224 :鬼女日記 2013/05/30(木) 16:34:12 ID:Fmt8hBxq
    母の古い知り合いづてに見合い話がきたwwwwwwwwwワロスwwwwwwww
    こんな低スペックデブスwwwお相手さんカワイソスwwww
    wktkしてのこのこ出てきて顔あげたら私とかwwwm9(^Д^)プギャーwww
    お断りする言葉考える時間、昼寝でもしてたほうが有意義だろjkwwwwwwwwww





    いいご縁だわ!って積極的に乗り込んでいけるような人間で居たかった
    タヒにたい、マジでしにたい

    360 :鬼女日記 2016/12/15(木) 20:34:24 .net
    2人目の子を旦那に黙ったまま中絶したこと
    もともと母性がないほうで子供も好きじゃなかった
    産んだら変わるかと1人目を出産したけど変わらなかった
    幸運なことに1人目はすごく育てやすい子で、大したトラブルもなく成長し
    だんだん「子供」ではなくなってきたことで、私もうまく関われるようになった
    自分の仕事も面白くなり、もう子供は作らないと夫婦で話し合って、行為のときはゴムで避妊していたのだけど何故か妊娠
    旦那に話したら産んで欲しいと言われそうだったし、状況的に不貞を疑われてギクシャクしそうでもあったので
    わりとすぐに一人で中絶することを決めた
    今は親子3人幸せに暮らしていて、あのときの決断は正しかったと思っている
    正直、2番目の子は自分の子供だったという感じもしなくて、罪悪感もあまりない
    ただ、旦那と子供には、こんなに大きな秘密を持ってしまい申し訳ないと思ってる

    656 :鬼女日記 2016/08/22(月) 23:06:51 ID:lyF
    親が勝手に私の実印を作って持ってきた
    実印は自分で作るって言うのに全く聞く耳持たず
    これ実印として使ってね♪という感じで

    正直使いたくない
    借金抱えてる人に勝手に作られた印鑑とか
    実印登録こそしてないだろうけど、なんか使いたくない
    いらんことに使われてる可能性も捨てきれないし…
    全く信用できない親からもらった印鑑とか使わなくていい?

    684 :鬼女日記 2017/01/16(月) 19:38:04 ID:6eZ
    娘が2歳のとき、街中で暴漢に襲われたことがある
    相手は知的な障害のある人だったんだけど、ふいに何かがスイッチになってパニックになったらしくて
    周りにたくさん人がいる中で、私の娘を標的に定めて襲ってきた
    とっさに娘を抱え込んで亀みたいな体勢になるのが精一杯だった
    結果的に私は肋骨と骨盤を骨折して内臓が一部破裂したけど、娘は服が汚れただけで済んだ
    精神的な傷が怖くてずっと経過を観察してきたけど、特に記憶にも残らなかったみたいで
    トラウマめいたこともなく、無事に成人してくれた

    それから20数年たって、娘が嫁いでいくことになった
    結婚前にお婿さんがうちに来て、お酒を飲みながら皆で娘の小さい頃の話なんかしてたんだけど
    娘が「小さい頃、お母さんに襲われたことがあったよね」って言い出してええってなった
    話を整理すると、
    ・デパートの前で大きなぬいぐるみを見てたらいきなりお母さんが抱きついてきた
    ・苦しくて離してって叫んでたのに離してくれなくてすごく怖かった
    ・お母さんの顔がすごく険しくて、かっと見開いた目が怖かった
    娘の見た光景は、確かに暴漢に襲われたときのものと一致してた

    これまで娘の傷を刺激してはいけないと思って当時のことは話したことがなかったんだけど
    まさかそういうふうに記憶していたとはorz
    真相を話したら驚いてたよw
    そのあと披露宴で、母への手紙でその話に触れて
    「私に子供ができたら、きっとお母さんみたいに命がけで子供を守れるような母親になります」
    って言ってくれて泣けたw

    すごく痛い思いをしたけど、今じゃ笑い話にできてよかった

    265 :鬼女日記 2017/07/03(月) 17:29:43 ID:lvPN3XZo0.net
    中二娘
    部活の子達(卒業生含む)とバーベキューの計画があるから行きたいと言ってきた
    話しを聞いてると先輩のバイトの先輩だか知人だかが車で迎えに来ると
    しかもそのバイトが個人情報を横流しするバイト?で迎えに来てくれる大人が
    ヤバイ人らしいけど1人にならなければ大丈夫とかとにかくオカシイ
    田舎だしリア充とは程遠いオタク娘なのに何でこんな事になっているのか

    656 :鬼女日記 2017/01/10(火) 22:30:41 ID:W0d
    私は三人兄妹の末っ子で次女。(兄 姉 私)
    一年ほど前に兄が姉宅に凸し、ありもしない姉の不倫話を姉旦那にぶちまけて修羅場になった。

    私たち兄妹は父子家庭だった。私が1歳、姉が3歳、兄が4歳のときに母は他界。
    以来男手で育てられたんだけど、父は典型的な男age女sage思考だった。
    兄は実際に何でもできる天才肌で姉と私はこれといって秀でたところは無かったから、余計に父は兄と私達を差別。
    兄の性格も歪みまくって、随分と意地悪された。怪我を負わされたこともある。
    兄が媚び売れば、黒も白になる。理不尽な仕打ちは慣れっこだった。
    成長するにつれて兄は更に威張り散らすクソ男になっていった。姉は家庭環境に耐えられず、家出を繰り返し、ヤンキーに。
    私は常に父の顔色を伺う暗い人間になった。友達も出来なかった。今で言う陰キャってやつ。
    かなり暗い人間だったが、苛められる事は無かった。
    私の後ろには姉の影がチラついていたから。姉にはすごくお世話になった。姉は年がら年中非行を繰り返していたけど、妹である私には優しかった。
    姉のおかげで、自分に自信を持てるようになり、少なかったけど友達ができた。少なくとも学校生活が苦しくなる事はなくなった。

    898 :鬼女日記 2017/02/03(金) 22:17:26 ID:vUu
    ここはスレ違いかもしれない
    離婚から再婚までが修羅場だったということで・・・

    高校卒業してすぐに結婚、1年弱で妊娠したけど初期流産した
    家で泣いてたらその翌日に元夫が養護施設から里親をあっせんしてもらうといって
    そういう団体の資料をわんさか印刷して持ってきた
    元夫の中では一度の流産で私が不妊女に認定されたらしくて
    「もうどんなに頑張っても血のつながった子は抱けないんだ」と泣いて見せたり
    「だったら世の中に貢献しようって思わない?」と里親制度のパンフレットを見せられたりした
    初期流産はよくあることで、私はまだ二十歳だから希望はあるからといっても
    「いいよ無理しなくて・・・」と弱々しい笑み
    そのあと姑に「うちの嫁、不育症だって」とよくわからない電話をしてるのも聞いた

    養子話には当然抵抗してたけど、NPOの面接に行くからきれいにしてきなって言われて
    我慢できなくなって実家に逃げた
    両親に「離婚なんてみっともない」と叩き出されて、当時まだ独身だった姉のところに泣きついた
    姉が怒って弁護士探してくれて22歳で離婚
    元夫に「学も職もない女が食っていけると思ってるのか」と嘲笑されたのを覚えてる

    その後は姉の支援でアパートを借りて事務バイトを始めたけど、夫の言う通り私みたいなのが
    一人で食っていくのは本当に大変で、最初の職場では漫画みたいな新人いびりを受けた
    1年の契約満了まで頑張ってエクセルとワードを覚えて、辞めた後に簿記2級を取った
    次の職場ではいきなり役員秘書(見習い)にしてもらって喜んでたら、実際は若い女を
    セクハラジジイにあてがいたいだけだったみたいで、セクハラから強カンされかけて逃げた
    事務仕事は向いてないのかもと思ってスナックみたいなところで働いていたら
    お客さんに「うちにおいで」と誘ってもらってまた事務職を始めた
    簿記を取ってたので「実務を経験しな」と経理をさせてもらって嬉しかった
    そこで今の夫に出会って結婚、いきなり三つ子に恵まれてタヒにそうなくらい大変だったけど
    義母がとてもいい人でサポートしてくれて、仕事にも復帰できて、子供たちは小学生になった

    46 :鬼女日記 2013/04/03(水) 11:21:26 ID:fgYLkEmH
    自家用車必須の田舎住み
    スポ少の試合で保護者が送迎できない場合は、近所又は近所を通る人が選手を拾っていくシステムになっている
    (練習時は個人で遣り繰りするが、試合時はチーム全体で協力する決まり)
    それを理解できない働くママ。チームからの申し出を断り、近所の選手が他人に送迎されてることに文句を言う
    何度説明しても、自分がいかに苦労して仕事を休み、わざわざ試合に同行してることをアピールするばかり
    自分の頑張りを認めて貰えないと泣き、試合前の子ども達を困惑させる
    人目につかない所に移動しようと促すと余計に騒ぎ出し他チームの注目を集める

    798 :鬼女日記 2014/08/29(金) 21:06:21 ID:IWsFsjfXM
    中学の3年の時のこと。
    近所に同じ中学の同じ学年だけどクラスは違うから
    顔は知ってるけどそれだけ、って女の子がいた。
    たぶん大人しい子だったと思う。
    それまであんまり印象なかったから。
    その子(M鍋さん・仮名)の母親がうちに怒鳴り込んできた。
    晩御飯が終わって自分の部屋で受験勉強していたら
    玄関でギャーギャー言ってるのが聞こえたと思うと
    母が「私子!ちょっと降りてきなさい!」とか呼ばれたので
    1階に降りて行ったら鬼瓦みたいな顔したおばさんが
    「ちょっとうちに来なさい!来て娘に謝って!」って。
    何のことか全然分からなかったけど、勢いにビビッて足がすくんだ。
    そしたら母がおばさんを制して
    「うちの子の話も聞いてやってください」って言ってくれて
    私に向かって「あんたM鍋さんとこの娘さん苛めてるの?」って言われた。
    「へ?」って、本当に「へ?」って感じ。
    「え、だってクラスも違うし、学校でも会うこともないし・・・」
    って全面否定。
    私は仲のいい子も好きな男の子もみんな同じクラスだったから
    余所のクラスのことなんか知らない。
    「嘘おっしゃい!うちの子が私川さんに苛められてるって言ってる!」って
    腕をつかんで連れて行こうとした。
    で、母が「逃げたりしませんから、本当にうちの子が苛めたりしてるなら
    ちゃんと謝らせますし、なんでしたら4人で話しましょう」って言ったら
    「娘を連れてくるから逃げたら許しませんよ!」って言って帰って行った。
    M鍋のおばさんは戻ってこなかった。
    結論から言うと人違いだった。
    M鍋さんは確かに苛めを受けていたらしい。
    苛めのリーダーが私川さんと言う、同姓の別のクラスの子で
    おばさんは「私川」と言う苗字を聞いて、一瞬で近所に住む私のことだと早合点して
    頭に血が登って怒鳴り込んできたわけ。
    その後、間違いには気付いたと思うけど
    まず目先の事(娘を苛めから守ること)ですったもんだしてるうちに
    我が家に怒鳴り込んだことは無かったことにされてた。
    こっちもデリケートな苛め問題なだけに「間違ったら謝れゴルァ!」とも言えないうちに
    引っ越していかれてそのまま。

    497 :鬼女日記 2013/12/15(日) 10:31:33 ID:5Z1R10TlI
    うちの親の子育ては今思うと何もかもキッチリしすぎで面白みがなかった
    小6まで夜8時に布団に入らされていた。
    外食ほとんどナシ。カップラーメン食べた事ない。マクド行くとかありえない。家族でゲーセン行った事ない。ゲーム機禁止。親が漫画読んでたり、お菓子食べてテレビ見てガハハみたいなシーン一度も見たことない。
    部屋の片付けは一週間に一回厳しいチェックがあり引き出しも全部あけて、持ち物等全部見られる
    その他色々
    その結果、テレビ大好きゲーム大好きジャンクフード大好きゲーセン大好き夜更かし大好き片付けられない女になったわw
    すべてが親のせいではないんだろうけど親のせいもあると思う。同級生がMステの話してるのついていけず辛かったなー。
    上のほうにあった、ゲーセン話で思い出した

    このページのトップヘ