鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    義実家

    308 :名無しさん@HOME
    トメは、台所などで私と二人きりになると、必ず大トメ(ウト母)を
    看取るまでの苦労話をする。
    惚けが始まったときの恐怖、心労、入院させると決まった時の葛藤、
    悔いの無いように出来る事は全てやった。その分辛かった...。
    まるで一人で在宅介護したような調子で語り、最後は
    「私が倒れたらあなたが介護するんだから、よく覚えていてね。」
    と確認してくる。
    (私はその度に「はぁ」という曖昧な返事しかできなかった)
    ところが、義妹にその話をすると、ブハって吹き出して大受け。
    トメは同居の大トメさんが倒れて入院し、同時に痴呆の症状が酷くなると、
    「気持ち悪い、無理。老人ホームに入れるまで帰らない」と家出。
    ウト兄弟が急遽集合して話し合いの結果、特養に入れる事になり、
    その間の世話は、コトメとウトだけでやってたそうだ。
    トメはオムツ替えどころか、入院中の付き添いや洗濯物の回収さえ
    嫌がっていたらしい。
    おかげで、翌日トメに「あなたが私を介護するんだから〜」と言われた時、
    迷わず「はい、すぐに特養にいれれば良いんですね。」と返事できた。
    あまりに私の返事が朗らかだったせいか、トメも「そうそう」とニコニコ。
    数分後に、私の返事の意味を悟ったみたいで、5分くらい固まっていたが。
    今は、夫が義実家で、私とトメが二人きりにならないように気を配って
    くれているので、あの作り話を聞く事もなくなりました。

    87 :鬼女日記 2014/01/22(水) 13:44:06.82 ID:l/lSKMdm0.net
    結婚して半年、毎月のように車で片道3時間以上かけて
    義実家へ泊まりに行くのに、私の実家には遠いし休みが取れないからと
    一度も帰っていない
    その事を少しも気にかけてくれない夫にがっかり
    緊張のせいかいつもお腹が痛くなるから行きたくないのに

    今月は2度も泊まりに行って、昨日も2泊3日で帰って来たばかり
    疲れた・・・寒いし、着替えてて、義母にいきなり襖開けられても笑っておしまいだし
    義父は冗談で私と一緒に寝るだの車で隣に乗るのは若い方がいいだの言うのも
    返答に困る。仲良くなりたいのかもしれないけど正直やめて欲しい
    なんと言うか妙に距離感が近すぎる気がする
    夫は義実家ではだらだらするだけで義母の話をあまり聞かず、
    私がほとんど受け答えしないといけないのも疲れる

    義両親は良い人だけど、事あるごとに
    「これだけしてあげてるんだから老後は宜しくね」と笑顔で言ってくるのが本当に嫌だ
    うちの両親は私しか頼る子供がいないのに、
    何故自分達のことを「宜しく」と軽々しく言えるんだろう・・・
    そもそも夫は転勤族だというのにどうしろと言うんだ
    やっぱり冗談なのかな?私が真に受けすぎなだけで・・・はぁ

    943 :名無しさん@HOME 2014/05/18(日) 00:40:56.87 0.net
    今日、義父の誕生祝いで義実家で食事をして泊まる予定だった。
    自宅→実家→義実家 という位置関係なので、公園で子供を遊ばせて
    実家によりお風呂に入ってから買い物をして義実家へ行った。
    孫とお風呂に入るのを楽しみにしていた義父は、もう子供がお風呂に入っていたことにガッカリ。
    義母は、「お父さんが楽しみにしているの知ってて何で!」と掴みかからんばかりに
    怒鳴ってきた。ダンナは、汗をかいたから汗を流したくて…ととりなすが
    「だって私、いっつも何時に入れるか分からない時間まで待たされて
    汚れて毛の浮かんだ残り湯だし、しょっちゅう給湯器切られてシャワーも浴びられないし
    実家で温かい清潔なお湯に入りたかったんです」。
    義父とダンナ、気まずそうな顔。義母は「んまぁ!(本当にこんなこと言う人初めて)」と般若顔。
    義母、「嫁が仕舞い湯はいるのなんて珍しいことじゃないでしょ…」と言うも
    誕生祝いどころじゃないシラーとした雰囲気。

    結局、料理する気にもなれずに義父と外食して、お泊り中止で帰ってきた。
    義母は部屋にこもって出てこなかったw

    491 :名無しさん@HOME 2014/04/22(火) 08:09:53.08 0.net
    義弟達は大学で知り合って、お互い地元に戻って遠距離恋愛して
    ゴールインしたカップル。そのためにいつもデートは真ん中の距離の
    大学がある市あたりでしていた。結婚が決まっても付き合い長いしと
    結納とか仲人とかなしで、指輪と腕時計の交換を本人たちだけでして
    結婚式も人前式でレストランウエディングだった。
    義弟嫁の両親はお父さんが急病で入院中で、お母さんも付添のため欠席。
    親戚も遠いからと誰も参列せず。義弟の親族と二人の大学の友達と
    義弟の高校までの友達のみ。
    結婚後は義弟嫁が仕事を辞めて義弟の元に来たので
    一緒に帰省しようかと義弟が提案すると、来なくていいからと
    いつも一人で帰っていたとか。
    そのため義弟嫁の実家に、義弟自身も義両親も行った事が無く
    義弟嫁が持って来た実家の住所と電話番号と家の写真だけ。

    数年後親しい人の娘さんの結婚式に呼ばれて、義弟嫁実家近くに
    泊りがけで行った時、挨拶をしておこうと義弟嫁実家に電話して
    アポイントメントを取って、義弟嫁に貰った住所をタクシーの運転手に
    告げて行った先は、写真通りの和風なお屋敷で義弟嫁の旧姓の表札が
    出ていたけど、タクシーの運転手が「ここのお宅にお嬢さんはおらんとよ。」と言う。
    地元の有名企業の社長さんのお宅で、旧家のため地元の人間はよく知っているとか。
    それでもとりあえずインターホンで義弟嫁の名前を言うと「存じ上げません。」で一蹴。
    もう一度電話していきさつを義弟嫁母に言うと、ものすごくびっくりされて
    住所を教えて貰って、タクシーで行った先は県立団地。エレベーターもない
    鬱蒼とした木々で囲まれた古ぼけた団地の二階の2DK.。

    419 :名無しさん@おーぷん
    以前義実家に一時的同居をしていた頃に遭遇した衝撃でも。

    夫の転勤に伴って義実家の二階を借りて一時同居。
    その二階のベランダはお向かいの家の玄関がよく見える位置だったのね。

    お向かい家はご両親に息子君二人の構成だった。
    そこの兄君が、とてつもなく鳥に好かれてたみたい。

    義実家の地域は変わった鳥がいた。白黒の鳩位の大きさ。変な鳴き声。
    でも頭はいいみたいで、人の様子をよく見てる感じかな。
    その鳥が朝になると、兄君のお部屋の窓の外で鳴いてるの。
    そしたら窓が開いて餌やって終了。

    その次は門柱に止まって兄君のお見送り。出てきたら出てきたで、少し先の電柱に止まって更に見てる。

    帰って来る頃も電柱の上やうちの屋根の上から観察してて可愛かったw

    餌付けしてるとは言え、ここまで鳥に好かれてる人がいるのが衝撃だった。

    因みに私も弟君も餌付けしてみたけど、心開いてくれなかった…

    654 :鬼女日記 2016/07/07(木) 18:45:15 ID:SJwcCK+b.net
    今からお盆が憂鬱だ
    お盆になると嫁と子供つれて嫁の実家に行くのが決まりなんだが
    義両親、義兄達が色々嫌味を言って来る

    義父は某有名企業の役員、義兄達も外資系の会社に勤めていて
    かなりの金持ち

    そのためか自営の俺の給料が安い事にについて
    「こんな給料でよく生活できるね」
    とか
    「金が無いという理由で妹を泣かせたらただじゃおかない」
    って必ず言ってくるんだよ。

    去年は義母に
    「こんなお給料しかもらえないなら会社辞めたら?」
    とか言われて危うく怒鳴りそうになったけど
    今年は我慢できるかなぁ

    あー嫁の実家なんていきたくねーよ!!!

    707 :鬼女日記 2016/06/29(水) 17:31:01 0.net
    義弟嫁とそのグループほんと訳わかんない

    私は娘の病気のこととかあって、5年位前に義実家の地域に引っ越してきた
    義実家は農家だけど、後継はお義父さんの兄弟血筋に決まってるから旦那は普通の会社員
    こっちに引っ越してから娘の病気は良くなるし、私もつられてなんだか体調が良くなって
    さらに男女の双子を産んじゃった

    後継は別にいても義実家の農作業は一家で手伝いに行ったりそのくらいのことはしてる
    だっていつも美味しいお米とかお野菜とか海産物とか、私の実家に送る分までたくさん頂くから。当然だと思ってる。
    だから手伝わせてくださいって言った時、自分が産まれも育ちも都心部だから最初はちんぷんかんぷんだったけど
    旦那やお義父さんお義母さん達が丁寧に教えてくれた。義実家の人達はいいお嫁さんが来てくれたって褒めてくれるけど、どう考えても世話になってるのはこっちの方で恐縮する。

    でも1年位前に義弟一家が引っ越してきて、集落からちょっと離れたニュータウンの奥さん達とつるみだしてからなんだかずっとモヤモヤ中

    膿家(ほんとにこう書いてた)は閉鎖的で嫌よねーみたいなメールをしょっちゅう送ってくる
    さらに同じ都会育ち同士なんだからアナタ味方よね!?みたいな論調で。
    いい加減にしてほしい。
    その閉鎖的とかいう理由もどれもこれも自分勝手だし。
    引っ越してこの方ここの人達が閉鎖的だなんて感じたことないよ
    あの人達さえ関わってこなければ平穏な生活だったのになーという愚痴

    636 :鬼女日記 2016/08/11(木) 19:30:45 ID:AtXUxXV4.net
    吐き出させて。
    子供連れて毎年恒例義実家でBBQ。
    義姉の子は3人全員小学校高学年以上、うちの子は二人とも未就学児。この状態でイビリ倒されてカチムカ。空気の旦那にもカチムカ。
    お茶のコップも箸もお皿も見事に私の分だけ用意されてなかった、自分の分だけ自分で出してきて、子ども二人に手がかかりながらBBQ手伝って、三時間座る余裕もなく動きまわって。
    最後に旦那に食べてないんじゃないの?ってスーパーのオニギリ渡された時に涙が出た。自分で出した皿もコップも箸も未使用。
    わかってるなら何か手伝えと。
    姑も自分の義姉をお客様扱いしてるし…手が荒れるからあの子には何もさせられないって。満腹でイスに踏ん反り返った義姉を横目にまともに座ることも出来なかった私が全員分の皿洗って。
    子どものことも誰も見てくれず、相手しながら皿洗ってたら姑が隣にどんどん汚れた皿積むし。
    しまいに残飯処理みたいなことさせられて、帰りの車で旦那にキレたらじゃあ来年から来るな!って逆ギレ。
    だんだんひどくなるイビリにもう限界、来年まで夫婦で居られると思うなよ。

    590 :鬼女日記 2004/02/27(金) 15:35:00 ID:eqU2KWfS
    同じフロアに住む娘の友達がいて仲良くしてるんだけど
    毎年2月頃になると「雛人形もう出した?」とシツコイ。
    女の子だから気になるのかしら? と微笑ましく思って
    喜んでくれるならと、雛人形の時期になるとその子と一緒に
    写真を撮ったりしてたんだけど。

    遊びに来た私の友人(写真屋でバイト)との会話で、謎がとけた。
    その子は我が家の雛人形と一緒に撮った写真をハガキプリントし
    (多分)義実家などに送ってたらしい。
    ハガキの文には「買ってくれてありがとう」的な内容があったそう。

    なんだか嫌な気分になって、「今年はカメラないの」と言ったら
    親から電話があって、疑惑が確信に。
    そこの親は娘の初節句に親戚から貰ったお祝いを使ってしまい、
    雛人形を買えなかった。
    正直に言えずに、我が家の雛人形を自分達の買ったように見せ
    写真入りハガキを送っていたそうです。
    部屋の間取りも似たようなもんだし、当日来なけりゃばれない。
    カメラ貸してあげるから、写真とってよ。
    そんなこといわれても・・・。_| ̄|○

    608 :鬼女日記 2003/11/13(木) 11:50:00
    お祝いといえば
    息子のお食い初め・・・
    旦那と実家に帰った時にやっちゃいました。

    上の娘の時にはトメを呼んで自宅でしたのですが
    私の実家に帰った時に、
    「そういえばまだムチュコのお食い初めしてない!」
    という話になった時、旦那が
    「折角だからここ(実家)にいる間にしちゃえば?」
    と提案。でも一応
    「トメさんに悪いんじゃないの~?」
    と心にもないことを尋ねると
    「忘れてるんじゃない?いいよ」とキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    親は大喜び!知り合いのお寿司屋から鯛など取り寄せ
    お祝いしました。

    その後随分してからトメが
    「それはそうと孫夫ちゃんのお食い初め、まだだったわよねえ?」
    と聞かれた時、素で
    「え?やったじゃないですか?!忘れちゃったんですか?」
    と口からポ口リ。トメは
    「あら、そうだったかしら・・・そうよね、あはは」
    と不思議そうな顔をしていました。
    その後実家で祝ったことを思い出して一人で笑ってしまったのでしたw

    お宮参りの時も初節句も実親の出席を拒まれ
    かといって人形や誕生日のお祝いの席のお金は
    全て実家持ちとたかられたような過去があるので
    自分的にすっきりしました。


    このページのトップヘ