警察

    214 :鬼女日記 2017/04/13(木) 07:04:22 ID:ZN9B+1Tm.net
    文章書くの下手なので箇条書き
    コンビニでバイトしてた時の話
    長いです。すみません

    ・常連のお客さんにしつこく誘われるようになって毎回断ってたらス㋣ーカー化
    ・警察に行くが大きな実害が無いせいか特に対応無し
    ・心配してくれたバイト仲間が毎回送ってくれることに
    ・それを見てたス㋣ーカーがある日待ち伏せしてた時にキレる
    ・「その男はなんなんだ!お前の彼氏は俺だろ!」と大きな声で怒鳴りまくってたら数秒後にいきなり他の常連の客が現れ「てめー何言ってんだよ!こいつは俺の女なんだよ!」とキレはじめ私、バイト仲間、ス㋣ーカーが「え?誰?」状態に
    ・よくよく話を聞いてみるとそいつもス㋣ーカーだった事が判明(私全く気付かずその時初めて知る)
    ・ス㋣ーカー同士で俺の女だ!と楺めて毆り合いの乱闘に
    ・他客と従業員が騒ぎに気付き通報
    ・ス㋣ーカー2人パトカーで連行される

    その後警察に事情聞かれたりしたけど結局あの2人がどうなったのかはいまいち分からない、というかあまり覚えてない
    自分はその事件?のすぐ後にバイト辞めました
    ちなみにどちらも、笑顔で接客してきたから俺の事を好きだと思った。がス㋣ーカーになった理由らしいです

    751 :鬼女日記 2012/05/20(日) 09:41:32 ID:9NIfqwlX
    三年前からのキチママ被害が終わったので、厄落としカキコ

    三年前、私は旦那の仕事の都合で引っ越した。
    引っ越した場所では半年はトラブルは無く、ママ友とも仲良く過ごしてた。

    しかし、私より後に引っ越してきたママがキチママだった。
    キチママはよくハーフの子が欲しかったと愚痴ってました。
    ママ友は皆、バラバラの保育園だったのでキチママの子は見たことなかったので返答に困りながらも適当に相づちをうってその場を過ごしてた。

    で、ママ友や私の子が幼稚園に入学した。
    キチママの子も一緒だった。
    入園式で初めてキチママの子を見たら純日本人顔、キチママは式の最中ずっとあの子をハーフみたいに整形したいとブツブツ呟いていた。
    式の終盤に、子供達の自己紹介のときに私の子が自己紹介をすると、キチママ大興奮、どうやら私の子がキチママの理想の顔だったみたい。
    しかし、キチママは私の子とは気づかずに私さんと同じ名字ね~とニコニコ。

    930 :鬼女日記 2013/09/21(土) 01:35:34 O
    高校生の時に、自宅近所で車にはね飛ばされた。
    自転車登校だった私。
    住宅街を通り、あと1ブロックで大通りに出るという時、
    車1台通るのがやっとという狭い道から車が出てきて私に追突。
    私は2メートルほど吹っ飛んだ。
    飛んでる最中、自転車のハンドルが車の前輪部分に引っかかっているのが見えた。
    車は大通りまで自転車を引き摺ったが、そこで自転車がはずれ、
    凄い勢いで車は走り去って行った。
    一旦停止線は、車が出てきた狭い道の方にあった。
    幸い私は何とも無く、
    心配してくれた通りすがりのサラリーマンやOLさんらしき人にお礼を行って、自転車を拾いに。
    あちこち擦れてしまって、なんだか汚くなってしまったけれど、
    パンクはしていない様子だった。
    カゴが歪んだお陰か、学生鞄がカゴに挟まったままで、散乱せずに済んでいた。
    逃げた車に腹は立ったけれど、遅刻したらまずいので自転車登校再開。
    元々余裕を持って家を出ていたので、学校にも間に合い、普通に授業を受けていた。
    その日最後の授業が終わると、授業担当の先生が教室から出るのも待たずに、
    担任の先生が血相を変えて入って来て、
    「お前、今朝、車に轢かれてないか?なんで言わなかったんだ!警察が来ているぞ!!」と。
    制服を見て、誰かが通報してくれたらしかった。警察から学校に電話があり、通学路申請を調べたら、その場所を通るのは私だけだったらしい。
    そうして保健室に連れて行かれると、そこにはお巡りさんと母親も来ていた。
    副校長先生、担任、お巡りさん、母親のみんなに「何で言わなかった!」と怒られる始末。

    通報してくれた人は、車のナンバーも見ていたらしく、その後運転手も判明した。
    朝は大通りが渋滞するので、あの狭い道を抜け道にしていたらしい。

    392 :鬼女日記 2015/06/12(金) 23:19:51 ID:2Cvdc0iT.net
    ちょい前の話だけどカキコ 携帯からなんでいろいろおかしいかも…さっきに謝っとくスマソ

    俺がまだ中二の時 妹の運動会(当時小6と小2)に行った帰り たまたま目の前で事故を見かけてしまった…
    と言っても少しかすったぐらい 引かれたのは可愛いねぇちゃん 引いたのは爺さん(運転)婆さん(助手席)だった
    チキンな俺は大丈夫かなと、遠くから眺めていた どっかに逃げようとしたら行く気だった
    チョットすると爺さんが降りてきて(爺さん達出て来んの遅かった ちなみにその時にカメラで車のナンバーを撮影した)なんか話し始めた遠くて何言ってから分かんなかったけど 

    ねぇちゃん倒れたまま…すると爺さんねぇちゃんの靴を脱がしいじり始めた その時の俺の顔は多分 (゚Д゚)ハァ?こんな感じ で、おかしいだろ立てないっぽいから救急車と警察呼べよ!!!って思い爺さんに話しかけた
    俺「あの…何してるんですか?」
    爺さん「(靴を)直してんだよ!!」
    俺「警察と救急車呼びました?」
    爺さん「こんなことで呼ぶわけねぇだろ!!」
    俺(こんなこと聞いても無駄かな?)
    「おねぇさん大丈夫ですか?どこ痛いですか?」
    ねぇちゃん「右足首が…」
    そこで俺が足を見ると むっちゃ腫れてた これヤバくね?
    俺「救急車と警察呼びますね」
    爺さん「ふざけるな!!!この女が携帯見てたのが悪いんだ!」
    ここで面倒くさくなって俺の何かがぷつんときれた
    俺「(゚Д゚)ハァ?お前の不注意もあんだろ?なんでこのねぇちゃんのせいにしてんの?更にいうと法律だと歩行者と車だったら車が悪いんだよ?そんなこともわかんないの?」
    爺さんゑ?ってなったあと
    爺さん「ガキは黙ってろおおおおぉぉぉぉ!!!!」
    婆さん←いつ降りた!?「高血圧なんで煽んないでください!ボソボソ」
    俺「煽ってないんけど?あともう呼びますね」
    ねぇちゃん「あの…大丈夫です…」
    俺「いやいや そんなに腫れてたら念の為にも 呼んだほうがいいですよ」
    爺さん「このっ! 女はっ!靴がへこんで歩けねぇだけなんだよ!!」
    それで靴いじってたのね…
    ってそうじゃねえから!
    ??? ピッピッピプルルルル「あっもしもし 交通事故です女性.が一人足を怪我していますryはい おねがいします」
     続く

    710 :鬼女日記 2015/08/27(木) 07:02:11 ID:2Txrasur.net
    ラーメン屋に行ってカウンターで食べてたら隣にいた兄さんが凄い勢いで話しかけてきて、聞いたらお笑い芸人だそうで。
    でも話つまんないし他人に迷惑をかけた事を武勇伝のように話すし、「実は今も金持ってないんですよねー」って言い出すし、びっくり。
    「散々食ってるみたいやけどどうすんの?」って聞いたら「まあなんとかなるっしょ」って。
    イライラしてアホとかおかしいとか情けないとか言ったら、芸人ちょっと怒ったけど、屁みたいな話を聞かされた俺の方が頭にきてて、
    もう無視して店長さんに「コイツ金持ってないらしいです」って伝えた。最初は「あらーやっちゃったねー」ってニコニコしてたけど、
    金がないことをわかってて沢山食べたというのを知った途端、店長さん激怒して「警察呼ぶから待ってて」と。

    302 :鬼女日記 2014/01/04(土) 19:34:56 0
    >>301ありがとうございます

    最近家内であった修羅場

    私は学校でクッキング部、お菓子を作る部活に入っています。
    クリスマスが近づいてきて部活でケーキを作りました
    とても綺麗に出来ていて早く家族みんなで食べたいなー、とウキウキしながら持って帰りました。
    しかしバイトがあり家族もまだ帰っていないため、冷蔵庫に入れてバイトへGO!

    バイトから急いで帰りみんなでご飯を食べて、
    いよいよケーキだ…!と思いケーキを机の上に置き
    「今日ケーキ作ったんだ!じゃじゃーん!」
    と、箱から出して見せるとみんな大喜び。

    149 :鬼女日記 2014/07/07(月) 10:47:19 ID:j+/cgfwU0.net
    昨日結婚記念日だった。

    久々に実家に帰省して、子供は母が見ててくれるとの事だったので、
    主人とランチに行こうという事で、以前から行ってみたかったお店を予約した。
    お店は昼間1000円前後とリーズナブル。予約制らしく席のみ予約。
    子供が生まれてから2人だけで出掛けるのもはじめてだったかも。
    嬉しかったし、楽しみにしてた。

    出かけて間もなく実家の父から連絡。母が体調崩して倒れた。
    慌てて帰って、日曜日やってる病院を探して病院へ連れて行った。
    病気とは無縁の母だったから凄く焦った。。心臓バクバクしてしまった。
    父は足腰悪くて出歩けないから、子供を父に任せて病院に行って、
    検査やら何やらで帰宅したのが、夕方。
    慌てて家を出た為、携帯を忘れてしまったのが最悪だった。

    店から何度も着信があって、機械がいじれない父が出ようとして
    なんかボタンを押して、ご丁寧に着信拒否にしてしまったよう。。
    店側らしき人の携帯番号から私の携帯の電話番号へSMSで、
    「営業妨害 今日中に連絡しなければ警察に訴える」旨の連絡がきてた。。

    61 :鬼女日記 2013/08/17(土) 05:59:50 ID:WztHk8Ei
    自分もママで泥疑惑かかっているのもママの場合の相談スレはここで大丈夫ですか?

    499 :鬼女日記 2009/05/19(火) 00:15:58 ID:ik610nN20
    数年前の話。ものすごい長いですが、投下させて下さい。
    あと、ちょっとグロイかもしれないので
    苦手な方はスルーしてください、すみません。

    登場人物(すべて仮名です)
    もうちゃん…この話の一番の被害者。ちょいポチャで可愛い。そして強い。
    屯田君…もうちゃんの彼氏、おっとりしてて優しい。
    シュリ…私。
    ラー君…私の彼氏。
    B子…見知らぬ女。ちょいポチャ。

    学生時代の話です。
    当時B子以外の全員が同じ大学に通っていて、
    私ともうちゃんは親友でよくWデートしてた仲。
    4人とも一人暮らしで徒歩10分圏内。
    もうちゃんと屯田君は2人ともノホホンとしてて
    見ていて幸せになると、周りからは評判だった。
    時は夏休み、周りの皆は帰省していたが、
    私達4人はそれぞれの地元が近いこともあり、
    帰らずにのほほんと過ごしていた。
    そんなある日の夜中、私は彼氏のラー君と自分の家で
    マリオカートしてたら、もうちゃんから着信が。
    「暇してるって電話かー?」とか思いながら
    軽い気持ちで電話に出ると、嗚咽しながら泣いている声が。
    普段なら「喧嘩したんかw」とか言う私だけど、
    もうちゃんの泣き方が半端ない。時々かすれ声で
    「ぃひぃぃぃ」とか一瞬息が詰まって「xfcgvhblんk」
    と訳のわからない言葉を発している。
    焦った私は何があったか問い詰めたけど、
    「…い‥く‥シュリん‥ちいく…」って言うのが
    精一杯みたいなので、とりあえず電話は切らずに
    もうちゃんがウチに着くのをラー君と2人でアパートの前で待った。

    508 :鬼女日記 2011/12/29(木) 10:52:08 ID:YwXlUT14
    フェイクあり。

    夫が携帯忘れたので、会社まで届けに行くついでに、
    夫に頼まれ、差し入れとしてミ○ド200個買ってった。
    あの細長い十個入りの箱を詰めたダンボール二箱+紙袋を車から出していたら、
    駐車場にいた派手目の女忄生に、
    「それどうするの?」と聞かれたので、
    「夫に頼まれた、会社への差し入れです」と応えたら、
    「まあ、ありがとう。私、ここの社長の妻なんだけど、一箱いただいてもいいわよね」
    とダンボールの一番上の箱を持って行かれそうになった。
    「まあ、そうなんですか。あ、それなら他にお渡ししたいものがあるので、ちょっとだけお待ちくださいね」
    と言って、会社に入り、一階にいた何人かに出てきて貰った。

    私「この方のこと、御存知の方いらっしゃいます?」
    女忄生「ちょっと、貴方失礼なんじゃない?主人に言いつけるわよ!!」
    「貴方の御主人ってどなたですか?」
    「ここの社長だって言ってるでしょ!!貴方、頭おかしいんじゃない!?」
    もういいわっと、女忄生、ミスド奪って逃げようとする。その様子は全て録画。
    騒ぎに更に人が出てくる。
    某警備会社と、そこから連絡がいった警察も到着。
    その後女忄生、パトカー内で事情聴取。
    どうやら無断駐車しただけの、会社には全く関係ない人だったらしい。
    ミ○ド10個くらい、とられてもかまわないけれど、
    これからも私の名を騙って悪さをされると困るので、厳重注意して貰いました。
    まさか自分の偽者に遭遇する日が来ようとは…。

    にちゃんに初めて書き込みだ~、と帰ってきたら、義妹から
    どうやら義妹のママ友が、ウチの別荘に勝手に家族で向かったらしい、
    迷惑掛けそう、ゴメン、と連絡があった。
    …今日は一体どうなっているんだろう。

    このページのトップヘ