閲覧注意

    376 :鬼女日記 2011/07/12(火) 22:40:03 ID:NbZhf6IC
    生理用ナプキン(使用済み)をくれって言われたときかな。
    もちろん断ったんだけど、そしたら「じゃあ売ってくれ!」と言われた。3万で。
    断ったら金額を上乗せしてきて、最終的に50万までいった。
    そこまでしてあんなもんがほしいのかと。
    いったい何するつもりなのかと尋ねたら、「臭いをかいで吸う」と言われた。
    「公衆トイレで拾ってもいいけど、それをしたら氾罪になってしまうから」と。
    ずっと彼のお母さんが捨てたのを拾って使っていたらしいが、ついに閉経してしまって、私に頼んできたらしい。

    938 :鬼女日記 2016/09/04(日) 08:11:21 ID:EI4
    俺の経験ではないのだが。
    大学で、地元の名士に講演に来てもらうてコマがあって、
    管轄の警察署長、看護士長さんとかいろんな人が来た。
    その警察署長さんのお話。
    警察に入った当初、今となっては申し訳ないんだけど、事故でタヒんだ人の数って本当に数字にしか思えない、
    だってどんなに頑張ったって、ゼロに出来ないだろうと思っていたんだって。
    そんなある日、交番に詰めていたとき「マグロが出た!」と走り込んできた人がいた。
    電車にはねられて人がタヒんだ!ってことで、他の警官と一緒に現場に走った。
    踏切待ちをしているとき、幼い子供がぱっと走り出しちゃって電車に轢かれたようで、
    お母さんがエプロン広げて子供の遺体を一つ一つ集めて、泣きながら
    「○○ちゃん、もう痛くないよ、大丈夫だよ」って言ってるのを見て、
    事故ってのは無くさなきゃいけないもんだとそのとき解った
    と言っていました。

    134 :鬼女日記 2014/07/31(木) 15:29:39 ID:R9c0q8CJ8
    とある気の毒な男性の話
    ネタだったらよかったけど、残念ながら事実
    長文&胸糞なのでヒマな人だけ読んでください


    会社の先輩は柏原崇似の超イケメン
    高身長で仕事ができて性格も育ちも良くて爽やかで
    正に非のうちどころがない
    学生時代から付き合ってる超美人の彼女もいる
    どれくらいイケメンかというと、何度も芸能事務所にスカウトされてて
    それは断ってたけど、女性誌の街角イケメン特集くらいは何度か出てた

    会社の事務員さんが産休に入るので、
    産休期間中だけ派遣社員を雇うことに
    そして現れたのが「引っ越しおばさん」にそっくりな40近い女性
    以下彼女のことを「引越し顔」とする

    雇う側に決定権があるから、
    気に入らないなら別の派遣会社に要請して
    別の人と面談してから決めればよかったのに
    当時はまだ派遣社員制度が浸透していなくて
    うちの会社も初めて派遣社員を雇うので、そういう考えもなかった

    第一印象の良い女性ではなかったけれどPCスキルはハイレベルで
    断ったら「容姿で断った」みたいになるので
    当時の決裁者は引越し顔と契約してしまった

    ノーメイクの小汚い格好で出社するし
    挨拶もできなければ若い正社員にタメ口を叩くので
    働き出してからも微妙に距離をおかれていた

    833 :鬼女日記 2011/12/02(金) 11:13:10
    私だけがプチ不幸だった披露宴。
    幼なじみの妹の披露宴(式は身内でやった)
    で頭のセット中に突然コンタクトが割れた。
    まぶたに張り付いてとれない。
    痛くは無かったけど指突っ込みまくって目が真っ赤。
    替えのコンタクトなどはなく、ろくに見えないまま参列した。

    何故か幼なじみの親族中にしれわたっていて新婦両親はもちろん、
    父方の伯父夫婦や母方の伯父夫婦にまで心配されて申し訳ないような恥ずかしいような…

    コンタクトもスペアが必要だと思った。
    1日使い捨てでよかった


    721 :鬼女日記 2014/07/10(木) 16:37:25 ID:RVJRK3zgo
    数年前に娘がトラックに跳ねられた。意識が無く重症だと職場に電話がかかってきたので半狂乱になりながら帰り支度。
    上司は「早く行っておいで!」と言ってくれたので急いで廊下を走った。
    すると、向こう側から嫌いな男が歩いてきた。自己中心的でわがままな男。その男が、
    「私さん、15時からの緊急会議に出席してくれないか」と言ってきた。
    「娘が事故に・・・」と説明しても、「それ娘の自己責任じゃん。事故だから自己責任なんつってw」とわたしの腕を引っ張ったので振り払って走った。

    次に駐車場。私が停めている目の前に白いセレナがとまっていた。
    急いで一階のカウンターへ行き、車を退けてもらう放送をしてもらった。
    しかし、待てど暮らせど持ち主が現れない。もう電車で行ってしまおうか(駅は遠い。物凄く遠回り)と思ったらようやく持ち主が現れた。さっきの自己中心男。
    「ごめんごめんw 私さんが欠席するから緊急会議なかなか抜けられなくてw」とヘラヘラしながらノロノロどかす。
    私はキレながら車に乗り病院へ向かった。
    しかしその道中でノロノロ運転に遭遇。追い越し不可の片側一車線の道を制限速度-20キロで走行。
    横道逸れて走った。

    852 :鬼女日記 2014/05/06(火) 16:13:47 0
    知り合いの夫婦(40代)にダウン症の子供がいるけど、一切検査しないで産んでるよ。
    不妊症で長年治療してやっとできた子だからどんな子でも受け入れるって。
    そういう人もいるし、20代で産んだらダウン症だった。20代でダウン症生まれるはずないから
    産院ですり替えられたと大騒ぎして産院を訴えようとした母親も知ってる。
    ちなみにそれは私の弟嫁だ!

    4 :鬼女日記 2017/01/29(日) 11:50:48 ID:XVD
    昔ラーメン屋で働いていた時の話

    私がラーメンと一緒に出した餃子の皿にたまたま小さいgが付いていた事があった
    それに驚いたのかカウンターに座っていたお客さんはひっくり返り後ろのテーブルに頭をぶつけるという
    コントみたいな光景が繰り広げられた

    当然お客さんは激怒して店長と一緒に頭を下げたんだけど、その面白い光景が忘れられずに
    それ以来時折ワザと小さな虫を皿の隅や料理の陰に隠して出したり、ラーメンの中にコソッと入れたりなどのイタズラをする様になった
    大抵は食べてる途中か前に気づいて普段は無愛想そうなオッサンが女みたいな悲鳴を上げるのも楽しかったし
    全く気づかずに恐らく小さな虫ごと完食して帰ってく客も客で内心いししし…と笑っていたw

    しばらくそんなイタズラを続けていたんだけど、私がバイトしていたお店はそこまで汚い訳でもなく
    毎回都合良く虫が見つかる訳でも無いので、最終的には店裏のゴミ捨て場から探してきたりもした

    ある日タヒんでいた大gをたまたま発見したのでラーメン丼の底に入れて提出
    スープを飲み終えた頃に客が目撃してきゃー!みたいな計画だったんだけど
    思いの外虫は早く浮かび上がり、スープの海に浮かぶg…
    お客さんは当然絶叫して飛び退いてテーブルの角に頭をぶつけた後
    そのままお店の外へ逃げ出してしまった

    616 :鬼女日記 2017/08/17(木) 11:41:53 ID:mLk
    汚い話注意。

    ありえないぐらい滅茶苦茶大きなう○こが出たのが修羅場。
    4日ぐらい行ってなくて薬飲もうかなって時に急に来た。
    うはwこれは快便になりそうな予感www
    ってトイレに駆け込んでフン!と気合を込めた。
    生まれましたよ。立派なのがスルっと。
    水溜まりが全く見えないのがデデーンっとそこに鎮座されておりました。
    そして激臭。
    こんなのが私のお腹の中にいたの…って感動を覚えるものでした。
    が、あまりにも巨大すぎて、位置も悪くて、洗浄ノズルがブツにズブっと突き刺さりお尻洗えず。
    仕方なくペーパーで拭いて、掃除しなきゃなって立ち上がったら、自動洗浄が機能。
    巨大なブツは微動だにせず、汚水が便器からあああああああああ!

    友達と会う約束を取りやめ5時間かけて掃除するはめに。
    とにかくブツが粘着質で割りばしで崩したりしたけど流れず、ダイソーに走って掃除道具を取りそろえやりました。
    何が悲しくてブツをこねくり回して、激臭に耐え、バケツに汲んだ水を往復で運びっていう作業をしなきゃいけないのか。
    生んだときは感動だったけど、最終的には憎しみしか覚えませんでした。

    あれが今の季節だったら私はタヒんでいたか、物凄い羞恥に耐えて業者を呼んでいたと思う。

    皆も出すときは注意して下さい。
    後先考えずに出すと大変なことになるかもしれませんよ。
    汚い話ですみませんでした。

    560 :鬼女日記 2011/04/24(日) 21:12:12 ID:c+mzalll0
    縁切り中の弟が、障害持ちの子どもを退院時に捨てたこと
    一度も家に連れて帰らなかった鬼畜のクズ
    夫にも誰にも言えない

    360 :鬼女日記 2017/08/08(火) 18:45:54 ID:aVY
    釣りする人ってここいる?
    隣で釣りをしていた人に大物がかかってる最中に糸が絡まって巻けなくなった。
    それを外そうと糸を弄ったら魚が激しく動いてその人の指が糸でスパーン。
    指がぽちゃんって海に落ちた。
    爪とかばっちりついたまま綺麗に一瞬で切断される様をばっちりと見た。
    でもちゃっかりその人は血をダラダラ流しながら巻いて呆然としてる自分にタモタモ!って絶叫。
    慌てて超大物のヒラマサを引き上げたけど辺りは血だらけ。
    ところが本人は血だらけのまま大物と一緒にパチリと一枚記念写真。
    その後に急いで病院へ連れて行った。
    ここからがさらに衝撃。
    2か月後にまた同じ場所でその人に会った。
    手は包帯していなかったから傷は塞がったのかなって声をかけた。
    そしたらなんと指が生えてきていた。
    本当に信じられないと思うけど形は歪だけど爪も生えかけていた。
    まるで再生中のトカゲのしっぽみたいに指先だけピンクの指。
    珍しい事例って医者に言われて大学病院でも診察を受けたらしい。
    切断された指がハッキリと再生して指になっていたのが今でも人生最大の衝撃。

    232 :鬼女日記 2008/04/24(木) 16:50:19 ID:dhgaqUB20
    小学生の頃、中学生のお兄ちゃんと一緒にお風呂はいってたんだけど
    いろいろエ●チなことされた。









    珍ちんしゃぶられたり。
    お尻の穴なめられたり

    539 :鬼女日記 2010/03/29(月) 20:28:47 ID:klI/rfNh0
    大学3年生の時、山間合宿中自分のウンチ(太さ忘れた長さ10cm位)を悪戯でカレー鍋に混ぜた。
    皆気付かずに美味しそうに食べてた。加熱して大腸菌は杀殳菌されたのかなと・・・
    食糞したこと知らずに10年たった今でも年賀状のやり取りとか年に一回の集まりがある。
    真実話したらこ○されるだろうな・・・・・内心変な優越感と今も知らずにいる皆の顔を見ると
    妙に笑いがこみ上げる。

    486 :鬼女日記 2009/12/04(金) 13:02:55 ID:v10f9Jqy0
    出産時にウン●も出た事。
    一人目の時は屁すら出なかったのに、二人目は両方出た。

    生まれた時、私のウン●付きでお腹の上に載せられ、あまりの臭さにヤバっ!と思ったが、
    子も胎便が付いていたのでそれのせいにした。
    ごめんなさい。でも今後敢えて自ら言う事は無いと思います。
    自分一人だけの秘密だったんで、ちょっとスキーリしたw

    545 :鬼女日記 2013/09/16(月) 13:16:05 O
    今日体験したばかりの修羅場


    車を運転していた時、ちょっと足がもぞもぞした。
    くすぐったいかな、くらいだし車は止まらないからあまり気にしなかった
    信号待ちの時に足を触ったら何かを捕まえたので見てみたら
    それはもう立派な殿様バッタだった
    多分幼稚園に持って行ったらヒーローになれるレベル
    私はおんぶバッタは平気だけど殿様バッタは苦手
    顔といい、体の形状といい、マジで無理
    一瞬でパニックになり、でも信号は変わったからとそのまま発進
    右手に殿様バッタを握りしめたままで。
    「いやあああっ!バッタああぁぁ!」と叫ぶも外に出す事を忘れてた
    吹きすさぶ風、手のなかでもぞもぞ動くバッタ、停車を思い付かない自分

    ちなみにバッタは駐車場で投げたら元気に何処かに行った
    とにかく事故らなくて本当に良かった……

    294 :鬼女日記 2013/01/16(水) 16:24:05 ID:7GamlNlc
    あまりに気持ち悪い出来事だったのでネタだと言われそうだなと思って
    投下してなかったけど、今なら言えそうなんで吐き出させて!

    電車の中での事。
    その日の電車は席が全部埋まって、まばらに人が立っている程度の混み具合だった。
    乗ってから二駅目くらいで、お互いに小学校中学年くらいの男の子を一人づつ連れた
    ママさんが二人乗ってきて、私の斜め前に立った。
    (以後、私の向かいに立ったママをAママ、Aママの子供をA男、一緒に乗ってきたママを
    Bママ、Bママの子供をB男とします。)

    542 :鬼女日記 2008/04/30(水) 20:59:07 O
    流れ豚切りで携帯からスマソ

    近距離過干渉&察してちゃんウザトメが本日誕生日だったので、嫁子から贈り物を届けてきた。


    アシダカグモ×7 を。


    汚屋敷なくせにゴキ大嫌いでゴキが出るたびに始末係として私(専業)を呼び付ける。行かないと凸してくる。
    良ウトと旦那にいくら〆られようとゾンビのように復活するのでゴキが出ないようにしろと言いたいのだろうと察してあげた。
    昨年から虫好きの友達に頼み込んで飼育してもらったプレゼント、気に入ってくれたかな。

    バル○ンじゃ効果薄いから次の解決策として捕食者を贈ったんだけど、嬉しかったみたいで絶叫してた。

    ちゃんと名前もついてるし、友達はクモ飼育に大変苦労してくれたんだからちゃんと可愛がってほしいなww

    ちなみにちゃんとウトと旦那には了解済。田舎者とバカにされ続けた嫁は結構虫が好きなのでクモが繁殖してくれることを祈っています。
    前にトメがバル○ンでウトの熱帯魚をタヒ滅させてしまい、以後厳禁になってるのでクモはバル○ンされないと信じたいです

    184 :鬼女日記 2016/02/05(金) 10:13:36 ID:CFI
    昔々の話だけれど、A子ちゃんが登校拒否になった。
    近所住みだった私両親がA子ちゃん両親に
    同性で歳も近い私ちゃんに話し相手になってもらえないかと頼まれて、
    ちょっとだけだけど話をする事になった。
    外に出ると臭い汚いって言われてるような気がして、
    教室でも登校途中の道ででも誰かが笑ってお喋りしてるのを見ると、
    自分の事を馬鹿にして笑ってるんじゃないかって思い込んじゃうんだって、
    自分でも違うって分かってるのに、一度そう思うとその考えが頭から離れなくなって、
    自分は臭くて汚くてぶっさいくで皆に笑われて嫌われててタヒんだ方が良いんだって気持ちになっちゃって、
    苦しくて怖くて外に出られないんだって言われた。
    今ならもう少し伝え方があったんじゃないかと思うけど、
    私も子供だったから、それをそのままA子ちゃん両親に伝えてしまった。
    そしたらA子ちゃん両親、
    誰もあんたの事なんて見てない、自意識過剰、ばっかじゃないの!
    だいたいブサイクなのは本当じゃないの、自分の事美人だとでも思ってたの!?
    やめてよマジウケル~って、
    丸々この通りじゃないけどだいたいこんな事を言って爆笑してた。
    子供の私でさえスクールカウンセラーって言葉を知っていて、
    そういう人に相談した方が良い案件だって分かるくらいだったから、
    大人で実の両親が娘に対してこんな風に言うなんてショックだった。
    周りの大人達もA子ちゃん両親に、プロに任せた方が良い、
    学校に相談して病院に連れて行けって言ってたみたいなんだけど、
    A子ちゃん両親はそんなの恥ずかしい、
    あれは甘えてるだけと言って、毎朝毎朝A子ちゃんを無理矢理ドアの外に引きずり出してた。
    親戚の人がしばらくうちで預かろうかって言ってくれた事もあったみたいだけど、
    甘やかすと癖になるからってそういうのも全部断ったと聞いた。
    それからしばらくしてA子ちゃんが命を絶った。
    A子ちゃん両親は「最後まで面倒かけて!」ってプリプリしてた。

    神経わからんのはここからで、A子ちゃんと同い年くらいの子達が子供を持つくらいの年齢になって、
    A子ちゃん両親も老境にさしかかったわけですよ。
    そしたら「A子さえ生きていてくれたら私達も今頃孫に囲まれて
    楽しい老後を迎えられていたはずなのに」って言い出すようになった事。
    お前らが杀殳したようなもんじゃん、バーカ!と思う。

    252 :名無しさん@おーぷん
    夫から聞いた話。

    ■ ■ 虫 注 意 ■ ■

    一人暮らしでど貧乏だった頃、
    なけなしのお金でコロッケを買ったそうな。
    タバコにしようかコロッケにしようか
    迷っての、コロッケ。
    職場の休憩室に置いてあった醤油を
    そののコロッケに掛けたら

    なんか蠢く白いものが。

    醤油差しの中でハエの幼虫が孵ってたもよう。
    泣く泣く破棄したそうな。
    この経験からか、食べ物への文句は一度も出た事がない。
    食べ物がないのは怒るけど、味付け等でクレームはなかった。



    87:1/2 2014/04/14(月)17:54:09 ID:???
    幼稚園児の頃
    家の近所には子供が少くて一人で遊ぶことが多かった。
    当時は野良猫放し飼いの犬が多かった。
    そんな頃に起きた2つの動物関連の出来事を書かせて頂きます。

    1.ある日外で遊んでいると猫が現れた。人懐こい猫だったので何処かの飼い猫だろう。
    一人で遊んでいた自分はその猫の散歩に付いて行く事にした。

    暫く歩くと猫が跳ねながら電柱へ向かった。
    粗相かな?っと思いながら近付くと何かを食べていた。
    地面には白い団子の様な物が落ちていてそれを猫は食べていた。
    次第に猫の様子がおかしくなった。

    275 :名無しさん@おーぷん
    虫の話なので苦手な人はスルーして
    去年の話


    私は毛虫が嫌い
    見かけただけで1日食欲がなくなる程度に嫌い
    校門の前が毛虫出現スポットという最悪な状況で毎回心を無にして通りすぎていた
    ある日を境に、Aが校内で私を見かけると指さして「毛虫!」と言うようになった
    もしかして服や鞄に付いてるのかと驚いて慌てる様子が面白かったらしい
    1日嫌な気分になるからやめて欲しいと頼み込んでも、Aは執拗にイタズラをくりかえしてきた
    おかげで私は2?減った
    なんて嬉しくないダイエット

    その日、登校時間にAを見つけた
    Aは鞄を植え込みの側に置いて誰かと話しているようだった

    毛虫がポトポト落ちてくるような木の下で
    植え込みの真横に鞄を置きっぱなしにして
    長々立ち話

    小さくて真っ黒な毛虫がAの鞄を這っていた
    同時に、背中に黄色と黒の大きめのが張り付いていた

    私は黙っていることにした
    手短に挨拶をして校門を素早く走り抜けた

    その後一週間Aを学校で見ることはなかった
    実際に被害にあってから毛虫が怖くて仕方なくて登校できなかったんだそうな
    あの時せめて教えてあげれば棒で払うなり何なりして取ることもできたんだろうけどね
    嫌がらせなんかしてくる人には教えてあげない

    このページのトップヘ