895 :名無しさん@おーぷん
    大学の知り合いの、社会人学生のおっさん(四十台半ばくらい)がスレタイ。
    はっきり言って劣等生で、何度か留年してるらしい。格好もダサい。のび太の担任の先生の眼鏡取って中学生みたいな服装。親のセレクトだそうだ。
    だというのに二十代の女性と結婚したいと言っててスレタイ。
    「子供欲しいから」はまだ理解できるが、「最近の若い子じゃなく大和撫子がいい(黒髪の事か?)」「学部にいるようなハデな子はちょっと」「専業主婦で親とは同居してほしい」とか言ってる。
    集団で食事してたときの話なんだけど、女性はもちろん男性陣も後半引いてたし、でも結婚に妥協したくないの一点張り。
    本気で自分にそんなお嬢さんが嫁いでくれると思ってるのかな。

    119 :名無しさん@おーぷん
    うちの飼い犬は飼い主が手に持ってる棒が好き
    子犬の頃、孫の手が怖くて噛みついたりしてたので、孫の手の使い方を教えて背中をかいてやったら大喜び
    それから棒状のものを持ってると喜んでひっついてくるようになった
    傘は開くからこわいらしく来ないが、登山用の杖でも寄ってくる
    杖だとなでにくいから、杖の先でツンツンしたり、軽くペシペシすると喜んでお腹見せる
    おもちゃのマジックハンドも好き
    力加減が難しいが、首元のだるだるの皮を掴んで引っ張ると、もっとやってと言ってくる
    全く気持ちよくはないと思うんだが、なんでか嬉しいらしい

    この前来客が来たとき、どこからともなく卓上の掃除用のハンド箒を持ってきた
    咥えて尻尾振ってるからまさかなーと思いながらバサバサはいてやると、コロンと転がってお腹を見せる
    お腹をバサバサやると超喜ぶ
    「お前、なんでもいいのか!?」と内心思いながらはいてやってたら、来客から「アホな犬やなぁ!」と言われた
    汚いほうきではかれて、バカにされても気づかんと尻尾ふって媚びて、犬畜生は哀れだなと腹抱えて言われた
    親の来客だから黙って犬連れて部屋移動したけど、親も眉間にしわ寄せてた
    犬が幸せならそれが一番だろ
    人間の価値観で犬の幸せをはからないでもらいたい

    今日
    毛づくろいのブラシ
    孫の手
    マジックハンド


    を並べて犬がどれを好むかやってみた
    毛づくろい大好きだから毛づくろいのブラシかなと思ったけど、ねだったのはなんと孫の手
    孫の手こんなに好きだったのかとおもってかいてあげてたら、空いてる左手を前足でペシペシしてきた
    左手にブラシを持ち、右手に孫の手を持ち、両手で作業してると満足してた
    うちの犬、意外と贅沢者だったわ

    480 :名無しさん@おーぷん
    いとこの結婚式があったのだが(いとこは新郎)
    新婦のご両親が出席しなかった。
    式のあとの披露宴でやっと
    「新婦のお母様が、またいつものをしでかしまして
    お父様が見張りで家から出ないようにしております」と
    原文ママでアナウンスがあったら
    新婦側親族は「またかー」みたいな顔をしていた。

    (ここから)
    新婦の母はなぜか、箸を折ってから使うらしい。
    原因は完全に不明で、
    誰が聞いても「折らなきゃダメなのよ!」としか言わずに
    箸の先端から3センチくらいを折って使っている。
    夫や両親にも同じ愚行をやらせようとして失敗したため
    子供にだけは、家族の目が届かないところでそれを強制していたところ
    幼稚園で「お前のカーチャン狂ってる」と指摘したのが新郎。
    母の異常性に気づいた新婦は公然と逆らうようになり、
    そのまま成長して新郎と結婚した。
    同じ幼稚園だった新郎が「狂っている」と断じたからには
    地方の風習ということはないし、
    そもそも新婦母の両親さえやっていないのだから
    新婦母だけの儀式か何かだろうと判断され、
    親戚中から白い目で見られていた。

    式には「何もしないなら呼ぶ」と事前に通達していたのだが
    前日になって、先から5センチほどで折られた箸を大量に用意していたとかで
    「行けなくなった」と新婦父から連絡があったらしい。
    「見張っていなければコレ持って式場に押しかけかねない」とのことでは
    父だけでもとは言えず、欠席することで話がついたとか。

    ここまでが、幼稚園当時の折られた箸の写真付きで流された
    新郎新婦の馴れ初めと事情説明のビデオ。
    「こんな母ですが、どなたにも一切かかわりませんので」とぼやいていた
    新婦さんの呆れ顔が印象的だった。

    829 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 14:49:10.34 ID:1ynTZadq.net
    小さい頃から、男の子を産んだら獅子丸って名付けたいと思っていたけど、主人はじめ両家から冗談かと笑われて反対されてます。
    キラキラっぽいですかね?
    可愛い男の子になってもたくましい男の子になっても似合う名前かなって思ってたけど…。

    164 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 19:42:00.20 ID:kOLdwY6J.net
    失礼します

    至急相談させてください
    当方×1の既男です
    前嫁とは2人の子どもがいましたが、なんとなしに行ったDNA鑑定で自分と親子間系がなかったことから離婚しました
    そして今嫁との間に生まれた子も、DNA鑑定をしました
    しかし自分と親子関係はなく、また浮気されたとショックで今嫁をかなり詰りました
    しかし今嫁と今嫁実家、俺実家に諭され遺伝子の研究機関に赴いたところ、自分には遺伝子が2つあることが判明しました
    もう1つの遺伝子と今嫁との子どもには親子関係がはっきりありました

    このことから前嫁との子もまさか…と思っているのですが、前嫁は既に再婚していて新しい家庭を築いています
    友人や職場を巻き込んで前嫁をかなり痛い目に合わせたり、無実を訴える前嫁の友人関係を崩壊させたりとひどいことをしてしまったので改めてDNA鑑定した方がいいのかなと思ったのですが…
    前嫁は新しい土地で2人の子どもと、新しい父親と、その父親との間に生まれた2人の子どもと幸せに暮らしているようなので水を差していいのかどうか…
    (前嫁の近況は親を通してたまに聞いてた)

    どうかご意見をください

    773 :名無しさん@おーぷん
    メールじゃないが
    ラインを始めて知った、かーちゃんのスルースキル&煽り耐性が高すぎる件

    登場人物…母、父(元夫、不倫野郎)、姉、俺

    父 「元気か?正月はみんなの笑顔が見たいな」
    母 「ちゃーちゃん(姉)、無理して戻ってこんでいいからねー」
    父 「突然の寒さが骨までこたえます。もう若くはないと思い知らされる。こんな日は家族のあたたかさ(以下略
    姉 「インフルの予防接種したよ!お母さんも(俺)もしといた方いいよ」
    母 「肺炎の予防接種したよー」(犬のスタンプ)
    父 「かわいがっていた(嘘)愛犬のペルを思い出します。母さんはやっぱり、あの頃のことを(ry
    母 「ちゃーちゃんも(俺)ちゃんも、たよりがないのが元気なしるしって言うでなー。元気でいてくれればそれでいいよー」(スタンプ)
    父 「(姉)も(弟)も、まあそうは言っても年相応の責任は出てきた頃だろう。そうしてあまり甘えさすのは(ry
    母 「そんじゃなー」
    俺 「ばいばーい」

    どうやら不倫野郎は年明けの車検のお金がないもよう

    723 :名無しさん@おーぷん
    旦那が息子の小遣いを奪ってた。元々経済DVで水面下で離婚準備に入ってた。
    旦那と私&息子の生活費は別だと突然言われて、旦那の必タヒの願いで専業になった私は驚いた。話し合いをしようにも逃げる逃げる。
    私&息子の生活費は月一万。もう専業なんかやってられず、フルタイムで働ける所を探していざ面接ってときに旦那の妨害。わざわざ電話して面接キャンセルしやがりました。
    慌ててキャンセルではないと伝えても後の祭り。そんなのが3回もあった。
    私の結婚前の貯金を切り崩して生活し、小4の息子には月500円わたしてました。同時に離婚準備を進める。
    旦那の妨害をかいくぐり、就職が決まって離婚を言い渡したら、話の流れで息子の小遣いを奪っていたこと発覚。
    息子が、今まで預けていた小遣いを返してくれ!お母さんに食洗機買ってやるんだと旦那に言った。

    150 :名無しさん@おーぷん
    一時期元夫の現嫁がしつこく連絡してきた。アドを変えても番号変えてもして来た。
    元夫とは、向こうの浮気+不倫相手の妊娠で離婚した。現嫁はその不倫相手。
    でも彼女が期待したほど結婚生活はバラ色じゃなかったようで
    義父母は彼女にも彼女の子にも会おうとしない、
    近所には略奪婚なのがすでに知れ渡ってる、
    引っ越したいけど慰謝料で貯金は空っぽ、
    夫は結婚した途端冷たくなり子育ても手伝ってくれない…と
    愚痴った挙句「だから、元夫さんとヨリ戻して!ガッポリ養育費払ってね!」との主張。
    やなこった。

    問題は新しいアドレスや番号を誰がこの現嫁に洩らしているかだった。
    絞り込んでいった結果、犯人が判明した。父だった。
    父になぜそんなことをしたのか聞くと「それもいいかと思って」
    「いいって何が」とさらに聞くとダンマリ。
    「元夫とヨリを戻した方がいいと思ってるってこと?」→「そうは言ってない」
    「現嫁に同情でもしたの?」→「それはない」
    「じゃあなぜ現嫁に私の情報を洩らすの?」→「話し相手がいたほうがいいかと思った」
    「話し相手なら友達がいる。なぜあの現嫁を話し相手にしなくちゃいけないのか」
    →ダンマリ
    私より先に母がキレ、私の情報は母だけが管理し父には一切知らされない事になった。

    考えてみれば現役時代の父は仕事人間で毎日帰りが遅く
    私は父とちゃんと会話をした経験がない。
    休みの日にどこかへ連れて行ってくれるのは母&叔母か祖父母で、父は家で寝てた。
    これ書いたら叩かれるかもだけど、父を会話相手とみなしたことがなかった。
    特に疑問に思わず、「お父さん=えらい人」以外の認識がなかった。
    定年して父が家にいるようになった頃は私は結婚して家を出ていた。
    父がこういう人だったという事実に、元夫が浮気した時より驚いた。

    639 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/04/05(水) 01:47:53.73 ID:xdUObMs8.net
    この時期ほんとどこの公園行っても滑り台逆走or途中で止まってる小学生ばっかり
    うちの子が上でスタンバッてて、私は子を受け止めるために下で待機してるのにずっと滑り台の途中で止まってる
    子に、今お姉ちゃんがいるからすこし待ってね、と声をかけながらどいてくれるのを待ってたけど、私の顔をジーっと見てて全くどいてくれないから、滑らせてもらっていい?ときいたら、いいよー、でも一回だけだよ、とか言われた
    何様だよ…ほんとイライラしたわー

    314 :名無しさん@おーぷん
    40代後半、地方在住。50になってやっと親と離れられる。
    ずっと東京で働きたかったけど一人っ子って理由で反対されて地元で進学、就職結婚。
    結婚したばかりで夫が東京に転勤、ずっと単身赴任。
    子供が独立して子供は上京、夫と子供は東京暮らしになったけど、既に父は他界して、母には一人暮らしも上京も拒否され
    結局、私と母(実母ね)2人で地元で生活。
    私の結婚生活ってなんだったんだと腐ってた所、
    ずっとパートで勤務してた会社から正規雇用の打診があり、本社(東京)異動も希望できると聞いて即異動願提出→受理された。
    仕事ならしょうがないよね〜と親を無理矢理丸め込んでこの度上京します。
    他人から見たら大した事じゃないのかもしれないけど
    親の呪縛、一人っ子の呪いみたいなものからやっと逃れられる。
    私も私の好きなように人生決めても良かったんだよね。
    色々やり直したいけどね。もう人生後半に入ったけどね。遅いかもしれないけどね。

    404 :名無しさん@おーぷん
    うちの息子、顔にちょっとした障害を持って生まれて来たんだが
    手術で殆ど分からないぐらいになっている。
    親の贔屓目かも知れないけど、少なくとも知らない人には
    「え?全然分かんないよ」と言われるぐらいには。
    今の医療技術は本当にすごい。
    その息子が小学校の5年生の時のこと。
    手術前の赤ちゃんの時の息子の顔を覚えてる奥さん(A)が近所にいて
    そのAさんの娘が母親から聞いたらしく
    学校で言いふらすようになった。
    「(息子)くんはお化けみたいな顔だったけど整形して治ったんだよ」
    って言い方で。
    同じ幼稚園で以前は仲良しだったんだが、
    息子が中学受験すると聞いた途端にAさんから距離を置かれ
    娘がそんなふうに言い出したから、Aさんが教えたんだろうな。
    息子は気にしていないふうだったけど
    ある日あんまりしつこく絡んできたので、
    つい「なんだよ、デブ」って言ったらしいんだ。
    確かにその子は(Aさんもだけど)ころころしてる。
    そしたらその子が大泣きしたらしくて、
    その日の夜にAさんがうちに怒鳴り込んできた。
    その苦情の内容ってのが
    「女の子に向かってデブとかデリカシーの欠片もない。
     おたくではどういう教育をしてるのか」って。
    それで「それに至った経緯は聞いてる?」と言ったら
    聞いてないと言うので(たぶん聞いてる)経緯を話したら
    「男の子と女の子では心に受ける傷が違うでしょ!」だって。
    「なんだそりゃ!?」思わずそう突っ込んじゃったよ。
    こういう輩とは話しても無駄だと思うけど、
    言われっぱなしもムカつくので
    「デブなんて痩せりゃいい話でしょ?
     母親のあんたから見本を見せてあげれば?」
    と嫌味半分忠告半分で言ってやったけど
    あれから3年、その母子は更に巨大化してるわw
    にしても、あんな酷いこと言う娘を叱ることもせずに
    デブと言われたぐらいで、男の子と女の子では
    心に受ける傷が違うなんて言い分にはスレタイ。

    544 :名無しさん@おーぷん
    実母が毒親
    家事でも何でもバリバリ頑張る人なんだけど、
    とにかく承認欲求が強く、いつも娘二人に
    「あんた達は怠け者、私は真面目な努力家、だからもっともっと私を見習いなさい」みたいなことばかり言う
    昔から何が出来ても誉められたことがない
    出来ても「そんなの大したことない、私はあんたの歳の時、もっと〜だった」
    みたいなことばかり言う

    成人して家を出てからはもう疎遠にして、結婚後も理由つけては会ってないんだけど、
    姉は何故だかせっせと実家に通い母のご機嫌取ってる
    姉も既婚なんだけど、最近は姉旦那もうちの母親に感化されたらしく、
    二人でせっせと姉のことをこき下ろしてるらしい

    「だからお願いだからあんたの家に避難させて」と姉からメールで連絡が来たので、
    どう断るか悩み中
    だから母親に関わるなって言ったのにとも思ってる
    話だけ聞くかなー

    416 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/04/14(金) 08:09:10.25 ID:ZSoIPdz5.net
    先週、いつも行ってる公園へ子供と遊びに行ったら中学生が鬼ごっこしたり遊んでた。
    一応、周りに気を付けてるみたいだったけど小さい子が居る中、中学生が全力で走ってるのは危ないなーと思った。
    鬼ごっこ終わったと思ったら、ブランコ乗ったり、滑り台乗ったりと周りの子供たちもいつもと違う大きなお友達(?)に困惑気味だった。
    そんな時にいつも公園の様子を見に来る民生委員?の方が来て中学生に注意してその後中学生は公園から出て行ったんだけど、昨日公園で遊んでたら前の民生委員の方が来て、
    「この前帰ってもらった中学生の保護者から苦情が役所に届いて前みたいな事あっても中学生を公園から出すことは出来なくなった。
    GWや夏休みは守ってあげられない」と言われた。
    こんなことで役所にクレームだす中学生保護者にスレタイ。

    508 :1/2@\(^o^)/ 2015/04/02(木) 20:52:55.59 ID:h/X1RRuM.net
    書き捨て
    子供(双子姉弟)が成人式を無事済ませた今年、約15年前に離婚した元妻が凸してきた事が人生第二の修羅場。
    一度目は言うまでもなく離婚した時です。
    彼女はずっと子供は女の子一人だけと決めていたのに、双子妊娠は予定外の事だったと。
    ちなみに親族や遡れる限りの先祖に双子はおらずかつ治療等はしていないため、自然にまったくの偶然で授かりました。
    話を戻して。元妻は産んでみれば気持ちも変わるかもしれないと思ったが、産んでからもモヤモヤが消えず
    かつ息子は不細工でかわいくない、男と一緒に生まれてきた娘も気持ち悪くて仕方ないと打ち明けてきたのは子らが小学校に上がる少し前の頃。
    しかも、あんたのせいで双子が生まれた、あんたの種のせいと言いますが
    世の殆どの男女の双子の例にもれず、うちも二卵性の双子で間違いなく
    かつ上で話した通りの自然妊娠です、言っている意味が分かりません。

    その後互い両親を交えて話し合ったら今度は良識人だと思っていた義両親も発狂。
    一人娘を二十代前半で嫁にやる気はなかった→デキ婚ではない
    こじれた話し合いの末、最終的に弁護士交えてわずかながらの財産を分けわずかながらの慰謝料を何とか義嫁に側から貰い離婚。 
    親権は自分、慰謝料は払ったし俺の方が稼ぎがいいからと養育費は払わないと頑な元妻と義両親はそそくさと引っ越し&雲隠れ。
    浮気の事実がなかった事が幸いと言えば幸いか、しかし瞬く間の出来事で暫くは現実味がわきませんでした。

    つづく

    708 :名無しさん@おーぷん
    長いので読みとばしてください。つまらない半生記だ。

    俺は現在40代だが、反抗期という時期がないままに成長した。
    父は暴力こそふるわないが非常に口うるさい人で、亭主関白というよりは家庭内暴君だった。
    母は無気力(のちに鬱病と診断された)。俺はひとりっ子。
    朝晩の食卓は父の説教&演説オンステージを、母と俺で黙って聞きながらもそもそとメシを食うという儀式だった。
    俺は父に逆らったことがなかった。逆らおうとも思わなかった。
    黙ってはいはい聞いてる方が楽だったからだ。
    父をうるさいとか嫌いだと思ったことすらなかった。
    父は父でしかなく、「この人の言うことさえ聞いてりゃいいんだ」という対象だった。
    父の言うがままに勉強し、父の命ずる高校に入り、地元の大学に進んだ。
    いま思えば趣味すらなかった。
    父は釣り好きだったのでたまに連れて行かれたが、べつに釣れても嬉しいという感情はなく
    釣れたら父に叱られないのでほっとする、という程度のことだった。

    484 :名無しさん@おーぷん
    妹の神経が分からない。
    私は30代後半、妹は30代前半。私は既婚で子供あり、妹は独身で実家住まい。
    私は遠方に越している。

    妹は人の容姿の美醜を異常に気にする。
    もちろん自分の見た目にも凄く気を遣ってはいる。
    私たち姉妹は元々の顔は似ていて、平安美人顔だった。地味顔で目が腫れぼったい感じ。
    ただ、妹は背も高くスタイルいいので目立ってはいた。

    妹は二十歳の時、こんな地味顔嫌だと二重に整形した。両親はアイプチで何とかしろと言ってたけど。
    それからは、付け睫やカラコン等を駆使し、私とは似ても似つかない感じに。
    お姉ギャルみたいな雰囲気。
    私は地味顔続行。

    二重整形も濃いメイクも、本人が選んだ道だし私は特に何も言わなかった。
    ただ、たまに他人に「(私)さんの妹さんギャルっぽいけど美人!あんまり似てないね」と言われると、ちょこっと悲しかったりはした。

    何年も経って…
    三十路間近になって、私の目が二重瞼になった。
    最初は左だけ(この時作ったパスポートは両目の大きさが違う)、次は右目。で、三十代前半で両目とも二重瞼になった。二重になった分、ちょっと目が大きく見えるようになった。

    このせいなのかしらないが、もともと人の容姿にうるさい妹だったのが更にうるさくなった。
    (昔からあの人不細工〜、あの芸能人メイクが変〜とかよく言う妹だった)

    「二重の幅、なんか違うよ?(苦笑」→元々の二重じゃないし仕方ないじゃん
    「目、腫れてない?眠そう〜プッ」→元々、アンタも私も腫れぼったい目だったじゃん
    「本当にうすぼんやりした顔だよね」→知ってる
    「腕ふっとい!デブがひどくなったね」→子供担ぎ上げてれば太くもなるよ

    遠方だからたまにしか帰省しないけど、毎回こんな調子でうんざり。
    テレビ見りゃ「この顔絶対整形〜」「目のこの辺が不自然」って、それしか話題がないのか。

    229 :名無しさん@おーぷん
    中学生の時、親が離婚した。理由は父親の度重なる浮気と、浮気相手のストーカー行為。
    幸い母親が資格持ちだったから、生活に困ることはなかった。
    養育費は途中で止まっちゃったみたい。ネットでよく見る弁護士をはさんでの取り決めはやってなかったのかもしれない。面会もなかったし。
    兄も私も無事大学まで行けて、卒業して就職できた。
    兄は26歳で結婚。私は母と同じ職についた。
    それから3年。
    兄嫁さんの妹(仲いい。以下A子)から電話があった。兄と兄嫁さんが離婚しそうだと言われ、驚いた。
    しかも理由は兄の浮気。3年間で4回も浮気したらしい。唖然。思わず「父に似ちゃったのかな…」とポロっと呟いた。
    A子が「え、どういうこと?」食いついてきた。
    「いや、うちの両親の離婚原因も、父が何度も浮気したからで…兄嫁さんは知ってると思うけど」A子「…ごめんちょっと切る」ツーツーツー

    後日A子が「姉(兄嫁さん)と会って話して欲しい」というので3人で会った。
    そこで判明した事実。兄、兄嫁さんに「両親の離婚原因は性格の不一致と収入格差(母の方が多かった)」と話していた。
    私「兄は恥ずかしくて本当のことが言えなかったのかもしれない。でも本当は父の浮気で、相手は複数人。そのうち一人が
    我が家にストーカーして警察沙汰になったから、子供に危害がいくのを恐れて母が離婚した」と話した。
    兄嫁さんは「よくわかった」と言って帰って行った。

    148 :名無しさん@HOME 2016/11/13(日) 12:55:07.75 0.net
    ・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
    妻29歳(育休中) 私36歳 子8ヵ月
    ・悩みの原因やその背景
    妻と二人目を作るか作らないかで揉めています
    婚前にお互い子供は一人で良いと話していたのですがこんなに子供が可愛いとは思っておらず
    私が二人目欲しいと言ったところ妻が断固拒否といった状況です
    拒否の理由は
    ・金銭面での心配
    ・二人を育てる自信がない
    ・出産が過酷すぎてトラウマになっている
    (お産が進まず促進剤を6日投与し続けその間ほぼ不眠でした)

    ・これまでの話し合ったこと
    金銭面に関して私の年収は手取り30万で妻も育休中ですが復職すれば年収20万
    現在家賃7万円のマンション住みなのですが、祖父から譲り受けた家があり5年以内にはそちらに移り住む予定(妻も了承済み)の為家賃が浮く
    これらを考慮したら後一人ぐらいは大丈夫ではと言う
    →自分達の老後の生活資金とこの先どんな国になるのかわからないから子供に少しでもお金を残してあげたい為二人目はない
    育児での不安は今現在子供は8ヶ月でこれまで私の休日は手伝えていましたが、それ以外は全部妻に任せきりなのに十分にやってくれていてそれらを考えても絶対にできると思うこと、また私も今以上に手伝うことを言う→
    「婚前から一人で良いと言っていたのは自分のキャパ的に仕事して家事してとなると一人が限界でそのキャパを越えるとギスギスした家庭にしてしまいそうで不安。あなたが手伝ってどうにかなることじゃない。」ととりつく島もなし
    出産でのトラウマに関してはただただ何も言えませんでした。
    ですが一人目でそんなに大変な思いをして産めたのだから次はもっと楽に感じるのでは?と思ってしまいますし
    一度経験したことなのだから乗り越えられるだろうと思ってしまっている部分はあります

    実家に行くと両親が二人目を産むこと前提で会話をしておりそれに関しても妻は不服そうです
    私のように二人目欲しかったけれど一人だけの決断した方の意見や、逆に考えていなかったけれど二人目を産んだ方の意見などを聞いてみてから
    妻に二人目を産んでもらうよう説得するか私が諦めるかを決めようかと思います

    このページのトップヘ