諦め

    248 :鬼女日記 2019/11/28(木) 22:38:58
    周りに味方がいなくて辛いので吐き出し

    私は、子供を産んだら親は何を置いても絶対に子供だけが優先で
    その他のどうしても今やらなきゃならないこと、今やらなきゃ一生後悔することでも全部諦めるべき、とは思ってない
    だから私は義弟嫁に大病が見つかった時は自分を優先してほしくて子供を預かったし
    飛行機の距離の友人が亡くなった、通夜に行きたい、でも子供が…旦那も出張で…って困っていたら二日くらい子供を預かった
    そしたら調子乗ったのか、「旅行行きたいから子供預かってくれませんか?」と言ってきた
    義弟は義弟で妻にたいして新婚旅行が国内だったことをずっと負い目に感じてたんです、だからこの機会に海外に…だって

    勿論お断りした
    断られると思ってなかったらしくビックリしてた
    助かりますってなんですか、便利屋に思われていたなんて心外です
    あの時はどうにもならないと思ったから預かっただけ、二度とそちらの子供は預かりません、って言ったら大慌てで謝ってきたけど
    「今後預かってもらえないと困る」ってのが透けて見えて話を聞くのも嫌になった

    義両親はすでに亡くなっていて、私が電話をとらないのでうちの旦那を通して謝罪しようとしてくる
    旦那はイライラして、弟がなんか謝りたいって言うけどなに?と言ってきた
    義弟嫁が大病した時からの経緯を説明したら「途中で投げ出すなら手なんか貸すな」と怒られた
    カッとなって「手術の時に(子供を預かってやらないのは)薄情だ、情はないのかって言ったのは誰だ!」
    「手術だから預かるのと、遊びに行きたいから預かっては話が違う」
    「俺は仕事だからって私に丸投げしたくせに!」って言った
    そしたら怯んだように「ヒステリックになられると話が拗れる、もう休んで」と自室にこもられた

    どうにもならない事情があるなら預かるよ
    でも旅行行きたいから子供預かってくれませんかってなに?
    しかも国内じゃ物足りないから海外旅行がいいんですってふざけてるようにしか思えない
    泣きたくないのに泣けてきてすごく無気力
    寒いと鬱っぽくなるからそれもあるんだと思うけど

    304 :鬼女日記 2015/06/19(金) 15:38:16 ID:7YA
    専業とはいえめったに家から出ない母といつもくっついていた父の話

    母は娘時代、ずっとストーカーされていた

    大学時代、こいつに良い仲になりかけた人と割かれて、変な噂をばら撒かれた
    その余波で別の人間に冤罪かけられて中退
    親にも信じてもらえず家族とは疎遠に

    引きこもるように籠ったアパートの郵便受けにはマッチポンプの癖に
    「僕は○○ちゃんを信じてる」「本当の君を分かってるのは僕だけ」
    「だってあの時間○○にいたもんね」とメッセージ

    それでブチ切れて、直接会って罵倒してやることにした
    しかし現れたのは180オーバーのガタイがよすぎる男
    警察にはもちろん言ってあるけど「自意識過剰」
    「被害が出てから」の決まり文句で門前払い

    もうタヒぬ思いの直談判だったが
    予想に反してストーカーは理忄生的でぺこぺこ謝ってきた
    意外に会話が成立するかと思いきや
    どうしてもどうしても付き合いたいという一線は譲らない

    結局平行線、ストーカーはストーカー行為は辞めない
    風邪気味で帰宅すると風邪薬とスポドリが冷蔵庫
    誕生日には母の好きなスイーツが宅急便

    何度目かの直談判でもう嫌だと泣き喚くと、
    ストーカーは定期的に会う機会を持ってくれるなら、
    手紙攻撃も電話攻撃も噂のバラマキもやめる
    自分が大学卒業するまで男に近寄らないなら、真面目に授業に出るし
    その間ストーカー行為をしないと約束すると言った
    母は退路がないので乗るしかなかったが、案の定勝手に付き合ってる認定された

    このページのトップヘ