結婚

    710 :鬼女日記 2010/08/02(月) 22:16:42
    友人の結婚式でのこと。
    新婦側でスピーチするはずだった人が飛行機のトラブルで到着が遅れるとの連絡が入った。
    ギリギリまで待ったものの、どうしてもたどり着けなかったみたいだった。
    式場の人が私のところにやって来て「新婦があなたに代わりにスピーチをしてもらえないかと言っております」とのこと。
    いきなりのことでびっくりしたけど、今まで何度かしたことがあるし新婦友人スピーチがないのも可哀想だと思いその話を受けた。

    考える時間なんて5分もなかったけど、新婦は料理上手でそれ関係の資格も持っているので、
    「彼女は料理が上手で私もよくごちそうになりました。それを毎日食べられる旦那さんがうらやましいです」っていう話をした。もちろんおめでとうございますも言った。
    客もほとんどみんなピンチヒッターのスピーチだったことを知っているので、暖かい拍手をしてくれた。
    それなのに、司会(会場で用意されたプロの人)が「なんか食いもんの話ばっかりでしたね」とバカにしたように大きな声で言い出した。
    そりゃすばらしいスピーチじゃなかったけど、司会者も私が代役であることを知っているのにそれにツッコミ入れなくてもいいのになと思いつつ、新婦の父(私と面識あり)が司会者に対して怒り出しそうだったので、私はひたすら笑顔で返した。

    それでいきなり座がしらけてしまったようになって、そのあと司会の人自身が進行に困っていた。
    かなり有名で格式があるところでの結婚式なのに、なんだかなあと思った。

    不幸とまではいかないかもしれないけど。

    163 :鬼女日記 2010/09/14(火) 14:36:09 ID:KNDpkaQP
    冷め話。長いです。

    当日私25歳、彼29歳
    結婚しようとプロポーズをしてくれたものの、お互いの仕事が忙しかったため口約束のまま宙ぶらりんになっていたときに妊娠発覚。
    デキ婚は不本意だったけれど、結婚の話をやっと進められるようになるんだと思ってすぐ彼に報告した。
    喜んでくれるものだと思っていたのに、彼は渋い顔で考え込んで一言。
    「俺、無精子症なんだけど…」
    でも私は浮気なんてしていないし、きちんと病院で検査だってしてもらった。
    日数を逆算すると、お互い半休とれたあの日に…とか、子供は早めに欲しいって言ってたじゃん…とか
    頭の中でぐるぐる考えつつも何も言えない私を見た彼はいきなり笑い出して
    「ジョーダンだよ!ビックリした?おめでとう!一緒にがんばろうな」
    と言って抱き締めてきた。
    彼を思いっきり突き飛ばした後の事はあんまり覚えてない。
    6年も付き合ってこんな冗談を言われたのは初めてでかなりショックだった。
    もちろん結婚はせず、子供は一人で育てようと思ったけど精神的に不安定だったのが身体に影響して流産した。

    898 :鬼女日記 2012/07/04(水) 15:21:06 0
    当時高校2年生、友人から知り合いとして紹介された7歳年上の彼は
    容姿端麗、多才な趣味の持ち主ですごく格好良かった。
    特に親しくなったわけではなかったけど、私が元カレに振られて落ち込んだときに
    話を全部聞いてくれて、とても優しく慰めてくれた。
    そして、そのまま流れるようにホテルへ。
    さらに、流されるようにホテルへ。
    阿呆だった私は、しばらくして「私たち付き合ってるの?」と確認作業。
    彼は「不安にさせてごめんね」と優しく、流れるように(ry

    デートといえば、家具屋やブライダルフェアに行くことが多く
    結婚後の未来を語り合ったり、まさに幸せの絶頂だった。
    その一方で、音信不通になることやドタキャンが続いたりがしょっちゅう。
    人を愛するって苦しい…。でも、彼と結婚するために頑張らなきゃ!と、盲目状態。
    そんな関係が半年ほど続いたある日、自宅に知らない女性から電話が。

    「もしもし、○○(私)さんですか?」
    「はい。どちら様ですか?」
    「私、××(彼)の妻です。
    慰謝料請求しますから、ご報告のお電話をしました。」

    電話ガチャ切り。私フリーズ。
    彼は結婚していて、3歳の娘がいた。
    内容証明は届いてたかもしれないけど、放心状態でよく覚えてない。
    両親には言えなかった。
    これが一番目の修羅場。ここから怒濤の展開。

    285 :鬼女日記 2017/07/27(木) 07:48:54 ID:oFP
    大学時代から付き合っていた彼氏と、お互い就職して一年経った頃に結婚しようって話になった。
    それで彼の実家にご挨拶に行ったとき、母親がニコニコして玄関に現れたのに私を一目見てからは急に静かになった。
    父親は単身赴任中で、妹さんは合宿か何かで留守だった。
    彼が一生懸命場を和まそうとしてくれたけど母親はほぼ無反応で、なんか私、嫁候補としてはNGらしいなと感じた。
    帰り道で彼に「なんか私、嫌われたっぽいね。なんか拙いことしちゃったかな」って言ったら
    彼が「そんなことないと思うけど、今晩聞いとく」って言われて、お茶したあと別れた。
    翌日、その母親から電話があって(あとから知ったけど、私の番号は彼から聞いたわけではなくこっそり彼の携帯の電話帳から仕入れたらしい)
    最寄りの駅まで来てるので出てきてほしいと言われて出向いたら、結婚はあきらめてほしいと言われた。
    何故か理由を聞いたら「私の人間性を否定してるわけではないので、そこは分かってほしい」と言いつつ「背が低いお嬢さんはちょっと」って。
    私、身長153cmでチビではあるけど、それが結婚の障害になるなんて晴天の霹靂とはまさにこのこと。
    ちなみにその母親も私と同じぐらいの身長で、彼は175cmぐらい。
    で、母親の説明によると、父親は160cmぐらいで妹さんは150cmに少し足りないぐらいなんだって。
    双方の祖父母さんたちも曾祖父母さんたちも皆、低身長だったそうだ。
    「父方も母方も親戚は低身長な人ばかりで、そんな中でやっと170㎝越え(彼)が生まれて
    低身長の遺伝をなんとかしたいと常々夫婦で話してた」そうで、息子の嫁には170cmぐらいある女性を望んでたらしい。
    そんなこと言われて「そうですか、じゃあ結婚止めます」とは思えず「それなら彼にそういう女性と付き合うように
    小さいころから言い含めておけばよかったじゃないですか。ここまで来てそんな理由で断られても私の気持ちはどうなるんですか?」
    と反論したら、申し訳ない申し訳ないって謝ってきたけど「息子が女性とお付き合いしてることを知らなかった」そうだ。
    就職後には一人暮らししてるとは言え、大学卒業するまで自宅通いだったし、そんなもん?
    その後、彼とご両親の大バトルがあった。父親も母親と同じ意見で、単身赴任先から戻ってきて彼を説得したらしい。
    妹さんだけが味方になってくれて「私が好きな人との結婚をそんな理由で断られたらタヒぬほど辛い」とまで言ってくれたらしいけど
    せめて160cmはないと無理って言い続けてたらしい。
    うちの両親も「そこまで反対される家庭に嫁がせるのは・・・」と不安がっていたら、
    俺の両親の許可なんか要らんって彼が言ってくれて「今後一切自分の家族とは接触させないから」と私の両親を説得してくれて結婚。
    結婚式は教会で私両親と彼妹と、互いの親友だけを呼んでひっそりしたものだった。
    結婚してもうすぐ10年、子供も男の子がふたり生まれたけどまだ身長が伸びるかどうかわからない。
    彼の実家には、彼の宣言通り一度も行っていない。彼の両親はいまだに私を嫁と認めてないようだし。
    思い出すと今でもちょっと面白かったのは、義妹が母親に言い放ったという「デカ林素子ぐらいじゃないと遺伝に勝てるか」と言う言葉。
    その義妹は165cmぐらいの男性と結婚したが、やはり身長のことで反対されたらしく義父母とは疎遠気味。
    「それ以上大きな人だと首が疲れるのよ」って言ってた。

    887 :鬼女日記 2015/11/11(水) 02:47:59 .net
    婚前からモラハラとわかった上で結婚したんだが、耐えられなくなりモラハラをやめるよう言った
    すると、「貴方はこの性格を知った上で納得して結婚したんでしょう。治すつもりはありません。嫌なら別れます。」と言って離婚届を書いてしまった
    嫁は高学歴高収入美人で家事も完璧
    モラハラ部分以外は本当に良くできた女だ
    だから俺は別れるつもりで言ったわけじゃないんだ
    でも嫁は治すくらいなら離婚すると言う
    離婚せずに治させる方法はないのだろうか

    953 :鬼女日記 2011/11/18(金) 14:44:34 0
     流れを無視してカキコ
    現在進行形の修羅場

    私は夫の浮気で離婚、子梨。
    離婚して旧姓→母方の祖父母と養子縁組して、母の旧姓になった。

    母から「兄が結婚する」と連絡があり、両家の顔合わせの食事会の日。
    仕事の都合で1時間遅れて参加した私だったが、ドアを開け
    「遅くなって申し訳ありません。私、妹の…」と挨拶しかけて修羅場に発展。

    世間って、広いようで狭い。

    40 :鬼女日記 2008/11/13(木) 14:14:08 0
    超ブラコン・厭味イビリ満開なコトメが結婚決まったそうなので
    風イ谷嬢やっていた頃の写真を相手に送ってあげた。

    どうやらコトメは清純可憐な乙女を装っていたらしく
    (確かに黙っていると可愛いが)
    現在破談寸前状態で揉めているそうだ。
    良ウトメには悪いことをしたが後悔はしていない。

    628 :鬼女日記 2013/05/31(金) 11:49:33 O
    携帯な上に長くなります。
    フェイク盛りだくさんでつじつま合わないと思います。
    すみません。


    大学時代のアルバイト先に、社員で働いていた旦那と知り合い交際開始。

    卒業前にプロポーズされ、私はまだ学生だからと断ると家族ぐるみで私の両親を説得しに来て、その熱心さに両親が結婚を認めて婚約。

    大学卒業→就職と同時に結婚し大規模な農家長男の旦那だった為に義実家で同居。
    (私の実家は飛行機の距離で、大学と就職先・旦那実家が同じ市内)

    121 :鬼女日記 2010/12/07(火) 21:24:13 ID:Xt2U7dcD
    20年前の話。
    幼なじみの女の子が結婚した。
    彼女は県立の商業高校卒で、成績が良かったからか関西に本店のある某都銀に就職。
    そこで捕まえたのが東大卒のエリート行員。

    ここからが秘密。
    彼女の実家はそろばん塾経営。父親が20代の頃勤めていた会社を退職してはじめた。
    その退職の理由が「横領」
    実は、彼女の母親と自分の母親は独身時代、某製薬会社で同僚だった。
    夫の使い込みを弁済するため、うちの母親にも「お金用立てて欲しい」との
    依頼があったようだ。友人なので用立てたそうだが。(返済済み)

    東大卒のメガバンクのエリート行員。奥さんの父親はかつて公金横領して首になったとは
    つゆ知らずなんだろうな。何せ、今から40年以上前の話で、結婚時でも20年以上経っていたのだから。
    もしかしたら、幼なじみの彼女すら知らない事実なのかも知れない。

    それを俺が知っているのは、大人になって、おかんに「実は~」と聞いたからなんだけどね。

    905 :鬼女日記 2008/11/13(木) 11:12:59 O
    流れ読まずに投下。

    つい最近まで付き合っていた彼女と彼女実家にしたDQNだが、義実家になる前の報復の為、スレチだけど宜しくお願いいたします。

    付き合って一年、そろそろ結婚をと俺からプロポーズ。泣きながら承諾してくれて、絶対幸せにすると心に誓ったのが三ヶ月前。

    俺の母親は既に鬼籍。彼女の父親も同じく。
    お互いの親承認で付き合っていたため、結婚も快諾。

    式は挙げずに籍だけ入れて、その分でマイホームの頭金にしよう!と、彼女から言われて『初婚でウェディングドレスも着たいだろうに…』と申し訳なく思いながらも出来た彼女だとしみじみ…

    2ヶ月前、俺の親父が咳が止まらないと病院で診察を。
    結果は肺癌で末期。治療しても余命3ヶ月と言われて彼女にも報告。
    『お父さんが元気な内に籍を入れて、キチンと夫婦になってお世話をしよう!』

    彼女が用意してきた婚姻届を、俺が出すからとポケットに。
    親父の入院治療&俺の仕事が忙しく…ってのもあり、婚姻届を出さないまま数日経過した頃…

    彼女の母親から電話があり
    『お父さんが住んでる土地・家屋やその他遺産に関しての手続きは大丈夫?』
    と。

    287 :鬼女日記 2017/01/26(木) 15:09:06 ID:z6A
    相談です。

    アスペルガーの疑いがあることを、お付き合いしている相手に伝えるか迷っています。
    昔から周囲に馴染めず、勉強だけはできたのでギリギリ人並みなレールから外れず生きてこれましたが
    現在も友人は0で、職場では仕事ができず、結婚式に呼べる相手は本当に1人もいません。

    以前、結婚を前提にお付き合いしていた相手がいましたが
    恐らく私のアスペルガー的な空気の読めなさ、共感の出来なさが原因で
    1年近く付き合った結果、それぞれの親に紹介、というところまでもいかず
    相手に嫌われて別れてしまいました。(捨てられたという表現がピッタリの散々な別れ方でした)

    今の彼とはまだ付き合って3ヶ月ですが、妹が
    「相手が自分にハマっている付き合いはじめの頃に悪い部分を全部見せておくといい」
    「なんでも許せて可愛い時期だから、その時に曝け出しておけば耐性がついて後々もそんなものかとなる」
    「はじめに猫被って良い子でいて、熱が冷めた頃に地の自分を見せたら更に冷められる事もある」と…

    彼は、私のできないところも可愛いといい、できる部分は褒めてくれます
    結婚などもお互い意識はしているのでできればカミングアウトしたいのですが、
    告白したことで全ての言動にレッテルを貼られてしまう事も怖いです…
    何も言わなければそういう性格なのかな?と個性として捉えてもらえたはずのことが
    これが発達障害の特徴なのか…?とか、喧嘩の時など心の中で(アスペルガーだから人の気持ちがわからない奴なのか)とか
    悪いフィルターで捉えられてしまったりすることや、相手がどう思うかが不安です。

    188 :鬼女日記 2016/02/24(水) 12:50:12 ID:GdK
    元旦那が豹変した話。
    結婚四年目、子供ができなかったので検査をしたら二人とも不妊発覚。
    子供は諦めざるをえず、それから半年後くらいから元旦那がおかしくなってきた。
    というか、幼児退行してきた。
    ハンバーグ、エビフライ、とんかつ、カレー、焼きそば、そんな食事ばかりリクエストし始め、弁当には必ずふりかけをつけることを要求。
    仕事から帰ったら服を脱がせて、と要求。
    共働きだったけど、私だけ残業した日もそのまま待ってて、脱がせろと。
    脳か、心か、病気じゃないかと心配したけど外では普通だし、でズルズルと約一年。
    ある日、弁当に卵焼きを入れたのにノリタマふりかけをつけてしまった。
    その日、会社を早退して帰ってきた元旦那は弁当箱を床に叩きつけて、冷蔵庫の卵を全部壁に投げつけて大暴れ。
    私は帰宅してあまりの事に写真だけとって両家の親に送って、ビジホに逃げた。
    そこから離婚までは全て弁護士を通し、二年近くかかって離婚した。
    これが三年前、メールは半年前の。
    次のレスがロミオメール、正確にはパソコンのメッセンジャーにきた内容です

    127 :鬼女日記 2015/10/31(土) 14:03:44 ID:zSZ
    おばさんの昔語りを聞いてください。

    元夫はもともと姉の婚約者で、親の取引先のご子息でした。
    姉が子供を望めない体だとわかった時に破談となり、行き遅れ寸前だった私が姉の代わりに彼に嫁いだのです。
    その当時は私自身、毒親に洗脳されていたこともあり、親の言いなりになって結婚しました。
    職歴なしの家事手伝い・不細工女もらってくれて、むしろありがとうございますと言いたいくらいでした。

    愛があるとは必ずしも言えない結婚生活でしたが、半年で妊娠判明。
    さすがに喜んで夫に報告したけれど「それで?」と冷たい反応でした。
    夫に言わせてみれば、夫婦ともに健康体で、やることやってたら普通に妊娠するでしょ、と。
    まあそうだね・・・としょげつつも夫の言うことに納得して引き下がりました。

    夫は表向き家庭にまったく興味がなく、家族サービスなんて一度もなかったけど、それでもきちんとお給料を
    家に入れてくれて、私が働かなくても十分に暮らしていける環境を整えてくれました。
    すぐに2人目も妊娠して、妊娠中の家事・育児が大変だと慌てていたら、「金で解決できることは金で」と
    家政婦さんを入れてくれたので、とてもありがたかったです。
    ただ私が2人目の妊娠中に体調を悪化させ入院した時は、一度も見舞いに来てくれませんでした。
    「完全介護なんだから、素人の自分が行ったところで何もできることはない」と言って、私がいくら寂しいと訴えても
    「仕事があるから」とばっさり切り捨てられました。
    それでも無事に出産して退院し、長男と話していたら「お父さんとお風呂に入ったから寂しくなかった」と言うので
    私がいないときは彼なりに頑張ってくれていたのだとわかりました。

    648 :鬼女日記 2014/10/10(金) 12:27:12 ID:???
    10年近く前の話
    夜、家でまったり過ごしていたら
    同僚(♀)から携帯にメールが届いた。
    プライベートな時間にメール送り合うような仲じゃなかったんで
    なんだ?と不審に思いつつ見たら、

    件名:不倫がばれちゃいました!
    本文:でも、奥さんは彼と離婚するって。ラッキー
       私は彼と結婚しまーす(ハートとかキラキラの絵文字)
       みなさん、ご祝儀よろしくね(円マーク)

    そして、裸にタオルケット巻きつけた同僚と
    パンツ姿の男の写真が添付されてた。
    同僚は涙で派手なメイクがデロデロに流れてて、男は土下座してるみたいだった。

    後から分ったところによると
    イチャイチャの真っ最中に、不倫相手の奥さんに踏み込まれ、
    修羅場の最中に奥さんが同僚の携帯を奪って二人を撮影
    そのまま逃亡だか籠城だかして、携帯に登録されているアドレス全部に
    上記のメールを送ったらしい

    一番衝撃を受けたのは当事者たちだろうけど
    とばっちりを受けた私のほうも、結構な衝撃だった。
    知り合いの生々しい姿を見てしまったのが、なんとも気持ち悪くて
    その後職場で同僚の姿を見るのがちょっと苦痛だった。

    42 :鬼女日記 2017/05/29(月) 11:19:03 ID:NLb
    独身の義姉が月に2~3回ぐらいうちに来てごはんを食べる。
    夫実家で同居嫁なので私が「来ないで」とは言えないのが辛い。
    私が神経質なのかなとも思うが、義姉はとにかく色々汚い。
    食べ散らかすと言うのとはちょっと違って、
    例えばご飯を食べる時に水を飲むんだけど、姉が口をつけたコップは
    口を付けた部分に食べカスや口紅がべっとりついてる。
    それを見ると心の中で「うわぁ・・・」って思って目をそむけたくなる。
    お箸の先にも食べカスが付いてるし、なんかすごく汚い。
    たまにお風呂に入って帰ることもあるんだけど、
    義姉のあとに入ると湯船に白い垢や髪の毛が浮いてて
    そういうの掬う為のお風呂ネットも置いてあるのに無頓着過ぎる。
    多分義姉のことが大嫌いだから余計に気になるんだろうけどさ。
    結婚したばかりの頃「母子家庭の子なんて育ち悪そう」って言われて
    その時はそう思われないように気を付けようって思ったのに
    言った本人がそんなじゃ嫌いにもなるよ。
    さっさと結婚して来なくなればいいのになーと思うけど
    来年には40になるし、彼氏がいたことないって言うし
    もう無理かな・・・。

    929 :鬼女日記 2015/09/24(木) 00:03:58 0.net
    義兄嫁さんが美人すぎてつらい。
    私は女芸人のたかまつななを太らせて歯並びを悪くしたような風貌なので、顔合わせの時から気後れしていたけど、義兄嫁さんは気さくで優しくてすごくいい人だった。
    義兄嫁さんは服装もおしゃれで、ファッションに興味のない私でも見とれることがよくあった。

    そんな義兄嫁さんが、私たち夫婦の結婚式には黒留袖できてくれた。
    義妹嫁さんなら長身スレンダーを生かしたゲスト用ドレスか、着物でももっと華やかなのを着るだろうと思っていた。
    義兄嫁さんはきっちりしてるんだなと思っていたら、義兄嫁さんが着付けとヘアセットの時に「できるだけ地味に仕上げてください」とオーダーしていたことが分かった。
    式場のホテル内の美容室で、他の親戚や私の友人もたくさんそこでヘアメイクしてもらったから、誰かが義兄嫁さんの「地味に」発言を聞いてたみたい。

    義兄嫁さんも私たちの容姿の差に気付いていたんだな、ずっと憐れまれていたんだな、と悲しかったり悔しかったりで、結婚式そのものを思い出したくなくなってしまった。

    義兄嫁さんは地味に仕上げてもらってもやっぱりすごく目立ってて、親族写真でもブサでスタイルも悪い私よりずっと輝いてるし、列席者の多くから「義兄嫁さんはすごく美人、芸能人みたい」と聞かされた。

    何を着ても目立つなら、いっそ花嫁の私に対抗して白いドレスでも着て顰蹙を買ってほしかった。
    今後一生付き合っていかなければならないと思うとすごく憂鬱。
    もう義兄嫁さんと会わなければならない時は、目出し帽でもかぶって行きたい。

    68 :鬼女日記 2010/10/01(金) 01:19:50 0.net
    高校の同級生と結婚したんだけど(クラスは別だった)、舅姑もいい人で、
    幸せな結婚生活を送っていると思っていたが、今年の正月に夫のクラスの
    同窓会があってから様子が変に。(携帯肌身離さず、上の空)
    しかし、夫と共通の友人B君から原因を聞いて呆れた。
    私は知らなかったが、夫は高校の頃、A子という女子と良い雰囲気だったが
    告白も出来ずに卒業。
    しかしA子はいわゆる「させ○」で、クラスの男子の気を引きつつ、お金を
    出せる社会人や大学生だけとつきあっていた根っからの雌犬。
    父兄の間でも生徒間でもその素行の悪さは知れ渡っていた。
    そして、同窓会で久しぶりに会ったA子に「今まで本気で好きになったのは
    あなただけ」と言われてのぼせ上がり、男に騙され、二度も離婚したA子を
    自分が救わなければ、という使命感に燃えてしまったらしい。
    で、何でB君がそれを私に話してくれたかというと、A子はその同窓会で
    3人の元同級生に夫と同じ告白をし、悩んだ男達が皆揃ってB君に相談。
    他の2人は「彼女は他の奴にも同じ事を言っている」と暴露すると、すぐに
    「そういえばそんな女だった」と正気に戻ったらしいが、夫だけは「彼女は
    そんな女性では無い!」と信じなかったとさ。
    悲しいやら呆れるやら、色々面倒臭い事があって、先月離婚した。
    A子の素行の悪さを昔から知っているウトメは半狂乱で、私に離婚を思い
    とどまるように言って来たけど、肝心の夫が恋は盲目状態。
    離婚が決まって、夫は堂々とA子のもとに駆けつけたらしいが、昔、自分に
    好意を持ってた男子の気を引く事で満足したA子は、「そんなつもりじゃ
    なかった」の一言で、以後音信不通。
    今はB君に「妻とやり直したい」と相談に来てるらしいが、それはちょっと
    虫が良すぎるのではないか、と説教しているらしい。
    子供いなくてよかった。仕事も続けてて良かった。
    せっかく幸せな結婚生活だったのに、A子の事さえ無ければ、と思う反面、
    いずれ同じ事が起こったかもしれない。早いうちに解って良かったなと思う。

    223 :鬼女日記 2015/05/08(金) 10:45:40 ID:SF1
    まだ結婚も視野に入れていないカップルの女側が体の関係を拒否したからって捨て身の嫌がらせをした男の話。
    A男(30代男性 既婚)自分が既婚だということを隠してB子と交際
    B子(20代女性 独身)A男と交際していた
    C子(30代女性 A男の妻)

    B子は貞操概念が固く、結婚するまではそういった行為はしたくないという子だった。
    モテるタイプだが、告白してくる男全員に結婚するまでキスはOKだが行為は禁止と伝えている。
    A男を除いて「行為禁止」を受け入れる男は一人もいなかったらしい。
    A男は、僕は君(B子)の望むとおりにすると言ってくれたのでめでたく交際が始まったのだが、
    そういう雰囲気に持っていけば、B子だって流されてえろい気分になるだろうと色々画策しまくってた。
    それでもB子は拒否。頭に血が昇ったA男は、わざと結婚指輪をB子の部屋に置き、
    B子が玄関先で来客の相手をしている間に(この来客も仕組み)B子の携帯から奥さんのC子に挑発メールを送りやがった。
    C子は突然怒り、B子とA男を糾弾。B子は何度も既婚だと知らなかったと主張したけど
    A男が既婚だと伝えていると主張して大修羅場になった。
    何故かB子の部屋にある結婚指輪、そして挑発メール。
    C子からしたら既婚承知済みで交際しているとしか思えないよね。A男自身にもダメージは相当入るが、
    本人はB子の人生が滅茶苦茶になればそれでいいと言った感じ。
    それでも一貫として知らなかったを突き通すB子に腹を立てたC子はB子の会社に凸をかまして退職に追い込んだ。
    B子は弁護士に縋り付くが、「言い逃れできないよ。せめて慰謝料減額の為に頑張りましょう」と言われて絶望し、
    両親もおらず行く場所も無し、友人からも軽蔑されB子はとうとう自さつをしてしまった。
    そのタイミングでA男がネタバラシ。ざまーみろあひゃひゃひゃひゃと笑ってC子を人杀殳しとなじったらしい。

    私はC子のはとこという立場だが、このあとどうなったのかがさっぱりわからない。
    C子は毎日のようにB子の墓前で泣いて謝って狂ってしまったという事は耳に入ってきたが、
    それきりなんの情報もなかった。離婚したかしてないかもわからない。


    688 :名無しさん@おーぷん
    結婚したのは復讐なこと。
    20代前半で恋愛経験も浅く、そんなとき知り合った舞台俳優の彼。
    ご飯に誘われてそのままお持ち帰りされ、本当にウブだったわたしは体の関係を結ぶ=付き合う と思っていた。
    しかし特になんの話もないまま朝を迎え、そのまま仕事に行き
    仕事先の大人の人に話してようやく体だけと気付かされ、ウブだったわたしはかなりのショックを受けた。
    しかし日が経つにつれ、そのような扱いを受けたことにイライラとして、このときにただでは転ぶまい、と復讐を誓う。
    彼はその後もちょくちょく連絡をしてきて、その度ご飯→お持ち帰り。この時に他に4人くらいの女がいることに気付く。
    そこからはとにかく自分といるのが一番居心地よく努め愛情を注ぎ甘えられる存在になるようにした。
    もともと家庭環境が悪く愛情に飢えてるタイプだと思っていたので、どんどん私に依存するようになり、とうとう他の女とは切り彼女になり同棲を始めた。ただちょくちょく一夜限りの浮気はしているようだった。
    このあたりで20代半ばになったわたしは、どうしても子供がほしかった。彼は舞台俳優なこともあってイケメンだった。その遺伝子がほしい。
    そこで彼には生理痛が重いからピルを飲むといい避妊をやめる。
    8ヶ月ほどして妊娠。彼はこどもにわたしが取られるのが嫌だと言いおろすように説得された。
    しかしもともとチキンな彼はわたしが絶対産むと言い張ると、折れて結婚する、と言ってきて、晴れて結婚。
    が、やはり愛情に飢えてる彼は子どもが産まれ、そちらにかかりきりになっている私をよそに浮気。
    必ずやると思っていたので証拠をざくざく集めて弁護士へ。
    結婚年数が少なくわたしがまだ二十代で若いということもあり慰謝料はあまり望めないと言われたので、離婚はせずに別居して都合のいいお財布にしている。
    わたしは実家で妊娠中から浮気されたかわいそうな娘と孫として楽な生活をさせてもらって、イケメンの遺伝子を受け継いだ可愛い子どもと楽しい毎日。
    ここまで全部シナリオ通りになっている。
    子どもが幼稚園になったら働けるのでそれまではいいお財布でいてもらう。
    これがわたしの復讐。

    66 :名無しさん
    すごく長くなってごめん。人によっては嫌な気持ちになるかも知れない内容です。

    20年来の友人がいた。(A子とする)
    彼女とは結婚したのが1ヶ月違いで互いの夫が偶然同い年だった。
    でも全然タイプが違ってて、A子の旦那さんは典型的なマイホームパパ。
    一人娘の入園式に始まり高校の卒業式まで全て夫婦で出席してた。
    もちろん参観日や運動会にも平日なら必ず有休とって参加してたらしい。
    とにかく家庭第一で、上司命令でも残業や休出は徹底して断っていたそうだ。
    当然出世には興味がないそうで、家族を養っていける収入があればそれでOKだと。
    A子も同じ考え方で、家庭を大事にしてくれる夫で幸せだといつも言ってた。
    A子が幸せならそれでいいし、私には何も言うことはない。
    だけど、時々そんなA子から私の夫をもしかして見下してるの?と感じることが時々あった。
    私の夫は別に仕事人間ってわけではない。
    家庭を大事にしてくれるし、仕事も一生懸命やる、ごく普通の夫だと思ってる。
    だけど子供の入学式や卒業式に出席したことはない。
    運動会には4度ほど一緒に行ったことあるけど、子供と一緒にお弁当を食べたあと
    仕事に戻ったりして、最初から最後までいたことはない。
    単純に仕事が忙しいからってことで、子供も父親の仕事はよく理解してくれているから
    ちょっと顔を出してくれただけで大喜びしてて、我が家的には何の問題もないんだ。
    なのにA子に言わせると「子供が可哀想」「家庭をなんだと思ってるのかしら」
    「ああいう人(夫)は家庭を持つべきではない」ってことらしい。
    それを言われる度に、否定し、私も子供も夫には感謝しかないし不満もないって言うんだけど
    「本当の幸せを知らないからそう思ってるだけ」なんだって。
    いくら長い付き合いとはいえ、私の愛する夫、私の大切な家庭をそんなふうに言われると腹が立つ。
    それで5年ぐらい前から連絡を一切絶った。
    で先日、A子と偶然再会したんだけど驚いたことに離婚してた。
    旦那さん、鬱病になって会社も辞めたらしい。で色々あって離婚したって。
    あんな明るい旦那さんだったのにってビックリしたら、
    なんかうんと年下の上司に毎日頭下げなきゃいけなくなって年下にアゴで使われて
    気が付いたら年収なんか同期に倍以上差をつけられて仕事が嫌になっちゃったらしい。
    「なーんかガッカリしちゃったー」とか「結局楽したいだけの人だったのよねー」とか
    「夫選びに失敗しちゃったのよね〜私」とか言ってるの聞いて
    なんだかゲンナリした。
    マイホームパパ最高とか言ってたのに、そのパパを支える気はなかったのね。
    ていうか、出世に興味のない旦那を肯定してたのもA子自身だし
    仕事より家庭第一の夫最高って言ってたのもA子。
    なんなの一体?

    このページのトップヘ