言いがかり

    670 :鬼女日記 2017/01/16(月) 12:17:11 ID:NfD
    従兄が20代にして糖尿病発症
    遺伝性なら同情するが完全に生活習慣
    従兄の家は肥満が多いのでなりやすい血筋なのかもしれないけど
    でもそれまでの食生活を見てるととてもそれだけとは思えない
    母親である伯母が、従兄の糖尿発症後一気に食事制限を厳しくし始めて
    従兄がぶち切れまくり
    ついにはパティシエとして働いてる私にまで転職しろと言い始めた

    それだけならまだデブの戯言乙で済むんだけど、伯母の弟である私父が
    伯母に同調して
    「そんな罪深い仕事辞めてしまいなさい」
    とか言い出した
    何が罪深いのか聞いたら
    「人を病気にする仕事なんて必要ない」
    だそうで

    それまで実家に給料の半分を入れてたんだけど、それすら
    「誰かの命を削ってまで手に入れたお金なんて欲しくない」
    って突き返された
    これまで実家に入れてたお金が全部入った通帳と印鑑
    私が結婚や独立することになったら返してくれるつもりで貯めてたっぽい
    結構な金額が貯金されてるの見たら泣けてしょうがなかったけど
    親とはもう価値観が違ってしまったんだと思って
    引きとめてくる母親を振り切るようにして家を出て遠くの店に就職した

    427 :鬼女日記 2013/06/02(日) 18:13:36 ID:jTn0g0dW
    コンビニに行った帰りにバイクに跨ろうとしていたら
    小学2~3年くらいの男の子に
    「お母さんに何をする!!」
    と言って石を投げられた
    とっさにバイクを庇ったら顔面に喰らって歯が欠けた
    男の子が次の石を補充しようとした隙を突いて取り押さえたらその子の母親が店内から出てきて発狂
    俺はコンビニの店員に取り押さえられて警察を呼ばれた
    確かに大泣きする小学生を無理矢理押さえつける25歳男がいたら通報されるのも無理はない
    だけど取り押さえてる俺を指差して
    「こいつが私の息子に性的いたずらをしようとしたの!!!!」
    と道行く人たちに宣伝する必要はあったのか?
    そしてその道行く人たちの中には顔見知り多数
    その後警察で取り調べを受けて経緯を説明するも
    男の子の意見と全くもって食い違う
    男の子曰く綺麗な石を拾って集めていたら声をかけられて逃げようとしたら押さえつけられた
    だそうだ
    残念ながらバイクを身を挺して護ってしまったが故証拠となる傷はなく
    バイク周辺に男の子の指紋つきの石が落ちていても男の子の証言と矛盾はない
    歯が欠けているのも店員に押さえつけられたときの可能性も否定できないと言われた
    (その場合でも店員は正当防衛なのでお咎めなし)
    結局証拠不十分で解放されたものの近所から奇異の目で見られてしまっている

    239 :鬼女日記 2016/01/06(水) 00:49:41 ID:b0p
    新年早々ムカつく→スッキリな話があったので書き捨て。

    私は普通の会社で事務してる。
    デスクでお菓子食べたり、多少スマホいじってても叱られない会社。
    加湿器焚いたり、好きなアロマのハンドクリームが仕事中の癒し。

    私は爪が弱いので、まめに爪のトリートメントを塗っている。
    見た目はマニキュアなんだけど、揮発性物質が入ってないから
    マニキュア特有の臭いもないから
    数時間おきにデスクで塗り塗りしてる。

    去年から、そのトリートメントを塗ってると、
    お局が寄ってくるようになった。
    何それ?と聞かれたので、爪用トリートメントだと答えたら
    それから毎日毎日気味の悪い笑顔で両手を差し出すようになって
    仕方なく塗ってやってた。

    トリートメントがなくなったので、11月末くらいに買ったんだけど
    毎日お局に塗ってやるもの共用するのも嫌なので
    お局用に同じトリートメントを買ってやった。
    仕方なくだけどプレゼントして、
    「これからはご自分で塗って下さいね」と言うと
    嬉しそうにしてて、それ以来寄ってこなくなった。

    147 :鬼女日記 2014/09/15(月) 12:00:58 ID:24MDx4Gq0
    隣の家の子供たちが騒がしいと思って窓を閉めに行こうとしたんだけど、
    なんだか子どもたちがこっち見ながらハネてる
    なんだろうと不思議に思いつつもほっといたんだけど、10分後くらいに隣の家に消防車到着
    どうやら火事だったらしい
    赤ちゃんと子供が火傷したみたいだけど、誰もタヒななかった
    で、後日隣の夫婦が家に来た
    謝罪かと思ってたんだけど、子供があなたに助けを求めてたとかうじうじ言い出す始末
    そんなのわからんし、先に謝るのが礼儀だろと3時間ほど叱ったけど結局菓子折りとかはもらえなかった
    火の不始末を他人のせいにするアホ夫婦に嫌気が差した
    隣人は火事で車や家具の殆どをなくしたらしく、すぐに引っ越していってくれたのが幸いだった

    このページのトップヘ