病院

    519 :鬼女日記 2017/12/01(金) 11:11:54 ID:4or
    病院に診察拒否されたんで書き込む。

    土曜日に、早朝から、激しい頭痛とめまいで起き上がれなくなって、
    夫がスマホで検索して、某神経内科クリニックに電話してくれたんだけど。
    もちろんホームページ見て、診察日や、診察時間お知らせ全部確認してして。
    そしたら、電話なかなかつながらない・・・しばらく呼び出し・・ようやくつながった。
    夫「妻の診察お願いしたいんです。症状は頭痛とめまいで・・・こんなの初めてで・・・・」
    病「・・・・どこか普段通ってらっしゃるに病院は無いんですか」
    夫「基本元気なのでありません、会社近くの診療所でインフルの予防接種するくらいです」
    病「そこ遠いんですか」
    夫「頭痛とめまいでそこまで連れて行けそうになくて」
    病「近くに内科はありませんか」
    夫「おたくの病院近いし症状的に頭痛とめまいなんで診察科目あってると思うんですが」
    病「内科でいいと思います」
    夫「今日診察日ですよね」
    病「・・・・でも、内科でいいと思います。内科に行ってください。」

    そんなやり取り聞き、ここはもうだめと察知して電話切って、他の内科探して受診。
    めまいで車から降りて歩けず車いす移動。
    で、そこの病院で10時くらいから昼休憩またいで3時くらいまで投薬と、点滴受けて少し落ち着いてから帰宅。
    受診した病院は、先生も看護師さんも優しくてありがたかったわ。
    週明けに、改めて別の脳神経クリニックに脳の検査に行って
    めまいの原因は耳かも・・・と耳鼻科の診察に行って・・・
    原因は不明だけど、とりあえず今は症状落ち着いてます。

    はじめ、救急車呼ぼうかって言われたけど、普通に病院開いてる時間だし、車で、夫に運んでもらえるし、
    とりあえず病院に電話してみようで、かけたんだけど。
    最初の病院、なんで診察お断りだったか、さっぱりわからないんだけど、
    診察してる日に、診察時間に診療科目での受診を希望して断るってあるの?
    けっこう症状きつかったんで、めんどくさいと思われたのかな・・・と思うけど、
    にしてもひどい病院だわと元気になったら、怒りがふつふつ沸いてる



    44 :鬼女日記 2018/01/31(水) 13:52:54 ID:4A7IvGDA.net
    後輩がやたらと生理のことで話しかけてくる。
    生理がきた
    生理がくるのってどうやったらわかります?
    生理痛が・・・
    わたし生理不順で
    病院にいかなきゃ、、くすりが、、などなど
    3日に1回はなにかしら生理の話。
    後輩は自然に生理がこない体質のようで、薬で起こしているとのこと。
    最近になってやっと病院に行って生理がきて、嬉しいのかなんなのか
    生理がきた女子中学生同士が、面倒だけれど少し自慢げに話すように、コソコソとこちらに話しかけてきます。
    そっけない反応をしても物足りなさそうにぐいぐい話しかけてくるけれど、私には深堀する気もない。正直気持ち悪い。
    男性の多い職場だから余計にスレタイ

    439 :鬼女日記 2015/05/13(水) 19:44:49 ID:Ibp
    シャンプーが切れたから買って来いと旦那からメールが入った。
    買って来いと言われてもこっちはそのとき夜勤で、買いに行けるはずが無い。
    ちなみにシャンプーは現在使っているもの+予備でもう一つ置いておくのでそれを使えと返信。
    すると予備は義弟が持っていったとか訳のかわからない返事が来た。
    よくよく考えてみると、現在使っているシャンプーも半分程残っていたはず。それがなぜ無くなるのか聞いてみると、娘(1歳)がいたずらして蓋をあけて全部こぼしてしまったらしい。
    状況的に一緒にお風呂に入っていたのかと思いきや、旦那が久しぶりにかかってきた後輩とやらの電話で目を離した隙だった。バカ正直にそう答えました。
    ちなみに蓋が1歳児にも開けられた理由は旦那のせい。なぜかプッシュしてシャンプーを出すのではなく、わざわざ開けてからたっぷりシャンプー液を出して使用。
    開けたなら閉めろと散々注意したはず。
    私は慌てて、シャンプーを口に入れたかもしれないから病院に連れていけと指示。
    旦那はピンピンしてるし大丈夫だよ~とヘラヘラ。結局同居の義母に連れて行ってもらったよ。義母は組の役員決めに参加していたところを急遽帰宅してもらった。
    旦那の言う通りなんともなかったけど、あまりの危機感の無さに脱力。
    義母とわたしでかなり〆上げてからはしっかりやってくれているけど、あのときは本当に怖かった。

    676 :鬼女日記 2014/04/29(火) 13:56:45 ID:oPXrvJpjc

    私は小学生の時いわゆる「問題児」だった。
    席に座っていられず教室や廊下を徘徊、喧嘩の際に手が出てしまいケガをさせる、
    めずらしく席に座っているかと思えば当てられてもいないのに答えを大きな声で言ってしまうなど教師を悩ませていた。
    何回親が学校に呼び出されたかわからない。母は何度も頭を下げていたが、私は何故悪いのか根本的に理解できていなかった。
    身体は比較的に小さく、高学年になるにつれ体力的に喧嘩では勝てなくなった。椅子や箒を振り回すようになり、
    担任一人では対処できなくなり、いつのまにやら副担任が配属されていた。
    小6のときの担任が、もしかしたら発達障害では?と母に話そしたという。母はそれを頑なに認めず病院にはかからなかった。

    中学生になると、席には座っていられるようにはなっていた。しかし宿題は出さないし、予習復習は一切しない。
    テストは悲惨で担任に「高校に進学できないぞ」と怒られたが対して気にしていなかった。
    「360Pノート」という1日1ページドリルなどを見てノートに書き込む数学の宿題があったが、通常は1ページに
    びっしり書くところを私は大きな文字で3問しか書かなかった。見かねた教師が放課後、部活に行かせずに付きっきりで宿題をやらされた。
    友人関係は最悪だった。私はペラペラと一方的に喋ってしまうところがあって、更に空気の読めない発言をしていたらしく、嫌われた。
    1年の3学期にはもう一人ぼっちだった。自分では何がなんだかわからずひたすら呆然としながら過ごした。
    やはり中1のときの担任も「発達障害の疑い」を母に示唆してきた。それでも母は発達障害を疑わず、「この子はだらしがないだけです」と
    担任に言っていた。でもこの頃、さすがに「この子は他の子と違う」と思い始めていたようで、ようやく病院に私を連れていった。
    診断の結果、「注意欠陥多動性障害(AD/HD)」だった。多動・衝動性が強く、将来お金を稼ぎ始めたら衝動的にお金を
    使ってしまって貯金ができないタイプと言われたらしい。
    私はこの時学校のストレスを和らげる治療と言われて病院に行っていたので、この診断は知らされていなかった。

    243:名無しの心子知らず2013/03/21(木) 00:09:13 ID:Oa9/Es25
    流れ読まず投下
    書き込み初めて&スマホでの書き込みなので
    不手際があれば教えてもらえれば嬉しいです
    では本題に入ります

    昨日風邪で病院に行き診察はすぐ終わり
    受付の前の待ち合いで処方箋待ち
    そこに母子が現れ、
    おもむろに俺の前に来ると「保険証貸して☆」と仰る
    発熱のせいもあるが、意味がわからず呆然としていると
    頭を叩かれ「さっさと保険証を貸せ、グズ」


    251:名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/03(日) 04:13:03.07
    お、おれも傷害罪で訴えたい…

    腹いてぇーーーー!
    寒いし、トイレの便座の電気消されてるし
    なんであいつ同じもん食って寝てられるねん。
    カキフライ…
    あああやっぱり地雷だったのね(´・ω・`)
    とりあえず正露丸を俺にくれー!



    420 :鬼女日記 2012/09/26(水) 08:42:26 ID:q79v63iY0
    習い事の後に一緒にランチする程度の私を含めて4人のグループがいるんだけど
    そのうちのひとりのA子に今すごくムカついているので吐き出し。
    4人の中で半年前には誰の目にも私が一番デブだった。
    でもこの一番と二番の差が大きくて、恥ずかしながら私は身長が150cmしかないのに
    半年前の体重は70kgのトンデモデブ。
    ある日旦那に「そろそろどうにかしようか」と言われ、
    このままだと本気で嫌われると思って一念発起。
    肥満外来の行って、食事指導と運動指導、それに薬を処方された。
    正直苦しかった。
    食事指導そのものは別に苦じゃなかったんだけど、カ□リー計算しながら料理するのが
    もともと料理があまり得意ではない私には苦痛だった。
    旦那は制限する必要がないので、2種類作るのも面倒だったし。
    毎朝のウォーキングも、自宅近辺は嫌がらせのような角度の坂だらけだから
    これも慣れるまでは本当にキツかった。
    でも頑張った甲斐があって半年で57kgまで落ちた。
    これでもまだ理想体重には程遠いので、まだまだ頑張らなきゃいけないんだけど
    思いのほか効果が出るのが早かったので、当然他の3人に色々聞かれたんだ。

    362:名無しさん@HOME2011/02/23(水) 12:41:17.90 0
    長いです。
    ウトが亡くなり義実家に同居していた頃、コトメに言われた。
    「母さんから聞いたけど、毎週実家に帰っているんだって?ダメじゃんw」
    ちらっとトメを見たらすごく焦ってた。

    当時、私の実母が入院してて週一回だけ付き添いに通っていたのだけど、
    普段は「快く送り出す良い姑」の振りして、
    やっぱり影でコトメに悪く言ってたみたい。
    同居してからからちょくちょく衝突があったので、
    夫婦で話し合い、次に何かあったら
    すぐに出て行くという事になっていた(トメにもそう言っていた)

    別居決定~!とほくそ笑みつつ 
    「ええ、コトメさんを見習いました。
    コトメさんの場合は週一どころじゃないですけど」と言い返すと、
    夫とコトメ夫は大爆笑。 
    コトメが真っ赤になって 
    「一緒にしないで!長男嫁のくせに!長男嫁は長男嫁は~(略)」 
    ところが、傍で聞いてたコトメ子(小1女子)が 
    「えええ?お嫁さんになったら、もう自分の家に帰ったらいけないのぉ?」 
    としくしく泣き始めた。


    29:名無しさん@HOME2013/01/29(火) 23:43:28.45 0
    書く。
    義理の父が立てなくなり入院。
    転倒して腰を打つも、周りの病院行けコールを頑なに無視して数ヶ月、
    ついにある朝全く動けなくなり緊急搬送。
    救急車は呼びたくないそうで、無職で普免を持つ唯一の人間として
    長男の嫁の私が埼玉から栃木へ朝6時に出動。

    紆余曲折あり入院、動けずとも口は達者な為要求が出るわ出るわ。
    面白い歴史小説、携帯テレビ、ラジオ、その他生活用品一式を
    全て新品で買い揃えて来いと。 


    275 :鬼女日記 2017/07/23(日) 02:25:37 ID:hi1S0uL7.net
    旦那の愚痴です。
    さっき流産した。
    切迫流産→胎児心拍停止→完全流産
    切迫流産で自宅安静中、旦那は飲み会行って帰宅は午前様。
    流産後、大きいナプキン無くなったからコンビニ行くって言ったら、着いて来ないどころか自分の買い物を頼んでくる。
    帰ったらテレビ観てくつろいでて、カップ麺食べたいからお湯ちょうだいだって。赤ちゃんタヒんじゃったのに悲しくないのか聞いたら、忘れてただと。
    かなりお腹痛かったのに、大袈裟だと思ったのか病院に連れて行ってくれるでもなく、流れた後は存在すら忘れられた赤ちゃん。
    泣いてたら「俺なんかした?」だって。
    今は冷静に話せない。察してちゃんにはなりたくないけど、ヒスにもなりたくない。早く気持ちを落ち着けなきゃな。

    46: 名無しさん 2014/04/03(木)21:02:23 ID:???
    「帰ってきたら大事な話がある」
    そう言って夫は朝仕事に行きました。
    もう9時なのにまだ帰ってきません。
    何これ?「タヒ亡フラグ」ってやつなの? 

    286 :鬼女日記 2012/10/12(金) 07:10:40 ID:XrVaVOTD
    みんな、問題ある人からは離れて。

    病院の待合室、子供が走り回り点滴を転がす老人に衝突。
    看護師さんがでて来て、子供に注意。
    点滴が倒れかかったときに引っ張られたみたいで、あまり構っていられず一時退却。
    母親は目の前でゲームしたまま。旦那らしき男もジャージに無精髭。ほーらーとだっこして椅子に乗せただけで謝らない。
    私は近くにいて、ぼく、病院は静かにしないとダメだよ。具合悪い人が沢山来るからと注意。

    ママが突然逆キレして、うちの子だって具合悪いのよ!!あをた足ひっかけたでしょう!と怒鳴りだした。

    657 :鬼女日記 2006/11/01(水) 09:56:05
    昨日のトメ

    朝収穫した野菜を持ってきてくれたトメ
    じゃ!と颯爽と自転車に乗っていく後姿を見ていたら車にはねられて吹っ飛んだwwww
    瞬時に救急車と思ったけどトメさんのもとへ近づくとすくっと立ち上がって自転車に跨ろうと。
    「ちょwお義母さん大丈夫ですか?病院行かなきゃ」という私に
    「お父さんご飯待ってるし。それにカブ貰ったのよ、漬けなきゃならんの」
    運転手はトメがタヒんだと思ったみたいで顔面蒼白。
    トメは生き生きとしたピンクのほっぺ。
    夫に言ってウトを呼んだりしてなんとか病院へ。全身くまなく検査してもらいましたが
    異常なし。内臓脂肪が少ないとか血圧がいいとか関係ないこと褒められてたw
    帰りは嫁子さんが大袈裟だからと笑われたり吹っ飛んだなんていいすぎとか
    夫に言われたけど、現場を見てみんな絶句。道路から落下地点まで10m弱はあった。
    今日も家庭菜園にせいを出す来年70のトメ。凄い。

    529 :鬼女日記 2014/02/15(土) 01:39:54 ID:PjFRZuCk
    親父が家の前のアパートに住む女子大生の家から救急車で運び出された話w

    俺が新社会人になった年に我が家の修羅場がやってきた、お昼休みの時に母から電話が来て「おと、お父さんが病院に!」
    慌てました、もう大慌てで課長に「父が倒れて病院に!」と言って早退させて貰い病院に行って病室の近くまで来たら中から
    母の叫び声が聞こえてきました「このクソバカがぁ~~!!」何だ?と病室を覗けば母が右手で父の首を絞めて左手でボディーブローしてましたw
    俺が母を羽交い絞めにして落ち着かせると父が両手を合わせて「堪忍な~許して~」半泣き状態でした。
    理由を聞いてみると「家の前にあるアパートに住んでる女子大生の部屋から股間にタオルを置いた状態で運び出された」らしいw
    もう爆笑しましたwww若いなオヤジwwwえ?女子大生ってあの黒髪ロングの子?マジかwwww
    父は少し誇らしげに「うん!結構上手くいった!」当然ここで母がまた爆発しました。
    「良い年なって。。。あんな若い子と浮気だなんて。。。情けないわ!」俺が「逆に凄いじゃんww綺麗だよ結構あの子ww」俺もビンタされました。

    545 :鬼女日記 2011/03/06(日) 17:45:34 ID:WvX2glQjO
    同僚男性が携帯を忘れてきたと騒いでいた日、その男性の携帯から
    「なんだよお前うざいんだよ」って感じのメールが来た。
    彼はなんかややこしい女性と付き合っているという噂だったので、そいつからだなと思った。
    それ以降、同僚男性や周辺からその彼女情報を収集、キーワード入れてググったらそれらしきブログを見つけた。
    ブログをざっと読むと、同僚男性と同棲状態なのに生活保護を受給してることが書いてあった。
    年末に同僚男性に年賀状出したいから新しい住所教えてと言い同棲先住所を入手し、
    不正受給のことを何回か電話でちくった。
    そのうち、ケースワーカーが家に探りに来てうざいからリスカしたとか書くようになってきた
    (リスカは元々してたようだが、病院で縫ったり頻度が上がったりしていっていた)。
    最終的にブログは更新されなくなったのでメール女がどうなったかは不明だが、
    同僚が弱ってきた頃を見計らって後輩女性と近づくようにはからったら
    あっさり二人は付き合うようになって、結局結婚した。
    ブログに何でも書く人ってなんで本当に何でも書くんだろうね、バカだね。
    あとその女の住んでる地区の行政が真面目で見直した。

    67 :鬼女日記 2007/03/09(金) 16:08:27 ID:oVt2q722.net
    臨月の友人に偶然会った時、子供(2歳半男児)が友人のお腹を見ながら
    「ママ、赤ちゃんね、ここが(自分の首を掴みながら)
    ぎゅうぎゅういたいいたいっていってるよ」
    と泣きそうな顔で心配そうに一言。思わず顔を見合わせる私と友人。
    不吉な事言うなよ~と焦った私は、
    「赤ちゃんは元気だよ、大丈夫だから泣かないで。」
    と子供に言いつつ友人をフォローし、帰宅しました。
    友人は、何気ない一言がやはり気になったらしく、
    その帰りに病院に寄ったそうです。そしてそのまま緊急帝王切開。
    赤ちゃんの首に臍の緒が二重に絡んでいて新生児仮タヒ状態だったそうです。
    幸い、すぐに処置出来た為、赤ちゃんに後遺症等は一切ありませんでした。
    子供の一言がなかったらと、友人はとても感謝してくれましたが…
    友人にも判らなかった事が何故子供には見えた(聞こえた)のだろう…
    現在友人の子と我が子は実の兄妹の様に仲良しです(共に小学生)。
    「これで将来結婚したら運命とかってレベルじゃないよねw」
    と友人と言いながらのんびり見守っています。

    39 :名無しさん
    3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
    さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
    女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。
    傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
    露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。
    夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。
    わざと子供と私を離して子供を泣き叫ばしてるし… あーそうか、虐待チェックってやつか。
    そうだ!息子にはまた面倒な所に異所蒙古斑があったんだ。
    左のデコの上あたりの髪の生え際。ちょうど大人が右手で幼児を殴るとしたらソコしかないだろって場所に。
    その日ちょうどバリカンで頭を丸刈りにしたばかりで、1ミリっくらいの丸刈りでスキンヘッドに近かかった。
    デコ上のアザがよく見えてた。蒙古斑と説明されなければ、青アザにしか見えないだろうなー

    デコに青アザあって、後頭部をパックリ切れるケガした3歳児きたら、そりゃチェックするだろな。
    もう、どっから見ても虐待親です本当にありがとうございました状態だわ。

    何度かチェックらしき試し行為をされて、最後は誤解が解けてたようだからよかったけど
    あのまま誤解されてたら児童相談所に通報だったんだろうなー
    息子の異所蒙古斑にあやうく詰まされるとこだったw

    968 :名無しさん@おーぷん
    病院に行けば病気が100%治ると思ってる人ってなんなんだろうね

    私はホルモン異常の病気
    自力で排卵できないから子供を望むのは絶望的
    見た目は普通だけど日常生活にも支障がある
    ホルモンのせいで鬱みたいな症状が出るから、ホルモンをコントロールするために病院に行って薬をもらって服薬してる
    職場には話してて、毎月の通院日は早退させてもらってる
    体力仕事が無理だからそのへんも免除もらってるけど、その分給料も低い

    周りの人には何で?と聞かれるから、簡単に「病気でこんなことができない」ときちんと話してる
    話せば8割の人はわかってくれる
    でも二割の人がわかってくれない
    10歳の頃から18年間通院してるのに「病院行かないの?病院行ったらよくなるよ?」と自分が風邪引いて病院で良くなった話をしてきたりする
    また通院してることは理解できても治らない病があることが理解できなくて「ちゃんと薬飲んでる?サボってない?本当は治したくないんじゃないの?仕事サボれるとか思ってない?」と言ってきたり
    「治らないなんてそんな病院おかしいよ、もっといいところ探しなよ」と地元の一番大きな病院にかかってる私に、知名度だけで私の病気に詳しい医者が皆無の病院を勧めてきたりする
    行かなかったら「治す気ないんだ」と陰口で他の人に「ミュンヒハウゼンだ」と吹聴する
    この体調のせいで学生時代はいじめられたし、薬の副作用にも悩んでるし、誰より普通の体がほしいのは私
    テスト期間に体調崩して無理してたら、意識が遠のいて大学から帰れなくなって、彼氏におぶって駅まで運んでもらったこともあるくらいギリギリだったこともある
    卒論書いてるときには呼吸が止まって救急車のお世話になったことも

    結婚してることも病気で同情されたと言われるし、迷惑かけないように病気の話をしてできることとできないことを伝えてるのに
    同情されたい、可愛そうだと思われたいから話すんだと言われる
    病気なら働くなって人もいるけど、病気だからこそ働かないと医療費が追いつかない
    治らない難病だけど国の難病指定には該当しないから自腹切るしかない
    こういう二割の人がどこに行っても存在するからしんどい
    ドラえもんの道具があって体を相手と取り替えられたらいいのにと思う
    発病するまでずっと水泳してたから、元来体を動かすのが好きだったのにそれができなくてどれほど辛かったか
    副作用で食べなくても太ることに思春期どれだけ悩まされたか
    たった一キロ歩くだけで疲労困憊になる体がどれほど苦しいか

    私が億万長者であってもどれだけ金を積んでも治らない病なんだよ
    二割の人にはそれだけを理解して病気のことには構わないでもらいたい

    165 :1/4
    5年前の2月ごろから夕食後に睡魔に襲われてうっかり寝てしまうことが増えた俺(当時31)。最初はこたつでうとうとなんていう可愛げのあるものだったけど、段々と寝る時間が増えてしまって、2、3時間ぐらい平気で寝てしまっていた。
    よほど疲れているのかなと思ったけど、にしても週1から2回は多すぎるので医者に行って見てもらうと嫁(当時28)に言ったら「気にしすぎよ」と言われたから、まあそんなもんかと思いながら過ごしていた。
    そんな生活が続いた一年半続いた3年前の夏に、嫁の飯が恐ろしくマズく感じた。苦味とも渋みとも違う変な味がして、「今日のメシマズくねえか?」って聞いたら「いつもと同じだけど…」と言われたから、どこか悪いんじゃないかと医者に行こうと決意。
    その直後に強烈な睡魔に襲われてベッドに入って寝ようとしたら、嫁から「寝る前に風呂入ってよね!」と言われたけど、とてもそれどころじゃなかった。
    この時、夜の8時ぐらいだからいつも通りなら11時には起きるだろうと思ったんだけど、目が覚めたら外が明るい、というか眩しいので時計を見たら翌日の昼の11時。
    これはおかしくないわけがないなと思って「これこれこうだから医者行ってくるわ」と言ったら「気にし過ぎよ」と言われたけど、それを蹴って医者に行ったら、体内から大量の睡眠薬が検出されたと言われ、風呂にでも入っていれば十中八九溺タヒしていたらしい。
    心当たりはと聞かれたから「そういえば嫁の飯が…」と言ったら医者の顔が急激に曇って、「費用の問題がなんとかなるならあなたのためにも入院した方がいい」と言われたのでそういうことなんだなと察した。
    医者から「入院じゃなくても実家とか信頼できる場所にいなさい」と言われたから家に帰って当面の生活に必要なもの一式を取りに行って、その時に「お前まさか料理に睡眠薬なんか混ぜてないよな?」と聞いたら意外にもあっさり「バレちゃった?」と。
    怒りとかの前になんでそうしたのかという疑問が沸いたので聞いたら、なかなか口を割らなかったけども30分ぐらい問いただしたら「浮気相手と一緒になるにはあなたが邪魔だった」と。
    運転なんかしたら事故を起こす確信があったから予定を変えて電車で実家に戻って、両親(当時父64、母63)と同居している弟夫婦(当時29)に事情を説明したらみんな唖然茫然。ただ、弟嫁はたまにまとめサイトを見ているらしく、「弁護士挟みな」とアドバイスをくれた。
    弁護士探しも、法テラスとかを弟嫁が知らせてくれたお陰で結構楽に進んだけど、弁護士は「不倫の件をうやむやにしてもおつりがくるぐらいの証拠が揃っている」と。
    そうはいっても納得は出来ないし、両親、弟夫婦ともに「徹底的にやれ」と言うし、なぜか弟嫁の実家まで「何ならうちも資金を出すぞ」というような騒ぎに。

    このページのトップヘ