通報

    779 :鬼女日記 2014/08/29(金) 00:36:06 ID:e1300s4le
    去年の冬の恐怖体験を書く

    夕方6時くらいだったけど、冬なので真っ暗だったある日
    いつものように愛犬の散歩をしていた時のこと

    うちの愛犬は、●をするのに時間がかかる
    お気に入りの電柱付近を行ったり来たりうろうろし
    ぐるぐる回って精神を集中させてから挑む
    なので●の時はその電柱の付近に5分くらい留まっている

    その夜、いつものように愛犬が精神統一中で
    後始末セットを持って私も心の準備をしてたら
    背後の私のお尻あたりに、ドンっと軽く衝撃があった
    「え?」っと思うと同時に腰(骨盤の上のあたり)を掴まれた感覚があり
    ビックリして振り返ると私の真後ろに人がいた

    なんと 全 裸 の お 爺 さ ん だった

    626 :鬼女日記 2017/11/22(水) 01:36:55 ID:8Tq
    高校生の頃 DVを目撃した事
    駅前のハンバーガーショップで働いていたんだけど
    ある時20代ぐらいのカップルが来た
    男の方の服装とかはあんまり覚えてないんだけど
    髪は多少茶色いもののわりと普通の人と言う印象
    で彼女の方は酷い顔で視界を圧迫するほど瞼が晴れ上がり
    骨格の感じとかでだいたいこれぐらいだろと思われる
    顔の大きさの2倍くらい膨れ上がっていて
    一目でわかるほど顔面ボコボコのサンドバック状態
    カウンターで注文を初めても彼女に
    「おい早くしろよ」 「おせーんだよ このグズ女」
    などと暴言を吐いて 彼女を小突き回していた
    彼女の方も 「わかった、 ちょっと待って」と妙に冷静で
    一切やり返したりしない
    当時の私は、そんな激しいDVなぞ見た事がなかったので
    めちゃくちゃ怖くて、注文間違えたら私も殴られるかも
    自分も親が毒親でなぐられたりしていたのもあって
    その彼女さんが人ごととも思えず、怖かった
    そんなこんなでなんとか注文を終えたカップルが
    壁際の席に座ったんだけど、そこからもその彼氏の
    攻撃はやまない 「お前 悪いと思ってるか!」
    「はい、思ってるよ」「なんだその口の聞き方?あぁ?」と
    彼女の髪を掴み思いっきり壁に叩きつける
    店内の異様な様子を察知した他の客も
    シーンとして そのカップルを見ていたものの
    彼氏はヒートアップして 何度と壁に顔を叩きつけたり
    フルスイングビンダ グーパンチなどを繰り返し
    壁には彼女さんの血しぶきみたいなのが
    ついたり、映画とかでした見たことないくらい
    鼻血をだしていたりして「やめて……やめて」と
    弱々しい声で抵抗するものの 全く止む気配のない
    彼氏の暴力 たまりかねた店長が止めに入るも
    逆上した彼氏は手が付けられず警察に通報して
    事なきを得た あんな普通っぽい人ががっつり しかも女の人を
    人眼も憚らず、顔の原型がとどめない程殴り倒す人が
    居ることが衝撃的でした 。出先じゃなくて家とかなら
    杀殳されてるじゃないのか?と思うほどの暴力で
    当時高2の自分にはお岩さんフェイスと
    度を超えた暴力にいろいろトラウマでした

    643 :鬼女日記 2014/04/19(土) 23:47:05 ID:YiwiuJdN.net
    10年ほど前のこと。
    当時全寮制の学校にいて、外出許可でバイトに行って20時頃に帰寮のために夜道を自転車で走っていた。
    寮は少し丘の住宅街にあって、登りを必タヒにこいでいたら突然横から人が出て来て自転車を蹴られて倒れた。
    スピードは遅かったけど結構な衝撃で動けずにいたらがばっ!とのしかかられて押さえ込まれた。
    痴漢だ!ってすぐわかったけど全然声がでなくて、助けを呼ぶ声じゃなく抵抗の声しか出せずやだ、やめて、いやだしか言えず…
    ハアハアされてそうこうしてたらあっという間に離れてポツンと置き去りにされた。
    しばらく呆然としていたけどあまりのショックと体の痛み、ジーンズのアレと思われる汚れにも気づいてそのまま泣き出してしまった。
    腰が抜けて立ち上がれなかったのもある…

    そしたら、少し離れたところから犬をつれた老夫婦が駆け寄って来てどうしたの!?と声をかけてくれ、痴漢…自転車倒されて…とボロボロ泣きながら説明を。
    するとおじいさんが奥さんに「そこの家に電話借りて通報しろ!君は待ってろ!心配ない!」といって「○○号!行くぞ!」と走り出した。

    653 :鬼女日記 2016/08/05(金) 22:58:40 ID:I7h
    以前児童相談所の職員が来た。私が子供を虐待してるって通報があったらしい。
    身に覚えが全くなかったから通報に腹が立ったし、児相なんかに来られてショックだった。
    だけど普段の躾の方法とか、叱る理由を話すと「お母さん、それは虐待です」て言われて頭を殴られたような衝撃だった。
    子供はしばらく児相に預けることになって、今は親子で児相に定期的に通いつつ一緒に暮らしてるけど、あれから自分の育児に自信がもてない。

    331 :鬼女日記 2016/11/21(月) 18:27:08 ID:SIj
    先月、家の近くで一緒に歩いてた友人がコンビニのビニール袋を拾った。
    ゴミだと思ったら中身がちらりと見えたんで,よく見ようと開いたら
    人の鼻!よく見れば指も入ってる!
    二人で大声上げたら近所のおばちゃんが出てきてどうしたか聞くので
    コンビニの袋に人のタヒ体が入ってると言うと、おばちゃんも袋の中身見て悲鳴
    3人で半分腰抜かしながら110番しておまわりさんが来てくれた
    で、結局鼻も指も偽物のおもちゃ。
    まったく興味がないので気づいてなかったが、一時間半ほどのところにある
    某テーマパークでは当日ハロウィンで大勢の仮装したお客が詰めかけてたらしい。
    その帰りの人が落としたんじゃなかろうかということで落ち着いたんだが
    どうしてテーマパークの近くじゃなくこんなに離れたところで落とすのか
    (家の近所にはそんなパーティーをしているところはない)
    そして最近のおもちゃってできが良すぎるんだねと
    友人と二人で焼き肉食べながらちょっとした修羅場の話で盛り上がったわ。

    115 :名無しさん@おーぷん
    ある日曜日の昼下がり居間でのんびりコーヒー飲んでたら
    おもてで隣の奥さんが「鈴木さーん(仮名)鈴木さーん 大変なの 出てきて 早く」と
    なんだろうと出てみると隣の奥さんが知らないおばさんを捕まえてる
    「この人がユリちゃん(仮名 嫁の母)が大切に育ててる花を持っていこうとしているの」
    おばさんの手には百合?の花 花があるはずのところを見ると
    植木バチから茎が1mほど延びたところで千切られている
    「えっ? なんで?」と言ったらそのおばさん満面の笑みで
    「とっても素敵な花だったので頂いていくことにしたの」とまるで悪びれたところなし
    隣の奥さん必タヒで「警察、早く警察を呼んで」
    おばさん「どうしてそんなことを言うの? わたしは素敵な花があったからいただいただけなのに」と
    コイツはヤバイと慌てて家に入って警察に通報してからICレコーダーを録音状態にして戻る

    警察が車で引き留めつつ自白を誘導しようとするものの
    誘導するまでもなく何の躊躇いもなく
    表から素敵な花が見えた 門を開けて勝手に中に入った 花を千切ってもって帰ろうとした
    早くおうちに帰らないといけないのにどうして邪魔をするの?

    本気で何が悪いのかわかってない感じでこっちがおかしくなりそうだった
    しばらくしたら警察官が2人来たんだけど驚いたことにこのおばさん
    警察官相手にもまったく隠さずに同じ事を説明した

    「勝手に持っていこうとしたの?」と聞かれても
    「そうですよ? それがどうかしましたの?」とキョトンとした感じで答える
    警察としてはご近所トラブルにして関わりたくない感じで誘導するんだけど
    おばさんがまったく隠さず話すから捕まえるしかない感じになってたんだけど
    警官も引き下がらず「この家の人にもらう約束してたんじゃないですか?」とかふざけたことを言い始める
    おばさんも「そうね 約束してた気がするわ」とか適当なこと言い始めて
    隣の奥さんと俺でそんなわけないだろうと食い下がってるところで花を育てている本人が帰宅
    隣の奥さんが「ユリちゃん、この人知ってる?」と聞いても
    「いや、知らない見たことない」
    警察官「友人ですよね?」 おばさん「そう、お友だちなの」
    と言われても知らないし見たこともないわけで
    警察官「お花をあげる約束をされてたんですよね?」ってお前が勝手に言ってるだけだ
    で嫁母も「なんで名前も知らない人に花をあげなきゃいけないんだ」と言ったら
    おばさんが「わたし知ってる 鈴木ユリちゃんでしょ」と
    警察官が身分証を確認したが当然まったく違う名前
    鈴木は俺の名字で嫁母とは違うしユリちゃんもあだ名で本名とはかすってもいない

    それでも警察官ねばろうとするんで、ICレコーダー取り出して見せて
    「会話、最初から全部録音してますよ」と言ったらようやくおばさんを捕まえてくれた

    花の代金ともろもろで10万程もらったんだが
    「お金は払ったんだからお花はもらえるのよね?」と最後まで理解不能だった

    このページのトップヘ