神経わからん

    87 :鬼女日記 2011/12/12(月) 14:58:24 0
    実家の母は、3年前に夫(私から見たら父)を亡くし、今は
    一人暮らし。65歳。
    ウトメは77歳で二人とも元気。私はウトメ近居で、実家にはなかなか
    帰れません。
    このあいだトメに「お母さん元気?」と言われて
    「おかげさまで。電話でききましたが、お友だちに誘ってもらってあちこちに出ているようですよ」と
    返事したら
    「ぷ。お母さんたら、のびのび羽のばしちゃってるのねpgr」と言われた。

    わざわざ説明はしなかったけど、父がタヒんで気落ちした母を
    ご近所の方がたやお友だちがひっぱり出してやっと元気になったところ。
    電話では元気だって言っているけど本当はわからない。娘としては心配。

    77歳でも、バカなまま元気だと人の心もわからないんだね…。

    ウトが先にタヒんだらトメに同じことを言ってやろうかと思う。
    「ウトさんタヒんでこれからのびのびですねpgr」って。
    私って黒いですか?

    706 :鬼女日記 2019/12/02(月) 22:12:57 ID:h1.2v.L1
    私が小学二年生の時に母が亡くなった。
    朝に持病の発作が出ていたけど、発作自体は珍しくないことなので全員心配しつつ会社や学校に行き、私が帰宅した頃にはかなり悪化していてすぐに病院に行ったが意識を失い、二日後には帰らぬ人になった。
    父は母が倒れてから亡くなるまで病院につきっきりで、亡くなってからはお葬式の手配等で忙しく
    その間私と五年生の姉は車で一時間の距離の親戚宅に預けられていた為、母が倒れた翌日から葬儀が終わるまでずっと学校を休んでいた。

    母が亡くなってから初めて登校した日、周りの子達は子供ながらにわかるのかみんななんとなく気を遣うというか腫れ物に触るような扱いだったのだけれど、同級生のAという男子だけは違った。

    Aは校門前で私を見つけると駆け寄ってきて
    「なーなー、お前の母ちゃんてなんでタヒんだの?」
    と聞いてきた。
    まだ幼くて「母親のタヒ」というものがしっかり理解できていなかったのか
    ついこないだまで生きていた最愛の母があっという間に亡くなった事にまだ現実味がなかったのか、その言葉自体に大して傷つきはしなかったけれど
    それでも人前で堂々と母のタヒ因なんて言いたくないし、不快感はあったので無視していたが、Aはしつこくなんでタヒんだの?と聞きまくってきた。

    この時点で十分神経がわからないけど、無視し続ける私にムカついたのか、Aは最後っ屁のように
    「ふーん。お前の母ちゃん自杀殳したんだ。」
    と言い放ってその場を去った。

    いくら子供といっても、言っていいこと悪いことの区別もつかないんだろうか。
    神経わからん通り越して頭おかしいと思うし、二十年近く経った今でも忘れられない。
    同窓会とかあったら言ってやろうかな。どうせ向こうは覚えてないんだろうけどね。

    298 :鬼女日記 2019/07/21(日) 16:15:38 ID:K+P487MQ.net
    夫の連れ子が微妙に嫌みったらしい

    今日の昼過ぎ、中学生の長女が部活の行事から帰ってきた時
    お昼に茹でた冷や麦が余ってしまっていたからそれを食べちゃってくれないかって頼んだ
    そしたら長女はぶすくれた顔で「分かりました」って返事した後、
    冷や麦をフライパンで炒めて、インスタントの中華スープに小麦粉を入れて(片栗粉の場所が分からなかったんだと思う)あんかけ焼きそばもどきを作成
    「何作ってるの」と聞く長男に「すっごいおいしいものー」って答えてさっと部屋に焼きそばもどきを持って行ってしまう長女
    これで息子(5歳)の「ぼくもそっちがよかった!」が大爆発
    なだめるのは私

    やっと息子が落ち着き始めたと思ったら空の皿持って登場する長女
    また爆発する息子
    息子がうらやましがるからやめてって言ったら
    「だって私だって残ってのびた冷や麦なんて食べたくないですもん」と言って皿だけ洗って自室へ
    放置されたフライパン見ると怒りがこみ上げて来る
    あっちは「連れ子差別してくる鬼ババアやりこめたったwwww」
    とか思ってるのかなと思うと鬱
    いつもこんな感じだから可愛がりようにない

    610 :鬼女日記 2019/09/23(月) 11:14:51 ID:3J.7s.L2
    旦那の友達がしゅっちゅう遊びに来るんだけど、
    旦那がトイレとかで席を外す度「あいつ(旦那のこと)クソでしょ?」「あいつ性.格悪いでしょ」「浮気されたでしょ」と言ってくるのがヤダ。
    「そんなことないですよ、優しいですよ」と言っても「いやいやw嘘つかなくていいから。ここだけの話で内緒にしとくから」ってしつこい。
    旦那が帰ってきたらやめるけど、会う度毎回これだからうんざりする。
    旦那に言っても「ごめんなーあいつちょっと頭おかしいから」だけ。
    「男同士ってそういうもんだよ」って言うけど納得いかない
    それ以外も言動おかしいし、その人が遊びに来たら外出することにしようかな。

    914 :鬼女日記 2015/05/31(日) 20:31:07 ID:KsC

    こないだ母が亡くなって相続の話になった
    父はずっと前に亡くなってて、私(37)と妹(34)の二人姉妹
    私は実家から遠くに嫁いで子どもが一人
    妹は実家から電車で1時間くらいのとこで仕事一筋の未婚
    母の病気中は主に妹が世話したけど、同居した訳じゃないし期間もそんなに長くなかった
    実家はもともと裕福じゃないので、相続する財産はほぼ預貯金のみ
    それで、妹が法律通り半分ずつでいいよね?と言ってきた
    普通は長女で孫も産んだ私の方が多くもらうべきだと思ったけど、才柔めたくなくて譲った
    で、いざ通帳とか整理してたら、妹名義のが出てきた
    妹からの毎月の仕送りを、たまに臨時の出費とかで引き出した以外はほとんどそのまま貯めてたみたい
    当然、それも相続の対象に入れるべきだと言っても、妹が認めない
    お母さんが自分のために作ってくれたものだし、もともと自分の仕送りだから、だって
    一度あげたお金はもう母のものだし、母のものは平等に分けるべきだと説得してるけどまだごねてる
    だいたいいい年した独身の娘より孫に残したお金って考える方が自然だって思うんだけど
    独身こじらせて金、金ってなっちゃってるのか…

    1 :鬼女日記 2018/10/25(木) 03:39:10 ID:xQi
    あらーありがとう!ワンコのデザートにするわ!
    って言われたんだけど…

    俺はワンコ嫌いじゃないしむしろ好きな方なんだけどさ
    もっといいうと、昔から俺の実家とかでワンコとか猫とか飼ってたから
    ペットが家族の一員だというのも凄くわかる
    嫁の実家のワンコも心からかわいいと思う

    だけどさ、だけどさ、まぁあげたものだしどうしようがいいけどさ

    ワンコだけじゃなくてご両親にも食べて欲しかったよ

    815 :鬼女日記 2012/01/10(火) 10:06:59 0
    朝っぱらから届いたメール。
    せっかくの代休なのに気分悪いので投下してウザ晴らし。

    件名:霧の中の君へ…
    本文:先が見えない霧の中を、ただひたすらに君を求めている僕は、自分勝手な男なのだろうか…。
    分かってる…僕の罪だということは。
    でも、もう、罪を繰り返すことはないよ。
    なぜかって?
    それは、僕にはやはり君しかいないってきずいたから・・・・
    もしかして、泣いていないか?
    かわいそうに…。
    僕も涙がとまらないよ…。
    でも大丈夫…。
    君と、そして僕の涙が苦い雨となってつらい記憶を洗い流してくれるから…。
    その後は、雨あがりのやわらかい日差しで、僕たちふたり…もういちどおはようの目覚めをしよう。
    さあ、僕のところへ走っておいで…。
    涙のあとはそのままでていいよ…僕の口づけでふきとってあげるよ…。


    見事な二股かけてくれてたバカ男から。
    三点リーダーがすんごいうぜーんですけど。

    534 :鬼女日記 2017/11/06(月) 18:57:39 ID:SC/rumQ5.net
    年子の兄と兄嫁の神経が分からん話。
    先にごめんなさい。
    まとめるの下手で無駄に長いです。

    前提で私は公立高校、兄は自らの希望で県下で一番高額な私立高校を出た。
    兄の高校が私より一月に10万以上も高い。
    私は親に指定された市内で一番安い公立高校しか選択肢がなかった。
    その後も兄は親の金で4年大学を出たが私は就職しろと言われた。
    男尊女卑の土地柄、昔から長男である兄が優遇されてきたがここらで私の目も覚め就職を機に実家を出た。

    地元を離れ5年後に母が難病に倒れる。
    悩んだけど私は両親のヘルプ要請に応じ退職、実家に戻って3年ほど介護生活を送り母を看取った。
    その間、兄は面倒とばかりにこちらに一切関わらず両親の目も覚め、これまでの事をひたすら謝罪された。
    父は高校から大学まで兄と私にかけた金額を計算、7年間でざっと8桁の差があったらしい。
    母の四十九日後に父から相続の話があり「この8桁の差に加え介護面でも妹一人に苦労かけた。せめてもの償いに土地、家屋、金銭の全てを妹に相続する」との内容だった。
    兄も負い目があったらしくこれを了承、後日弁護士を挟んで書面を交わしたのが3年前。
    現在は実家に墓守を兼ねた私が住み、兄は大学の進学時に一人暮らししてて2年前に結婚した。
    父は母が亡くなってすぐ老後を考えマンション買って移り住んでる。

    神経分からんのは以上の経過をすっぽり忘れてた兄と、いくら説明しても理解しない兄嫁。
    まぁ兄嫁は理解しててゴネてる感じだけど。
    兄夫婦は金銭的理由で式を挙げておらず、私が兄嫁に会ったのは顔合わせの席と母の法事の数回きり。
    そもそも昔から兄妹間の付き合いがなく連絡事項は父を通して、これまで兄夫婦と交流なくても何の問題もなかった。

    469 :鬼女日記 2011/09/08(木) 20:50:26 0
    ありがとう!文章下手で読みにくかったらすみません。

    近距離別居のウトメからの嫌がらせ&私が同居拒否&旦那の浮気&プリンちゃん妊娠&プリンちゃんは同居OK
    な流れで旦那・ウトメ共に脳内フィーバーで離婚した私たち夫婦。
    離婚協議中に私の妊娠発覚→私はシングルマザーに。
    離婚協議自体はわりとスムーズに終わって暫く平穏に過ごしていた。
    でプリンちゃん出産→女の子誕生!で跡継ぎにならずウトメ落胆したところ
    私が男の子を産んだとどこからか伝わり
    ウトメに実家凸されて長男クレクレ長女と交換しろと私実家で大暴れ24しドナドナ。
    これが少し前のお話。

    207 :鬼女日記 2020/02/09(日) 11:54:30 ID:rcK67ZDG.net
    書き込もうとしたら長いと怒られたので2つに切ります

    正式にはプロポーズされてないけど何となく二人とも結婚に向かって進んでいる私と彼
    彼が「大事な人に会わせたい」と言って来たけどご両親にはすでに会ってるし
    誰かなと思いながら待ち合わせのお店に行ったら年上の男性.(Aさん)がいた
    Aさんと彼は趣味の関係で知り合って意気投合して、苦労してきた生き方や考え方に感銘を受けたそうで
    それ以来、人生の師として慕っているとのこと(この辺ですでに引き始めた私)
    Aさんも彼には弟のように接してるし
    彼は「俺の本当の父親みたいなもんだ」って、あなたには素敵なお父様がいるよね?
    とても優しくて(外面がよいわけではなく、普段も同じだと言ってたよね)
    働き者で家族のために家を建ててあなたたち兄弟妹を大学に行かせて
    あなたと妹さんには留学までさせてくれた立派なお父様が
    Aさんの人生は昔のドラマみたいな苦労の連続ですごいなとは思ったけど
    それを前面に押し出してくる圧力がすごくて(鬱陶しくて)
    松岡修造を暑苦しくしたような感じで話を聞いてるのも辛くなってきたところで
    スマホに着信が入ったので「ちょっとすみません」と断って着信を確認したら
    Aさんが激怒。誇張じゃなくてテーブルをバーン!と叩いて激怒。怖かった
    「人と大事な話をするときは携帯電話くらい切っておくものだ!」って言われましても
    仕事の関係で土日でも夜でも電話が入るし

    このページのトップヘ