自己嫌悪

    603 :鬼女日記 2017/09/12(火) 12:51:46 ID:lIDrf+qH.net
    大学時代付き合ってた彼女
    2年くらい付き合ってて尊敬できる所も多く卒業後少ししたら結婚でもしたいなと思えるような彼女だった
    少しファザコン気味で本人も自覚していて父親の話を時折していた。彼女の父親は大卒市役所勤め、一方うちの親は高卒工場勤め
    そんなある日、就活の為2人で面接練習の真似事みたいなことをしている時、「尊敬する人は誰ですか?」と言われ「父親です」と答えたら、彼女が少し笑い、「それはなぜですか?」と質問、仕事に対する姿勢と人生に対する姿勢が尊敬できるみたいな事を答えたらまた少し笑った
    ムッと来たので何かおかしな箇所があるかと聞いたら「親がブルーカラーな事は面接官には言わない方が良いよ」と笑いながら言われた
    ずっとうちの親の事を見下していたのかとその瞬間一気に冷めてその日のうちにお別れさせて頂きました
    その時、年収で言ったらうちの親の方が2倍近く稼いでんだよ!と思ってしまった自分に自己嫌悪を抱いてしまったのが思い出です

    91 :鬼女日記 2017/11/03(金) 13:33:47 ID:pbZ8/tXJ.net
    動物を飼えと進めるなら、その相手の経済力も考えたうえでするのが普通じゃないですか?
    昔、飼ってた猫が病気になって金がなかった自分は食費やらを削って病院代にしてたけど
    追いつかずに亡くしてしまった
    以来自己嫌悪でペットロス気味になってた
    その当時、周りが猫飼え、猫飼え、と
    特に姉夫婦は10匹以上飼っていて、捨て猫がいるたびに飼わないかと言ってきた
    そりゃあ、猫欲しいよ!
    野良猫見るたびに思い出して号泣してる時期に
    でも貧乏人はペット飼うべきじゃないと痛感したから断ってた
    …けど、誘いに負けて、また飼ってる
    そしてまた、猫は病気になり、自分は相変わらず貧乏
    またあのロスト感を味わわないといけないのかと

    このページのトップヘ