病院

    46: 名無しさん 2014/04/03(木)21:02:23 ID:???
    「帰ってきたら大事な話がある」
    そう言って夫は朝仕事に行きました。
    もう9時なのにまだ帰ってきません。
    何これ?「タヒ亡フラグ」ってやつなの? 

    286 :鬼女日記 2012/10/12(金) 07:10:40 ID:XrVaVOTD
    みんな、問題ある人からは離れて。

    病院の待合室、子供が走り回り点滴を転がす老人に衝突。
    看護師さんがでて来て、子供に注意。
    点滴が倒れかかったときに引っ張られたみたいで、あまり構っていられず一時退却。
    母親は目の前でゲームしたまま。旦那らしき男もジャージに無精髭。ほーらーとだっこして椅子に乗せただけで謝らない。
    私は近くにいて、ぼく、病院は静かにしないとダメだよ。具合悪い人が沢山来るからと注意。

    ママが突然逆キレして、うちの子だって具合悪いのよ!!あをた足ひっかけたでしょう!と怒鳴りだした。

    657 :鬼女日記 2006/11/01(水) 09:56:05
    昨日のトメ

    朝収穫した野菜を持ってきてくれたトメ
    じゃ!と颯爽と自転車に乗っていく後姿を見ていたら車にはねられて吹っ飛んだwwww
    瞬時に救急車と思ったけどトメさんのもとへ近づくとすくっと立ち上がって自転車に跨ろうと。
    「ちょwお義母さん大丈夫ですか?病院行かなきゃ」という私に
    「お父さんご飯待ってるし。それにカブ貰ったのよ、漬けなきゃならんの」
    運転手はトメがタヒんだと思ったみたいで顔面蒼白。
    トメは生き生きとしたピンクのほっぺ。
    夫に言ってウトを呼んだりしてなんとか病院へ。全身くまなく検査してもらいましたが
    異常なし。内臓脂肪が少ないとか血圧がいいとか関係ないこと褒められてたw
    帰りは嫁子さんが大袈裟だからと笑われたり吹っ飛んだなんていいすぎとか
    夫に言われたけど、現場を見てみんな絶句。道路から落下地点まで10m弱はあった。
    今日も家庭菜園にせいを出す来年70のトメ。凄い。

    529 :鬼女日記 2014/02/15(土) 01:39:54 ID:PjFRZuCk
    親父が家の前のアパートに住む女子大生の家から救急車で運び出された話w

    俺が新社会人になった年に我が家の修羅場がやってきた、お昼休みの時に母から電話が来て「おと、お父さんが病院に!」
    慌てました、もう大慌てで課長に「父が倒れて病院に!」と言って早退させて貰い病院に行って病室の近くまで来たら中から
    母の叫び声が聞こえてきました「このクソバカがぁ~~!!」何だ?と病室を覗けば母が右手で父の首を絞めて左手でボディーブローしてましたw
    俺が母を羽交い絞めにして落ち着かせると父が両手を合わせて「堪忍な~許して~」半泣き状態でした。
    理由を聞いてみると「家の前にあるアパートに住んでる女子大生の部屋から股間にタオルを置いた状態で運び出された」らしいw
    もう爆笑しましたwww若いなオヤジwwwえ?女子大生ってあの黒髪ロングの子?マジかwwww
    父は少し誇らしげに「うん!結構上手くいった!」当然ここで母がまた爆発しました。
    「良い年なって。。。あんな若い子と浮気だなんて。。。情けないわ!」俺が「逆に凄いじゃんww綺麗だよ結構あの子ww」俺もビンタされました。

    545 :鬼女日記 2011/03/06(日) 17:45:34 ID:WvX2glQjO
    同僚男性が携帯を忘れてきたと騒いでいた日、その男性の携帯から
    「なんだよお前うざいんだよ」って感じのメールが来た。
    彼はなんかややこしい女性と付き合っているという噂だったので、そいつからだなと思った。
    それ以降、同僚男性や周辺からその彼女情報を収集、キーワード入れてググったらそれらしきブログを見つけた。
    ブログをざっと読むと、同僚男性と同棲状態なのに生活保護を受給してることが書いてあった。
    年末に同僚男性に年賀状出したいから新しい住所教えてと言い同棲先住所を入手し、
    不正受給のことを何回か電話でちくった。
    そのうち、ケースワーカーが家に探りに来てうざいからリスカしたとか書くようになってきた
    (リスカは元々してたようだが、病院で縫ったり頻度が上がったりしていっていた)。
    最終的にブログは更新されなくなったのでメール女がどうなったかは不明だが、
    同僚が弱ってきた頃を見計らって後輩女性と近づくようにはからったら
    あっさり二人は付き合うようになって、結局結婚した。
    ブログに何でも書く人ってなんで本当に何でも書くんだろうね、バカだね。
    あとその女の住んでる地区の行政が真面目で見直した。

    67 :鬼女日記 2007/03/09(金) 16:08:27 ID:oVt2q722.net
    臨月の友人に偶然会った時、子供(2歳半男児)が友人のお腹を見ながら
    「ママ、赤ちゃんね、ここが(自分の首を掴みながら)
    ぎゅうぎゅういたいいたいっていってるよ」
    と泣きそうな顔で心配そうに一言。思わず顔を見合わせる私と友人。
    不吉な事言うなよ~と焦った私は、
    「赤ちゃんは元気だよ、大丈夫だから泣かないで。」
    と子供に言いつつ友人をフォローし、帰宅しました。
    友人は、何気ない一言がやはり気になったらしく、
    その帰りに病院に寄ったそうです。そしてそのまま緊急帝王切開。
    赤ちゃんの首に臍の緒が二重に絡んでいて新生児仮タヒ状態だったそうです。
    幸い、すぐに処置出来た為、赤ちゃんに後遺症等は一切ありませんでした。
    子供の一言がなかったらと、友人はとても感謝してくれましたが…
    友人にも判らなかった事が何故子供には見えた(聞こえた)のだろう…
    現在友人の子と我が子は実の兄妹の様に仲良しです(共に小学生)。
    「これで将来結婚したら運命とかってレベルじゃないよねw」
    と友人と言いながらのんびり見守っています。

    39 :名無しさん
    3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
    さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
    女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。
    傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
    露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。
    夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。
    わざと子供と私を離して子供を泣き叫ばしてるし… あーそうか、虐待チェックってやつか。
    そうだ!息子にはまた面倒な所に異所蒙古斑があったんだ。
    左のデコの上あたりの髪の生え際。ちょうど大人が右手で幼児を殴るとしたらソコしかないだろって場所に。
    その日ちょうどバリカンで頭を丸刈りにしたばかりで、1ミリっくらいの丸刈りでスキンヘッドに近かかった。
    デコ上のアザがよく見えてた。蒙古斑と説明されなければ、青アザにしか見えないだろうなー

    デコに青アザあって、後頭部をパックリ切れるケガした3歳児きたら、そりゃチェックするだろな。
    もう、どっから見ても虐待親です本当にありがとうございました状態だわ。

    何度かチェックらしき試し行為をされて、最後は誤解が解けてたようだからよかったけど
    あのまま誤解されてたら児童相談所に通報だったんだろうなー
    息子の異所蒙古斑にあやうく詰まされるとこだったw

    968 :名無しさん@おーぷん
    病院に行けば病気が100%治ると思ってる人ってなんなんだろうね

    私はホルモン異常の病気
    自力で排卵できないから子供を望むのは絶望的
    見た目は普通だけど日常生活にも支障がある
    ホルモンのせいで鬱みたいな症状が出るから、ホルモンをコントロールするために病院に行って薬をもらって服薬してる
    職場には話してて、毎月の通院日は早退させてもらってる
    体力仕事が無理だからそのへんも免除もらってるけど、その分給料も低い

    周りの人には何で?と聞かれるから、簡単に「病気でこんなことができない」ときちんと話してる
    話せば8割の人はわかってくれる
    でも二割の人がわかってくれない
    10歳の頃から18年間通院してるのに「病院行かないの?病院行ったらよくなるよ?」と自分が風邪引いて病院で良くなった話をしてきたりする
    また通院してることは理解できても治らない病があることが理解できなくて「ちゃんと薬飲んでる?サボってない?本当は治したくないんじゃないの?仕事サボれるとか思ってない?」と言ってきたり
    「治らないなんてそんな病院おかしいよ、もっといいところ探しなよ」と地元の一番大きな病院にかかってる私に、知名度だけで私の病気に詳しい医者が皆無の病院を勧めてきたりする
    行かなかったら「治す気ないんだ」と陰口で他の人に「ミュンヒハウゼンだ」と吹聴する
    この体調のせいで学生時代はいじめられたし、薬の副作用にも悩んでるし、誰より普通の体がほしいのは私
    テスト期間に体調崩して無理してたら、意識が遠のいて大学から帰れなくなって、彼氏におぶって駅まで運んでもらったこともあるくらいギリギリだったこともある
    卒論書いてるときには呼吸が止まって救急車のお世話になったことも

    結婚してることも病気で同情されたと言われるし、迷惑かけないように病気の話をしてできることとできないことを伝えてるのに
    同情されたい、可愛そうだと思われたいから話すんだと言われる
    病気なら働くなって人もいるけど、病気だからこそ働かないと医療費が追いつかない
    治らない難病だけど国の難病指定には該当しないから自腹切るしかない
    こういう二割の人がどこに行っても存在するからしんどい
    ドラえもんの道具があって体を相手と取り替えられたらいいのにと思う
    発病するまでずっと水泳してたから、元来体を動かすのが好きだったのにそれができなくてどれほど辛かったか
    副作用で食べなくても太ることに思春期どれだけ悩まされたか
    たった一キロ歩くだけで疲労困憊になる体がどれほど苦しいか

    私が億万長者であってもどれだけ金を積んでも治らない病なんだよ
    二割の人にはそれだけを理解して病気のことには構わないでもらいたい

    165 :1/4
    5年前の2月ごろから夕食後に睡魔に襲われてうっかり寝てしまうことが増えた俺(当時31)。最初はこたつでうとうとなんていう可愛げのあるものだったけど、段々と寝る時間が増えてしまって、2、3時間ぐらい平気で寝てしまっていた。
    よほど疲れているのかなと思ったけど、にしても週1から2回は多すぎるので医者に行って見てもらうと嫁(当時28)に言ったら「気にしすぎよ」と言われたから、まあそんなもんかと思いながら過ごしていた。
    そんな生活が続いた一年半続いた3年前の夏に、嫁の飯が恐ろしくマズく感じた。苦味とも渋みとも違う変な味がして、「今日のメシマズくねえか?」って聞いたら「いつもと同じだけど…」と言われたから、どこか悪いんじゃないかと医者に行こうと決意。
    その直後に強烈な睡魔に襲われてベッドに入って寝ようとしたら、嫁から「寝る前に風呂入ってよね!」と言われたけど、とてもそれどころじゃなかった。
    この時、夜の8時ぐらいだからいつも通りなら11時には起きるだろうと思ったんだけど、目が覚めたら外が明るい、というか眩しいので時計を見たら翌日の昼の11時。
    これはおかしくないわけがないなと思って「これこれこうだから医者行ってくるわ」と言ったら「気にし過ぎよ」と言われたけど、それを蹴って医者に行ったら、体内から大量の睡眠薬が検出されたと言われ、風呂にでも入っていれば十中八九溺タヒしていたらしい。
    心当たりはと聞かれたから「そういえば嫁の飯が…」と言ったら医者の顔が急激に曇って、「費用の問題がなんとかなるならあなたのためにも入院した方がいい」と言われたのでそういうことなんだなと察した。
    医者から「入院じゃなくても実家とか信頼できる場所にいなさい」と言われたから家に帰って当面の生活に必要なもの一式を取りに行って、その時に「お前まさか料理に睡眠薬なんか混ぜてないよな?」と聞いたら意外にもあっさり「バレちゃった?」と。
    怒りとかの前になんでそうしたのかという疑問が沸いたので聞いたら、なかなか口を割らなかったけども30分ぐらい問いただしたら「浮気相手と一緒になるにはあなたが邪魔だった」と。
    運転なんかしたら事故を起こす確信があったから予定を変えて電車で実家に戻って、両親(当時父64、母63)と同居している弟夫婦(当時29)に事情を説明したらみんな唖然茫然。ただ、弟嫁はたまにまとめサイトを見ているらしく、「弁護士挟みな」とアドバイスをくれた。
    弁護士探しも、法テラスとかを弟嫁が知らせてくれたお陰で結構楽に進んだけど、弁護士は「不倫の件をうやむやにしてもおつりがくるぐらいの証拠が揃っている」と。
    そうはいっても納得は出来ないし、両親、弟夫婦ともに「徹底的にやれ」と言うし、なぜか弟嫁の実家まで「何ならうちも資金を出すぞ」というような騒ぎに。

    173 :名無しさん@おーぷん
    今病気で療養してるけど、未来が見えない。
    高校時代の時に部活の雰囲気が最悪だった。自分が修羅場の中にいた訳じゃないのだが、ゴタゴタを納めるためにあちこち翻弄して気がつかないうちに疲れきっていた。
    何度も何度も揉め事があっても誰も歩みよって改善しようとはしなかった。火消しは全部やっていた。
    ある時ぽつりと「この部活要領悪すぎ」と言ったら全員に責められ心が折れた。

    大会までは、大会まではと体を引きずって学校に行っていたけど、大会が終わった次の日、体が動かなくなった。
    体に特に異常はない。怪我もしていないのに動かない。凄く不思議な感覚。
    親に無理やり起こされたら涙がドバドバ出てきて、病院に行ったらうつ病と言われた。
    大好きだったものが楽しめなくなったご飯も吐いた。
    学校を通信制の学校に転校から卒業して、何年かたって大分ましにはなったけどバイトとか始めたらすぐに身体の調子が悪くなる。
    一度だけ長続きしたところも潰れてしまった。教室のような空間が駄目だ。

    夢だってあるのに、何でこうなったんだろう。そのためのトレーニングに行ってみても座り込んだり吐き気がしてトイレに閉じ籠ってしまう。

    人に頼れなかった私が悪いのは分かってるけど、なんで生きてるんだろう。ずっとこうなのかな。
    なにしても虚無感が残る。怖いよ。

    589 :名無しさん@おーぷん
    愚痴です。
    私の妹は看護師をやっています。
    中学生の娘は妹を尊敬していて、同じく看護師になりたいと思っています。
    先日、知人のお見舞いで、妹が勤務する病院に娘と行きました。
    妹がいたら声だけでもかけていこうと思い、妹が勤務する内科の入院病棟へ。
    妹はいたんですが、間の悪いことにご老人の患者にセクハラされ中…
    がっつりお尻を掴まれて揉まれてました。
    妹は慣れた様子で「ああはいはい」と手を払ってましたが患者はしつこくまた手を…
    それを周囲の患者は笑って見てました。
    思春期の娘にはそれが非常にショックだったみたいです。
    「なんで皆止めないの?痴漢だよ?!」
    「皆笑って見ていてゾっとした」
    看護師への夢もしぼんでしまったみたいです。
    妹は「日常茶飯事っていうか、お尻触られたことない看護師なんていないんじゃない?
    運の悪い時来ちゃったね。よりによって触り方がえぐい患者の時にw」
    という感じで全く気にしておらず、その態度がまた娘には嫌だったようです。

    娘の夢を壊してしまい、あの日寄ろうなんて言わなきゃよかったと後悔しきりです。
    でも多感な時期だからそっとしておくしかないんでしょうね。

    504 :名無しさん@おーぷん
    去年のGWが終わってすぐ夫の母親がタヒんだ。
    非常に依存心の強い人で、あれして、これして、かまってくれくれで
    最後の5年の介護は悲惨なものだった。小泉さんの医療改革がなければ、
    病院から出てくることもなかったと思うが、両足骨折でマダラボケの状態で
    病院を出され、施設も順番待ちで入れず、本当に苦しかった。
    タヒんだときあまりにうれしくて号泣してしまった。
    周りの人間からはあんなに大変な介護だったのに、姑がタヒんでこんなに悲しんでくれるなんて
    なんていい嫁だといわれたけど、心の中では万歳三唱だったことは誰にも言えないと思う。

    414 :彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 20:36:35.78 ID:AVdrEU9O.net
    まさに今日スレタイ

    歯茎が痛み出したから初診で空いてる歯医者に行ったんだけど、口開けた瞬間「歯磨いてないでしょwww」と大きい声で言われ、1日3回、一応診察前にも磨きました…と言うと医者と歯科助手の2人でニヤニヤ
    その後「喪山さんって日本人?wwwえっ日本人なんだww日本人でここまで汚れてる人なかなかいないよwww中国人にはいるけどねww」とか散々言われ、本当いたたまれなかった
    25年間生きてて何度も歯医者には行ってるがこんな事言われたの初めてで何にも言えなかった
    むしろわりと磨けてるね、と言ってもらえたことはあるけど

    そんでうがい薬だけ出して終了になりそうだったから慌てて歯茎にできものができてるから治療してくれって頼んだんだけど てか問診票にも書いたのに見てねーのかよ
    一応治療はしてくれたが馬鹿にされるためだけに行ったみたいでタヒにたくなった

    このページのトップヘ