衝撃

    243 :鬼女日記 2013/02/03(日) 00:08:31 ID:HByB08OB
    叔父がタヒぬ間際に人を杀殳したことを俺と父に告白したことが衝撃。

    暴走族全盛期に叔父の奥さん强姦.されて杀殳された。一緒にいた娘も鈍器で毆られて両眼失明。
    犯人は暴走族だというの目撃証言から分かっていたけど、誰が具体的に强姦.し杀殳したのかが結局分からなかったらしい。
    当時医者だった叔父は復讐を決意。
    金を盛大にばら撒いて暴走族から情報を入手して事件に関わった奴らを特定。
    車と木製バットで武装して一週間で6人全員を杀殳すか障碍が残る状態にしたそうだ。

    医者という知識をフル活用して証拠が残らないようにして、障碍も一生残らるように慎重にやったらしい。
    復讐を終えたあとは辞表を提出して医師をやめ、医療系の普通の会社で病気が発覚するまで働いていた。

    叔父は棒状のものが持てない人だったのだが、その理由が頭の感触を思い出すからだったそうだ。
    金属じゃなくて木製バットだと打撃がモロに伝わるらしく、その感触も手に伝わってくると言っていた。
    撥ねた感覚が忘れられないため車も乗らず、自転車も暴走族を思い出すということで乗れなかったらしい。

    父も俺もその話を聞いたときは衝撃的だったし、警察に通報するべきか散々悩んだ。
    本当かどうかも父が新聞などで調べたけど、抗争によるタヒ亡事件などがチラホラあるだけで本当かどうか分からなかった。
    結局、事実かどうかわからないし、タヒに際だったし、理由があれだったので父と私も警察に届け出なかった。

    叔父がタヒんでから結構な時が過ぎたけど、未だに忘れることが出来ない。
    先日一人ぼっちの暴走族のようなバイクに乗った若者を見かけて、こういう奴らが人を杀殳し、杀殳されたのかと考えてしまった。

    墓まで持って行こうと思っていた話だけど、歳をとってから悩むようなってしまった。
    ただただ吐き出したくて書いた。

    叔父の復讐は正しかったのだろうか。
    俺と父が警察に届けなかったことは正しかったのか。
    今でもふとした時に考えてしまう。

    332 :鬼女日記 2018/06/26(火) 01:29:34 ID:GMjDsD+M.net
    新婦の親族一同が不幸な式を見ました。

    新婦は22歳。お爺さまがロシア人なこともあって顔立ちの整った凄い美人。
    良い家のお嬢様で忄生格も優しくて、高学歴。友達も多いっていう、天が二物も三物も与えた子でした。
    地方に引っ越して疎遠になっていた私にも同級生のよしみということか招待状が来たので、喜んで出席したのですが・・・・・。

    式場に入ったら、新婦側の席が何故かお通夜状態。

    新郎側の席には明らかにスーツや礼服の似合っていないDQNっぽい人たちが!
    中にはスキンヘッドで刺青が入った人までいて(手の甲とか首、指に入れてたので解った)、その筋の人達が集まってるような雰囲気。

    一体何事?!と混乱しながら新婦側にいた友人達に事情を聞いたら・・・・・・。

    ・新郎は40代前半のおじさん。新婦の母と同い年。
    ・高卒の派遣社員
    ・ご両親・親戚一同の反対を強硬に押し切って現在に至る。
    ・新郎の席は、親戚以外は全員趣味仲間。なぜかガラの悪い人ばかりで怖い。

    561 :鬼女日記 2018/01/31(水) 21:19:14 ID:eXN4OLBp.net
    友達が戸建てに引っ越してから化学物質過敏症を発症して体調が悪くて
    仕事も辞め家事も出来なくなったと言っていた
    疎遠になっていたんだがしばらくぶりにメールが来て「夫がしばらく帰って来てなくて
    積雪で家から出られなくなった、助けて欲しい」との事で雪かきをしに行った
    約一年ぶりに会ったんだけど別人のように変わっていて衝撃を受けた
    細身で小綺麗な人だったのに顔はパンパン、髪はボサボサ
    目付きもおかしく口調もおかしい
    家の中はゴミだらけでテレビに出てくるゴミ屋敷そのもの
    中学生の娘さんがいて市内で1番2番のレベルの高校を目指していたので
    「〇〇ちゃんは元気?もうすぐ受験だね」と聞くと体調を悪くして部屋から出てこれない状態だと言う
    もうどうしていいか分からず「私の車、芳香剤置いてるからアレルギー物質持ち込んじゃまずいからもう帰るね」
    と言って帰ってきてしまった。素人目に鬱だと思った
    共通の知人に相談したら友達の実家と連絡をとってくれて
    実家に戻って通院しながら療養することになったらしい

    943 :鬼女日記 2019/10/03(木) 20:01:22 ID:RJcgTfmj.net
    高校のころ、中学からの同級生のAちゃんと大学のオープンキャンパスに行こうと約束をして、当日私の親が大学まで車で送ってくれることになり、約束の時間にAちゃん宅に迎えに行った。
    Aちゃんは成績が良く、皆勤賞、生徒会で先生からの信頼も厚く、おそらく推薦であっさり希望の大学が決まるだろうな~と、みんなが思ってるような子だった。

    「着いたよ」とメールしてもAちゃんが出て来ないから、玄関のチャイムを鳴らしに行ったら、AちゃんとAちゃんのお母さんが大声でケンカしてる声が聞こえた。
    お母さんは「絶対行かせない!!下にもまだ○○や△△(兄弟の名前)がいるのに大学なんて行かせられる訳ない!絶対に就職しか認めない!」と怒鳴っていて
    Aちゃんは「分かってるって!でもみんなとオープンキャンパス行きたいの!大学ってどんな所か見てみる位いいじゃない!就職するからオープンキャンパスだけ行かせてよ!」と応戦。
    それでもお母さんは「オープンキャンパスなんて行ったら大学行きたいとか言い出すでしょ!あんた逃げるつもりじゃないでしょうね?!下の兄弟はどうなるのよ?!」と更に激怒。

    チャイムを押せずに車に戻って父に少し待ってもらったら、5分程でAちゃんが出てきて「お待たせ!遅くなってすみません!」と父の車に乗り込んだ。
    お母さんは追い掛けて来なかったけど、怖くて父に「早く行こう!」と促してオープンキャンパスに行った。

    いよいよ進路の最終決定の時にAちゃんは笑いながら「やっぱり進学より就職したいな~と思ってw」と私たちに進路変更を告げてきた。
    Aちゃんは全国チェーンの販売店に就職したので、学生の私たちと休みが合わず少しずつ疎遠になっていった。
    大学3年の頃、Aちゃんの弟と最寄り駅でばったり会って「Aちゃんは元気?弟くんは今何してるの?」と立ち話をしたらAちゃんは今も販売店に勤めてて、弟2人は大学に行っていた。
    子供だった私には何もかもが衝撃的だった。

    今Aちゃんは結婚して優しい旦那さんと、可愛い子供と幸せに暮らしてるのがせめてもの救いだ。

    260 :鬼女日記 2017/10/28(土) 16:01:40 ID:DrBgHWz1.net
    友達でめちゃくちゃ鼻がいい奴がいる
    他の奴が食った昼飯とか香水当てが特技だった
    逆に異臭にも敏感で、他の奴がちょっと臭いな?くらいだと
    そいつにとっては地獄らしい
    ある日そいつが隣にいた同僚を指して「なぁ、お前何か変なモン食べた?」と顔しかめながら言ってた
    向かいでそのやりとり見てたんで後でその話になったんだけど
    「ニンニクとかじゃない。
    俺中東行ったことないけど、中東みたいな変な匂いする」って言ったんだ

    香辛料かな?と思ったんだけど、そいつ相当辛いらしく涙目で仕事してた
    言われたやつは普段おとなしいんだけど、その日めちゃくちゃハイテンションで
    変な酒とか飲んだんじゃね?ってことで俺らの中では落ち着いたんだ
    そしたら何とその臭かったやつ、2ヶ月後にクビになってた
    レバノン人からヤク買ってたそうな
    あの匂い事件の後くらいから、鼻の頭から血流してたり、顔に斑点できたりしてて
    ちょっとどうしたんだよとは思ってたけど、まさかヤク中とは思わなかった
    そして違法薬物の匂いを嗅ぎ分けた友達も衝撃的だった

    1 :鬼女日記 2011/12/31(土) 02:18:56 0
    俺の後輩の話で、俺自身も深く関係した事件だったんだがな。

    このまえ、まとめサイトで「彼女にプロポーズしたらいつの間にか別人にすり替わっていた
    」ってのを読んだら、似たような内容なので、自分も書いてみようと思った。

    俺の後輩が市役所に婚約届を提出にいったら、全然知らない奴が自分の妻になっていて、結婚できないことがわかった。

    630 :鬼女日記 2018/05/08(火) 14:42:31 ID:uGTxmfLd.net
    長い。ごめん
    クチャラーな同僚。なるべく一緒にならないようにしてたけど
    今日は数人でランチに行くことになって、その人も頭数に入ってた
    そして今日はメニューのせいもあったのか、とにかくクッチャクッチャがいつに増して酷い
    そして食べながら喋りまくる
    口の中を全開で見せつけながらペチャクチャクッチャクッチャネッチャネッチャ…

    気分が悪くなりかけたら、さすがに他の全員も同じだったようで、ついに
    「口閉じて。食べてる時は喋らないで。クチャクチャ音立てないで」
    と同僚の一人がキレ気味に口にした
    そうしたら最初は「はあ!?」みたいに薄笑いというか、何言ってんの、みたいに
    半ギレ笑い?みたいな反応したけど、他の全員が誰もフォローもしないし
    むしろ冷ややかな目で注意した同僚側だと気付いて、いきなり顔色が真っ白になった…

    え、あんな凄い音立ててたのに、もしかして全く自覚すらなかったの!?自分がクチャラーだって知らなかったの!?
    っていうのと、一瞬で血の気が引いて白くなる顔、って言うのが
    誇張じゃなくて本当なんだ!!
    っていう二重にびっくりしたし、衝撃だった

    本人は今落ち込んでる。もちろんフォローはしてるけどこればっかりはね

    787 :鬼女日記 2018/06/01(金) 02:39:43 ID:LFoa0ABu.net
    ある日職場の休憩室入ったら、すごい異臭がした
    ニオイの正体がわからず、他に弁当食べれるスペースもないので
    極力鼻で呼吸しないようにして、ニオイに耐えながら昼食をとった
    まだ便所で食った方がマシってくらいのニオイだった

    新人歓迎会でも同じニオイがした
    その後休憩室は臭い時と臭くない時があった

    その異臭の正体が、可愛いと評判だった(過去形)新人の女の子の足のニオイと知った時は衝撃だった
    休憩中は靴を脱いでるらしく、革靴で蒸れた足のニオイが休憩室全体に充満してたらしい

    あの子からあんなニオイがするの!?とか
    休憩室結構広いのに、ニオイの範囲広すぎない!?とか
    革靴で蒸れるのは仕方ないとして(革靴は強制じゃないけど)
    そのクサイ足のニオイをを共有スペースで振りまく非常識さとか
    いろいろ衝撃だった

    どうやら本人だけ、そのニオイに気づいてないっぽかった
    上司の女忄生がやんわり「休憩中靴はこうね」と注意したんだけど
    後日彼女の同僚に「なんかウザイオバサンに休憩中靴はけって言われたんだよねw休憩中くらい好きな格好でいさせろって思ったw」
    と言ってて同僚苦笑いしてたし
    率直に「足くせーからしまえ」って言った人は「そんなことないです~!セク八ラですか?w」と騒がれてた
    俺自分の足臭い時気づくけど…気づかないもんなのかね

    足クサさんには、最近ひろしってあだ名がついた。クレヨンしんちゃんの野原ひろしからきてるらしい

    223 :鬼女日記 2013/08/30(金) 09:21:46 ID:/2862YCa
    前の職場の男忄生社員(40代)が、ファンデーション=顔を真っ白にするものだと思いこんでて、
    顔と首が綺麗に均一に同じ色になってる女の子を見て、なんでもっと白いファンデにしないの?と
    不思議そうにしてたこと。
    ファンデだけ白くしたら、首と境目が出来て顔だけ浮いちゃうじゃないですかって女忄生社員の一人が
    言ったら、「えっ?!そういうもんじゃないの?」と驚いていた。

    確か独身の人だったけど、未だに授業参観のお母さんのイメージがあるのだろうかと
    こっちが衝撃を受けた。

    332 :鬼女日記 2020/07/30(木) 21:15:07 ID:vFsrWCqv.net
    いきなりすみません。吐き出させてもらいます。

    保育系短大時代に仲良くなった友達A。
    卒業後もLINEはまぁまぁしてたが遊ぶのは年3回くらい。

    当時お互い邦ロックにハマっていて情報を交換していた。
    私が先に好きになったバンドがいて、集めることが好きな私はCDを全部買った。7枚くらいかな。

    Aが貸してと言うので、遊んだ時に持って行って貸してあげた。
    音源は全てiPhoneに取り込んでいたので返すのはそんなに焦らないで良いよ!と言ってあった。
    CDを聴いた感想は何も言ってこなかったが特に気にしなかった。
    貸した3ヶ月後位に暇電をしていて何気なくそのCDの感想を聞いた。車通勤なので車でずっと聴いていてかなりハマったらしい。バンドのボーカルもタイプだったようで完全にファンになったようだ。私は嬉しかった。

    このページのトップヘ