粘着

    962 :鬼女日記 2015/07/09(木) 11:52:39 ID:bG9
    離婚して家を出た父に粘着されている。

    両親はどちらも美容師。母の実母がやってた店を継いで大きくして、娘の私が言うのも何だが流行っている。
    支店も何店か出している。父は本店の店長だった。
    父は浮気性&仕事しない人だったが、借金癖はないし、浮気もつまみ食い程度なら…と母が容認していたら
    父は娘の私と同い年の新入り従業員に手を出し、妊娠させてしまった。

    妊娠プリは「離婚して結婚してくれるって言ったのにー!」と家に殴りこみに訪れ、泣きながら玄関先で大暴れ。
    インターホンで「帰ってください」と連呼していたら「出てこないから火をつけてやる」とわめいたため通報。
    警察が来て逮捕。
    向こうの親が出てきて平謝りするが、プリは反省なくまた家に来て庭で大暴れ。
    庭の枯れ草にほんとうに火をつけて、放火の現行犯で逮捕になった。その間父はただ逃げ隠れしていた。
    ほとぼりが冷めた頃ヘラヘラ戻ってきた父に母がブチギレ、離婚を突きつけた。
    父あっさりOK。その日のうちに離婚届を出し、他人になった。
    プリがどうなったかは知らない。

    214 :鬼女日記 2011/02/05(土) 12:28:54 0
    干支がヘビで星座がサソリのいかにも粘着・しつこそうな私は
    そのままの性格で
    中3のときに付き合ってて振られた相手を地の果てまで追っかけて
    30歳のときに結婚したわ。
    15年長かった。

    324 :鬼女日記 2015/01/04(日) 17:45:32 ID:y5D
    俺の大学の同じサークルだったA助は、同じサークルのB子に告白して振られた。
    A助は逆恨みを爆発させて、延々とB子に粘着。警察に相談に言ったら 付き合ってやればいいのに、あんな情熱的な男を逃したら次は無いんじゃない?とB子の容姿を値踏みするように眺めてきたらしい。
    卒業してB子は中学から付き合っている同級生C太郎と結婚。C太郎の配属先が県外になった事でB子もそちらの県で就職した。
    A助はB子に振られた直後から、会ったことも無いC太郎の悪口を言いまくってた。
    きっとあいつは矮小、口が臭い、たいして稼げない、無精子・・・それはそれは酷かったよ。

    そして昨年のクリスマス。
    C太郎が池に突き落とされた。B子へのクリスマスプレゼントも無くなり(恐らく盗られた)
    真冬の池に落とされた事により発熱。

    692 :鬼女日記 2015/04/24(金) 17:27:07 ID:d4A
    彼となかなか切れない粘着質の元カノに鉄槌。

    彼 20代後半専門職
    私 20代前半専門職
    粘着子 30代 彼の元カノ 彼の子を流産してるとかでメンヘラ粘着

    お互い共通の専門分野で励ましあって支え合ってきた彼が、ずっと元カノ粘着子と切れず一緒に住んでる。
    粘着子は彼の子を流産したことがあるのでメンヘラになって、彼を束縛ANDタヒんでも別れないとすがりまくり。
    彼と付き合い始めてそうそうに彼携帯から粘着子の連絡先を抜いて、早く彼が自由になって私の元で幸せになれるように粘着子にメールで言ったりしてきたけど、なかなか家から出て行ってくれない。
    いちど彼に、粘着子を幸せにしたいから別れて欲しいと言われたけど、その後も私は彼に愛してると言われ続けて連絡を取っていたので、私がちゃんと言ってあげないとと思って何度か粘着子に連絡したけどことごとく無視されるので彼にも粘着子にも腹が立って…

    彼も1人の人間なので、彼が選んだ相手が私じゃなかったとしても尊重したいけど、彼が選んだのは私で、粘着子が可哀想すぎて面倒を見てるだけ。

    それを受け入れようともせずに


    彼が送ってくれる『愛してる』のメール画面や


    昇進して新しい他店舗に異動した瞬間、匿名でクレーム入れてやって

    738 :名無しさん@おーぷん
    財布を買い換えたら、たまたま同時期に買い換えた同僚Aさん(30代男性、2年先輩)とかぶってしまった。
    よくあるブランドのよくある革の長財布。
    色は茶色。男女兼用のデザインのやつ。
    そうしたら私(20代喪女)がAさんを好きで、わざとお揃いを買ったのだと誤解されてしまった。
    私はAさんにあからさまに避けられるようになった。
    挨拶も無視された。すれ違いざま小さい舌打ちをされる時もあった。
    この時点で財布の件は知らなかったので、
    「仕事でミスって怒らせてしまっただろうか」と私は思っていた。
    Aさんと同期の先輩に「自覚なくミスをAさんにかぶせてしまったかも」と相談した。
    先輩はAさんに↑を聞いてくれたらしい。
    でも翌日からさらにAさんの当たりがきつくなった。
    Aさんの中では
    「冴えない女に粘着されてる。怖い。同期を使って探りまで入れてきた。外堀埋めてきた怖い」
    だったらしい。
    でも私は何も知らず「そんなに重大なミスをしたのか」と明後日の方向に怯えた。
    なんとかして謝らないと…でもどんな失態をしたんだろうと仕事を遡って調べたが
    わからずじまいだった。
    仕方ないので叱られる覚悟で直接Aさんに聞こうと
    話しかけたが避けられた。
    Aさんと私の様子があまりにおかしいため、最終的に上司が気づき
    上司がAさんを誘って飲みに→色々発覚→後日上司に呼ばれ、Aさん私上司で話し合いになった。
    誤解はわりとすぐ解けた。
    そもそもの原因となった財布を開いて見せたら、
    私があるガールズアイドルグループのオタで財布を魔改造しており、
    好きな人とのお揃いを大事に持っている女とはとても思えない惨状になっていたから。

    Aさんはとてもいい条件のお見合い話が進んでいた最中で
    神経過敏になってたらしい。
    この縁談が壊れませんようにと祈っていた所に財布の一件があり
    粘着喪女(私)が縁談を壊す悪魔に見えたそうだ。
    上司に「一種の神経衰弱状態」とまで言われていた。
    結局Aさんの縁談はうまくいって、元の精神状態に戻ったAさんに謝罪された。
    AさんはAさんで怖かったんだろうけど、
    理由がわからず先輩に無視されたり舌打ちされた私も怖かった。

    このページのトップヘ