病気

    83:1/22012/08/15(水) 20:34:16.14 P
    ふと思い出した、子供の頃の修羅場。長杉と怒られたので分割。

    小学3年生の頃、ある朝起きたらなんとなく息苦しさがあった。
    親に話したら、
    「熱もないし、とりあえず学校行ってみようか。
    もしもっと具合悪くなっちゃったら先生に言って保健室で休ませてもらうか帰らせてもらうかしてね。連絡くれれば迎えに行くから」と言われたのでそのまま学校へ。

    登校中、どんどん息苦しさが激しくなってきて、学校に着いた頃には喉の奥から変な音がしてきた。
    更にはむ*の真ん中あたりに激痛が走り、
    声を出すのすらかなりの苦痛になってきて、すぐ保健室に行ったけど
    熱がまったくなかったからと休ませてもらえず、担任に相談しても仮病扱いされた。

    担任に無理矢理腕引っ張られて席に着かされたけど、
    クラスメイトの目から見ても明らかに顔色も呼吸音もやばかったらしく
    「せんせー、〇〇さん(私)が具合悪そうです!」
    「保健室連れてっていいですか?」と口々に言ってくれてたのに、担任は
    「どうせ仮病だからほっとけ!」「そんなに授業が嫌なのか!」と怒って、ビンタかまして
    (私にです)そのまま授業続行しようとした。

    そうしてる間に、うちのクラスが騒がしいからと様子を見に来てくれた教頭先生が、
    私を見てものすごく驚いたようで
    「どうしたの、顔色悪いよ!具合悪いの?××先生(担任)、
    なんでこの子保健室に連れて行かないんですか!」と言ってくれたけど
    担任は「授業が嫌だからって仮病使ってるんです!放っておいてください!」と頑な。

    教頭先生は激怒して「仮病でこんな顔色できるわけないでしょうが!」と担任を怒鳴りつけ、
    私に向き直ってから
    「大丈夫?歩ける?一緒に保健室行こうね」と優しく言ってくれて、保健室に連れていってくれたものの、やはり熱がないからと養護教諭まで仮病扱い。

    教頭先生また激怒、その足でまっすぐ駐車場に行って、私を車に乗せてすぐ近くにある学校医がやってる病院まで送ってくれた。
    が、そこでも「全然なんともないですよ。仮病じゃないですか?これぐらいの子供にはよくありますからね~」と。
    「もういいです!別の病院に行きますから!」と教頭先生またまた激怒して
    別の病院に連れて行ってくれた。

    764 :鬼女日記 2018/11/10(土) 07:25:54 ID:WEEbyXAi0.net
    40代半ばの旦那にジャンクフードや甘菓子を食わせ続けて糖尿に追い込んだこと。
    最終的に透析まで行って、私に片方くれくれし始めたから、あっさり離婚したこと。
    好きだったんだけどね、やり過ぎたと少し反省してる。
    ひさびさに元旦那が夢に出て来たんで思い出した。

    323 :鬼女日記 2016/11/20(日) 10:58:58 ID:4Yl
    両親は50代、祖父母70代。祖母は嫁イビリばーさん。
    祖父母の家に行くと祖母が母をイビリまくり。
    祖父も父も止めず
    帰り際に祖父が「あいつがすまんな、Y子さん(=母)」と小声で謝って、
    父は帰りの車内で「いつもごめんな、今回だけ堪忍してくれ」と言う。
    これ↑がお決まり。
    1ヶ月もするとまた祖母から電話があり、父が「顔さえ見せりゃ黙るんだから、な?」
    と母にお願いのポーズをして、上のことが繰り返された。
    私と弟は中学生になると部活を理由に祖父母の家へ行かなくなった。
    行っても気分悪いだけだから。
    父は「~を買ってやるぞ」と懐柔しようとしてきたけど、
    (弟はたまにつられてたけど)私は盆正月以外は一切行かなかった。
    もともと祖母に可愛がられてないし、母ほどじゃないけど嫌味の対象にされてたからね。
    母はエネMEってやつで、「お父さんが可哀想だから」という
    よくわからない理由でいつもついて行っていた。

    なんやかやで私も弟も成人した頃、母が健診でひっかかった。
    なにか影が写ったとかで、CTとったり色々やった。
    祖母はその間も「早くタヒねばいいのに」的な嫌味言いまくり。
    さすがに父が怒って、「電話してくるな」と叱った。
    検査結果が出て、問題なしとわかった時は家族全員ほっとした。
    それを父は即、祖父母へ報告。
    祖母は電話してきて「私達に心配をかけたお詫びもかねて顔を見せなさい」
    父「心配してくれたんだって!行こうよ!」とお願いポーズ。
    私と弟はうんざりで、さすがに父を止めた。
    しかし思いがけず母本人が「行かない」とキッパリ言った。
    母「二度と祖父母宅へは行かない。今後祖母と会うのは、祖母が棺に入った葬式の席のみになるだろう」
    父、愕然。

    863 :鬼女日記 2011/12/17(土) 10:12:58
    最近肺がスースーして、自転車の上り坂でもすぐ息が切れるので病院に行ったら肺ガンだった。
    一昨日わかったんだがまだ嫁には言ってない。

    今日は子供のクリスマスプレゼントを買いに行くという目的で久しぶりのデートだから、嫁は今楽しそうに準備してる。
    家に帰ってから話さないとな…

    幸い嫁はぼちぼち稼ぐのでタヒんだ後の金の心配はあまりしなくていいのはいいけど…
    悲しませるだろうなぁ

    566 :鬼女日記 2016/01/14(木) 04:09:38 ID:???
    32の姉が風邪で具合が悪いと言うだけで2時間の待ち時間に付き合い、金は母親払い、お粥やもろもろの食材を買う、その間に父は姉家の修繕、車の修理。
    私が38℃で倒れて動けない!って連絡したら3時間後に「熱下がった?」だけ。


    こ の 温 度 差 はな に ?

    616 :鬼女日記 2018/06/28(木) 18:17:10 ID:oGyWgsJ8.net
    現場の人が無断欠勤、しかも携帯も繋がらない、連絡とれなくなったって言うから、近所だったので見に行ったら一人で亡くなってた事かな

    ドアは閉まっててさらに冬だったので窓も閉まってて、でも電気はついてたから、始めは無断欠勤でバツが悪くて居留守してるのかと思ったけど、外で見てる感じ人影も動かないし、彼自身無断欠勤するタイプじゃなかったから、やはり…と思って警察呼んだ。

    十分位して、暇かって位の警官が続々登場
    ベランダのないタイプのアパートだったから警察の人は隣の部屋から窓越しに窓破って部屋に入ってた。

    その後鑑識も来て現場検証やらなんやらで大変だった。何回も同じこと聞かれるし。

    杀殳してないっちゅーねんってくらい何時にここに来てどうしてこうなってたって聞かれた。

    結果発作で亡くなってたんだけど、仕事なかったらずーっと放置されてて、本当に色んな人がもっと不幸になってたよなぁ…見つけてあげられて良かったな…と思った。

    461 :鬼女日記 2016/04/23(土) 22:14:31 ID:k37
    私の縁談をぶち壊し、キチな行動で周囲全部に迷惑かけ続けてた毒親。
    絶縁してたんだけどどうやって調べたか、数年ぶりに電話かけてきた。
    病気で余命が、というので
    「やったー!いつタヒぬの?今日?明日?
    なんだー一年以上かかるのー?タヒんでからにしてよね連絡」
    ひどいと言われたので
    「だって若い時からタヒぬタヒぬ☆詐欺してたじゃん!
    やっと本当にタヒねるよ!よかったね!☆」
    「大丈夫!私にやったみたいに、何日も食べ物も水も取れないようにしてたら
    きっとすぐタヒねるよ☆」
    戻って奴隷しろと言われたので、
    手拍子しながら自分が肺炎になった10歳の時にかけられた言葉をそのままかけてやった。
    「しーね!しーね!しーね!しーね!」
    気が付いたら電話が切れてた。
    笑いながらしねしねコールしてたのに、なぜか涙でぐちゃぐちゃ。
    電話もメアドもまた全部変えた。
    住所知られたかはわかんないけど、また家探さなきゃ。

    誰にも大切に思われず、孤独にタヒんでいくのがあんたの受ける報いだよ。
    唯一の肉親に心の底からタヒねって思われたままタヒんで池。
    早く一年たたないかな。

    272 :鬼女日記 2011/12/21(水) 16:20:21 0
    昔、主人が癌の摘出手術をした時の事。
    まだ麻酔が切れる途中で朦朧としている枕元で
    「末期なんでしょ!?タヒぬんでしょ!?」と喚き散らしたトメ。(ここ大部屋)
    それから家が汚いから癌になった!嫁子のせい!!とさらに喚く。
    何も言い返せずに涙目の私。
    さらに色々喚いて「帰る!!」と病室を出て行った。

    あれから10年。トメとは一切連絡を取っていない。
    主人はピンピンしております。

    641 :鬼女日記 2015/11/28(土) 07:07:08 ID:???
    まとめる能力ないので長くなりますごめんなさい

    会社の先輩A子さんの話
    A子さんは独身で42~44歳くらい

    世界中の男はみんなA子さんのストーカー
    目が合うと「狙われている!ストーカーだ!」と騒ぐ基地

    私の会社は10人くらいの男性社員と私とA子さんで女は2人
    仕事の用事があって男性がA子さんの目を見て話すと
    「告白されそうになって怖かった!」と騒ぐので
    みんなA子さんの目を見ないように話すようになった
    そしたら「みんなアタシの胸を見てる!集団レ○プされたらどうしよう!」と
    本社人事部に電話してた
    私の支店にセクハラ調査が入ったほど

    A子さんのデスクの後ろに全員のパソコン共通のプリンタがある
    なので社員は印刷かけた後、
    用紙が出てくるかプリンタを見る
    A子さん「いやらしい目で私を見てる!」と騒ぐ

    A子さんだけ帰った後、会議をして席替えをすることにした
    そしたらA子さんが拒否
    理由は「西日が入って暖かい席だから離れたくない」

    なので仕方なく社員全員プリンタを見ないように気をつけている

    365 :鬼女日記 2014/02/05(水) 14:55:08 ID:Zj+mP/rF
    一段落したのでカキコ兄の事もあるし
    ムカつくからフェイク無し、すごく長文になるけど見てほしい
    何回か小分けになるし支離滅裂だけど許して欲しい
    私の兄は某大手雑貨のデザイナーをしており、アンティーク系やポップ系などの雑貨を取り扱っていました。
    会社でも地位のある方だったのですが、人一倍頑張る性格だったため過労タヒ寸前で病院に運ばれ、心臓病も発症したため自ら会社を退職しました。
    その後も兄は元々の穏やかで明るい性格から元同僚や社長、取引先から色んな物をもらったり、仕事を出来る限り手伝ったりしていました。
    これすごく小分けになりそう・・・

    このページのトップヘ