衝撃の事実

    18 :鬼女日記 2016/06/27(月) 00:50:00 ID:1Qj
    自分の中で衝撃だったんだけど、物心ついた時から胃痛持ちだった。
    軽い時はキリキリなんだけど酷い時は動けない。
    それがずっと当たり前だったから、病院にもかかってなかった。
    お腹を温めたりして対処したりもしてた。
    そしたら大人になって結婚して、胃が痛いって言ってたら旦那が病院に行けって言ってきた。
    胃痛くならないのか聞いたら、ならないよって。
    まずここで衝撃。
    言われてみれば友達にも胃痛持ちってあんまりいなかった。

    そして病院に行って胃カメラ飲んだんだけど、胃潰瘍が出来ては治っての痕がいっぱいあるのと十二指腸潰瘍もあるって言われた。
    原因はストレスって言われたから、なるべく気を付ける様にしたら以前ほどは胃痛もなくなっちゃった。
    悩んでた約20年は何だったんだろう…

    更に先日亡くなった鳩山邦夫さんのタヒ因も十二指腸潰瘍で衝撃。

    125 :鬼女日記 2016/08/24(水) 18:26:38 ID:WDzwJHP/0.net
    風イ谷でバイトしてた。
    いつもは明け方まで働いていたけど、その日は彼氏との記念日で深夜0時で上がることにしていた。
    23時55分ごろ、フリーの客に今からいけるかお店に聞かれた。
    本当なら0時までに入った仕事は受けるのがルールだったから少し悩んだけど、今日はもう帰らせてと頼んで帰宅した。
    翌日の夕方家でテレビを観ていたら、風イ谷嬢が杀殳されたニュースが流れて血の気が引いた。
    知っている顔の子だった。杀殳された時間、客についたと思われる時間、逆算すると、フリーでいけるかと聞かれ、私が断った客だった。
    私が断ったからその子がいくことになった。
    もし私があのときいつもどおりの勤務時間だったなら、私が杀殳されていたのか、あの子はタヒななかったのか。
    今では子供ももうけて平凡に暮らしているけれど、どうしようもなく胸が苦しくなるときがある。
    吐き出しごめんなさい。

    599 :鬼女日記 2012/09/10(月) 18:48:18 ID:tC4dMhbQ
    バイト先の社員さんとちょっといい感じになっていた。
    数回デートもしてた。
    突然連絡が取れなくなって、バイト先で不穏な話を聞いた。酔って人を殴ってケガを負わせてしまい、拘留中だという噂。
    しばらくして連絡が取れて、本人に真相を教えてもらった。
    実際には車上荒らしで捕まったのだった。しかもそれまで捕まらなかっただけで、初犯じゃなかった。

    美味しく食べていた石釜焼きのピザとか観覧車とか高層ビルの展望台入場料とかがそういうお金だったのかと知ったときの
    内心がかなり修羅場だった。

    200 :鬼女日記 2016/02/24(水) 16:23:32 ID:Olb
    昨日高校生の弟から英語で来ている先生(外人の方。♀以降リンダ)が結婚すると聞いた
    その相手がなんと俺が中学でお世話になった英語の先生(こっちも外人の方。以降ニック)
    普通なら良かったねーで終わるんだけどちょっと違ったからカキコ

    ニックは俺が中2の頃から居るんだけど
    外人の先生はみんなそうなのかわからないけど
    こっちに居座って生活してるんだよね
    その頃ニックは奥さんがいたのよ
    俺らのクラスが合唱祭で金賞取ったときは記念撮影一緒に撮ったりした
    そっからどうなったかわからなかったけど↑の話が持ち上がってさ
    最初聞いたときは「え?ニック離婚してたの?」って思った

    まあ奥さんが日本に馴染めなかったのかな~程度
    でもさこの新しく妻になるリンダがなんか特種な方でさ
    キリスト教なのか詳しくはわからないけど
    結婚する相手じゃないと付き合わないんだって
    だからリンダさんはニックが初めての相手?とかいろいろ妄想してた

    でも今になってニックがリンダと浮気?してたんじゃないかって
    高校生の先生の中で噂になってるらしい
    なんかグダグダになっちまったけど話してみた

    974 :鬼女日記 2011/06/01(水) 19:21:25 ID:UTwWa4Sa
    兄と兄嫁と兄嫁兄さん(以下A)が恋愛関係だった事。兄はバイで、最初はAさんと付き合ってた。
    でも、兄嫁が兄の事を好きになって暴走。シスコン気味だったAが「俺と別れて妹と付き合ってくれ」とお願い。
    兄は拒否し続けたが、兄嫁からの押しに負けそうになり軽くウツ状態へ。慌てた兄嫁が「ごめんなさい。諦めます」と失踪。
    落ち込むA。それをみた兄が「もうさ、3人で暮らそうよ。そしたらみんな幸せじゃん」と言ったらしい。
    兄嫁は、大好きな人(兄)と暮らせるしAは兄や大事な妹と暮らせる。しかも、俺(兄)はハーレム?wと思ったんだって。
    同棲?つか同居を3年して兄と兄嫁は入籍。子供もいる。5年たったが、今も仲良く生活中。お互いの両親は「理解できない!」
    と言ってたが孫誕生にデレデレとなりどーでもよくなったらしいw GWに帰省した時兄嫁が聞かせてくれた。
    それまで私は、何も知らず(Aが同居してるのも知らなかった)他県で仕事してたし。
    子供には伯父さんとして周りにもバレないように自宅で子供が寝たあと3人でいちゃいちゃしてるんだ(*´ω`*)
    と嬉しそうに兄嫁は言ってた。4つになる甥っ子も、優しい良い子に育ってた。
    家族って色んな形があるんだなーと衝撃を受けた話でした。

    897 :鬼女日記 2015/10/12(月) 05:33:33 ID:Pmg
    長いしそんなに修羅場じゃないかもしれません。
    何か書き込み方間違っていたらごめんなさい。
    自分は一人っ子で、母からなかなか出来なかったけど10年目にしてやっと出来た唯一の子だよと言われて信じていたが違った。
    その時は母方に帰省中で、その場には従姉妹と祖母と母が居た。
    他愛もない雑談などしながらくつろいでいた所、TVのニュースで出産などその手の話が聞こえてきたからだろうか祖母が言ってしまった。
    「あの時は大変だったねぇ。(私)は無事でいい子に育ってくれて本当によかった。」
    突然こんなこと言われ訳がわからなかったので思わず何が大変だったかを聞き返してしまった。
    「昔ね、もう一人居たんだけどね。」
    母は席を外し、従姉妹はだんまり、その直後姉が居たのだと知り言い表せない気持ちだった。
    場の空気は一変したし堪えられなくて、わかった母さん大事にするよと言い話を終わらせた。
    祖母は一度脳の血管が切れて倒れたりしてるので、少し頼りない所もありうっかりやってしまったのだろう。
    結局姉がどうなって自分が一人っ子になったのかは知らないままだけどあの時の空気は修羅場だと思う。
    その後その話に触れたことはない、でも母からあなたはやっと出来た大切な子だからねと言われることはありその度なんだか辛い。
    これ以上知っておくべきなような知らなくてもいいようなわからない。

    886 :鬼女日記 2018/04/12(木) 16:45:20 ID:R00
    7年間使っている自宅の電話番号が言えなかったこと
    急に自分の名前が言えなかったこと

    昨夜帰り道、後ろから抱きつかれた
    パニックになって声もでなくて、たまたま通りがかった人が助けてくれて、すぐ110番して駅の交番から人が来てくれたんだけど
    その時に名前と住所と電話番号を聞かれて、住所以外全く言えなかった
    山田花子なのにやま、やま、やま何!?って感じでやまの下が出てこない
    電話番号も市外局番だけ言えて、それより先が全く言えなかった
    パニックになるとホントに当たり前のこともわからないんだなと実体験してものすごく怖かった

    902 :鬼女日記 2015/07/07(火) 17:34:21 ID:Ac6
    私は父子家庭で育った。私が幼少期から聞かされた母の情報は、不倫・パチンカス・理不尽なヒステリー・育児放棄という最低な人間だった。
    私が1歳のときに離婚し、2歳のときに飲酒運転でしんだらしい。私は高校三年生になるまでまるまるそれを信じて疑わなかった。むしろ父の「母ちゃんのようになるなよ。俺がお前を幸せにしてやる」と言われて父に絶大な信頼を寄せてた。
    それが私が高校三年生になったときの担任が、他所から赴任してきた女性の先生で、なんと母の友人だった。
    私の苗字と名前、父の名前ですぐにわかったんだって。父はクレーマーのように担任交代を学校側に要求し、学校側は困惑。父のあまりのマジキチっぷりに友人に避けられる始末。
    そしてクラスメイトから嫌がらせが始まり、私は病みに病んで登校拒否になった。
    父の担任交代要求は通らず、1年間担任が変えられる事は無かった。そりゃあ特に理由も無く騒いでただけだったし。
    担任は私が登校拒否をしているあいだ、何度も私宅に訪れては親身に話を聞いてくれ、クラスメイトにも私自身は悪くないと訴えてくれた。
    そのおかげで登校拒否→保健室登校を経てクラスに復帰。出席日数ギリギリで卒業出来た。

    163 :鬼女日記 2017/09/12(火) 00:34:51 ID:7NqVynUb.net
    友人から「ジュース(の詰め合わせ)送ったけど届いた?」というメールが来たけど何も届いてなかったのでそう伝えると4.5日前に送ったと言う

    早速郵便局に問い合わせてみたところ、配達済みで受け取りのサインももらってます、と言われた
    え?受け取ってないしサインもした覚えもないんですけど?と言ったが確かに配達した記録がありますの一点張り

    続きます

    228 :鬼女日記 2018/02/05(月) 15:24:49 ID:RB6
    個人情報の保護がゆるゆるだった、昔の話。おばちゃんの昔語りだから長いよ。
    私の実家の地元では、お見合いして順調に話が進んだら、結納・婚約の前に互いの戸籍を、相手には知らせずに確認するのが常識だった。
    本人たちがやるんじゃなくて、親たちがやる。
    戸籍謄本は、記載されている誰かの名前を騙って、ハンコがあれば、あっさり出してもらえた。

    そこで、本人だけじゃなくて家族も含めて、戸籍に問題があって破談にする時は、そのことは相手には言わずに、仲人を通して
    「(相手)様のお宅が立派過ぎて、うちには過ぎた御縁ですので」と言うのが決まり文句、
    言われた方の親も「御縁がありませんでした」と引き下がるのがルールだった。
    本人たちも深くは突っ込まず、それに従った。

    もちろん、本人がまっとうな人なら他のことは気にしない、ということもあった。
    例えば本人がよそからもらった養子で、でも本人は知らされてなくて、戸籍に記載はあったが両親がうまく隠し通してきたということで、
    相手の家も納得して、一生そのことは言わないでおこうとなって、幸せに結婚したということはあったが、それはまれなケース。

    このページのトップヘ