置き去り

    545 :鬼女日記 2011/12/04(日) 00:15:39 0
    いつも最初は良いんだけど、すぐに図に乗って
    「あたしは裏表が無いから」「腹の中にしまって置けないから」「悪気は無いのよ」と
    ヘラヘラ無神経発言を繰り返す義母。
    車を出してと頼まれた車中で、また始まったので適当なコンビニに入って
    義母が飲み物を選んでいるうちに置き去りにした。
    駅が近いのかどうかも分からない、田舎のコンビニだったけどタクシー位呼べるはず。
    ママンから涙の電話を貰ったらしい夫が怒って帰ってきたので、ギチギチに〆た。
    台所に正座させて(床は冷えるので私は椅子)お前の母親の駄目なところを100上げろと
    3時間位駄目だし&復唱させた。
    例:「僕の母親は失言が多く」「はい駄目!失言だー?悪気が無くてあんな事言えるか!やり直し!」
    その動画を義実家に送った。
    板間に正座して「僕の母親は、自分の事を棚上げして人様のプライベートに口を出すクズです」
    「僕の母親は、自分は料理も掃除もしない癖に、人様に聞きかじりのレシピを教える自称料理上手です」
    ×100。
    最後に土下座して、「あんなクズの子供に産まれて申し訳有りません」と叫ばせた。

    うちは玄関あけたら、すぐ台所なんだけど、玄関全開でやったんだよね。ちなみに社宅w。
    義父も同じ会社に勤めていたし、昔義家族はこの社宅に住んでいたから構造や空気感は良く知っているはず。
    義母から謝罪(本心ではない)電話があったから
    「何度言っても懲りずに同じ失言wを繰り返すお義母様に似て、夫も忘れっぽいんで
     これからはこれを毎日繰り返す事にしたんですwww
     もし、同じ失敗をしたら廊下でやらせます。
     そしたらまた動画を送りますねw楽しみにしていてくださいねw」と言って切った。
    そして本当に毎日やらせている。
    もう離婚しても良いやと思っているので出来るDQN返し。

    486 :鬼女日記 2013/05/30(木) 13:59:40 ID:sasMb1XC
    小3の時の修羅場。今思い出してもなんか納得いかないので投下してみる。

    小3の夏に引っ越し&転校。
    その年度の3月に縦割り班で徒党を組んで遠足に行った。
    午前中は班で遊び、お昼以降は自由時間だったので、一人で弁当を食べ、昼寝していた。
    目が覚めると夕方、もう既に薄暗くなり始めていた。勿論、先生も同級生も班の人も誰もいなかった。
    遠足地は学校からも自宅からもそれなりに遠く、初めて来たところだから帰り道もわからない。
    どうすればいいかわからず、そぞろ歩いてなんとかこども100当番の家を発見。
    道を聞いて家に帰った(勿論一人で)

    家に帰りついた頃には真っ暗で、両親(共働き)にしこたま叱られた。
    仕事から帰っても家に私がいなくて、心配して学校に電話したら「遠足が終わった後まっすぐ家に帰ったはず」と言われて心当たりを探しまくってくれたらしい。
    安心したのと忙しい両親を困らせたのとで号泣した。

    次の日、学校で全校集会が開かれて
    「昨日、遠足の後に家に帰らないで遊びにいってみんなに迷惑をかけた子がいます。3年○組(私フルネーム)さん!前に来てみんなに謝りなさい!」
    とやられた。
    クラスでも全員に土下座させられ、縦割り班では上級生たちに無視されるようになった。

    遠足で忘れて帰られただけでも辛かったのに、ことあるごとに先生たちに「お前は遠足で(ry」と言われ続けたのが修羅場。

    983 :鬼女日記 2018/01/16(火) 10:38:27 ID:C9Do+s6o.net
    年末年始にかけていとこの猫を預かったら、指定した日になっても迎えに来なくて
    電話、メールでの連絡も付かなくなった。実家の伯母宅に連絡しても
    大晦日に来て、2日には帰ったと言う。
    伯母からいとこに連絡して貰ったんだけど、「引っ越すから譲ったって言ってるけど、、」と言われて、事情を話した。
    伯父伯母がいとこに事情を聞いたら
    「子猫の時は可愛かった、でも大人になったら可愛くない、邪魔するし、なつかないのが嫌」
    と「可愛くて人懐っこい猫が良かったから別の猫を探してる。」
    みたいな事を話して、既にアビシニアンをペットショップで買ってきていた。
    伯父に怒られてアビシニアンは伯父宅に引き取られ
    家で預かってた猫(シンガプーラ)も一度伯父宅に返したんだけど、アビシニアンと合わないようでまた家で飼う事になった。
    確かにシンガプーラは可愛くなつく感じはないんだけど
    祖父の新聞に乗ったり母の膝で甘えたりするからその辺が「邪魔」だと感じたのかも知れない(いとこ的に)。
    アビシニアンもシンガプーラも購入すればかなり高価な事もだけど
    要らないからと、なし崩しで人に譲渡する神経がわからない。
    さらに引っ越し先が新築でペット不可だと事情があるのにまた猫買ってるし。
    ただ一番下の弟の反抗期が猫で和らいで
    、早く家に帰ってくるようになったので家としては良かったかも知れない。


     

    781 :鬼女日記 2014/10/25(土) 20:24:30 ID:EhG8vul9q
    母親に放置され衰弱していく弟を病院に連れていったときが修羅場だった

    当時私は5歳、弟は2歳だった。
    私の父の顔は知らないが、弟の父の顔は覚えてる。弟が生まれてすぐいなくなった。この時点で母は×2
    母は3日に一度帰ってくるだけ。帰ってきた日に大量に米炊いて皿に盛ってまた出かけていく。
    私は5歳だったけど幼稚園や保育園に行ってなかった。
    入園式には出た記憶はあるような無いような。すごくあやふやになってしまっている。
    私は大量に炊かれた米を食べ飢えをしのぎ、弟にもそれを与えてた。わたしがスプーンですくって口の中に入れる感じ。
    弟は上手に咀嚼できなくてむせたりしてた。

    このページのトップヘ