言い訳

    234 :鬼女日記 2011/05/16(月) 20:46:46 ID:RcBPVtE1
    結婚を前提に付き合って、と言われて付き合い始めた彼。
    相手は30代半ば、私20代半ば。
    初彼で舞い上がってしまい、まだデート数回なのに勢いで遠方の相手両親に挨拶に行くことに。(彼の方から会わせる、と言ってくれた)
    が、なぜか当日、ご両親は急用で会えなくなったと言われた。
    近くのホテルに泊まろうと提案されて同意した。
    てっきり、翌日会わせてくれるのだと思ったので。
    チェックインしてくつろぎながら、
    急用って何だったの?
    明日、会いに行って大丈夫?
    と聞いたら目が泳いだ。
    その時は何やらごまかされ、セクロスの流れになったんだけど
    冗談ぽく「ゴム着けてね」といったら
    真顔で、処女とする時はゴムを着けないほうがいいと返された。
    滑りがいいので、女性の負担も軽くて済むとか、ゴムが破れて膣内に残ると大変とか色々言われた。
    あげく
    「タネが付くのが心配なの?」と
    一瞬、何を言われたのか分からなかった。
    意味を理解した途端、冷めた。
    で、今の状況が大変疑わしいことに気付いたので、服を着てとっとと帰ってきた。
    一応、ご両親が急用ってのが本当か問い詰めたけどやっぱり嘘だったみたい。


    たまに、初めての時は女性側にとっても生のほうがいいって理屈を見るけど、
    一理あるんだろうか?
    男の言い訳的なものだと思ってた。
    するつもりないけど。

    661 :鬼女日記 2016/12/03(土) 10:39:50 ID:0Vl
    40オーバーのおばちゃんの嫉妬なんて気持ち悪いと思うけど聞いてほしい。
    ダンナの片思い(?)に気づいてしまったのは1年前。相手のAさんと私とダンナは高校の同じクラブだった。
    今でも社会人サークルで一緒に活動してる。私は高校の時から男の人に上手に甘えるA子がだいっ嫌いで、人生のなかで一番嫌いで、でも大人だし同じサークルだしと思って当たり障りなく付き合ってた。

    ダンナはカメラが好き。サークルの試合というか発表会?でもよく写真係を頼まれてる。
    1年前もそんな機会があって、撮影終わったダンナに「今から見たいからSDカードちょうだい」というと明らかに挙動不審。なんだかんだ言って渡してもらえなかった。
    翌日受け取ったSDカードは何もなかったんだけど、不審に思ったので復元してみたら、A子さんの素敵な写真(変な意味じゃなくてね、笑顔とか頑張ってるところとか)がいっぱい入っていた。

    今までもA子さんがらみで何回か軽くもめている。
    ・私は呼びたくなかったのに、結婚式にA子さんを呼んだ(披露宴ではなくて、チャペルの方)
    ・家族旅行のおみやげを、私に内緒でA子さんに渡していた(「○○行ったんだね、おみやげありがと~」と言われて発覚)
    ・A子さんが幹事をしている発表会に頼まれて出る。(私は断った)そのあとの打ち上げも、普段は「飲まないから」と参加しないのにいそいそと出かける
    ・A子さんの息子の試合をわざわざ見に行って写真まで撮って渡していた

    今までも、ダンナには「あなたの行動は”仲間”以上の対応に思える」「私はA子さんが嫌いだから、必要以上に関わってほしくない」とは伝えていた。
    そのたびに「なんでもない」と言われて信じて、A子さんとは表面上の付き合いを続けてきたけど、私にとっては写真の件は決定打。削除するということは、やましい気持ちがあるからだよね。

    601 :鬼女日記 2007/12/01(土) 18:35:10 0
    最近どうも臭い近距離別居のトメ&トメの家。
    老人特有の匂いではなく、明らかにアンモニア臭。
    絶対、トメのやつ、トイレで拭いてない。
    トメ宅でトイレを借りた時、自分だけにわかるよう、トイレットペーパーの端を折っておいた。
    トメが入った後、「寒いとトイレが近くって・・・」ともう一度入って確認。
    やっぱり拭いてなかった。
    手も洗ってないようだし最悪。

    でも、拭けなんて言える親密さでもないし、チキンなもんで言えずにいたら、
    こないだ百貨店に行った時、娘(4歳)がやってくれました。

    私、娘、トメでトイレに入り、最後に手を洗っていると、
    案の定手を洗わずに出ようとするトメに対して、娘が
    「おばあちゃん!ちゃんと手を洗わなきゃダメじゃない!ばっちいよ~
    それにね、ちゃんと拭かないとダメなんだよ。おばあちゃんのここ、くっさいよ。(シモを指差して)
    コタツがくっさくなるから、やめてね。ね、おばあちゃん」と言った。

    「ま・・・っ!!こっ、この子は何言い出すの!」と
    娘をひっぱたこうとしたので、思わず「汚い手で触らないで!」と百貨店のトイレで叫んでしまった。

    突然の恐怖に泣き叫ぶ娘をそのままに、トメは顔を真っ赤にしてプリプリ怒って先に帰った。
    家に帰ると、トメから留守電が入ってた。
    「最近トイレットペーパーが高くなったので、2~3回に1回拭いてた。だから全く拭いてない訳じゃない」と一言。
    娘への謝罪は一言もなし。
    こっちから連絡してやるもんか。

    85 :鬼女日記 2015/09/07(月) 19:01:20 0.net
    うちのコトメ(35歳)も自分がやることやらなかったから
    希望の進路を選択できなかったのを今でも母親のせいにしてる

    うちの旦那曰く、中学のころから腐女子だったコトメが
    「漫画家になりたいから東京の専門学校に行きたい」って言い出し
    トメは色んな人に「漫画家のことに詳しい人知らない?」と相談して
    あれこれ話を聞いたらしいんだけど、うちが九州なせいか
    ウトの職場の同僚のお兄さんがシ●ィー●ンターの作者の友達
    トメの友達の息子の嫁さんがス●ム●ンクの作者のクラスメイト、って具合に
    有名漫画家の学生時代を知る人が同時に発見された
    しかも、どちらとも口を揃えて言うのは両漫画家が
    成績も生活態度もよくて、学生の本分はきちんとこなしながら
    漫画を描いて投稿して賞を貰ってたって話だったらしい
    シ●ィー●ンターの作者なんか、中学生で100ページ超えの漫画を書いて
    一年後に自分の画力の上達度を確かめるために
    また同じ漫画を一から全部書き直したとか
    やっぱすごい人って子供の頃からやることが桁違いだな、と感心するエピソードが
    いくつもあったと旦那が言ってた

    311 :鬼女日記 2016/08/26(金) 19:26:14 ID:E9rHvdci.net
    小学校って兼業に厳しい気がする。いや、私がだらしないだけかもしれんが。今日早速「今日は◯◯を忘れてました」とか連絡帳に書かれるし、面談でも「忘れ物をしないでください!」ときつめに言われた。
    学童や保育園では「◯◯なかったので貸し出しです」「月曜までに持って来てください」とか慣れっこな感じ。
    言い訳にならないけど、専業と違って新学期を今か今かと準備万端で心待ちにできる状態ではないし、毎日毎日学童やら仕事のトラブルやらで大変なんだよ…

    610 :鬼女日記 2014/10/01(水) 17:48:24 ID:???
    鬼女にもこのスレあったのねー

    新婚の頃、休日に旦那と新婚さんいらっしゃーいを観てたら、チャイムを連打された。
    インターフォンの映像を見に行った夫が「子供抱えた鬼がいる」と言ってて、何を言ってるかと
    覗くと、濃いフルメイクの兄嫁(隣市住まいだがほぼ疎遠)が2歳の姪っ子抱えて玄関扉叩いてた。

    玄関を開けると、なだれ込むように入って来て、玄関を早く開けないことを怒鳴り散らし、
    『今日は出かける用があるのに、旦那が頼れない、私は急いでる、あんたたちは暇でしょう』というような
    ことをまくし立て、姪に言葉もかけず、腕時計を見ながら嵐のように走り去っていった。

    我々は育児知識が全くなく、兄嫁は何のグッズも持ってきておらず、お互いの両親は日本の両端っこで遠方住まいで、
    片言しゃべる姪っ子に訊きながら、幼稚園の子供がいる友人に電話しながら、
    トイレ行かせたり、おやつや食事を食べさせたりして、なんとか夜9時まで凌いだ。
    兄はずっと電話に出なかった。

    兄嫁は夜9時に来て早々、風呂には入れたかとか、子供に何を食べさせたか訊いてきて、
    「風呂入れぐらい出来るでしょ?本当に2人とも社会人なの?食べさせたのは何?おやつにむき栗?
    こんな中国産のもの食べさせないでよね。馬鹿じゃないの。ふざけないでよね。晩御飯は?この煮物?
    貸して。うーん、ちょっとしょっぱいけど、まあ合格ね」
    と一人で喋ってた。

    「こんな時間まで何をしてたんですか?」「よく文句が言えますね?」
    という我々の質問は総無視して、眠りかけてた姪っ子を抱えて帰って行った。

    兄からは後日電話があって「あいつは最近タカ○ヅカにはまっておかしくなった。娘は引き取って
    別れようと思う。ひどい女だ」
    という何故か謝罪のない言い訳だけ延々とされた。

    旦那には馬鹿兄のせいでごめんなさいと謝ったが、姪っ子と公園遊びも新鮮で楽しかったからと
    許してくれた。
    親にも連絡し、兄夫婦とはその後は家凸されず(別れてタカ○ヅカにも行けないからか)
    一切没交渉にしてる。

    その後、夫婦で外食したり料理の味見をしたりする際、ペロっと食べて眉間にしわを寄せて、「うーん、まあ合格ね」
    といって笑わせるのが定番のネタになっている。

    このページのトップヘ