親孝行

    849 :鬼女日記 2016/05/31(火) 16:04:47 ID:yNP
    両親俺が小さい頃から共働きで俺は鍵っ子だったが
    父方母方双方のお婆ちゃんが代わり番子で面倒見に来てくれて食事の世話とかしてくれた。
    母は料理が出来ない。と、いうより本人が飯マズを自覚してキッチンに立たない。
    父は生まれてこのかた包丁を握ったことがないという。
    なので、小さい頃の夕飯はお婆ちゃんの作ってくれたものか
    仕事帰りに買ってきたスーパーのお惣菜だった。

    そんな俺が中学になった頃、流石に順番とはいえほぼ毎日お婆ちゃん達に来て貰うのは悪いと思って
    双方のお婆ちゃんから料理を1から教えてもらった。
    お婆ちゃんに料理を叩き込んで貰って夕飯は俺の仕事に
    さらに高校になって自分の弁当を作るようになったので両親の弁当も作るようになった。

    父が弁当持って行くようになって職場でずっと愛妻弁当だって自慢していたようで
    引っ込みがつかなくなってしまったのか、今週末上司含めた同僚の数名を自宅に招待することになったと言い出した。

    母は冗談じゃない本当は息子に作って貰ってると打ち明けろと激怒。
    母は自分の職場ではちゃんと息子が作ってくれていると皆に言っているそうだ。
    父は今更息子が作っていたなんて恥ずかしくて言えない。
    幸いリビングからキッチンは見えないしキッチンで俺が作って
    母が自分が作ったように見せ掛けて欲しいとまで言い出したんだけど
    あいにく週末は部活の試合で帰りが遅くなると伝えたら
    レギュラーでもないんでしょ?顧問には俺が上手く説明するからだって

    レギュラー取ったし、それも報告したし!!
    つか、なんでそこまで自分のメンツ保とうとするのか
    その神経がさっぱりわかんない。
    息子が作ってるじゃいけないのか

    471 :鬼女日記 2011/10/26(水) 01:44:12 0
    うちのトメ、最初は良トメだったし、ウトが亡くなってからはすごく気弱になり、
    同居の話が出た時も私に対して下手に出て、出来るだけお手伝いさせてね、という
    態度だったのに、同居したとたん「これからは親孝行して貰わなきゃねw」
    上から目線のトメに驚き、夫を見たら不自然に目をそらしたので、私の知らない所で
    何か吹き込んでいると確信し、その日の夜話し合うと、勝手にトメに、嫁に何でも
    甘えて、家事なんてもうする必要ないなどと焚き付けていた事を白状した。
    (勿論自分が母親に良い顔をする為)
    早速トメに、夫とは考えが違う事、楽隠居させるつもりで同居してないと告げると
    最初は哀しそうな顔をしたが、納得してくれて元の良トメに戻ったのだが...
    夫の気持ちは治まらず、恥かかされた、俺の顔を潰して面白いか!とご立腹w
    そこへトメがやって来て「嫁さんが居ないとろくに家賃も払えないくせに偉そうに!」
    とものすごく解り易く反撃してくれた。
    嫁姑の仲はばっちりだったんだけどね、夫が家に帰って来なくなった。
    トメに対して「おれは息子として必要とされてない。嫁と仲良く暮らせば良い」
    私に対して「今の彼女とすぐにでも一緒に暮らしたい。早く離婚してくれ」
    続きます。

    このページのトップヘ