田舎

    146 :鬼女日記 2012/09/12(水) 15:27:14 ID:RQhSW8420
    誰にも話たことありません。自分の中でけじめをつけるためにカキコ

    幼少の頃、実父から性的な暴力を受けていました。
    当事は親子川の字になって寝ていたのですが、日曜の朝になるとあちこち触られていました。
    もちろん母は隣で寝ていたのですが、幼心に「我慢しなくちゃ」「お母さんに言ってはいけない」と思い
    テレビを見ることに集中してその場を耐えていました。

    あれが性的暴力であったと認識したころ、父と一緒に食事することも同じ洗濯機で洗濯されることも嫌になりましたが
    「父親を嫌う年齢になった。女の子にとって人生の通過点」と母に認識されてしまいました。

    その後、とても裕福な男性と知り合い結婚・出産。
    訳あって離婚し(こちらの復讐は現在進行形なので割愛)実家へ戻ることになりました。
    実家は自営業なのですが、私が出戻ったころはとても儲かっていました。
    私は家賃や食費を入れないかわりに月8万円で手伝うのが条件でしたが
    時とともに家のローンや食費すら事欠く貧乏に・・・
    食事もままならぬ経済状態にもかかわらず父はお酒もタバコも止めようとはせず
    両親が不仲になっていきました。

    ~続きます~

    48 :鬼女日記 2010/02/06(土) 20:59:19 0
    すっごくプチプチですが

    正月に偽実家で夫親戚達が

    親戚「○○さんは●県出身で田舎出身で恥ずかしいっていつも言っているのよー」
    トメ「あらあらオホホ、ところで嫁子さんご出身はどちら?」ニヤニヤ
    私「・・港区白金です」
    トメ「あ、あらそうなの」
    親戚「じゃあ私達のほうが田舎者ねー」

    親戚達は普通の世間話っぽく話してたけどトメ明らかに馬鹿にする気まんまん
    つか自分たちだってT県奥地の出身の癖に都会ぶるつもりだったのか
    あと都内出身って話してあったハズなのにボケてて忘れてるのだろうか

    518 :鬼女日記 2017/10/02(月) 12:12:12 ID:YqSrx7z60.net
    高1の夏から高3の秋まで幼馴染みの曾お祖父さんにネ果見せてお金もらってたよ
    週1で離れにこっそり入って1時間ちょっと胸寄せたり月殳広げたりお尻向けたりしてて
    お爺ちゃんはそれ見ながら静かにお酒飲んでた
    1回5千円で毎週だったから月2万以上になって田舎の高校生には凄く大きかったし
    私の人生にも大きく影響した誰にも言えないアルバイトでした

    198 :鬼女日記 2015/08/10(月) 16:09:07 ID:R5qXAHTb.net
    怒りで文才なんて気にしてられない
    さっきうちの庭にいた奴らが神経わからん!
    いきなりどかどか6~10人ぐらいの老若男が庭に侵入してきた
    田舎の鉄道沿いの我が家
    庭にいきなりBBQのセットやテントとか張り出したり
    カメラセットしたりしてきた
    因みに庭は私の土地でちゃんと囲いがあるし門だってあるのに
    と思ったら門の鍵が壊されてたし!でてけっ!って言っても無視されるから
    警察に通報しちゃった
    駐在さんには直接被害を訴えたらパトカーが4台きた
    警官が庭にいた奴らに話をつけていると
    民事不介入ですぅ!税金泥棒!!とか小競り合いがあって警官が転んだら
    一気に手錠とか1時何分緊急逮捕!とか行って連れ去っていった
    駐在さんがBBQセットとか全部持って帰っちゃって
    被害届だすか!手続きしてきた
    なんか電車の写真を撮りたかったみたいだけど
    庭に侵入すんなよ!うちの家庭菜園のトマト食うなよ!タヒね!

    286 :鬼女日記 2012/04/19(木) 09:02:08 ID:uRzpjDGn
    百年の恋も冷めた・・・というより最初から冷めていたのかもしれない
    彼女は自己主張しないしランチでメニューを決めるのにもめちゃくちゃ時間がかかる
    正直、外見は不細工だった。それでも可愛いっていったりほめたこともあるんだけど、私なんて・・といつも自分を卑下する
    でも自分も同じようなもんだ。田舎だし次の相手を選べるわけでもない。そこに住んでいるもの同士で付き合うしかない
    スクールカーストでいえば最下層同士で付き合ったってところだ。
    ちょっとだけ好きになりかけたこともあったんだが、ぬぼ~っとした鈍い独特な表情を見ると会話がはずまなくなる。
    自分もクズなのに彼女のことを見下しづつ、誰にも相手にされないから妥協して付き合いながら自己嫌悪している・・というクズなパターン。
    でもそういうのは多いかもしれない。とくに田舎なんかは回りのとの比較がしづらいし

    645 :鬼女日記 2016/10/16(日) 20:25:12 ID:ZvR
    何気なく爺ちゃん達の立ち話に付き合ってたら、内容に驚愕した

    自分の住む土地はよそに仕事に出る人の多いベッドタウンな田舎
    新快速が止まる駅で徒歩10分くらいのとこだ
    大地主の1人が亡くなったので相続の為に今まで駐車場にしてた土地を半数以上売ることになった
    借り主のほとんどはマンション族で複数車所有のご家庭…付近の駐車場はほぼそこの家の駐車場だった
    持ち主が違う駐車場は競争相手が少なくなったことを良いことに便乗値上げ
    今まで地主のじいちゃんは施設に入って実質空き家だったので爺ちゃんのお屋敷&蔵は取り壊し、貸し駐車場に変身することに
    が、ここで一問題発生
    敷地内同居してた息子さんの家にでかい仏壇が入らない
    ので、数年前に建てたばかりの息子さんちは仏壇が入る家を建て次第取り壊すことに…勿体ない
    爺ちゃん達の話だから話半分に聞いても相続税2億ってことはそれなりに払わなきゃいけないんだろうな
    だからこんな街の風景が一変するほどのことが起きてるんだろう
    まともに相続税納めてたら三代でお家が潰れるわって言葉が衝撃的だった

    日本中どこにでもある話なんだろうが…相続税怖い(継ぐものないけど)

    310 :鬼女日記 2016/07/20(水) 02:50:29 ID:NHY
    旦那実家は築100年以上の立派な木造建築の家屋
    この家が建っている場所は元はど田舎で近くにコンビニどころかスーパーもないような場所だったんだけど
    土地開発とかで周りがどんどん開拓され、新しい家がバンバン立ち始めた
    小学校もできて新しい住人が増えたんだけど、古い住人と新しい住人との間にもトラブルがあり
    新しい住人たちが自治会の必要性を感じたため、一部の丁には自治会が自然発生した
    自治会で当番を決めて皆でルールを守っていたから、トラブルも無くなり気持ちよく生活できていた
    その自治会がある丁に一組の新しい家族(以外A家)が引っ越してきた
    すぐ隣はまだ自治会がない丁なのに、あえて自治会のある丁に引越してきて
    自治会長や自治班長が挨拶にいくと、「私たちは自治会なんか入りませんから!」と突っぱねた
    こういった匿名掲示板でも自治会をはなから悪の組織みたいに決めつけ、絶対に関わらない、みたいな人がいるけど、正直バカだと思う

    その年、新しい住人が増えたことで、ゴミ収集の日に新しいゴミ捨て場が必要になった
    自治会の話し合いで満場一致でA家の前に決まった
    新しく開拓した場所はゴミ収集車が最後に回ってくるので、遅い日は昼過ぎにしか回収に来ない
    A家の前は燃えるゴミの日はとても臭い

    秋口、涼しい季節になってくると皆で声を掛け合って家の前の溝掃除を一斉に行う
    協力して一気にまとめてやらないと、それぞれがバラバラにすると泥の処理なんかも手間になる
    一日に絞ってやるとゴミをまとめて回収してもらえたりする
    自治会で行っていることだからA家だけは声がかからないし、A家の家の溝なんて誰も掃除しない
    A家の家の前は雨の翌日なんかは雨水からできた汚水で門のところまで水浸しになっている

    A家は丁度裏手が山に面している
    夏なんかは草がはえまくる
    自治会に属しているとシルバー人材の人が助けてくれたり、芝刈り機を借りたりできるから
    山の持ち主と自治会が話し合い、裏手が山の人は虫なんかが湧かないよう、山が手入れされる
    A家は自治会に属していないので芝刈り要請も出せず、草が生えっぱなし
    手入れされてないので水捌けも悪く、ボウフラが湧いている

    自治会ではお金を出し合って私道の整備もしている
    A家の前だけ電灯がつかず、暗いまま

    自治会では夏にイベントがあり、朝はラジオ体操、昼にバーベキュー、夜に花火をやったりする
    隣近所の子供はこぞって参加するなか、A家の子供が参加しようと行ったら追い返され、泣きながら家に帰っていた
    (注:自治会で催し物のお知らせがあり、参加者は事前に自治会費として費用を負担しているため
    A家の子供後参加できないのは当然のことでいじわるではありません)

    他にもいろいろとあるんだけど、A家は地域のスポーツクラブに子供を入れてもらえなかったり
    (自治会すら参加できない人がスポーツクラブの当番ができるとはみなされない)
    車がエンストしたりしても誰も助けてくれないらしく、A家奥はよく愚痴を言っている

    A家奥は私の職場に客としてくるので話を聞かないわけにはいかないが、正直バカだと思っている
    「周りからイジメられるストレスでイライラするし、生理も不調なの」と被害妄想炸裂しているが
    あなたのそれは更年期です

    372 :鬼女日記 2017/06/09(金) 13:25:05 ID:/OnrKBml.net
    こないだ行った結婚式。わたしは新婦友 人。
    新郎新婦も気の毒ではあったが、一番は新郎友人が結局不幸になった話。

    新郎より新婦の方が年上(4歳)で、新郎は優しそうで新婦 は姐さんでしっかり者という組み合わせの2人。
    田舎に嫁ぐし、相手の両親は固い家とのことで新婦両親は当初反対してたんだが、
    新婦持ち前の姐さんキャラと新郎の神対応もあり新郎両親とも仲良くなり、色々苦労もありつつどうにか結婚までたどり着いた。

    式も親族と少しの友人のみでアットホーム、平和に進んでたんだが新郎友人がやらかした。

    なんでも新郎友人は都会の彼女と結婚したいが相手両親が反対しているという似た状況で相談しあってたのだが、
    新郎が先にうまく行ったもんで僻んでおかしくなってきていたとか(二次会で別の新郎友人から聞いた、その件の前は新郎と小学校からの親友でいい奴だったとも)

    最初は普通のスピーチだったものの、徐々にヒートアップ「僕にも都会住まいの彼女が居ますが、新婦さんと違って年下で生き遅れていないので中々うまく行きません」とか
    「新郎君の両親は曲者ですが他に貰い手がいない新婦さんなら耐えられるでしょうね。僕の彼女と違って」(ここで新郎新婦両親ブチ切れ)
    「僕の彼女は若くて可愛い」などとのたまい、新郎とほかの新郎友人により強制退場。

    (新婦の名誉の為に言うが、彼女はとても美人で若々しく、新郎君の猛烈アピールでお付き合いしたので生き遅れてという事はありません。てゆーか3歳差でまだ2人とも20代)

    このページのトップヘ