破局

    731 :鬼女日記 2014/10/20(月) 16:46:25 ID:y1xtE24F0
    夢の中の私がホームレスになってて道端で食べ物をくださいと土下座していた。
    夢の中の人間って9割がその人の本性だよねと言われて元彼に振られた私。
    すっごく理不尽だし、はぁあ?としか声が出なかった。
    くっだらない理由で今後の交際を断ち切っちゃう男なんて願い下げだわと思って別れを了承。たった1ヶ月の交際期間だった。

    それから10年たった。私は結婚して子供を産んだ。旦那がインドネシアへ出張していた時期。
    その日、姑が買い物に付き合ってほしいとメールしてきたので、息子と姑と三人で大型ショッピングモールに行ってきた。
    そこで元彼に会っちゃったよ・・・
    私と息子と姑を見て、旦那と別れてシングルマザーになったんだね!お母さんと2人で子育て頑張ってるんだ!
    息子君もそろそろパパが欲しいでしょ?僕がいればお母さんは楽になるし一石二鳥だね!と超絶早口で言ってきた。
    姑が「私は姑ですが・・・」と引き気味で返答。
    息子が「パパはインドネシアに出張してるんだよ」とニコニコ。
    私が「どちら様ですか?」と言ったら、
    元彼は「え・・・別れたんじゃないの・・・」と呟いて去っていった。

    99 :鬼女日記 2017/10/09(月) 20:39:22 ID:42t
    誕生日にどこか飯食いに行こうと言われて行った事ないおしゃれなカフェに行きたいって頼んだ、いつも私が行き先決めてたから店は彼氏に決めて欲しい、それだけで物は要らないって要望した。彼氏は了承してくれた、嬉しかった。

    当日おめかしして待ち合わせの駅に着いて徒歩で行けると言うのでウキウキで歩いて行った、彼氏が自慢気にここだよ!って言ったのはコ●ダだった。

    コ●ダでいかにネット駆使してこの店を見つけ出したかを教えてくれた、口コミがーとかここのシロノワールがーとか。
    正直行ったことあるとは言えなくて、不慣れなのに一生懸命探してくれたんだなーと思って、可愛く思えて初めて来た感を演出してシロノワールに感激した。

    夜は私と彼の共通の友達がパーティを開いてくれるとの事で2人で参加した。
    プレゼントは何あげたんだよー!コンチクショウ!みたいなやり取りがあった後、私が行った事のないカフェをリクエストした事
    、自分ネットを駆使して(略、を友達に自慢気に説明した後、これだから都会の女は手がかかる!でもそこがいい!とか言ってて、みんな硬直してた。
    私は彼氏の後ろで「お願い察してニコニコ」してた。

    一部は察してくれて「よよ良かったじゃん!」的な反応してくれたけど、テレパシーが届かなかった1人が「コメダ?え??コメダ??あのコメダ???え??誕生日に???」発言して一瞬で空気が変わった。

    端折るけど結果振られた。
    これだから都会の女はって振られた。
    行った事あると正直に言うべきだったのか、後からでも嬉しかったのは事実だった言っても後の祭りだった。

    529 :鬼女日記 2011/09/24(土) 20:17:39 ID:wg0UyH4t
    元カレ。

    不機嫌そうに起きた瞬間、冷蔵庫にダッシュ。
    寝起き顔で、目もちゃんと開いていない状態で
    冷蔵庫の前にベタ座りして飲むようにプリンを一気食い。

    まだ不機嫌そうに目を閉じたまま、そこに座っているのを見て冷めた。

    549 :鬼女日記 2011/09/25(日) 08:49:47 ID:0KxvUVXL
    19歳まで彼氏がいたことがなかった私の初彼は、5歳年上の人。
    コイツがKYで自己中なやつだった。
    行為の時に避妊用具をしてくれなかったり、元彼女の話しをガンガンしたり…etc…。
    避妊用具に関してだが、当時は知識が無さすぎてそれが普通だと思ってた…orz

    そういう所が嫌になって、喧嘩が多くなって別れることになったんだけど、やっぱりまだ好きだった。
    復縁もしたかったし、向うもそんな素振りを見せていた。

    けど決定的に冷めたのは、別れてから参加した飲み会の時。
    やつが少し離れた所で、けっこうな人数の前で私とのシモ話をしたり、
    たまたま近くに座った時に
    「気まずいから嫌なんだけど」と大きめの声で言って、周りの友達を凍らせたりした時は、
    スーッと名残惜しさが消えていった。

    つい最近、友達伝いにヤツの近況(今の彼女にも同じ無神経な発言をして、音信不通にされたっていう話)を聞いて、
    アラサーになっても、なんにも変わって無いんだなと思った。

    390 :鬼女日記 2016/03/13(日) 16:00:26 ID:EPs
    どこに書くのがいいのか、悩みましたが、ここに決めた。
    フェイクなし、身バレ覚悟というか、元カノの根回しで自分はケツの穴の小さい男扱いなので
    友人に真実を知ってもらい、判断してもらうために書きます。

    まずは、彼女との交際にいきさつから、
    彼女とは、中学の同級生で、高校は別ですが、塾が一緒で、2人とも地元国立大医学部を目指してた。
    こちらは、前から彼女に好意を持っていましたが、高2の終り頃に彼女からなんとなくで付き合い始めた。
    ただ、付き合うといっても週一でお互いの家に遊びに行く程度でした。
    彼女には、私のこと好きだったでしょっていわれたことがあるので、バレてたと思う。

    2年前センター試験で彼女が失敗し、志望を薬学部に変更したまではよかったんだが、結果薬学部も
    不合格になり、滑り止めの私立の薬学部に行くことになった。
    俺はせっかくここまでがんばったんだからと、浪人を進めたんだが・・・・・・

    その後交際は順調でしたが、3週間ほど前
    たまたま、有名なケーキ屋さんの前を通りかかった時、ちょうど開店10:00前だったので行列も短く
    楽々買えたので、彼女のマンションにサプライズをしかけることにした。

    781 :鬼女日記 2015/09/09(水) 08:43:03 ID:YT8
    調理師を目指して専門学校に通ってた頃に付き合っていた彼氏。
    私はお菓子やパン作りが特に好きで、ある時イチゴを沢山貰ったのでジャムを作った。
    で、当時付き合っていた彼氏にイチゴジャムとそれで作ったジャムパンをお裾分け。
    一応喜んでくれたけど、ちょっと微妙な感じだったからもしかしてイチゴ嫌いなのかなとか思った。
    それからしばらく経ってリンゴ(紅玉)を貰ったのでアップルパイを作った。
    ひとりでも(2~3回に分けて)食べきれるぐらいに小さめのホールを作って彼に渡したら
    またしても何か微妙な表情。
    イチゴの時も今回も会心の出来だったのにな、
    もしかしたらイチゴもリンゴも実は嫌いなのかなと思って聞いてみたら
    「いや、どっちも好きだけどただ・・・こういうの貧乏臭くね?」って言われた。
    全く意味が分からなくて言葉が出なかった。
    彼の家では母親がグルメな人で、ジャムとかスイーツ系は有名店で“買うもの”なんだって。
    当然家で作るなんてことは一切無かったそうだ。
    手作りが嫌いなら嫌いで構わないけど、好きで作っているものを“貧乏臭い”という言葉を使うことに
    彼に対して失望しかなかった。
    こういう感覚の人とは付き合えないし、ましてや家族になんてなれない。
    耳キーンなるぐらい一気に冷めて速攻別れた。

    255 :鬼女日記 2014/09/20(土) 02:26:01 ID:tnHK3QnnM
    自業自得な気もするけど、でも俺が悪かったのか?って思いも拭えない話を吐き捨てる。

    学生時代も就職してからも、身近に女性が少ない環境だった。
    結婚願望はあったけど、30歳になったらお見合いでもすればいいやと思って、彼女を作る努力を10年以上放棄していた。
    しかし人並みに性欲はあるので、風イ谷にお世話になることがしばしば。
    気に入った嬢がいて、約2年ほど、週1ペースでその嬢を指名してはお世話になった。
    それが20代半ばの頃の話。

    やがて30歳の誕生日を迎え、親や上司、既婚の同僚に、結婚したいから誰か良い人がいたら紹介して欲しいと頼んだ。
    俺は収入は同世代と比較すると高めだし、グロかったりキモかったりする見た目でもない。
    その気になった途端、見合いの話はいくらでもあった。
    そして、仕事に理解があって、出来れば家庭に入ってくれる女性、という希望どおりの人に巡り会えた。

    1年間ほど交際をして、プロポーズして、快諾されて、彼女の実家に挨拶に行った。
    迎えてくれたのは彼女の両親と、姉。
    その姉が、昔俺が気に入ってて何度も指名したデり嬢だった。

    俺もデり姉もすぐに気づいた。お互いに「あっ…」って表情になったと思う。
    一応取り繕って挨拶して、彼女の両親には結婚を快諾された。
    デり姉は何も言わなかったし、普通に「結婚が決まった妹の姉」っていう設定で動いてくれたけど、俺は不安で仕方なかった。

    しかしそんな不安とは裏腹に、結婚話はとんとん拍子で進んだ。
    順調すぎて魔が刺したのかもしれない。
    自分でもよくわからないけど、婚約期間中に、デり姉が在籍していたデりに電話をしてみた。
    デり姉はもう在籍していなかったけど、昔好きだった嬢がこんなかんじでって話したら、似たタイプの嬢を派遣してくれた。

    婚約者は、芸能人に例えると黒木華みたいなかんじで、どちらかと言えば地味顔。
    でも性格は穏やかで優しくて、俺の嫁にぴったりな子。
    デり姉は、芸能人に例えると加藤あいみたいな巨乳美人。
    好みのタイプは、圧倒的にデり姉だったんだ。

    デり姉の代わりに派遣されてきた嬢も、結構美人でおっぱ●も大きくて、好みのタイプだった。
    週2ペースで指名した。
    結婚はまだしてないし、デりは浮気じゃないと思ってたんだけど、デり嬢と婚約者がハチ合わせして修羅場になった。

    婚約者は泣いて喚いてデり嬢を叩き出し、婚約を一方的に破棄した。
    破談になったけど、デり姉がデりなんかやってなかったらこんな修羅場はなかった。
    結婚前の風イ谷はセーフだと、今でも思ってるんだけど、親にまで罵倒されてつらい。

    39 :鬼女日記 2016/09/21(水) 21:00:28 ID:QwevIkIL0.net
    大学生の時に付き合った歳上の社会人彼氏。
    私はどちらかと言えば強くものが言えないタイプで、損することも多かったんだけど、
    彼はそんな私をすごくフォローしてくれて、頼りになる人だなって思ってた。
    ところが付き合ってしばらくして、”頼りになる”の方向性がなんだかおかしいことに気づきはじめた。
    例えば外食に行き、お店の人が粗相(些細な事でも)をしたら、
    言葉遣いは丁寧だけど冷たく、クレームを入れ、店員さんを問い詰めたりした。
    もちろん粗相をしたのはお店の人なので、こちらは悪くはないんだけど、
    そこまで言わなくても・・・と思っていた。

    そしてある時、店員さんが謝る姿を見つめる彼の顔を見て、
    あぁこの人楽しんでるんだ、と気づいて、さーっと冷めた。
    彼は謝る店員さんを見てニヤついてた。
    あとから思えば、”被害者になる=ボーナスタイム”だと思っているようだったし、
    賠償としてどれだけ利益を引き出せるかの駆け引きをゲームのように楽しんでいる節があった。

    すぐに別れを切り出したけど、かなり揉めた、というかごねられた。
    彼お得意の交渉術をフルに使って、
    私は加害者で、振られそうな自分はかわいそうな被害者という態度をとられた。
    最初はどんなに愛しているかを語り、君さえいれば何も要らない!と言っていたけれど、
    私の意志が固いと見るや、とにかく何かを引き出そうとしたり、
    言外に脅しともとれるようなことを言ってきたりした。

    なんとか別れられたけど、めちゃくちゃしんどかった。長文ごめん。

    532 :鬼女日記 2014/11/06(木) 20:28:59 ID:EjZZFrIrv
    結婚直前で冷めてお別れした。
    結婚式の準備中、引き出物の額でもめた。私は3000~5000円程度のカタログギフトを選ぼうとした。
    彼は、2万円のカタログギフトにしたいと言いだした。料理も私案予算15000円、彼案25000円。明らかに大赤字だった。
    彼曰く、「貴重な休みを潰して参加してもらうからもてなす事を優先したい。ホテル宿泊費と交通費も負担する」と。
    でも、式費用はそれぞれの招待客分を負担する予定。抗議すると、「じゃあ、お互いの招待客別に料理と引き出物とか分けよう」と言いだした。
    披露宴で、25000円の料理を食べるグループと、15000円の料理を食べるグループにわけると…
    さすがにそれは勘弁してくださいと式場に言われて、私の招待客の料理の1万円分は彼が負担すると言いだした。
    これから結婚して二人で生活していくのに、無駄遣いしないでと訴えたけど無駄だった。
    料理と引き出物だけでも、それを浮かせれば200万円近く残る。それを、これから家族になる私じゃなくて、他人の招待客をもてなす為に使いたいという身勝手さに心底冷めた。
    さくっとお別れして清々してたら、共通の知り合いから、元彼から式中止の詫び状と、カタログギフトが送られてきたと知らされた。例の2万のやつ。
    ただ、元彼側の招待客のみで、私の親戚や友人には詫び状すら無し。本当にあんなのと結婚しなくて良かった。
    今度結婚するらしいと噂で聞いたけど、またやらかしてるんだろうなと思うと笑えてくる。

    25 :鬼女日記 2017/07/02(日) 12:07:59 ID:nr/SVEG4.net
    三年付き合って来年結婚しようと話してた彼氏にものの10分でフラレた事。
    この前、その元彼と映画に行こうと私が車を出す約束をした。
    朝に何気に車庫に降りて後部座席を見ると
    何と猫が乗り込み、子猫を四匹産んでいた。
    父親がここで人が手を出して触ったりすると母猫は育てなくなると
    言い、とりあえず母猫もお疲れなようで買ってきた猫缶と
    水を用意してドアを開け
    席は少し汚れていたので、ヒソっと古い毛布を
    差し入れた。
    猫を見つけた時、私は事情をざっくり元彼に知らせて遅れるごめん。とメールしておいた。
    一時間後に祖父の軽トラで元彼宅に到着したが
    マンションの部屋から降りて来た元彼は
    「なにこのトラック?」とかなり怒っていたが、私の車に猫が……
    ときちんと説明しようとした途端、元彼は軽トラのドアをガン蹴りし
    「なんで猫ごときで俺の迎えがこんなボロになるの?
    さっさと追い出して掃除してカ○ーラ乗ってこれない?恥ずかしいと思わない私の神経が理解できない。
    結婚してもらう彼氏を軽トラに乗せる女とかないわ。
    将来の主人より野良猫の方が大事なら猫に結婚してもらえよ、もう終わりだから連絡してくんな」
    と私をふって帰っていった。
    私も仕方なく帰宅して、両親と祖父と妹にフラれました、、と報告した。
    母と妹は強気に「そんな男こっちからお断りや!もっといい人山ほどいるわ!」と言ってくれたけど
    初彼だったし喪だったので、もう独身でいいと思ってる。
    男の人と付き合うって難しいね……

    434 :鬼女日記 2012/05/13(日) 00:02:28 ID:HXMpzHvu
    すっごい美人に言い寄られてるのに私に一途なのに冷めた。
    「なんでこんな美人より私を選ぶの? 意味わかんない…」と思って冷めた。
    我ながら理不尽だけど、こんなに女を見る目の無い男はなんかヤバイと思ってふってしまった。
    別れ話の最中に、理解できないと呟いてぽろっと一筋涙を流したのを見てまたさらに冷めた。

    結局私は、少し冷たいけど優しい彼と毎日楽しい。少し冷たくされるのがどうしても好きみたい。

    そして傷心の元カレを美人さんが支えてくれたそうで、今度結婚するらしい。
    とっても女々しい元カレだったから、気の強い美人さんがあうと思う。幸せになって欲しい。

    とはいえ、20代後半の男が「やだ、わかれない」といってめそめそするのはキモくて冷めた。
    悪いことしたとは思うけど、思い返してもつくづく冷めた。

    106 :鬼女日記 2017/09/21(木) 20:52:33 ID:caH
    食事って根深いよね
    私も食べ物で駄目になったことある

    元カレにとってカレーとは「牛肉、玉ねぎ、じゃがいも、人参を具材に
    こくまろとバーモントを混ぜて作るもの」だった
    それ以外は邪道だと
    妥協してルーの種類が違うのは認めるけど、
    肉が鶏肉とかオクラやナスビ(その時は夏だった)が入ってるのはありえないと

    私の家で、私の金で買って、私が作った、私のための食事を食べといて
    こいつは何を言ってるのかと一気に覚めた
    カレーで別れるなんておかしいと言われたけど無理
    周りに心が狭いと言われたけど、無理なもんは無理だった

    597 :鬼女日記 2008/05/15(木) 00:38:07 ID:mZTrJFPO
    自営業の元彼。
    私のマンションには、だいたい週1ペースで遊びに来てくれてたんだけど
    何度言っても、自分の車を駐車場(有料)に入れてくれない。

    私のマンションは、大きな幹線沿いで交通量も多く
    「駐禁くるよー」「レッカーされるよー」と散々言ってんのに
    24時間最大1800円のパーキング代が惜しいのか、全然入れようとしない。
    私が半分出すから、と言っても、時には全額出すし(近所迷惑だから)頼む!とお願いしても
    「いいよ、大丈夫だから」と根拠のない自信をゴリ押しする始末。

    あんまり強く言って機嫌を損ねられてもナンなんで
    一度、駐禁でも貼られたら分かるんじゃないのか、なんて
    私も楽観的に捉えていたのが、甘かったんです。

    ある日の朝、元彼が、あるモノを取りに車に戻ったところ
    「明らかに車内が荒らされてる!!」と、血相変えてマンションに戻ってきたんです。
    私もビックリして、「車内に、何か大事なものを置いたままにしてたの?」と問い詰めたところ
    無言で、昆虫みたいにガサガサガサガサと30分近く探し回って、
    すっかり血色のない青い顔で「・・・・ない」、と。

    「何が無いの!!!」
    「・・・・お金・・・」
    「はあぁ!???? 車内にお金置いてたん!?」
    「・・・・うん・・・」
    「いくらなん!!」
    「・・・・40万円・・・」

    続きます

    778 :鬼女日記 2013/11/02(土) 23:33:00 ID:QishKbQO
    ふと思い出したので、昔あった修羅場を書きます。
    初めて書き込むので読みにくければ、すみません。長くてすみません。

    当時
    私、24歳
    元彼、31歳

    付き合って3年くらい経ったクリスマスの次の日にデートした。
    クリスマスは仕事で会えないと言われて、クリスマスは会えなかった。
    いつも通り家まで迎えに来てくれて、助手席に乗り込むといつもと座席の位置が違う。なんか変…
    彼は車に人をあまりのせない。
    23日に会った時は違和感がなかった。24.25日は仕事。
    私「昨日、一昨日誰か乗せたの?」
    彼「あー、弟乗せたわ」
    弟と仲良くないのになぜ?と思いながら、デートした。
    その日はホテルに泊まった。
    夜、彼の携帯が気になって仕方ない。初めて、彼の携帯を覗く。
    メール異常なし。
    ネット閲覧履歴がフリーメールのサイトで埋まっていた。
    アクセスすると、フリーメールで女とやりとりが山程。
    16歳のJK。
    クリスマスの18時に待ち合わせ。
    何やねん。怒り爆発。
    画像フォルダを見た。SDにはクリスマスの日付の写メ。
    カラオケらしい場所で若い女が上半身ネ果で写っている。彼を叩き起こした。


    続きます。

    310 :鬼女日記 2011/12/30(金) 17:24:17 ID:SCbpBGLh
    半年前、高校時代からの友人に、結婚前提で付き合っている彼氏を略奪された。
    別れてほしいと二人に詰め寄られた。私を真実の愛の障害として、べろべろに
    酔いしれている二人を見ると、こいつらに関わっているとろくなことが無いような
    気がして、速攻で別れた。
    それから半年間、仕事やそれに関する勉強、趣味にと一生懸命過ごし、
    地元で無事に年末を迎えようとしていたが、共通の友人から、あの二人が
    半年の間に結婚して離婚していたことを知った。
    私が去った直後に愛をより真実にするために結婚したけど酔いがさめて
    すぐ離婚。友人は引き止めず、即効で去った私のせいで戸籍を汚したと恨んでいるらしい。
    友達も恋人を失ったけど、酔うって凄い。ついていけない。

    69 :鬼女日記 2017/07/09(日) 08:28:11 ID:VALHvzOG.net
    私にとっては修羅場だった。

    結婚前の挨拶で彼女の父に
    「君は顔が悪いから娘をやれない」
    と言われたこと

    738 :鬼女日記 2014/12/25(木) 11:17:29 ID:4EZ
    俺の勝手な冷め

    元カノはめっちゃいい子で金銭感覚の狂ってない子だった
    食事の会計でも必ず毎回財布を出し俺がいいって言っても
    小銭を出したり次の店のお会計を出してくれたりする
    可愛くて気が利いてむちゃくちゃ好きだった
    ある日彼女の誕生日の予定を立てようとすると、
    「いつもご馳走になってるからプレゼントとかいいよー」と言われてしまった
    でもいやいや、誕生日だしと思いその日いつもの居酒屋に行く予定をサプライズで変更して
    ちょっと辺鄙なところにある隠れ家的イタリアンに連れて行った
    その道中なんだが、「え!?どこいくの!?」とワクワクしてくれてて
    途中まですごく楽しかったんだが突然
    「わかった!あそこの????っていうイタリアンでしょ!」
    とバレてしまった。それが凄く衝撃だった

    叩かれるかも知れないがいつも居酒屋のホッケを美味しい美味しいと食べる彼女が
    俺が調べ尽くして聞き込みしまくってなんなら一人でリサーチにも行った店を知ってるなんて思いもよらなかった
    しかも「うわ~2年ぶりかな~昔よくランチ行ってた」とまで言う
    なんというか、彼女は贅沢しない人だと思ってたんだけど彼女の知らない一面を見たというか
    すごい急激に冷めた

    その後もむちゃくちゃお洒落なカフェを知ってたり
    車で2時間かかるのに行きつけの美容院が神戸だったりと
    なんだか描いてた彼女像が崩れ始めて好きじゃなくなった
    最後もうお金払うのがなんだか嫌になってだんだん奢ったりせずダラダラと付き合ってたら
    「理由は知らんけど私のこと嫌いになったでしょ。別れましょう」
    と言われて振られた
    なんか結局奢らなかったら振られるんだなと思い
    女って賢いなと痛感した

    871 :鬼女日記 2011/07/19(火) 22:02:14 ID:iWfKlJjE
    流れ切ってごめんね。

    彼と家賃折半でアパートに同棲していた時の事。
    なんとある日彼のお兄さんが転がり込んできた。
    お兄さんがずっとニートしていた事は聞いていた。
    ご両親とケンカして家出してきたらしい。
    「しばらくここに置いていい?」という彼にびっくり。
    猛反対したのに、「金もほとんど無いって言うから一晩だけ・・・」から始まって何日経っても出ていかない。
    大体私が先に帰るんだけど、リビングと寝室しかないそのアパートで、電気もつけないリビングのパソコンの前でじーっと座ってるお兄さん。
    「おかえりなさい」もなく、こっちも見ない。というか私とはほとんど口をきかない。

    851 :鬼女日記 2011/07/19(火) 19:58:53 ID:d+Xt+7mJ
    氾罪の話も出てくるので苦手な方はスルーで、10年近く前のお話を一つ。

    高校2年の時に地元企業経営のお家の同級生と付き合う事になった。
    彼は特に将来なりたい職業などが見つからず高校卒業したら何しようかな~とボヤいていた。
    私は小学生の時からの夢があったので、ある私立大学の進学希望だと伝えていたが
    このまま付き合って進学できれば私は地元を離れ地方へ行くので遠距離になると想像していた。
    彼は離れたくないという理由だけで同じ大学の受験を決めた。
    「自分の将来がかかっているのに夢もなく学びたいわけでもないのにそんな下らない理由で進学しようとするのか?」とを言うと
    「離れたくないのが第一理由だけどお前の将来の夢を聞いていたら俺もそれになりたくなった!」と言われた。
    受験までの間に、こういったやりとりを何度もしたが同じ答えで考え直す事は一切なかった。

    遂に受験も終わり「お互いに受かっているといいね。試験できた?」と話しかけるとニヤニヤしながら
    「実は俺はもう合格するって分かってるからwこないだ、学部長に来てもらって親父と3人で入学の話したんだw
    親父が経営者だと色々と人脈あるから得だわw 結構金かかったけどねwこれ内緒だからな!」と言われた。

    もうビックリして裏口入学なんて氾罪を悪びれずにヘラヘラしてる姿と他のまっとうな受験生と自分の頑張りを
    馬鹿にされたような気がして、大学志望動機の不純さで若干冷めていた気持ちが一気に冷めきった。

    結局、合格発表の前に別れて自分も無事に合格してお互いに入学したんだけど、だんだん学校に来なくなり
    気付くとDQNな仲間とつるみだしてからは全く学校に来なくなってしまった。
    結局、前期の単位を全く取得しておらず彼の親が裏口入学、学費、一人暮らしの費用とお金をかけたのに
    大学行かずに遊びほうけているのにキレて1年生のうちに退学した。
    つい最近、しらない番号から電話がかかってきて出てみると彼からで互いの近況なんかを話した。
    彼は運転業界で働いているらしい。実家とは退学の件で疎遠になっているんだとか。
    電話を切る時に「お前のせいで俺は低賃金で働いて頑張ってるよ」と言われた。
    なんだか後味が悪い。




    230 :鬼女日記 2011/07/10(日) 00:51:09 ID:W9xtV+PF
    別れてから数日たった夜に電話したいと言われたので、かけたら元彼が友達と飲んでるみたいだった。
    その友達(以下A)とは3人で遊んだり、まあまあ仲が良かった

    電話口にはもう一人女の子がいるって言っていたんだけどどうもおかしい。
    女の子は明らかに男の裏声みたいな変な声
    からかってんの?って聞いたけど違うって言われた

    電話口から「A君が女の子といちゃついてる」とか
    元彼が女の子?に向かって「お前おっぱ●でかいなーw」とか言っている

    からかわれてるだとしたらネタばらしされないと気分悪いし、本当に女の子がいたとしたら、B***hなのか何なのか、そういう関係は自分はちょっとわからない…

    どちらにしても焼きもち的な気持ちなのか私は微妙な気持ちで、元彼からあまりいいようには思われてなさそうな感じがしてモヤモヤ。。

    このページのトップヘ