部活

    772 :鬼女日記 2012/08/29(水) 17:35:02 ID:kwsg/08A0
    失礼して投下。DQN注意
    小学生の頃とあるスポーツの少年団で親友Aとその友達にいじめられた。理由はA達を差し置いて私が試合に選抜されたからだと思う。
    結局卒業まぎわに少年団をやめ中学生になってからその部活に入った。
    学区が同じだったAも同じ学校同じ部活。
    あろうことか何も無かったかのように話しかけてくるAに復讐してやりたいと思い、大会で優勝してやった。中学三年間で手に入れた賞状は優勝一枚、準優勝二枚。全部個人戦だ。Aは個人で一度も入賞せず。
    Aが泣いてるのを見て思いっきり謙遜してやった。余計泣いてた。
    DQNだったのはあまり練習に出なかったことと、それで団体戦のメンバーに選ばれなくて部活の皆に迷惑をかけたこと。

    301 :鬼女日記 2016/01/11(月) 17:19:31 ID:98H
    中学生のとき、部活の顧問がクズだった。
    自分の好みの生徒だけひいきして、他は
    「ゴミ」だの「役立たず」だの罵ったり、練習
    させずに校庭走らせたり。
    自分がハゲてるからって、髪の毛が長いだの、
    部活に関係のないことでも説教したり。
    そんなこんなで俺は部活やめようと思ったんだ。
    なのである日の昼休み、部活止めますってそいつに言った。

    624 :鬼女日記 2017/12/07(木) 09:55:55 ID:qNj
    人からしたら大した修羅場ではないのだろうけど、個人的にはタヒにかけたので修羅場。

    私はアナフィラキシー持ちなんだけれど、学生時代に突然発症。
    最近はアレルギーというのがメジャーになって、アレルゲンの無い食べ物とか、飲食店のメニューにもアレルゲン表示されるようになったけれど、とにかく私のときはそんなのがなく、アレルギーっていうのもあまりなかった。
    ド田舎だったので、花粉症すらもいなかった。(花粉症になったら一巻の終わりみたいな田舎)

    その日は普通に部活をしていて、校内周辺をランニングしていた。
    途中、なんだか指の間に痒みを感じたのだけど、血行が良くなっただけなのかもと気にもせず走っていた。
    ランニングが終わった後、小休憩があった時に先輩に「ちょっと顔がヤバイよ!」と言われた。
    確かに気持ちが悪くて、今にも吐きそうだった。
    先輩に顔が腫れてる、顔色が悪い、唇が倍くらいに腫れ上がってると言われ、先生を呼んでくるから木陰で休んでろと言われた。
    もうその時には吐き気がすごくて、視界も狭くて黒いフィルターがかかってる感じ。
    この時に知ったけれど、意識不明になるのって本人的には眠くなるんだよね。
    「あーダメだ眠い。寝よう」っていうのが我慢できなくて、自然と瞼が落ちる感じ。
    私は嘔吐をしながら寝た。

    その後は先生数人に担架で運ばれ、保健室へ。
    本当に当時は先生たちもアレルギーの知識もなかったし、持病があるタイプでもなかったから先生たちもてんてこ舞い。
    どうするかってなった時、生徒の一大事を知らされて様子を見に来た教頭先生が、私の顔を見た瞬間「救急車を早く呼びなさい」と叫んだらしい。
    その時、私は運悪く喉の腔内まで腫れ上がっていて、先生たちが対応に追われている中、静かに呼吸が止まっていたらしい。

    教頭先生が私の顎を上げて、なんとか気道を確保しようとして、わずかに呼吸を確認している間に救急車が到着。
    なんとなく親が来たのも分かったし、救急隊員の人に声をかけられているも聞こえていた。
    病院で点滴をしたら、あっという間に意識を取り戻して回復をしたから大したことなかったのかも。

    けれど医者にはアナフィラキシーショックと診断され、学校給食で一週間牛乳は飲まないで下さい、あと血液検査結果が出るまで運動はしないでくださいと言われた。
    その日は突然の入院だったので入院食もなく、一晩点滴で過ごしたんだけれど心配で親が見舞いに来た時に目の前でモスバーガーを食べらた時も合わせてセットで修羅場w
    もうお腹の中空っぽだから、すごく親が恨めしかったよ。

    そして一週間後の血液検査結果でアレルゲンが分かったんだけれど、医者に「あと15分遅れていたら、助からなかった。教頭先生の迅速な対応に感謝してください」と言われたのが本当に修羅場だった。

    624 :鬼女日記 2017/12/07(木) 09:55:55 ID:qNj
    人からしたら大した修羅場ではないのだろうけど、個人的にはタヒにかけたので修羅場。

    私はアナフィラキシー持ちなんだけれど、学生時代に突然発症。
    最近はアレルギーというのがメジャーになって、アレルゲンの無い食べ物とか、飲食店のメニューにもアレルゲン表示されるようになったけれど、とにかく私のときはそんなのがなく、アレルギーっていうのもあまりなかった。
    ド田舎だったので、花粉症すらもいなかった。(花粉症になったら一巻の終わりみたいな田舎)

    その日は普通に部活をしていて、校内周辺をランニングしていた。
    途中、なんだか指の間に痒みを感じたのだけど、血行が良くなっただけなのかもと気にもせず走っていた。
    ランニングが終わった後、小休憩があった時に先輩に「ちょっと顔がヤバイよ!」と言われた。
    確かに気持ちが悪くて、今にも吐きそうだった。
    先輩に顔が腫れてる、顔色が悪い、唇が倍くらいに腫れ上がってると言われ、先生を呼んでくるから木陰で休んでろと言われた。
    もうその時には吐き気がすごくて、視界も狭くて黒いフィルターがかかってる感じ。
    この時に知ったけれど、意識不明になるのって本人的には眠くなるんだよね。
    「あーダメだ眠い。寝よう」っていうのが我慢できなくて、自然と瞼が落ちる感じ。
    私は嘔吐をしながら寝た。

    その後は先生数人に担架で運ばれ、保健室へ。
    本当に当時は先生たちもアレルギーの知識もなかったし、持病があるタイプでもなかったから先生たちもてんてこ舞い。
    どうするかってなった時、生徒の一大事を知らされて様子を見に来た教頭先生が、私の顔を見た瞬間「救急車を早く呼びなさい」と叫んだらしい。
    その時、私は運悪く喉の腔内まで腫れ上がっていて、先生たちが対応に追われている中、静かに呼吸が止まっていたらしい。

    教頭先生が私の顎を上げて、なんとか気道を確保しようとして、わずかに呼吸を確認している間に救急車が到着。
    なんとなく親が来たのも分かったし、救急隊員の人に声をかけられているも聞こえていた。
    病院で点滴をしたら、あっという間に意識を取り戻して回復をしたから大したことなかったのかも。

    けれど医者にはアナフィラキシーショックと診断され、学校給食で一週間牛乳は飲まないで下さい、あと血液検査結果が出るまで運動はしないでくださいと言われた。
    その日は突然の入院だったので入院食もなく、一晩点滴で過ごしたんだけれど心配で親が見舞いに来た時に目の前でモスバーガーを食べらた時も合わせてセットで修羅場w
    もうお腹の中空っぽだから、すごく親が恨めしかったよ。

    そして一週間後の血液検査結果でアレルゲンが分かったんだけれど、医者に「あと15分遅れていたら、助からなかった。教頭先生の迅速な対応に感謝してください」と言われたのが本当に修羅場だった。

    213可愛い奥様 2017/05/17(水) 01:01:18.07 ID:2s0o1kni0
    ちょっと吐き出させてください。
    息子が今年の2月から部活に行きたがらなくなってしまった。
    理由は1学年先輩のイジメ。悪口を言われたりシゴかれるから行きたくないと泣く。
    その先輩は部長で部の絶対的エース。県の選抜メンバーにも選ばれてる。
    旦那が激怒して学校に行き顧問と先輩の担任に直訴。

    先輩とその両親を呼んでもらい、息子が部活に行きたがらないのは先輩のイジメのせい。
    部長のくせに下級生の悪口を言ったりシゴくのは言語道断。部長の素質なんてない。
    そんな生徒は退部させてほしいと訴えた。
    先輩とその両親は「まずは息子の話を聞いて事実関係を確認します。」と帰って行った。

    173 :名無しさん@おーぷん
    今病気で療養してるけど、未来が見えない。
    高校時代の時に部活の雰囲気が最悪だった。自分が修羅場の中にいた訳じゃないのだが、ゴタゴタを納めるためにあちこち翻弄して気がつかないうちに疲れきっていた。
    何度も何度も揉め事があっても誰も歩みよって改善しようとはしなかった。火消しは全部やっていた。
    ある時ぽつりと「この部活要領悪すぎ」と言ったら全員に責められ心が折れた。

    大会までは、大会まではと体を引きずって学校に行っていたけど、大会が終わった次の日、体が動かなくなった。
    体に特に異常はない。怪我もしていないのに動かない。凄く不思議な感覚。
    親に無理やり起こされたら涙がドバドバ出てきて、病院に行ったらうつ病と言われた。
    大好きだったものが楽しめなくなったご飯も吐いた。
    学校を通信制の学校に転校から卒業して、何年かたって大分ましにはなったけどバイトとか始めたらすぐに身体の調子が悪くなる。
    一度だけ長続きしたところも潰れてしまった。教室のような空間が駄目だ。

    夢だってあるのに、何でこうなったんだろう。そのためのトレーニングに行ってみても座り込んだり吐き気がしてトイレに閉じ籠ってしまう。

    人に頼れなかった私が悪いのは分かってるけど、なんで生きてるんだろう。ずっとこうなのかな。
    なにしても虚無感が残る。怖いよ。

    このページのトップヘ