自分勝手

    12 :鬼女日記 2018/06/22(金) 13:37:32 ID:4WE
    小学生の時に遊んでた近所のAちゃんが神経わからんかった。

    私が小3の時引っ越したアパートは8部屋全部に小学生が住んでた。
    年齢はバラバラだったけど、放課後はアパートの前で
    ドッジボールやらなんとか鬼で遊んでとにかく毎日充実してた。
    しかし、子供たち(10人男女半々くらい)の中に
    リーダーの女の子(Aちゃん、5年生)がいたんだけど、
    彼女がまあ酷かった。
    まず、Aちゃんの家は門限が17時で、他の子たちは18時だったとしても
    Aちゃんが帰ったら他の子たちも外で遊んではいけなかった。
    私は1人遊びが好きで、17時に解散したあと家の庭に小さな畑を作って野菜を植えたりしてたんだけど、
    そのことで何度も怒られてた(みんな外に出てないのに自分勝手な行動するな!みたいな感じ)
    一度Aちゃんに注意を受けるとAちゃんの怒りが収まるまで何日かみんなに無視される。
    でも所詮小学生。時間が経てばまた一緒に遊んでた。
    他にもAちゃんルールがあって
    ・外で何時間遊ぼうがAちゃんの許可が無いと飲み物を飲んじゃいけない、トイレに行っちゃいけない
    ・Aちゃんに内緒で近所の森を探検しちゃいけない
    ・親に買ってもらったおもちゃは必ずみんなと共有しなきゃいけない
    ・勝手に駄菓子屋行っちゃいけない
    とか、数え切れないくらいルールがあった。
    私たちにはキツイAちゃんだったけど、
    同級生の男子にからかわれるとすぐ泣くので
    機嫌が治るまでみんなは慰めなきゃいけなかった。
    (私は面倒だったので筋肉だんご作ったりしてた。泣きながらAちゃんに壊されるけど)

    やがてAちゃんは中学生になり部活で私達とは遊ばなくなった。
    そしたらなんだろう、すごく平和。
    外で遊ぶ時は水筒持参できるし、トイレも自由に行ける。
    森探検も自由にできるし、とにかく制限がなくなったことでみんな穏やかだし仲間割れもしなくなった(前は門限以降に遊んだりおもちゃ買ったりしなかったか報告会という名のチクリ大会があった)

    ちなみに中学生になったAちゃんは部活の先輩に揉まれたのかすごく大人しくなった。
    そして都合が悪いことは頭から消えたらしく、
    未だにSNSから連絡くるけど無視してる。

    648 :鬼女日記 2018/06/09(土) 22:34:22 ID:MaEofc2c0.net
    友人グループで何かしようってなった時に、リーダーシップといえばそうなんだけど、こだわりがあって、ハードルをあげてくる人がいる
    周囲はどう思ってるかわからんけど私はだんだんしんどくなってきた

    出産祝いを合同でやることになって近々会いに行く予定はあるんだけど、ブレンダーやら食器等々や服数着、たくさんあるし皆3県にまたがって住んでる
    当日雨だったら最悪だし配送でいいんじゃないって思うけど持参するべきと主張して、メッセージカードは写真つきで作りたいと熱意のある子がいてしんどい
    過去のお祝いも本人が取りまとめでやってくれるけど、これが使ってみてよかったとか、絶対これがいい、子供がいるから分かるとか言う
    特に子供がいない友人なんて何となく意見を言えない感じになってる

    その子はホームパーティーとか好きな感じでグループ内で唯一マイホームも建てて、たくさんもてなしてくれる
    有り難い反面、他の子の家に行く時も同じようなノリで来るから、私含めて多分みんな少し困惑してる気がする
    2LDKの賃貸で子供複数含めて12人で集まろうとかきつい

    725 :鬼女日記 2018/05/15(火) 14:35:59 ID:ujbr8i1W.net
    先週末、公園で友達に私の誕生日お祝いに高級なチョコレートをいただいた(6粒入り)

    子二人の私親子、子1人の友達親子で各1粒ずつ食べていたら近くにいた子が欲しくて『私もほしい』と言ってきた

    勝手にあげれないから『ママにいいか聞いてきてママがいいって言ったらいいよ』と言ったらママを連れてきてママが『子があそこの人がチョコレートくれるというのでもらっていい?』と言われたからいただいてもよいですか?と来たのであげた。

    そしたら二人子がいたらしく後からまた来て、この子にもよいですか?と言われたのでもうない趣旨を伝えたら『子供にあげないで親が食べるなんて!』と言われた(箱を見て6つだったと判断したのだと思う)

    もうないんだごめんね とあげれなかった子供には言ったがこっちなにも悪くないのにその母がイライラして言ってきたのにむかついた。

    その子(チョコレートあげた子)自体は公園で会って娘と一緒に遊んだりしたことあったし、ママは知らなかったが近所なんだろうなと思っていたらやっぱり同じ町内のママだったんだが近寄らないようにしよう

    142 :鬼女日記 2014/11/03(月) 19:26:40 ID:TOSxlrEsO
    母の修羅場だけどちょっと吐き出し。

    母は長男次男の双子(私は長女)を生んでしばらくして
    原因不明の難病にかかり、余命10年と宣告された。

    父は安月給で、というか、元学生運動家の社会不適合者のDV男で
    自分の親兄弟が大好きなエネ。
    母が闘病しながら家族のために探した超お買い得の中古一戸建てを、
    長男がまだ賃貸なのに、おれが先に家を持つ訳にはいかないと言って
    自分の兄にその家と土地を買わせた。
    母がっくり。

    その後父は、闘病中の母を放置して、
    上司の奥さんと浮気して家には帰ってこなくなった。
    母や病気を押して、本当に身体が動かなくなるまでパートに出ていた。

    母の実家は裕福だったので、離婚を強く望んでいたが、
    父が応じないまま亡くなった。

    父的には「他人になんと言われようと、
    自分と母の間には夫婦の絆があった」のだそうで、
    母にとって父だけはわがままを言える存在だったと母の話を語っていた。
    父にとっては離婚の申し出も、母のわがままであるらしい。

    母としては他人になってタヒにたかったろうに、
    タヒんでしまうとこんな風に勝手に語られてしまって、
    生きている時だけじゃなく、タヒんでからも気が休まらないことだろう。
    どうでもいいと思っているかもしれないけど。


    多分、結婚してからタヒぬまで、もしかしてタヒんでからも、
    ずーっと修羅場だったろう、母の話でした。

    このページのトップヘ