裏切り

    570 :鬼女日記 2012/10/04(木) 16:55:27 ID:xsIDQy6A0
    高校の時付き合ってた彼女がいたんだけどさ、
    なんか母親にテストで満点取れないなら別れろって言われたみたいで、
    彼女も頭は悪くないんだけど満点は取れなかったわけですよ。

    俺は隠れて付き合うつもりだったけど、
    彼女に別れてって言われて訳わからないまま別れたんだ。

    そしたら1ヶ月後くらいに新しい男と付き合い始めて腹が立った。
    結局俺は釣りだったんだろってな。

    880 :鬼女日記 2013/03/07(木) 08:12:06 ID:Zt5fRarL
    宗教に騙された事。
    数年前父が倒れ、検査したら末期癌で余命3ヶ月の宣告を受ける。
    普通の親子なら取り乱すのだろうが、件の父は親らしい事をなにもしてくれず私や兄や母に迷惑かけまくった人だったので、私達兄弟は天誅位にしか思ってなかったが母はそうじゃなかったらしい。
    どこからか手に入れて来た怪しげな水を父に飲ませたり、子供の落書きみたいな御札を部屋中に貼ったりととにかく父を直すため必タヒだった。
    しかし入院から2ヶ月程で容態が急変し父他界。
    葬儀も終り落ち着いた所でその話をされて、私と兄は思わず目が点になった。
    その額数百万。まさかあんなペットボトルの水が一本20万、あんなチャチな御札が一枚3万もするなんて思わなかったよ。
    支払いは母のへそくりや各種保険でまかなったらしいが、財産分与でバレると思い打ち明けたらしい。
    「なんで、俺達に相談もしないでそんな事したんだよ! 」と兄が激怒したら
    「だって相談したら反対されるじゃないか。直して、直してあげたかったんだよ…」
    泣きながら話す母を、それ以上責める事は出来なかった。
    それ以後兄は同居を解消し家を出てしまった。
    「かあちゃんは、俺やお前より父ちゃんが良かったんだな。俺たちの為だなんて言い訳しながら離婚しなかったのは自分の為だったんだよ。裏切られたな」
    最後にあった兄ちゃんの台詞が今でも忘れられない。

    41 :鬼女日記 2017/04/03(月) 12:30:17 ID:fDSjdOXC.net
    先週だけど100人以上参列していたからバレないと信じて書く
    ・土曜日午前の結婚式で「意義のあるものは~」にさしかかると友人席から何人も挙手
    ・なんと新婦がその内の男1人に駆け寄る
    ・あわててエイプリルフールだよ!!と弁解する男たち
    ・新婦が泣きながら嫌だ連れていけ裏切ったとなじる
    ・もめてるうちに新郎が男と新婦まで殴る
    ・新婦が殴られたとたん新婦父が新郎に殴りかかりもはや収拾がつかなくなる
    ・解散

    で、昨日1日待ったけど続報無し
    どうなったんだろうか

    461 :鬼女日記 2013/10/12(土) 20:50:15 ID:NdvG6kNm0
    携帯なんか見るんじゃなかった
    友達いないのにラインしてるし、最近の言動に引っ掛かるものがあって
    気になって見てしまった
    福岡の飲み屋のお姉ちゃんと仲良くしてた
    好きとか会いたいとか、未遂ながらホテルもいったみたい
    キスは確実にしてる
    私、来週末、帝王切開で出産予定なんだよね
    「出張が入ってたけど、代わってもらった」なんて言ってたけど
    出張は日帰りで、彼女に会いに福岡まで行くつもりだったみたい
    年内には会おうね、とかやりとりしてるしさ
    年内なんて、こちらは二人目でバタバタしてるのに
    遊びだろうが何だろうが、裏切られるのって辛いね
    知ったばかりで手が震えてる。どうしたらいいんだろう

    369 :鬼女日記 2017/11/07(火) 12:03:42 ID:Phz
    愚痴です
    幼稚園の頃から親同士仲が良く、中学からずっと付き合ってた幼馴染の彼。
    彼が本当に大好きで、高校、大学と彼と同じ道に進み、仕事も彼と同じ職種。
    彼姉、彼母とも仲良くして頂き、彼姉と遊びにいったり、私母と彼母とご飯へ行ったりしていた。
    勝手に私含む私家族、彼家族は私と彼が結婚すると決まった上でお互い付き合ってたし、私も彼母を「お義母さん」なんて呼んでて、結婚式はどこでしようなんてニヤニヤしながら話していたんだけど。
    ある日、彼氏から話があると言われ、ついにプロポーズキター!なんて喜んで彼氏の1人暮らしの家に行くと「好きな人ができたから別れて欲しい」と言われた。
    いきなり何を言われてるのかわからず固まってしまい、理解してからは、手当たり次第ものを投げ「クソ野郎!浮気か!どこの女だ!◯ね!」と彼を罵った。
    彼は黙って私に罵られながら何度も謝っていた。怒りの次は悲しみで「別れたくない」と何度も彼に縋り付きながら嗚咽を交えながら泣きじゃくった。
    もう本当に無様な女だったと思う。2時間くらい彼に「別れたくない」と言ったが、彼は謝るだけで、泣きながら家に帰った。

    長いので分けますね

    566 :鬼女日記 2017/03/30(木) 00:13:45 ID:Gx9
    我が家は父が社長、母が役員、兄が主任で従業員10人未満の零細。
    資金繰りにいつも困っていて、兄の彼女がいつも色んな意味で助けてくれてた。
    兄は彼女さんに「この山場を乗り越えたら結婚しよう」っていつも言ってたみたい。
    言い続けること12年。
    このたび兄が結婚相手を家に連れて来た。
    彼女さんとは全然違う人で、風イ谷で働いてる21歳w
    兄は36歳、彼女さん同い年。
    母は兄に「何てことをするのか、彼女さんはどうするんだ恩知らず」と怒り
    父は「若い方がいいに決まってるよなw」
    と言い放って母に置物投げられてた。
    母がポロっと洩らしたけど中絶させたこともあったみたいだ。

    兄がここまでクズと思わなくて修羅場。
    父にも幻滅。

    126 :鬼女日記 2017/10/10(火) 16:11:38 0.net
    昨日、子どもと近所に新しくオープンした寿司屋へ行ったら、
    学生時代の友人Aを久しぶりに見かけた。
    同い年(40代)のはずなんだけど、20年ぶりに見たせいか、苦労してるのか、
    なんだかずいぶん老けていて老人のようだった。
    この友人Aに裏切られたことを思い出したので、ここで一つ。

    大学卒業を半年前に控えたあるとき。
    Aから深刻な顔して、相談したいことがあると言われた。
    Aは、大学時代に一番親しくしていた友人で、ゼミも一緒だった。
    講義の後で話を聞いたところ、
    「急にお父さんが宗教に狂いだした」という。
    そこで出てきた名前は有名な○○学会。
    Aは今まで知らなかったのだが、
    実はAのおばあさんもそこに属していたらしい。
    おばあさんが急タヒしたら、
    これまで全然、集会等にも参加していなかったAの父さんが、
    急に狂ったように宗教熱心になり、
    毎日なんだか唱えていて、Aも集会へ連れて行かれるのだそうだ。
    あの宗教はイメージがいやだ、脱退したいが父が許してくれない、
    と泣くAに、よく分からないなりに無料の法律相談とか、調べて教えた私。
    私の周りには創○学会の人が居ないので、酷い噂は聞くけれど、
    どうしたらいいか全然分からなかった。

    585 :名無しさん@おーぷん
    就職して恋愛して娘が生まれた。
    嫁と2歳の娘がいて幸せな日々を過ごしていた。
    本当に幸せだったし、ずっとそんな日々が続くと思っていた。
    俺の実家は、電車で30分の所にあった。
    たまに俺の実家に娘を預けて、二人でデートもした。
    ある日、俺は病気になった。
    歩く事が出来なくなる、5年生きられる、仕事できるのか。
    そんな事ばかりが、病院のベッドで思い浮かんだ。
    検査入院して、病名が判った、長い長い病名。
    そんな病名より、この病気治るのか、不安だった。
    一時帰宅して、嫁と録画されたビデオをみた。
    嫁の実家から俺の病気の事をやっていた番組を録画して送ってきてた。
    嫁の実家は、新幹線で3時間の距離。
    例の本当に怖い家庭の医学とか言う番組。
    俺は、ほとんど助からずにタヒぬらしい。
    酷いレアケースを普通の症例のように流す酷い番組。
    嫁は鬱になった。
    娘を俺の実家に置いて母と妹に頼んだ。
    嫁は実家に戻って行った。
    3ヶ月後に記入された離婚届持って嫁父が来た。
    娘は嫁の再婚の邪魔になると遠回しに言われ、娘の親権は俺になった。

    1年でタヒぬと思っていた俺。
    親が手を尽くして治療法を探してくれた。
    知り合いから病院を紹介された。
    治験薬と新しい治療を試された。
    関西にある原子炉にも行った。
    金はかかったが後遺症もなく完治した。
    元嫁が出て行って4年経っていた。
    娘は、妹と妹の友達が見てくれていた。
    その友達が娘の母になってくれると言う。

    2ヶ月前、実家に元嫁から連絡があった。
    元嫁は、離婚後すぐに再婚したが子宮を摘出した。
    子供が産めなくなって離婚した。
    元嫁から娘をくれと言ってきていた。
    俺が再婚して新しい母親と暮らしているので、ここにはいないと母は言う。
    元嫁は、俺が生きている事や結婚していることに驚いた。
    病気が治ったらなら、俺と再婚して娘といる権利は私にある、
    完治したのに言わないのは裏切り行為と元嫁は言う。
    一番、辛い時に娘も夫も捨てた女に嫁になる権利がないと母も呆れて言う。
    母は、俺の居場所を言わなかった。
    俺も元嫁に会う事もないと思う。
    おそらく娘も。

    このページのトップヘ