義両親

    117:名無し@話し合い中2006/08/29(火) 11:27:20
    うちは嫁と実家がそこそこうまくやってたと思う。
    母親は姑に苦労したんで、
    「あまり干渉しないでやりたい」と常々言っててあまり連絡も来なかった。

    俺の実家は兼業農家で米とか作ってて、
    俺は手伝う気がないから親の代で終りにする予定だったんだけど、
    今年に入って嫁が口出し始めた。
    「本当に手伝わなくていいのか、一筆書いてもらえ」とか、
    「すぐに辞めるように言え」とか色々事情を説明しても聞いてない。 
    そして盆に帰省した時にやられたよ。


    627: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 07:09:39.17
    起きた事を箇条書きにしてみる 

    結婚する前に集めていた古書や絶版本を嫁に捨てられる 
    ショックで1日漫喫に逃避 
    帰ってみれば古本捨てて何が悪いと切れられる 
    しばらく脱力感で仕事以外やる気無し 
    なんとか立ち直り離婚する意思表示して、嫁を実家に帰らせる 

    昨日の夜に両親同伴で凸 
    なんとかなだめようとする義両親 
    離婚する意思が変わらない俺 

    96 :鬼女日記 2009/05/28(木) 17:44:50 0
    いますんごい心臓バクバクしてる!

    なんと義両親が離婚した!!
    まさに寝耳に水だったんだけど、年々性悪になるクソトメに
    ついに普通ウトの堪忍袋の緒が切れたかたちだという。

    普段から芸能人や知人の離婚の話を見たり聞いたりしては
    「離婚なんてされる方が悪いpgr」しまくっていたクソトメ。
    (根性が曲がっているので、基本的に「世間が味方につくほう」
    「離婚して困る立場になるほう(しかもその人に非がない・少ない)」を叩く)
    DV離婚特集とかテレビで見ては、
    「殴られる方が悪い、しかもそれで離婚とか、どんだけバカww」
    と言いながら本当に楽しそうにゲラゲラ笑う下衆だった。
    離婚して幸せになりました~みたいな話だと、つまんないの一言で終了。


    うちに泣き言の電話がかかってきた挙句、超~上から目線で
    同居or生活費の無心をされたので
    「離婚なんてされる方が悪いっていつも言ってたじゃないですか!
    誰が聞いても悪いのはあなたですよ!自業自得です!」
    って返して、向こうが長いこと無言になったから電話切っちゃったよー!!

    困ってる人に対して「自業自得ww」って追い討ちをかけるのが
    大大大好きなクソトメ。
    まさにこれからの人生を自業自得で過ごしてもらいます!

    782 :鬼女日記 2017/11/12(日) 10:10:32 ID:NHa
    愚痴です。
    義両親が塩水男みたいに塩辛いものが好き。
    というか、塩味を感じない。以前イベントで3種類の塩水
    を塩分が濃い順番に並べるみたいなゲームをやっていて(
    健康推進の展示)私は正解だったけど旦那も義両親も全部
    水だとか言ってた。当然不正解。
    今朝からおでん仕込んでたら旦那が義実家にももっていけ
    という。義母は足が悪く料理は義父が簡単なものは作ったり
    惣菜を買ってきているから以前はよく持って行ってた。
    けど、私だけのときにこの間のはまずかったとか誰も食べない
    から捨てたとか嫌味を言ってくる。だから食材ももったいな
    いしあまり持って行かないようにしてたんだけど旦那がおでん
    リクエストしてきて筋肉やダイコンをたくさん買ってきたから
    作らざるを得ない。食材がもったいないけどものすごく塩辛く
    してやろうかなー

    258 :鬼女日記 2012/05/21(月) 15:12:41 ID:rQ2LzvN10
    お中元の季節になると毎年思いだしてムカムカすること。
    くだらないことですが長いです。

    数年前、夫の転勤で果物県に住んでた時に、お中元バイトで果物発送受付事務をした。
    その年はそこから義理親宛てにお中元を送って、義理親は大変喜んでくれた。

    翌年の夏、また転勤で別な県に住んでたんだけど、
    義理親から「去年貰った果物の発送を頼みたい」と我が家に電話があった。
    公衆電話からで、宛先を数件を書いたFAXを今から私宛てに送ると。
    私は「電話もFAXも私じゃなくて、果物屋に直接送って欲しい、確認事項も色々あるし」
    と言ったんだけど、なんと「今から十日間海外旅行に行く。今、空港で間もなく飛行機に乗る」
    とテンパリながら言われた。(知らなかったけど空港からFAXが送れるんだってね)

    当時のバイト先では生ものの贈答品ということで、果物のグレード、数量、支払方法、
    相手先の電話番号、着日時、その着日時に先方は受け取り可能か了解済みか、
    更には収穫量によっては指定日に発送できない場合もあるが了承できるか、
    その際に必ず連絡がつく電話番号は…
    などなどチェック項目が多く、全てのチェック欄を埋めるまで受付完了できなかった。
    義理親が決まったフォーマットの申込用紙も持たずにこれらをもれなく記入したFAXを
    送ってくるはずがないと思い、「私にFAXしても無理だ」と伝えたんだけど
    とにかく向こうは焦ってて電話をガチャ切り。
    そして、FAXがジュシンチュウと表示された途端にまた義理親から「FAXは届いたか?」と確認電話。
    FAXジュシンチュウはそれで途絶えた。
    ウチのFAXはジュシンチュウに電話がかかってくるとFAX回線?が切れるらしい。
    まだだと答えるとガチャ切りされ、同じことを二度三度…
    何度めかの電話で「ただ単に宛先を知らされたってそれだけでは発送は無理!
    お断りします!帰国したらご自分で申し込んでください!!」とこちらがガチャ切りして放置した。
    その数分後、十件以上の住所、名前が書かれたFAXが送られてきたけど、
    案の定住所氏名だけだし(しかも不備だらけ)転送もせず放置。夫も放っておけ、とあきれ顔。

    136 :鬼女日記 2011/03/16(水) 08:58:14 0
    昨夜、自己中心的な義弟夫婦のせいで、主人と私が喧嘩をするハメになった。
    義両親は以前に私が同居を断った事を機に、義弟夫婦をこれみよがしに過保護のように可愛がるようになって
    私はそんな義両親に不信感を抱きつつ、生活しているけれどあいつら、くっついていればいいとも思って割り切っている。

    けれども、私が割り切っている面もあると言うのを義両親は知っているんだろうね、
    やたらわざとらしく義弟夫婦と接触させたがる始末だし、私が割り切っている事を不満に感じているような有様だし。自己中心的な面は義弟夫婦の悪影響かな?
    自分達(義両親)が私の前で義弟夫婦と仲良くしていれば、私がショックを受けるとでも都合良く思ったんじゃないの?
    ショックどころか、逆にくっついていてくれた方が私として関わらず済むから助かる。割り切っている面もあるし。

    私のいない所で私の悪口を義両親と義弟夫婦が言い合っていた事を(これだって義弟夫婦がはじめに言い始めて、義両親はその挑発にノっている)まるで「これでももらって帳消しにしろ」とでも言うように
    やたらいらないものばかり押し付けるようになって来ているし。馬鹿じゃないのか?と思う。
    金品を渡せば、思い通りになれると思っている義弟夫婦のせいで、そしてその肩をもつ義両親のせいで主人と私が喧嘩するハメに。

    同居だって近くにいるのに、その必要が何処にある?
    状況に応じて行動しない義両親のせいで、同居を断った私が悪者になっている。

    人の家の平和を乱す義弟夫婦と義両親は
    私にとって、有害物質としか思えない。

    46: 名無しさん 2014/04/03(木)21:02:23 ID:???
    「帰ってきたら大事な話がある」
    そう言って夫は朝仕事に行きました。
    もう9時なのにまだ帰ってきません。
    何これ?「タヒ亡フラグ」ってやつなの? 

    565: 1/2 2011/02/01(火) 09:20:20 0
    飛行機の距離から旦那の会社のある土地に結婚で引っ越してきた 
    到着当日、夫婦2人で必要な物を整えようと約束、
    大掛かりな家電などは私が持ち込む物の設置を業者に頼んであった。 

    来て見てびっくり、
    カーテン、レンジ、電気、プラスチック収納、冷蔵庫その他諸々ほぼ新品で置いてある 
    2人で選ぼうと思ったのに、家電かぶってるしナニコレ?と聞いたら 
    旦那両親が新幹線で4時間もかけてわざわざ出てきて、
    掃除という名目で2週間泊り込んでいたと言う。
    旦那はまだ寮にいた。 
    その為に必要な物は買い込んだ。
    アレコレ買っているうちに嫁も家電がそろっていたほうが嬉しいだろうと親が言いはじめ 
    旦那もそれにのっかって3人でニコニコ電気屋めぐりをしていたと。
    しかも旦那資金。 
    夢いっぱいで乗り込んだ部屋がもうすでに他人の部屋のニオイ。 
    到着した引越し屋もかぶった家電を置けずに苦笑いしてる。

    434 :鬼女日記 2016/12/26(月) 15:02:25 ID:o0j
    旦那は喜怒哀楽の「怒」がほとんどない。
    「俺だって怒るよ~」とは言ってるけど、怒っているところを一度も見たことない。
    割と短気だった私も、旦那といると心が穏やかになるみたいで、
    些細なことでイライラすることがなくなった。

    更に衝撃的なのが義両親。いつも朗らかでにこにことしていらっしゃる。
    私たち夫婦がやることを見守り、壁にぶつかりそうになった時にはそっと手を差し出してくれるようなイメージ。
    旦那曰く、義母さんには怒られたことはあれど、義父さんが怒っているところを一度も見たことがないらしい。

    母親がヒステリー気味、父は無口で無関心、年の近い妹とは毎日喧嘩ばかりで、母の怒鳴る声が絶えなかった。
    それが当たり前なんだと思っていたから、こういう穏やかな人が存在しているということは衝撃的だった。
    いい人たちだから、大切にしたいと思ってる。

    うまく書けなくてごめんなさい。
    リアルだと義実家とギスギスしている人が多く「家庭円満自慢?」って言われそうで、
    ここで吐き出させてもらいました

    722: ◆c7KYp4qNtE 投稿日:2013/01/26(土) 12:10:42.90 0
    前の方が終わられたようなのでお願いします。
    ◆現在の状況
    夫に元カノとの間に子供がいることが発覚した。

    ◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか
    夫に愛情があり別れたくないが、周りは離婚を進めて来る。
    特に孫の欲しい義父と義母が強硬に離婚を主張する。
    夫は私に元カノとの子供を育てて欲しいと言うが、子供はすでに小学生で
    母親の元カノも手放す意思なし。

    ◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
    夫 32歳 会社員 私 30歳 会社員 結婚して半年で子供はいません。

    ◆義実家の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
    義父 57歳 会社員 義母 57歳 専業主婦 義妹 30歳 会社員

    ◆実親・義両親と同居かどうか
    実親は同県ですが二つ向こうの郡部に住んでます。
    義両親は同じ市内で車で30分程度離れてます。 

    208 :鬼女日記 2014/09/18(木) 09:10:59 ID:22giiPzb7
    修羅場だったというより今現在修羅場真っ只中な話なんだけど喋らせて下さい。
    今年の6月に主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました。義両親も私もビックリ。
    私は突然の事でテンパってちゃんと話せなかったので代わりに義母が色々と主人から話を聞いてくれたのですが、いくら話を聞いても私も義両親も全く理解が出来ず。
    義母「私ちゃんと喧嘩でもしたのか?」
    主人「喧嘩なんかここ数年してない。」
    義母「私ちゃんに対して何か不満があるのか?」
    主人「不満もない。仕事も家事も育児も本当に頑張ってくれてる。心から感謝してる。」
    義母「あんたが借金でも作ったか?」
    主人「クレカすらも怖くて持たない自分が借金なんてするわけないだろ。」
    義母「じゃあなんで離婚なんて言い出したのか?」
    主人「家同士の格差にもう耐えきれない。精神的なストレスに押し潰されそうで辛い。」
    私&義両親「???????」
    私実家は3代前、主人実家は4代前まで農家で今は両実家ごくごく普通のサラリーマン家庭。
    どちらもド貧乏でもなければ大金持ちでもない。
    私も義両親もそんな状況をわかっているので主人の言う家同士の格差というのがどの部分の事を言っているのかが全くの謎。
    いくら聞いても「家同士の格差が辛い。」としか言わないから具体的な内容も掴めません。
    とりあえずなんとか自分達が話を聞き出すから待っててくれと義両親に言われてその日から私&子供は私実家、主人はそのまま主人実家での別居へ。
    もしや女が出来てて、適当な事を言って離婚しようとしてるのかとも思い、義両親の許可も得た上で2ヶ月ほど調べたりもしたのですが結果は真っ白。
    となると本当に家同士の格差が原因で離婚したいのか?
    どこに格差があるのかわかりません。

    309 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/10/30(日) 02:32:54.43 ID:re1rk6q6.net
    私達家族(もうすぐ1歳の子一人)と義両親で動物園へ行った
    元々3人で行くつもりが、義実家でその予定について話したら、数日後に夫から「ごめんうちの親も行っていい?すごく楽しみにしてて…」とすまなそうに言われたのが発端
    一言も誘ってないんだけど…でも基本良い人達だし、何よりそんな言い方されたら断れんわと了承
    当日は午前中動物園回ってお昼一緒に食べて終了
    別れ際、入園料や昼食代出してもらったので(払うと言ったけど固辞された)「今日はありがとうございました」と言ったら「どういたしまして」と返ってきて、モヤモヤした気持ち湧いてきた
    初めてのレジャー、お昼はお弁当作って芝生広場で食べようか、近くの子連れOKのカフェに行こうかとか楽しみに考えてた
    でも和食以外食べない義両親の為に店選びしたり他にも色々我慢したのに、たかだか入園料500円と1000円にも満たないランチ奢ってもらうとこっちが礼を言って向こうがどういたしましてになるのか…と
    義両親に他意はないのも自分が小さいのもわかってる。夫は得したなーと言うけど私にとっては全然得じゃなかった
    夫とは揉めそうだけど次あれば断る

    748 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/
    今日あったばかりの身内と思いたくない身内の話
    以前、義兄嫁がカフェをしたいということ言い出していた
    やるのは勝手だけど、資金繰りや事業計画などをまとめて提出するようにと義両親
    義両親は元々自営業をしていて、今は義両親の早期退職で私の旦那が継いでいる
    そして今日、義両親、義兄夫婦や私達夫婦で判定会議的なものを開いた
    で、その計画をみてびっくり
    ?店は○○以外はNG(地元主要駅前)
    ?開業資金は自営業やっててお金持ってる義弟(私の旦那)持ち
    ?看板メニューは義弟嫁(私)さんの得意料理
    ?店のコンセプトは昼はママのための愛されカフェ()で、夜はしっとり優雅に楽しむバー
    ?食材などの仕入れ先はお任せします(はあと)

    以上がパワーポイントを使って、表紙の○○カフェ事業計画!という1枚含めて6ページのみ
    びっくりなのは???だけど、個人的には?が本気で神経を疑う
    義弟嫁は私をまかないだけでフルタイム働かせる気だった
    そもそも、私に任せるとかそういったことは今の今まで一切聞いていない
    そりゃ昔やってた仕事で、調理師の免許や食品衛生管理者の資格取ったから持ってるけど、しらねーよ
    サプライズですよ〜とかアホか
    そもそも飲食店開業に資格が必要な事を理解していないとくる
    調理師免許無くても出来るけど、最低限必要な資格があるんだよ
    で、義両親も私旦那も私も、開業すら無理だなという結論に達して、どうしてもやりたいならお前たちだけの力でやれと計画書()を突き返した
    なんで?!協力してくれないんですか?!とオイオイとマジ泣き
    失敗前提の計画に協力するわけないだろと透明なオブラートに包んで伝えて帰ってきた

    色々と義兄嫁の神経が分からんという話でした。
    チャンチャン

    313 :名無しさん@HOME 2015/03/15(日) 13:10:53.83 0.net
    携帯から失礼致します。
    ようやく決着がついた離婚修羅場話です。

    結婚後しばらくして義両親と同居になったのですが、とにかく連日いびられていました。夫に訴えても我慢しろの一点張り。義両親から「今日は家族だけで食事したい」と言われれば、私は台所に追いやられて一人食事、義両親と夫は別室で私の作った食事を食べていました。
    私の両親は他界しており帰る実家は無く、頼るべき肉親は地元に1人暮らししている年の離れた妹一人しかいませんでした。心配をかけたくないと思っていましたが、また1人台所に追いやられた時、ついに泣いて妹に電話しました。
    妹は「すぐそっち行く」と言い残し、地元の隣県のここまで車を飛ばして駆けつけてくれました。
    妹は義両親と夫がいる部屋に突入。夫と義両親に「人の姉に何してるんだ!」と地元(修羅の国)方言で怒鳴りつけました。
    ぽかんとしていた夫に詰め寄り、「お前の家族は誰だ!一番大事にしないといけない人は誰だ!」と凄み、夫が口ごもると「早く言え!」とスリッパでバシーンと殴打。
    夫が何を言おうとも無言でスリッパではたく妹。止めに入ろうとした義両親も妹のあまりの剣幕と、響き渡る殴打音に怯んでいました。
    妹は「姉は連れて帰ります。夫さんは姉を家族だと思ってくれていないようですので」と私の手を引いて脱出。
    自分が情けなくて、妹の運転する車の中で何度も謝ると「昔お姉ちゃんが私に同じことしてくれたでしょ」とのこと。
    実は他界した実父は母や私、妹に暴力を振るう人で、母は耐え切れず私達姉妹を置いて家を出て行きました。父は当時中学生の妹に怒りの矛先を向けたので、私は父の隙をついて妹を家から連れ出したことがありました。
    その後紆余曲折あったのですが、もう10年以上も前のその時のことを妹はずっと覚えてくれていたそうです。妹の住むアパートに着くまで涙が止まりませんでした。本当に妹には感謝しています。
    その後も妹にお世話になり、弁護士さんを入れて何とか離婚しました。今は地元でお互いに気ままな1人暮らしができています。

    このページのトップヘ