軽蔑

    803 :鬼女日記 2016/07/11(月) 12:19:24 ID:urx
    父親が、家族が風邪を引いたり寝込むと不機嫌になる。
    殴ったりするわけじゃないけど、ずーっと黙りこくって不機嫌アピール
    ドアをバン!と閉めたり、舌打ちしたり、睨んだりする。
    母が寝込んだ時が特にひどい。頭の上すれすれを、蹴るように足を振ってかすめたりする。
    当てたことはないけど、ヒヤヒヤする。
    でも自分が発熱すると37度台で大騒ぎする。
    3日は寝込んでるし、36台に戻っても「頭が痛い、喉が痛い、風邪なのにこんな物食べられない」と
    ずーっとブチブチ言ってる。
    普段は普通の人(たぶん)なのに病気が絡むとこうなる。

    来月から母が入院することになった。
    付き添いは私がメインだけど、私も大学があるから持ち回りにして欲しいと言ったら
    家族で父だけが拒否。
    弟がキレて「前から思ってたが何がそんなに気に入らないんだ」と怒鳴った。
    父は「たるんでるから病気になる」とか精神論のようなことを言っていたが
    最終的に「生活がいつも通りに回らなくなるのが嫌だ。病人がいると不便だから嫌だ」と言い
    「家電が壊れると忌々しくなるのと一緒だ」

    その瞬間、スーっと引いたというか冷めたというか、うまく説明できないけど
    父親に対する感情がマイナスの方向に大きくずれた。
    さいわい母の病気は大きなものじゃない。
    でも父に対して、もう以前みたいに「好き」っていう感情がなくなった気がする。
    嫌いになったって言うより、ガッカリ?軽蔑?自分でもよくわからない。

    771 :鬼女日記 2012/01/25(水) 03:59:49 ID:uN0J5skx
    元彼と遊園地に行った時に迷子がいた。
    両親と来てると泣きながら言ってたから、「一緒に探してあげよう」って言ったら
    「係り員に引き渡した方がいいよ」とか言い出した彼氏
    冷たい人なんだなと思って無性に覚めた。
    ちなみに彼氏の言い訳は「こういうところは迷子の温床だから、その時の対応もちゃんとしてる。ただの客が闇雲に親探すよりも早い」
    とか言ってたw
    こいつには人情というものがないのかと

    407 :鬼女日記 2015/09/18(金) 08:49:27 ID:lbm

    キラキラネームのせいで兄弟の人生が修羅場……

    ちょうど流れがキラキラネームなので投下します。
    とりとめのない懺悔混じりの話ですが、お付き合いください。
    兄弟二人を亡くした話なので、閲覧注意です。

    キラキラネーム餅の、キチな母親をもった兄弟の話になります。

    私の名前は昔の暴走族の「夜露タヒ苦」レベル。漢字三文字で57画。
    字がおかしいだけでなく読み方も特殊なのでだれもまともに読めない。

    おかげで子供のころから何かの受付でフルネームを書くのがタヒぬほど嫌いだった。

    何より、こんな名前を付けた親が嫌い。私は三人兄弟の真ん中だが、全員キラキラネーム。
    私たちは三人とも幼いころからキラキラネームに振り回された。

    名乗った瞬間に噴き出される。
    軽蔑のまなざしで見られる。
    字を見てヒソヒソされる。
    そんなことは日常茶飯事だった。

    兄は非行に走った挙句、盗んだバイクで事故って他界した。享年15歳。妹は18歳で病院で亡くなった。

    自分たちがつけた名前のせいで三人の子供の人生が滅茶苦茶になっていると両親は周囲からどれだけ言われても認めようとせず、改名にも応じなかった。本人たちは時代に見合ったステキな名前をつけたつもり。

    母親は元から過ぎるほど干渉してくる人だった。兄が他界してから磨きがかかり、授業中に携帯を鳴らしてくる始末。ちゃんと学校に通っているか、授業に出ているか、確認したいのだろうが私だけでなく一時間ごとに私と担任に連絡をいれ、返事がないと学校に怒鳴り込んできた。
    そんな妻を諌めもせず、父親は「兄を亡くしたばかりで心配なんだよ」と見当違いのことを言う馬鹿だった。この人は基本的に世間体を気にする人だが、妻のいきおいに勝てず言いなりになっていた。

    母親から逃げたかった私は、猛勉強して大学付属の全寮制の遠方の高校に進学を希望した。
    母親は猛反対したが、両親が唯一頭の上がらない本家のジジババの援護射撃を受けどうにか希望した学校に進学することができた。名門と呼んで差し支えのない学校だったのでブランド嗜好の強いジジババの自尊心をおおいに満足させたんだと思う。
    (このジジババは本家至上主義で、本家の○男(跡取り息子)の嫁にしてやるからありがたく思えが口癖だったので嫌いだった)

    963 :鬼女日記 2010/12/11(土) 13:26:52 ID:w+kJSIz3
    流れを読まずに書き込み


    趣味繋がりで付き合い出した彼
    趣味が合うので、会話や生活面でストレスを感じることもなかった

    そんなある日、雑談の流れで私の服のサイズを彼に教えることに
    恥ずかしかったけど、Lサイズだと正直に答えた

    さっきまで笑ってた彼が「Lサイズってデブのサイズじゃないか。お前痩せてるように見えてデブだったんだな」と、軽蔑した感じに言った

    答えに詰まる私に彼は、「元彼女はSサイズを着ていた」と追い撃ち
    それを聞いてなんか冷めてしまった

    そんなSサイズにこだわるならば、自分が着られるように痩せればいいのに
    165の女がSサイズ着たら袖から何から足りないんだよ……

    240 :鬼女日記 2015/05/08(金) 14:35:21 ID:i8RpI4Nx.net

    私の姉は大学1年の18歳で男のところへ転がり込んで3ヵ月後妊娠して帰ってきた。
    当然大学は中退。
    相手とは別れたようでその後は実家(私と姉の母の家)でゴロゴロニート生活。
    出産費用も全部両親に出してもらって、服やらオモチャやらもおんぶに抱っこ。
    正直そんな姉を軽蔑していたし見下していた。

    あれから7年、姉は独学で運転免許と秘書検定1級とTOEIC800点を取ってそこそこの企業に勤めて
    年収400万の立派なシングルマザーをやっている。
    実家には毎月お金を入れていて父の日母の日誕生日には相場より高いプレゼントも渡している。
    お金にもなる趣味も始めていて、躾もよくできていて子供はいい子で、日々が充実しているよう。
    なんであんなバカ姉が、と妬んで心の中では貶していた。

    そしてつい先日、実はその転がり込んだ先の男性には騙されて呼び出され、
    襲われて写真を撮られて脅され(実家も学校もバレていた)、
    同棲を強要されて毎日殴られ蹴られ肉便器のように扱われていたという話を泣きじゃくる姉の口から聞いた。

    心配をかけたくないからと家族には一切話さず、ただ飛び出していって
    痴話喧嘩で別れたバカな子を演じ続けていたと。

    当時の日記や殴られた顔の写真などが出てきたので嘘ではなさそう。
    確かにその一件を除けば、姉はちょっと素直で純粋で騙されやすい人ではあるものの、
    顔も頭も性格も良くハイスペックな人だった。

    まだ自分の中で消化できていないので取り止めの無い文章で申し訳ないけど、
    能天気だと思ってた姉の人生が意外と波乱万丈で衝撃を受けた。

    姉も修羅場だったんだろうけど私の心の中が今修羅場。

    このページのトップヘ