電車

    348 :鬼女日記 2016/01/20(水) 23:27:58 ID:85T
    ある日、電車に乗った時のこと。
    目的の駅について降りようとしたら開いたドアのすぐ前に人がいる。
    こちらもいつもは使わない駅でこれからの用事のことで考えごとをしていて人が真ん中に立ってるのに気づくのが遅れた。
    だいたいは降りる人が終わってから乗り込むパターンが身についているので、
    そこに人がいる可能性を失念。
    うわっ!と思って無言で咄嗟に避けたら、ギリギリぶつからず、ヌルっとかわした感じに。
    すると、その人はものすごい勢いでつんのめって、駆け込むように車内へ。
    20代前半くらいのスマホ片手の男性。
    結構な足音でドドっといったので転ぶのでは?反射的に振り返る。
    すると、その男性、こちらを睨んで舌打ちのあと、「くっそ…BBA!」
    こちらアラフォー。仰る通りなので別にいい。だが。
    なんだか不自然な勢いだったし、こちらは避けたのにあちらは突進してきていたし。
    そして今の返しで、コイツ、わざとぶつかろうとしてた?と察する。
    トロそうなBBAでもやっつけてすっきりしたかったのかね。
    何か言い返したくなった私。
    にしても、このクソガキ!じゃ、同レベルというか対義語みたいでつまんない。
    んでもって、ああん?って感じですんごい睨んでくる。こちらもエーって見返してたけど。
    けど、ドアが閉まりかけたそのとき、
    「うるさいなぁ。この…うんち!」って返してみた。
    言い終わったところでドア閉まる。
    ヘタレなわりに思ったより声が通ってしまって、ドア近くに座っていた数人にすんごい見られてBBAはずかしい。
    しかしながら当の彼は鳩豆ってこういう顔なんだー…というとてもいい表情をしてくれた。
    そして発車するのを確認したので、手を振ってお見送りしました。笑顔で。さよならウンチ。
    今あなたがいる車両のヒトたちに、「あいつへんなおばさんにウンチって言われてた」って思われながら、
    良い旅をしてください、と心のなかで手を合わせました。ウンチばいばい。
    よほどのことがないかぎりその路線&駅は使わないからもういいやー。
    旅の恥はなんとやら。

    154 :鬼女日記 2015/11/21(土) 11:58:52 ID:d8n
    今さっき電車の中で起きたことw

    座席に座っていたら60代くらいの婆が目の前に立った。
    席を譲れと膝やバッグでこちらにプレッシャーかけてくる。
    しかし私は今足を怪我していて杖ついてる。立ちたくない。
    すると隣に座っていた親子連れが、子供をママの膝に乗せて
    1席空けて婆に席を譲った。すると婆、こっちをチラチラ見ながら
    「いい子ね坊や、席を譲れるような良い子には良い事が起こるのよ。
    本当よ。譲れない馬鹿な人は、不幸が続くの。」
    って言った。私は本を読んでいたのでもちろん無視。

    そしてその後終点のターミナル駅までの小一時間、
    婆はその親子にゴミみたいな話をマシンガンのようにし続けた。
    いかに老人を(私を)敬うべきかから始まって、
    家族や友人やご近所さん、ペットの話を延々と。
    子供はママとお話ししたり手遊びしたりしたそうで、
    ママさんも途中で何度も婆の話を切り上げようとするんだけど
    そのたびに婆が肩をポンポン叩いて、でねそれでね~って話し続けた。

    そして終点に着いたら、じゃあね~と言いながらでかい荷物を
    周りに(その親子連れにも)ガンガンぶつけながら一番に降りてった。
    終点だからみんな降りるのに、あんだけ駄話聞いてやった親子連れに
    礼も言わず席を立つのも待たず、さっさと。

    残された親子連れの子供の方が、ママに向かって
    「あのお婆ちゃん、席を譲ったらいいことあるって言ったけど
    なんにもない、つまらなくなった。嫌だった。僕もう席譲らない。
    人に親切にしても損するだけだ」
    というような内容のことを半べそで言っていた。
    ママも、ん、んん…みたいにぐったり返事していた。
    こうして子供は社会不信になっていくんだなって気の毒だった。

    256 :鬼女日記 2016/02/17(水) 21:36:03 ID:8JO
    同世代の奥さん同士(40代後半)で昭和の時代の思い出話をしていたところ、
    Aさんが「昔は電車のトイレってぼっとん便所の便器だけみたいな感じで
    下を見ると線路が見えてた。停車してる時はやっちゃいけなくて、発車したら直に垂れ流してた。
    今考えたら、すごい時代だったよね」って言って、
    「あーーーそうそう!そうだったね!」「なつかしい!」「ほんと、すごい時代だったw」
    って盛り上がってたんだが、同世代のその輪の中でも年長のBさんが
    「どこの田舎よ。そんな電車乗った事ない」と全否定。
    でもその場には東京で生まれ育った人もふたりいて、その人たちも
    「いやいや、東京でもそうだったよ!」と言ったんだけどBさんは認めない。
    絶対無かった。神に誓ってもいい。そんな電車は田舎列車だけだ、と。
    「でも私も覚えてる。確かにそういうのあった」って言ったけど
    「何?あんたたち、もしかして私を嵌めようとか思ってる?私あんたたちに何かした?」
    って妙な方向に怒り出した。
    いい大人がそんなことで他人を嵌めて何がしたいと思うのよ。面倒臭い。
    どんなに年をとっても世の中のこと全て知ってるわけじゃないし、
    知らないことがあっても全然恥ずかしいことじゃないんだから
    「そうなの?知らなかったわー」じゃダメなんか?うざいわー。

    479 :鬼女日記 2015/10/29(木) 19:28:37 ID:vyQ
    電車で、隣の席に座った親子連れ(子どもは年中の女の子)と少し話をした。
    私が女の子に「おばちゃんの家には、大きいおねえちゃん(大学生の娘)がいるよ」というと、女の子が
    「ねぇ、おねえちゃん、自転車乗れる?」と聞いたw
    自転車に乗れるかどうかが、この子の「大きいおねえちゃん」の定義なんだろうね。かわいいなあ。


    …という出来事を、夕飯時に家族に話した。
    「自転車乗れる?」のくだりで、旦那がご飯吹いたwww

    92 :鬼女日記 2016/09/09(金) 14:34:52 ID:JmE
    電車で痴漢というかヤバイ人に遭遇した
    開く方と反対のドアの近くに立っていて気づいたら近くに小汚いおじさんが立ってた
    混み気味だったので近づいて来られても最初は気にしなかったけど気づいたらじわじわとドアと座席の手すりとの間の狭いスペースに追い詰められてた
    逃げようにも退路を塞がれてできずおじさんは至近距離で「美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい美しい」って連呼してくる
    心臓がぞわぞわして喉から声が出なくなるくらい怖くて近くにいた男性2人組が気付いて助けてくれるまで動けなかった
    私は気の強い方だから痴漢や変態に遭ったら叫ぶくらいできると思ってたけど実際直面すると無理すぎると実感した5分間だったよ

    77 :鬼女日記 2012/12/25(火) 16:41:38 ID:Y4oAMqiH0
    電車で、降りる人優先だからホームの人はドア前で自然とモーゼになるよね。
    でもど真ん中に立ち続ける奴がたまにいる。
    ワラワラ人が降りてきてもよけるでもなく、人を押しのけ乗り込んでくるでもなく
    ただボーッと突っ立てる。
    若い人に多い(年寄りはグイグイ乗り込もうとする)けど
    『邪魔』になってる、とか考えもしないんだろうか。

    あとNの通ってる子供たちの電車マナーが激しく悪い。
    ホームで騒ぐ、追いかけっこする、座席を占領する、とかさ。
    そこそこ混んでる車内で7人がけなのにカバン置いたりして
    3人で使ってたから「ごめんね~座りたいからこのカバンどかしてくれる?」
    って言ったらキョトンとしてんの。
    そんで声かけた子はどかしたけど他の二人はそのまま。
    「カバンひざにのせて詰めてくれないかな」って頼んだら顔見合わせて
    やっと動いた。
    たまたまかもしれないけど私が居合わせるNの子ってこんなのが多い。
    塾より前に学ぶ事があるだろ、と思ってしまう。

    312 :鬼女日記 2015/08/09(日) 09:19:08 ID:G3a
    10年ぐらい前、電車で実家に帰った時に目撃したこと。
    途中に競艇場前駅があるので、レースのある日は乗客層が真っ二つに分かれる。
    競艇場前駅で降りるであろう人と、そうでない人w
    そんな中で2組ウザいカップルが並んで座っていた。
    2組共、露出の多い服装で競い合うかのようにイチャコライチャコラしてた。
    男の方は女の太もも撫でて、女は男にしなだれかかって
    「ねぇん、愛・し・て・るって言ってん」とか言ってんの。
    そして他の乗客に「羨ましいでしょ~フフン」とか言いたげな目線を送っていた。
    いやもう気持ち悪いだけだし、第一男の片玉見えてるし。
    そのうち片方のカップルが電車の中でキスとか始めてもうね。しかも濃厚なやつ。
    そしたらカップルズの近くに立ってた、
    耳に赤鉛筆挟んだいかにもボートピープル(本来の意味とは違うがw)なおっさんが
    丸めた新聞でバコンバコンバコンバコンってそいつらの頭を連打。
    「ええ加減にせいっ!わしの唇で塞いだろかっ!!」
    4人とも高速で姿勢を正し、次の駅で降りて行った。
    もうすぐお盆休みで実家に帰るが、この季節が来るたびにあの日のことを思い出す。

    352:名無しさん@おーぷん2016/05/15(日)21:34:31 ID:BHD
    電車で隣に座っていたキモオタを盗撮容疑で捕まえた時の話

    帰宅時、ふと隣に座ってた
    小太りのキモオタ風リーマンのスマホの画面が目に入った
    何気なく覗いてみると、何とカメラが起動しており、
    画面の中には若いOLの姿が!
    即座に俺はそいつのスマホを叩き落として踏んづけた後、
    「何するんだよ~~!!」と怒りだしたキモオタを取り押さえて
    次の駅で降車、盗撮されてたと思われるOLと共に駅員に引き渡した
    後日、盗撮容疑でキモオタ男は逮捕、
    俺はその時のOLと連絡先を交換しなんか仲良くなりそうな感じで
    ちょっとドキドキ♪


    756 :鬼女日記 2015/09/15(火) 14:53:07 ID:2r2tGpHO.net
    ちょっと暑かった日の夕方、電車で座席は全部埋まってる混み具合で、カップルが座ってた
    そこに鳶っぽいイカツイにーちゃんが彼氏の方に「悪いけど席変わってくんねー?」と登場
    うわ、絡まれてる可哀想、とは思ったけど、恐いから皆見て見ぬふり
    そうしたら彼女の方が席を譲って
    「昼休憩入れました?じゅーじさんじ(?)にコーヒー以外の水分取りました?
    すみません、ちょっと○○(聞き取れなかった)見ますね」と
    喋りながら、結構汗かいて汚れて見えたにーちゃんに普通に触る
    にーちゃんも吃驚してたけど、質問にだるそうに答えてた
    彼氏も「気分悪かったら俺に寄りかかっててください」と心配そう
    この辺りでにーちゃんがDQNじゃなくて軽く熱中症気味なことに周りも気づいた
    彼女が飲みかけでごめんなさいと言ってOS-1取り出してにーちゃんに飲ませてた

    ちょっと休んで復活したのかにーちゃんが彼女に「同業ですか?」と聞くと
    「セコカン(施工管理技士のことらしいggった)なんです、
    この前うちの職人さんも熱中症やったので…」と答えてた
    自分とその三人が降りる駅一緒だったんだけど、彼女がにーちゃんに優しくお説教
    「涼しくなってきた時期が危ないの分かってますよね?もー、駄目ですよ!」
    にーちゃんも「うっす…、監督さんも気を付けてください」と敬語になってた
    最後に彼女が「休んでちょっとでも気分悪かったら必ず病院行ってください、ご安全に!」
    にーちゃんも笑って「すみませんマジ助かりました、ご安全に!」ってやりとりしてた

    255 :鬼女日記 2017/07/23(日) 11:55:23 ID:0aY
    ツレと電車に乗っていたら妊婦が乗ってきた。
    今にも産まれそうってほどじゃないが一目で妊婦とわかるくらいの腹。
    入り口近くのやつが席を譲ろうと立ち上がったが
    妊婦は「一駅だから」と断った。
    断ったのが気まずかったのか移動して俺たちの前に立った。
    さっき断ったのを見ていたから俺は当然譲らない。
    妊婦は自分で言ったとおり一駅で降りて行った。
    そしたらツレに「偉いぞ」と絶賛された。
    「妊婦の無言のどけやアピールを無視してよくぞ耐えた」、という称賛だった。
    ツレには妊婦が断ったあたりの会話は聞こえてなかったらしい。
    別に俺は妊婦だからと席を譲る善人でもないが
    知らん妊婦と根競べする趣味はないし、そんなことをしたつもりもない。
    ツレの考え方に引いた。

    3 :鬼女日記 2015/01/15(木) 09:12:24 ID:R6F
    フェイクありますが、それ以外は全部事実です
    なんかおかしくね?と感じた部分はフェイクだと思ってください

    去年の電車での出来事。
    満員ってほどじゃないが立ち人がちらほらいる程度の込み具合。
    私は3駅ほどで降りるので、扉付近に立っていた。
    電車に乗る人なら知ってると思うけど、立っている人間にとって、扉付近は落ち着くんだよね。
    そんなわけで私だけでなく、その車両の扉の両端の手すりには全て誰かが立っていた。

    んで私が乗った駅の次の駅でのこと。
    私の目の前で開いたドアから高校生くらいのミニスカ女が乗ってきた。
    このミニスカ女、スマホをいじりながら当たり前みたいに勢いで私を押し退け扉の前をキープ。
    「はぁ?」と小さい声で言ったらこちらをチラッと見て、無視。
    身長160なくてガリ女だから弱そうだと思ったんだと思う
    女はデブではないけど170はあった。
    かなり頭に来たので反撃を決意。

    678 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/
    娘が学校行きたくないと言い出した
    娘は高校生なんだが登校時に満員電車で駅に降りようとしたものの入ってくる人に潰されて降りることが困難だった
    その時にとある女性が回りに声かけしてくれたんだが娘に自分からしないとダメだよと注意されたらしい
    だけど娘にはそれが許せなくて家に帰った途端、泣いて叫んでババアくたばれ、訴えてやると言ってました
    挙げ句、あんな怖いババアを訴えられないなら学校辞めてやるとまで言い出しました
    最近受験でかなり気が立ってるみたいなので困ってます

    866 :名無しさん@おーぷん
    数年前、たまたま用事があって満員電車に乗る羽目になった際
    近くにいたスーツの男に下半身をお尻に押し付けらている様な気がして
    ドアが開いてその男が降りたのを追いかけて訴えた事がある

    スーツ男は最後まで「俺はやってない!」って否定してたけど
    私も一歩も引かなかったから裁判までもつれ込み男は有罪になった
    後日、男の元妻と娘という二人が訪ねてきて謝罪をされたが気は晴れなかった
    電車内で下半身を押し付けるなんて意図的な痴漢以外の何者でも無いと思っていたから

    最近転職をし、その関係で朝の満員電車に乗る様になって、体が当たる事なんて
    避けたくても避けられない事を身を持って体感する様になった
    始めは人を避ける様に乗ったり近くに来たら「寄らないで下さい!」と叫んだりしてたんだけど
    男どころか同じOL女性からも冷たい視線を向けられる様になり
    さすがに世間ではなく私が過敏過ぎると思い知らされた

    今になって思うと、私が痴漢として訴えた男は実は痴漢じゃなかったかもしれない…
    でも今更謝れないし謝る方法を分からないのでモヤモヤする…
    けどどうしようもない…何か気が晴れる様な事はないのかな?

    663 :名無しさん@おーぷん
    兄貴と兄貴の子供6ヶ月と一緒に外出してきた。
    先日までは電車に乗って、子供の泣き声がウェ…とでも聞こえようもんなら、煩くすんなよ。親がちゃんとしろよ。ってわざと冷たい視線を送ってたが、全力で謝りたい。
    赤ちゃん連れ出かけるだけでも大荷物で大変だった。
    さらにそこに子供をあやすための道具をつけ、事前に授乳やおむつ替えも済ませ、泣き出さない時間帯を選び乗る。
    兄貴は当たり前だと言ってたけど、これが中々の大仕事。なぜなら用意してる間に新しい濡れオムツが生産されたり、お腹を空かせ始めるからだ。お出かけ準備しようとしても、赤ちゃんも抵抗するしな…。
    なんとか準備万端にしても泣きそうになるので、大荷物の中必タヒに抱っこしてあやす。混んでいたらベビーカーも畳むから荷物倍増。
    なんの罰ゲームかと思った。

    530 :名無しさん@おーぷん
    修羅場と言うかなんというかなんだけど
    大昔、まだ痴漢に対して世間が緩かった時代、結構痴漢に遭ってた。
    そのせいか何だかよくわからないチカンも沢山いた。その中からバカっぽいのを

    総武線に乗ってた真昼間、亀戸に向かってたんだけど
    ガラガラのお昼の電車に、それは目を引く男がやってきた。
    身長は160そこそこ、半端なリーゼント、
    白いダブルボタンのスーツに真っ黒なシャツ、エリはスーツから出されており、
    鋭角にとがってその先にキラキラの襟アクセサリー
    さらに巨大なシャネルロゴが左右についたとんがりツッパリサングラス
    いくら昔とはいえもうバブルははじけて跡形もない時代、流行外れも甚だしかった。
    もうここで社内の空気が音のないざわざわで満たされる。
    視ない振りして皆見てる!
    この男、私の隣にドカッと座った。足を開き投げ出し、
    腕を組んで深々ともたれかかる。
    私と言えば中途半端な全身グラマータイプで、(100キロはないからデブ専からも普通人からもスルー対象)
    男性からはおおむねスルーされるという大変気楽な生活を送っていた。当然おしゃれもしてない
    何気に本を読んでいて最初は気づかなかったが、胸の横が何度ももぞもぞするのでふと見ると、
    そこには指があった
    は?とみると隣の白スーツは腕を組んで下に回って正面から見えない指先を伸ばして
    オームの触角のように人の胸の横を緒こょこょこっと触ってきていた
    思わず奴の全身を見直し、もう一度指を見るとちょこちょこ、
    たいして実害の無い胸の横でもあり「えーっと」と思いつつ奴の足先を見ると、
    きらっきらの白のエナメルの先とんがりメッシュキラキラ偽ダイヤ付きの靴が見えた。
    バブル期のやくざの格好だよなあと思う昼下がり、
    とりあえず咳ばらいを一つしてみると、指が引っ込んだ
    奴の顔は緊張の面持ちで正面を見つめる。足さすぼまりいつの間にかキュッと閉じられ背中も丸まっている・
    そのまま次の駅まで固まったまあ?座り続け、駅到着と同時に
    「ごみんなちゃい」と言いつつダッシュで逃げて行った。

    あれはどっかの大学の罰ゲームだったのかといまだに悩んでいる
    服装+おばさんに痴漢して来いって奴なのかなあ?

    699 :名無しさん@おーぷん
    愚痴と決意表明
    朝の通勤電車で、妊婦さんにタゲられていた
    どうしても座っていたいわけじゃないし、おなか大きいと大変だろうからと普通に席を譲って、
    先方も「ありがとうございます」と言ってくれていた
    同じ時間、同じ車両、ほぼ同じ席に乗っているので、最初の日から二週間くらいしたら毎日私の前に来るように
    あー、これ前にどっかのまとめで見たなとちょっと嫌になったが、まぁ仕方ないかと席は譲っていた
    一ヶ月もたたないうちに、お礼はなくなった
    「おはようございます」と前に立たれる、「どうぞ」と席を立つ、黙って座る、の日々
    それでも相手は妊婦さんだし、お礼目当てじゃないしとか思っていた
    ところが先週金曜、なんかの団体がいて、席がなかった
    数駅先で乗り込んできた妊婦さん、立っている私を見て眉を顰めた
    「今朝は人が多くて席がありませんでした」とぼそぼそ言うと「使えないなぁ。しっかりしてくださいよぉ」と、
    いかにも苦笑してますって感じで言われた
    使えないって、私はあんたに使われてるのか、あんたの席取りをする道具なのかとじわじわじわじわキレた
    お礼目当てじゃないという気持ちが全部嘘じゃないはずと思うんだけど、
    お礼ひとつ言わない相手に道具扱いされて平気なほど心は広くない
    外反母趾だから座れるものなら座っていたいし
    明日から時間と車両を変えるけど、自分の鈍さが悔しい、もし次になんかあったら言い返す

    268 :名無しさん@おーぷん
    今日ショックだった出来事です。

    私は妊娠5カ月で、ゆったりした服を着てるとまだお腹が目立たない。
    母子手帳をもらった時にマタニティマークを一緒にもらったんだけど、席を譲って!みたいな主張マークみたいでつける事を悩んでた。
    でも病院に行った時に、あのマークはもしも私が倒れたりした時に赤ちゃんが居ますよ、という事を知らせる為のマークでもあると教えられて、それからは付けるようにしていました。

    そして今日電車に乗ってる時に席を譲って欲しかった訳ではなかったので端っこの方に立ってたら、女子大生くらいの子が二人でチラチラこっちを見てきた。
    マタニティマークをみてるのは明らかに感じたので、腕で隠すようにしたんですが、
    「あーいう、いかにも席譲れよみたいなの恥ずかしいよね」
    「同じ女として恥ずかしいわ」
    と、かなり大きい声で言われました。
    しばらく言われ続けて心が折れそうになりながら電車を降りたんですが、マタニティマークって結構目の敵にされてばっかりでやっぱり付けたくないなと感じました…。
    周りの人も、女子大生の意見に賛成している感じもあって辛かったです。

    このページのトップヘ