警察

    716:おさかなくわえた名無しさん2007/03/07(水) 19:08:22 ID:7/QVmaC/
    俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
    見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後
    電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
    すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
    それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。と言って200円渡してやった
    ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
    1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
    と、俺は終始低姿勢で対応した。
    ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら駅南口までついてきた。
    南口の階段を降りきった瞬間!
    ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって「助けてぇ〜!」と大声で叫んでやった。
    慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必タヒなソイツ。
    警官「どうしました?」
    俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
    その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
    小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
    今はただの30のオッサン。

    477 :鬼女日記 2015/07/28(火) 15:55:25 ID:KeS0Yauf.net
    うちはモルモットがいるため、夏場はエアコンを入れっぱなしにしている。
    もちろん、モルモットの熱中症対策の為。
    しかも、便利なことに、電力会社に登録しておけば指定区域で停電が起こったら携帯にメールが届くように設定してある。
    先日、仕事中に住居区の停電がメールで知らされたため、一時的に帰宅した。
    なぜか玄関が開いており、部屋では知らない子供3人が床にシートを広げてお弁当を食べていた。
    エアコンは再始動され、テレビもついてた。
    だまって、立ちすくんでたら、3人ともお弁当放り出してバタバタと退出。
    意味が分からず後を追うと、私の下駄箱から自分たちの靴を出して履いて帰った。
    モルモットは、巣でひっくり返って爆睡してた。

    続きます

    380 :鬼女日記 2016/04/19(火) 06:27:44 ID:qQKu2b6Q.net
    文才なくて無駄に長いです、すみません。


    私がJKだった頃、学校帰りに友達とツ●ヤに寄った。
    その日は学校行事で早く帰れて、着いたのが15時頃で店内は閑散としてた。
    私はCD、友達は雑誌をそれぞれ別の場所で探してたんだけど、暫くして私が痴/漢にあった。
    その痴/漢というのがグループで計画的に動いてて、周囲を警戒する見張り役が数人、ターゲットを囲んで痴/漢する実行犯が数人、実行犯の中にはスカート内部を盗撮してたや奴もいた。
    かなり悪質、しかも組織的な犯罪ということで大捕物になり、翌日は私の名前を伏せられて警察指導のもと臨時の集会が開かれた。

    そんな中、私は生まれて初めての痴/漢に盗撮、犯人達が捕まるまでの店員や警察との格闘に事情聴取、警察署に連れられて更なる聴取と連絡を受けた親が迎えに来るまでずっと修羅場だった。
    痴/漢直後に店内で店員や警察に保護され、まず「友達と来てるんです。友達に会わせて。」とお願いした。
    それで友達の顔が見えた瞬間、触られてた実行犯の恐怖や嫌悪が蘇って涙が溢れた。
    非日常からようやく日常に戻れたような安堵感もあり、泣きながら手を伸ばすと叩き落とされた。
    「私、先帰るから。」それだけ言って友達は本当に帰ってしまった。
    呆然とする私を婦人警官のお姉さんが「きっとお友達もビックリしたのね。」と慰めてくれ、パトカーで警察署に向かい被害届を出した。

    30 :鬼女日記 2017/01/11(水) 13:54:07 ID:qrmuY5wY.net
    10年以上前の話だけど、高校3年の終わり3ヶ月か4ヶ月ぐらい円光してた
    テレクラかマッチング系か忘れたけど基本ビビりなので一発目に当たった人がアタリだったのでその人1人だけ
    たしか月に二回ぐらい会ってホテル行ってヤッて帰るだけ
    一回3万ぐらいもらってた

    1:名無しさん@おーぷん2018/05/20(日)19:21:26ID:Sie

    近くの小学校で運動会開かれてたんだけど、並行して部屋の掃除してたら
    「家からずっと見てる男がいる」って通報入ったらしくて警察4人来た

    掃除しやすい恰好(クッソださい)で髪オールバックに結んでスッピンだったから恥ずかしすぎたわ

    警察の方には「男が~」って通報入ったから
    私が一人暮らしの女の家だって分かると苦笑してた
    新潟住みなんだけど先日の事件でピリピリしてるから仕方ないと考えるべきなのかな
    ちなみに掃除してただけで外をずっと見てた、とかは無い

    172:おさかなくわえた名無しさん[sage]2013/12/08(日) 20:09:47.50ID:8M58Rsh0
    うちに泥棒が入った時の話
    長いのと、作文苦手につき乱文だと思うけど、ご容赦を

    たまたま俺が実家に帰省している日だった。
    両親はそれなりの歳だし、俺も仕事柄、早く寝るのが習慣づいていて皆23時ごろにはすっかり二階で寝いっていた。

    午前2時くらいだったと思うが一階から変な物音がすると両親に起こされた。確かにゴソゴソとかギシギシとか音がしていた。そこで俺はシュアファイアを取り付けた89式のエアガンを持って、ライトはつけずに一階に様子を見に行った。

    仕事柄無音で歩く訓練もしていたし、自分の家だから軋みやすい床を避けてほとんど無音で一階に行った。

    すると泥棒発見。小さなライトをもって居間を物色中だった。そして厄介なことに包丁を持っていたのが見えた。内心ビビりながらも、泥棒に入られたという怒りで、そいつを制圧しようと行動した

    泥棒がこちらに背を向けたところを見計らって近づく。すると音に気づいて泥棒が振り返った。瞬間、その顔に向けてシュアファイアを点灯。泥棒は目出し帽を被っていた。

    普通の懐中電灯を遥かに超える光量で牽制して隙が出来たところに、銃剣格闘の要領で包丁とライトを一つに持っていた左手を逆袈裟にエアガンの銃口辺りで打撃。凶器とライトを落としてから振り上げざまに銃床で顎を打撃。昏倒させることができた。

    そして一応ガムテープで縛っていたら、警察が到着。父が俺が見に行ってる間に110番していてくれた。

    そのあと泥棒は御用。俺もやり過ぎと警察に怒られて一件落着

    長文乱文失礼しました。

    119 :鬼女日記 2008/02/09(土) 22:43:46 ID:zP+sUtrq
    パン屋の店長をしていたときの話。私が休み明けに出社すると、
    バイトの子に「昨日おかしな客が来たんですけど…」と報告された。
    若い男の客が、大量にパンを買って金を払い終わった後、その場で
    「これ捨てたいんだけどゴミ箱はどこ」というらしい。
    対応した女の子は怖いので言うとおり捨てたという。
    私はバイトの子たちに「来たら私にすぐ教えて。私がいなかったら
    刺激しないようにそいつの言うとおりにしておいて」と通達した。
    何週間かあとにもまた来たと報告があったが、私は所用で店にいなかった。
    お店の子達は「刺されそうな容貌だった」と不安がり、親に辞めなさいと言われた子もいた。
    私が店長になってから、赤字だったこの店を盛り返すためにバイトの子達と
    一生懸命やってきた。人材は宝。辞められるのも痛手だが、彼女たちに危害を
    加えられるかもしれないと思うと不安で、悔しくて、どうしたらその男を
    撃退できるか日々考えた。
    そいつの3回目の襲来のとき、私は店に居合わせることができた。
    入店直後から様子がおかしかったが、レジの前で「うおおおお」と
    小さく声を上げたとき、私は例の奴かもしれないと思って対応を頭に
    思い描いていた。案の定大量のパンを袋詰めし終わったとたん捨てたいと言い出した。
    私「そういうことを承ることはできません」
    男「別にお金払った後のものをどうしようと勝手じゃないですか!」

    395 :鬼女日記 2014/03/14(金) 10:57:55 ID:GHFY/bN9.net
    一年くらい前のこと。
    大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、夜の11時くらいにチャイムが鳴った。
    誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。
    「どちら様ですか?」
    「○○(苗字)です」
    知らん。
    「あの……どちら様でしょうか?」
    「○○です。○○A子の父親です」
    一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。
    中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。
    「あの、ご用件は?」
    「少し娘のことでお聞きしたいことがあります」
    こんな夜遅くになんだよ、とは思ったものの相手の態度も冷静だったし、なんかあったのかと思って、とりあえず扉越しに話すのも失礼かと思ってカギ外して扉開けたのが間違いだった。
    玄関開けるなり俺の顔面に衝撃。尻もちついた。目の前がチカチカして何が起こったかわからんかった。
    鼻っ面おさえて涙目で見上げると、A子の親父さんが鬼みたいに顔真っ赤にして
    「テメエか娘を傷物にしやがって!!ぶっ杀殳してやる!!」(原文
    なんのこっちゃと思うよりも先に親父さんが殴りかかってきてマウントみたいな態勢で何回か殴られた。
    気が付くと俺は親父さんの腹に蹴り入れて部屋の奥に逃げてた。頭の中は完全に???だったけど体が勝手に動いた感じ。
    どっか痛いとこに入ったらしく親父さんがお腹抱えて蹲ってて、なんでか知らんが「だ、大丈夫ですか?」とか間抜けた台詞で声掛けてたら、親父さんが背中のほうのベルトからなんか取り出した。
    それが包丁だって気付いた時、俺は完全にパニックになって、狭いマンションの部屋の中でしばらくテーブル挟んでガバディみたいな動きで逃げ回ってた。
    何回か喚きながら包丁突き出された覚えがあるんだけど、あれは我ながらよく避けれたなと思う。
    最終的には部屋の隅に置いてあった中学時代に京都のお土産で買った木刀で親父さんの腕を何回か叩いて包丁を取り上げた後、手首抑えて呻いてる親父さんをすり抜けて玄関から出て、騒ぎを聞きつけて表に出てたお隣の旦那さんに通報してもらった。
    つづく。

    104 :鬼女日記 2008/04/25(金) 17:11:07
    離婚した元夫の弟の結婚式にて。

    お正月に「この人と結婚する」と紹介された彼女と、高砂席にいる人が別人。
    しかも新婦は妊娠中。
    計算するとどうやら以前の彼女と二股で、妊娠した彼女を取ったらしい。
    お祝いのスピーチも100%祝意に溢れたものばかりではなく、「あんたたち
    ヤッたんだよね、最低」を微妙に織り交ぜた際どいものも。

    この手のDQNにありがちで、自分たちの衣装にはお金を惜しまずに料理その他を
    ケチったらしく、自分の中では歴代最低の式だった。
    最も、身内だけの私達の結婚式に不満だった元義両親は満足したらしく、ご機嫌。
    拷問のような式を終えて一刻も早く帰りたいのに「もうちょっとお喋りしましょう」と
    元義母によってホテルのラウンジへ強制連行。

    元義母にとって、私は空気のようなもので数に入らない。
    この時も総勢8人だったのに「7人です」とウェイターに申告。
    いつもなら「つまらないことを(pgr」しながら私が「8人です」と訂正するのだが
    この時は気分がささくれていたので「私は一人です」とキレてみた。
    7人が一緒に座れるような席は空いておらず「お一人様、こちらへどうぞ」と
    案内されてそちらに行こうとしたら何を考えたのか、元義母が「私に恥をかかせ
    ないで!」と往復ビンタ。意味不明。

    123:恋人は名無しさん2018/02/10(土) 21:55:26.59 ID:PLGPE4K60.net
    彼女が「車を運転中に自転車のお婆ちゃん轢いた」と言って俺に電話かけてきた

    聞けば「警察も救急も連絡してない」と言うから、何で俺にかけてくんのと聞いたら
    「どうしていいかわからない」と言う
    とにかく110番しろと言って電話切ったらまたかかってきて
    「今すぐ来てくれ」と言うから行ってどうすんだよと
    つかケガ人いるんだから俺に電話してる場合じゃねーだろさっさと110番しろと言ったら
    「そんなにポンポン言わないでよー!(金切り声)」とか喚いてるから
    なんかもう腹立ってきて電話切ってスマホの電源も切った

    ってこれ引いたじゃなくて無理スレだな

    このページのトップヘ