閲覧注意

    350 :鬼女日記 2010/10/04(月) 20:10:45 ID:Pn5csH1e0
    某外資系企業役員の彼。
    お尻を開発してやったのは、私。(お互い、既婚者)

    まだ、彼が平社員だった頃の話。
    お尻を開発するのは全く初めてのど素人だったんだけど、
    セクロスが面倒臭くなり手を抜くうちに成り行きでそうなった。
    開発を続けていくうちに私の中のSの血が目覚め、とりこにしてしまった。
    この間、彼はどんどん出世していった。
    海外出張の時も現地で同じホテルの別の部屋をとり、私は子供を寝かしつけてから、
    こっそり夜中に調教しに出かけた。
    とある場所に二人の為の部屋を彼が買い、時々そこで逢瀬を重ねていたが、ある日
    私じゃない誰かが来た形跡があり、冷たく突き放してやった。
    その場で彼が泣き崩れ土下座をされたが、私の中のSが許さなかった。
    一ヶ月ほど経って、ある店で待ち合わせをした。
    既に彼は、役員になっており、店内には彼を知る人も多くいたはずなのに、
    そこでまた、『戻ってきて』と泣き崩れてしまった。
    しかし、(彼には子供がいなかった為)『子供を作りなさい』と言い残して店を後にした。
    (数年後、確かに子供は生まれた)
    彼の会社が入っているビルを見上げる度に、調教していた頃の彼のイきそうな顔やあえぎ声が
    思い出す。


    あんまり黒くなかった。


    401 :鬼女日記 2016/07/10(日) 13:07:00 ID:qTjb1O2P.net
    ☆★汚ネタ注意!!(特にカレーを食べている、あるいは食べようとしている方)☆★

    高校の頃、休日に出掛けたところ、理由は忘れたが腹を下してしまい、
    ウンコが我慢できなくて早く家に帰ろうと歩いていたら、途中でヤンキー達に絡まれた。
    「なんだおまえビビってんじゃんwww」と言うので「お腹壊してるから勘弁して」と正直に言った。
    するとヤンキーの一人が「腹壊してんの?www」といきなり腹にパンチ。いきなりウンコ漏らした。
    「こいつ臭ぇwwww 」と腹抱えて笑うヤンキー共。

    高校生がウンコ漏らしたら、もう何も恐いものは無いってことで、人生で初めてキレて向かって行ったら
    「こっち来んなwww」とヤンキー共は笑いながら逃げてたけど、こっちの尋常じゃない表情と異常なほど
    速い走り(当時短距離の選手)に真剣な表情で「こいつマジやべぇ」と真剣に逃げ出した。

    ところが当時のヤンキーはズボンをズリ下げて履くのが流行ってたのでまともに走れず、現役の陸上部に
    アッという間に追いつかれ、さらに足がもつれて転んだ。殴ろうかと思ったが、それよりもこの恨みを
    晴らさずにおくべきかと顔面騎乗。さらに腰を振った。まだまだ在庫は残ってるのでもう一人のヤンキーも同様の刑に。

    2人の顔がウンコまみれでゲロ吐き出したところで残り2人が降参。何しろこっちは下半身ウンコまみれ。
    つかみかかることも蹴ることもできない。ヤンキーのくせにウンコにびびるとは。

    ズボン用意させて勘弁してやったけど、もうね、狭い街だから噂はアッという間に。男連中からは尊敬されたが
    女が誰も寄りつかなくなった。卒業して地元を離れて、もう長い間戻ってないが後悔はしていないと思いたい。

    734 :鬼女日記 2015/02/18(水) 03:08:35 ID:OacvbBxW.net
    寝れなくて暇なのと
    もう時効かなと思うのでカキコ

    昔、名古屋の小牧空港(今は名称が変わって名古屋空港)近くに住んでた
    中●航空機が墜落した時にちょうど家の階段に座って
    近所の友達と部活動の相談とか色々喋ってた
    20時過ぎ頃、凄い音がしたけど空港近く住みの上に
    自衛隊基地の周辺住民だから音ぐらいじゃ気にしなかったw
    その後、パトカーや救急車、消防車のサイレンが一気に五月蝿くなって
    ヘリの音までし出してヤバイ雰囲気を感じテレビつけたら航空機事故だった。
    父親と一緒に空港のフェンスまで見に行ったけど、
    煙と取り囲む消防車で墜落した機材の様子は一切見えず
    その後、朝方に友達と見に行ったら多分人間っぽい黒い炭がちょうど運ばれるところで修羅場
    見間違えかもしれないけど、まわりの救助隊の人の扱い的にも人っぽかった
    そして飛行機恐怖症になり一切乗ってない
    飛行機を落ちる瞬間は見てなくても、異様なサイレン音や
    あの雰囲気だけでヤバさで震えるレベルだったし。
    飛行機を想像すると心臓かみぞおち辺りがぎゅーっと縮む感じがする

    空港そばの家だったので空き地に車を置かせてくれと言われて
    テレビ局に駐車場を開放したりしたけど、
    有料で駐車場代をとってた近所の人(当時、旅行客から駐車場代とってた人が多かった)から
    色々と言われて親は色々大変だったらしい

    577 :鬼女日記 2013/05/30(木) 16:40:05 ID:SvcuGhzh
    ※汚物話注意

    因果応報で天罰を喰らう瞬間を目撃した事

    大学のサークルの嫌味な女が胃腸が弱くてお腹を下しやすい子をいつもバカにしてた
    ああいうのは言霊になって自分に返ってくるんだね
    そいつは嘘の病気を盾に色んな人をいいように使うような奴だったんだけど
    休日の人がごった返す動物園内、しかもそいつの好きな人の目の前で糞漏らしてた
    何食ったんだっていう強烈な悪臭を残して逃亡しやがったので、係員さんとサークルの皆で苦労して片付けたよ

    831 :鬼女日記 2016/05/30(月) 15:36:51 ID:No4
    私はイケメンの上場企業のエリートという肩書に騙されて、DV男と結婚してたことがある。
    でもこの別れた夫も私の見た目に騙されてた。
    もともと私は大学に入るまでは裏でいろいろ策を練ってあっちとこっちをケンカさせて
    自分の都合にいいように先生を動かしたり、一見すると悪い子ではなかったけど、
    塾の先生に粉をかけて相手が夢中になってきたらちょっとだけ相手をさせてお金をもらったりと
    まあDVをされても自業自得なことをしてた。
    でもやっぱり暴力を振るわれるのは腕力でかなわないのがわかっているだけに
    怖かった。今までの自分を反省した。心を入れ替えようと思った。
    でも夫のDVはやまなかったので、昔一緒に悪いことをしてた友達に相談したら
    夫がどうなってもいいなら離婚させてあげると言われた。
    わたしを凹る夫なんてほしくないので、友人の言葉通りに離婚した。
    その後友人がDVDを持って家に遊びに来た。
    2人でのみながらDVDを見た。夫がデブのキモ親父にアンアン言わされてた。
    2人で爆笑した。
    友人は困ったことがあったらいつでも言ってと言って帰っていった。
    今は顔も稼ぎも前の夫ほど良くないけど優しくてまじめな人と結婚してる。
    友人とはもう連絡を取ってないし、取らなくてもいいように頑張ろうと思ってる。

    376 :鬼女日記 2011/07/12(火) 22:40:03 ID:NbZhf6IC
    生理用ナプキン(使用済み)をくれって言われたときかな。
    もちろん断ったんだけど、そしたら「じゃあ売ってくれ!」と言われた。3万で。
    断ったら金額を上乗せしてきて、最終的に50万までいった。
    そこまでしてあんなもんがほしいのかと。
    いったい何するつもりなのかと尋ねたら、「臭いをかいで吸う」と言われた。
    「公衆トイレで拾ってもいいけど、それをしたら氾罪になってしまうから」と。
    ずっと彼のお母さんが捨てたのを拾って使っていたらしいが、ついに閉経してしまって、私に頼んできたらしい。

    938 :鬼女日記 2016/09/04(日) 08:11:21 ID:EI4
    俺の経験ではないのだが。
    大学で、地元の名士に講演に来てもらうてコマがあって、
    管轄の警察署長、看護士長さんとかいろんな人が来た。
    その警察署長さんのお話。
    警察に入った当初、今となっては申し訳ないんだけど、事故でタヒんだ人の数って本当に数字にしか思えない、
    だってどんなに頑張ったって、ゼロに出来ないだろうと思っていたんだって。
    そんなある日、交番に詰めていたとき「マグロが出た!」と走り込んできた人がいた。
    電車にはねられて人がタヒんだ!ってことで、他の警官と一緒に現場に走った。
    踏切待ちをしているとき、幼い子供がぱっと走り出しちゃって電車に轢かれたようで、
    お母さんがエプロン広げて子供の遺体を一つ一つ集めて、泣きながら
    「○○ちゃん、もう痛くないよ、大丈夫だよ」って言ってるのを見て、
    事故ってのは無くさなきゃいけないもんだとそのとき解った
    と言っていました。

    134 :鬼女日記 2014/07/31(木) 15:29:39 ID:R9c0q8CJ8
    とある気の毒な男性の話
    ネタだったらよかったけど、残念ながら事実
    長文&胸糞なのでヒマな人だけ読んでください


    会社の先輩は柏原崇似の超イケメン
    高身長で仕事ができて性格も育ちも良くて爽やかで
    正に非のうちどころがない
    学生時代から付き合ってる超美人の彼女もいる
    どれくらいイケメンかというと、何度も芸能事務所にスカウトされてて
    それは断ってたけど、女性誌の街角イケメン特集くらいは何度か出てた

    会社の事務員さんが産休に入るので、
    産休期間中だけ派遣社員を雇うことに
    そして現れたのが「引っ越しおばさん」にそっくりな40近い女性
    以下彼女のことを「引越し顔」とする

    雇う側に決定権があるから、
    気に入らないなら別の派遣会社に要請して
    別の人と面談してから決めればよかったのに
    当時はまだ派遣社員制度が浸透していなくて
    うちの会社も初めて派遣社員を雇うので、そういう考えもなかった

    第一印象の良い女性ではなかったけれどPCスキルはハイレベルで
    断ったら「容姿で断った」みたいになるので
    当時の決裁者は引越し顔と契約してしまった

    ノーメイクの小汚い格好で出社するし
    挨拶もできなければ若い正社員にタメ口を叩くので
    働き出してからも微妙に距離をおかれていた

    833 :鬼女日記 2011/12/02(金) 11:13:10
    私だけがプチ不幸だった披露宴。
    幼なじみの妹の披露宴(式は身内でやった)
    で頭のセット中に突然コンタクトが割れた。
    まぶたに張り付いてとれない。
    痛くは無かったけど指突っ込みまくって目が真っ赤。
    替えのコンタクトなどはなく、ろくに見えないまま参列した。

    何故か幼なじみの親族中にしれわたっていて新婦両親はもちろん、
    父方の伯父夫婦や母方の伯父夫婦にまで心配されて申し訳ないような恥ずかしいような…

    コンタクトもスペアが必要だと思った。
    1日使い捨てでよかった


    721 :鬼女日記 2014/07/10(木) 16:37:25 ID:RVJRK3zgo
    数年前に娘がトラックに跳ねられた。意識が無く重症だと職場に電話がかかってきたので半狂乱になりながら帰り支度。
    上司は「早く行っておいで!」と言ってくれたので急いで廊下を走った。
    すると、向こう側から嫌いな男が歩いてきた。自己中心的でわがままな男。その男が、
    「私さん、15時からの緊急会議に出席してくれないか」と言ってきた。
    「娘が事故に・・・」と説明しても、「それ娘の自己責任じゃん。事故だから自己責任なんつってw」とわたしの腕を引っ張ったので振り払って走った。

    次に駐車場。私が停めている目の前に白いセレナがとまっていた。
    急いで一階のカウンターへ行き、車を退けてもらう放送をしてもらった。
    しかし、待てど暮らせど持ち主が現れない。もう電車で行ってしまおうか(駅は遠い。物凄く遠回り)と思ったらようやく持ち主が現れた。さっきの自己中心男。
    「ごめんごめんw 私さんが欠席するから緊急会議なかなか抜けられなくてw」とヘラヘラしながらノロノロどかす。
    私はキレながら車に乗り病院へ向かった。
    しかしその道中でノロノロ運転に遭遇。追い越し不可の片側一車線の道を制限速度-20キロで走行。
    横道逸れて走った。

    このページのトップヘ