赤の他人

    511 :鬼女日記 2017/05/27(土) 11:16:09 ID:gCg
    昨日3歳娘と一緒にラーメン屋に行ってきた。
    娘は大満足で完食して私が食べ終わるのを待っててくれたんだけど、そしたら娘の隣に座ってた80代くらいのおじいさんが、
    「大人しく待ってて偉いね~、じゃあご褒美だ。」と言って娘のお皿にチャーシューをペチャッと入れた。
    娘は「ありがとう!」って喜んで食べようとしたけど思わず「この後お腹いっぱいでデザート食べにいけなくなっちゃうよ~。」と言って止めちゃったわ…。
    チャーシューは別に食べかけとかじゃなかったしおじいさんも本当にただの好意で娘にくれたようだけど、何度も舐めまわしたお箸が行ったり来たりしたであろうスープの中に入ってたチャーシューは食べさせたくない…。
    というか赤の他人に自分が残した物をあげるのかよ…。
    本当に驚いた。

    10 :鬼女日記 2015/08/06(木) 11:09:36 ID:FlB
    半月ほど入院してた。
    ・・・地獄だった。

    4人部屋だったんだが、その中のひとりが変なおばちゃんで
    なんか上手く説明できないけど♪うちら陽気なかしまし娘~のおばちゃんたちみたいな感じ。
    朝から晩まで大きな声で面白くもない冗談飛ばして笑ってるんだよね。
    面白くないから笑わないでいると無理矢理笑わそうとしてくるし。
    その病室は重病の人はいなくて、私も手術が終わって一段落して経過観察なところで
    その人も骨折で入院だった。
    同じ部屋だからわざわざ無視したり気まずくするつもりはないし、
    まぁ常識的な社交術は持ってるつもりだけど、こういうゆっくりした時間が取れることも滅多にないし
    せっかくだから読みたかった本とか集中して読み倒したいと思ってたのに全然。
    せめてもの抵抗で「すみませーん、ちょっと本読みたいから」って断ってカーテン閉めても五月蠅いし
    せっかく閉めたカーテンを面白がってシャッ!と突然開けたりする。
    寝てると突然口に和菓子を突っ込んで来たり。
    で、驚いた私の反応を見てガハガハ笑ってんのね。
    他のふたりは本音が建て前かわかんないけど「あなたのおかげで入院生活が楽しいわ~」とか言ってるけど
    私には迷惑なだけだった。
    看護士さんにちょっと迷惑してるってことを訴えると注意はしてくれるけど全然こたえやしないし。
    個室が空いたら移動したいと申し出ていたんだけど、個室はいつも一杯で重病の人優先らしくて
    最後まで移動できなかった。
    退院する時に看護士さんに再度苦情を言ったら
    「まぁあの人なりに色々悩んでるのかも知れないよ?家庭の事とか。わかんないけど。
     その不安の裏返しなんじゃないかなー」
    ってなんだか私が心狭いみたいな言い方された。
    心が狭いのは否定しないけど、そんなこと言い出したら私だってこの病気のために仕事辞めたし
    これからのこと考えたら不安だってあるよ。
    なんであのおばちゃんだけが好き勝手やることを許さなきゃいけないんだ。
    すごい腹立った。

    このページのトップヘ