跡取り

    356 :鬼女日記 2019/11/09(土) 08:52:06 ID:Bi.ud.L1
    私の生母は育児放棄したので父に離婚されて出て行った。生母は近所で一人暮らしする身寄りのない知的障/害の若い女性.に生後間もない私を昼間、預けては遊びまわっていたらしい。

    女性.は悪い人ではなかったが、女性.も作業所に行っている間、私を何時間も放置してたし、赤ちゃんにどうやって接するか分からなかったので牛乳や豆乳や苺ミルクなどの味付きミルク(乳=赤ちゃんの食べ物という認識?)を無理やり飲ませたり、
    私を泣き止ませるために危険なあやし方していたらしい。
    女性.の様子を怪しんだ近所の方が女性.に話を聞いて父に連絡してくれて託児が発覚。

    離婚当時、生後1ヶ月くらいだったので母の記憶がない。その後、父は再婚して私は今、継母と父と弟と暮らしている。

    実母は再婚したが子供に恵まれなかったようで私が高校を卒業したくらいから引き取りたいと連絡してくるようになった。旦那さんの仕事を継がせたいらしい。

    大学にまで連絡してきて私の留学をキャンセルしろと迫ったり、就職させるな、インターンシップに行かせるな、うちに就職させろと電話攻撃している。
    そのせいで前期から半年間予定していた留学は「お母さんが反対しているから…」「親の許可を得られていないから」という理由でキャンセルさせられた。
    就職関連もいろいろストップかけられた。

    言っておくが大学の保証人も父で学費を払っているのも父。私は母の記憶すらない。わかりやすいように生母、継母と表記したが継母を本当の母だと思っている。

    大学には生母や継母のことも細かく説明したが苦情の処理が面倒なんだろうなと思う。おかしいけど仕方ないかなとは思う。

    父は大学を中退して3年次編入で生母に見つからないような違う地方の大学に行くよう勧めてくれるが迷い中。
    もう今年の編入試験終わっているし。

    438 :鬼女日記 2007/02/08(木) 12:07:07
    まとめ乙です!

    アポなしでやってきたトメといつものことだが喧嘩した。
    息子におやつをやるやらないの些細なことだけど。
    同居でもないのにトメが
    「跡取り産んだら用なしだ!(実家に)帰れ!」等と抜かすから
    「じゃ、旦那産んだ時点でトメさん用なしだったんですね。何でまだ居るんですか?」
    と言ってしまった。食事前だろうが山ほどおやつを与えるトメにむかむかしてたもんで。
    トメは「なんてこと言うんだ!嫁子はおそろしい!」とかトメのテンプレみたいなこと言ってたけど
    「出かけるんで帰ってください」と言って手を取って玄関に案内してあげた。

    跡取りとか言っておりますが、名家でも何でもないサラリーマンの家庭です。
    さて、昼食作る気がなくなったから子供と食べに出かけてきます。

    139 :鬼女日記 2016/02/07(日) 17:22:19 ID:???
    再婚することが決まったら知人を通して前の旦那から連絡があった。
    子供のことを話し合いたいんだってさ。まあ、お断りしたけどね。
    前の旦那と結婚したときは私は初婚だったけど、前の旦那は一か結婚してて子供もいた。
    それでその子供は、前の旦那の両親が引き取って育ててるって話だった。
    もちろんその子と一緒に3人で暮らす気持ちで結婚したけど、
    前の旦那の両親が旦那家の跡取りだから私には任せられないって言って、
    結局私と旦那2人での生活が始まった。
    お互い好きで結婚したって言うのもあったし、やっぱり2人だけだったから結構新婚らしい生活を
    送ってたんだと思う。
    でも私に子供ができて変わってしまった。
    旦那が家に帰ってこなくなって、離婚を言い渡された。
    私が浮気してるってことだったんだよね。でも私は生まれてこのかた旦那以外の男性.と
    付き合ったことなんてなかったので、そんなこと言われてびっくりした。
    もちろん結婚してるから避妊はしてなかったし、できて当たり前なのに
    なんでそんなこと言われるのかさっぱりわからなかった。
    結局旦那は、前の嫁との子供がいるので跡取り問題でもめたくなくて
    私と結婚する前にパイプカットをしてた。
    結局そんな大事なことを黙ってたってことと旦那が私の浮気を確信して家に帰ってこないということから、
    離婚届をお互いに署名して出産後DNA検査をしてから提出しようと話し合って
    弁護士に預けた。
    結果、旦那のパイプカットの施術がきちんとされてなくて子供は旦那の子だと証明できたので
    慰謝料と養育費を決めて離婚した。
    それからん何度か復縁の話が合ったけど顔も見たくなかったから、
    一切の連絡を拒否して、転勤の話を受けて子供と母親を連れて引越しした。
    (離婚してすぐに父親が亡くなったのもあって、母親に一緒の住んでもらって
    仕事の間のお世話をお願いしてた。)
    転勤先で知り合った人と結婚が決まったので、母親もほっとしてた矢先に
    知人から連絡があったというわけ。
    いったい何を話し合いたいのかさっぱりわからないけど本当に顔を見るのも嫌だし
    関わりたくないので、言葉は悪いけど早くタヒんでくんないかなと思う。
    本当に2度と連絡してくるな。

    470 :鬼女日記 2011/08/16(火) 12:35:59 0
    話が盛り上がっているのに、割入ってすみません。
    お盆休みで似た話を>>354で読んだので、昔の修羅場ってことで聞いて下さい。
    自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
    兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
    大事にされ何でも独り占めの性.格でした。(故人なので過去形です。)
    年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
    陰でそうとういじめられまいした。
    親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
    所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
    兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
    親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
    部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
    風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
    嫌がられてのけものでした。
    がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
    気づいてくれ施設に収容されました。

    施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
    過ごせ風呂にも入れて天国でした。
    その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
    家を売り離婚してどこかに行ったようです。

    自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
    きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
    引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。

    197 :鬼女日記 2011/02/09(水) 23:05:26 0
    ウトメは私に別居大トメの介護を押し付けて
    自分たちはパチだの旅行だの遊びまくってた。
    大トメが亡くなって、遺産相続の場で発狂してた。
    だって全部介護したウト妹と私に譲られてたんだもん。
    大トメがタヒんだら跡取りとその嫁面して、
    それまで住んでたウト妹を追い出して大トメの豪邸に乗り込むつもりだったらしいが
    すでにウト妹に譲渡済み。
    ついでにリフォームして私夫婦とウト妹の二世帯住宅に改装済みw
    大トメの遺産を老後の費用に当てるつもりだったらしいけどwww

    こないだウトが事故で怪我をしたから介護を手伝いにこいとトメから連絡があったけど
    「母さん(ウト妹)が風邪引いて、こっちの看病の方が大事だから行かない」って夫に言われてた。

    164 :鬼女日記 2014/12/25(木) 16:39:32 0.net
    ああ!また年末から正月激しくうざい話を書きます。
    旦那は二人兄弟の弟の方。義兄夫婦には子供が居ない。
    理由は知りません。立ち入ったことを聞くような仲ではないのです。
    我が家には子供が一人います。本当はもっと欲しかったのですが
    二人目を流産してから、二人目不妊になりました。
    最初は治療もしてましたが、旦那が私がぼろぼろになりながら治療しているのを心配して
    今いる子を大事にしていこうと一人っ子になったのです。

    現在義兄夫婦は四十代半ばで私達は三十代終わりです。子供は中学生です。
    この義兄夫婦が私達の家族計画から子供の教育方針まで口を出す。
    ちなみに義両親もたった一人の孫だからと口を出します。
    そのたびに旦那が盾になって「自分の子供のことは自分達夫婦で決まる。」と
    シャットアウトしてくれます。まだ義両親と義兄はそれで一回は引き下がりますが
    義兄嫁が「嫁同士じゃない。息子君はたったひとりの○×家の跡取りだから
    皆で彼について考えて行くのがいいのよ。親の独断じゃいい方向に行かないよ。
    第三者的視点が大事なんだから。」とかうるさく連絡してくる。

    最近はさすがに二人目産め攻撃が義両親から無くなったのに、義兄嫁はまだあきらめない。
    「37なんてまだまだじゃない。まだ産める。絶対産める。お金なら義父さんに頼んで
    あげるから治療続けなさいよ。」とうるさく連絡してくる。

    息子は今年の春旦那の母校に進学したのですが、義兄嫁は「なんで義兄さんと義父さんの
    母校じゃないんですか?跡取りなんだから長男として続かなくては。」と責めてくる。
    そう来ると思ったから受験校を一切知らせなかったんですけどね。
    旦那の母校が息子の第一希望で第一希望に受かって、意気揚々の息子に何か言われそうだったので
    今年の夏の帰省は合宿だ、部活だと義兄夫婦が帰省してくるときに義実家に近づきませんでした。
    正月も絶対避けたいのですが、義兄嫁から「30日から3日まで帰省するから絶対に来てね。
    来なかったら私達が会いに行くから。もう息子君に会えなくて息子君欠乏症なんだから。」と
    連絡がありました。私の実家に逃げるには、子供の予定があって難しいし本当に嫌だ。

    47 :鬼女日記 2015/02/11(水) 14:55:32 ID:oHo
    色々とクズ過ぎて衝撃的だったので、他人の事だけど晒しちゃう

    知り合いの40代夫婦、数年前に一粒種の息子さんを亡くした。
    夫婦の悲しみようは凄くて、又跡取りが必要な家でもあるので、
    旦那さんが過去付き合っていた女性.に産ませた子供を
    引き取ろうと考えたそうだ。

    その女性.と旦那さんは不倫だった。当時奥さんは既に出産していて
    もう旦那さんとはしたくなかったから、公認で不倫していたそうだ。
    しかし相手の女性.はそれを知らなかった。
    旦那さんは独身と偽ってその女性.と付き合っていた。
    女性.が妊娠すると、奥さんは認知は拒否するよう旦那に言う。
    旦那、そのまま事実を伝える。女性.、シングルマザーになる。

    305:名無しさん@HOME2009/04/07(火) 21:52:52 0
    姉が私のウトメにぶちかました。

    ●●家御家老の家柄がなによりも自慢のウトメ。
    去年長男を出産後「もう跡取り産んだから用なし、出てけ」と嫌味干渉爆発状態で、とうとう体調を崩してしまった。
    病室にまで押し掛けてくるウトメの愚痴をぼろっと姉にこぼしたところ、父と二人でとんできた。
    延々と「体の弱い嫁なのに詫びのひとつもないのか」「もう引き取ってくれ、孫は置いてけ」
    「格下の家からもらってやったのに」と繰り返すウトメに笑顔できれた姉。
    「家柄ですか。孫君は跡取りと仰る」
    なにか言いかけたウトメを遮って一言。
    「その跡取りの御生母様に、あんたたちなにやってるの?
     もしなんかあったら、その皺腹かききって切腹してもらいますからね」
    ぎゃあぎゃあわめくウトメに「武家なんでしょ、いさぎよくないわねえ」
    「家督譲ったんでしょ? いつまでしがみついてるのよみっともない」
    姉には勝てないと悟ったのか、今度は父に噛み付いたが、
    「こう見えても刀を扱えますので、介錯はお任せ下さいはっはっは」
    「立派なお家柄なら、それを体言するだけの努力も必要でしょう。
    御家老の名前が泣きますよ、いやまったく」

    今日はウトメこなかった。姉と父は今、旦那をしめあげている。

    510 :鬼女日記 2016/04/15(金) 15:53:54 0.net
    去年の夏旦那の祖母が亡くなった。かなり暑い日ではあったし
    九十八での大往生だったので、和やかな宴席みたいな葬式だった。
    が葬式でミニスカート(一応黒だが胸もとからチュールで透けるところ多々あり))
    靴が8cmピンヒール(一応黒だがエナメル)でバックがシャネルで金具金色はまずいでしょう。
    しかもその人跡取りの嫁(義兄嫁三十二才)だったんです。

    跡取りと言っても、同居じゃ嫌でしょうとと義両親の計らいで
    便利なとこにある義父の持ち物のマンション住まいで
    義兄もまだ修行中で関連会社勤務。結婚してから一度も義実家へ正月やお盆でも
    顔を出さない人だった。それについて義両親の内心はわからないが
    表立って文句を言ってる風はなかった。

    通夜も義兄だけで義兄嫁は来なかったので、義兄は親戚に言い訳してた。
    具合が悪いとか言っていたよ。
    義兄嫁は葬式にも遅刻して来て、上記の格好だったわけ。
    すでに一般参列者の焼香が始まっていたから、義兄嫁に誰も言えなかったけど
    骨あげの前に義母が義兄捕まえて「嫁を着替えさせるか、できないなら
    二人で帰宅しろ。」と言ったらしいわ。
    着替えも帰るのも拒否した義兄嫁は、最後の精進明けまで居座った。
    何にもしないで飲み食いしただけだけど。

    766 :鬼女日記 2014/03/05(水) 19:30:24 0
    夫は結婚前はもろに田舎の長男という感じでの人で、
    「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」とか平気で言っていた。
    父親には逆らえず、母親のことは良妻賢母の鑑として尊敬していた。
    かなり不安だったが、家に関すること以外に関しては非常に尊敬できる人だったので、思い切って結婚した。
    結婚後、転勤で義実家とは新幹線使って半日かかる距離、私実家からは車で30分の地に引っ越すことになった。
    それを知った義実家が、仲人さん(夫上司)に「息子が嫁の家に取られないよう、嫁家とは距離を置くように、言い聞かせてやってください!」と依頼し
    呆れた仲人さんが夫に「君も大変だろうが、嫁さんをしっかり守るんだよ」と諭したあたりから、
    夫も「もしかしたらうちの親は変?」と思うようになったらしい。

    転勤して都会に来てみたら、故郷の狭い地域では常識だった「同居は当たり前」「別居の場合は、長期の休みは実家に帰る」「嫁家は夫家を立てて、全て遠慮しなければならない」なんて
    周りのだれもしていない事に気付いて、文字通り唖然としていた。

    このページのトップヘ