食物アレルギー

    419 :鬼女日記 2009/09/11(金) 14:54:10 0
    九州に住む実親も義親も毒、私も旦那も気づいてて
    関東に就職し、結婚して家も建てた

    でも、子どもが生まれたとたん、旦那がはっちゃけて
    盆正月、子どもの顔を見せに帰ろうとする
    子どもが小さいからむりぽって言っても
    年に1回位は帰らないとと五月蝿い

    結局、妥協して、子どもが10か月位のときと
    1歳半のときと、2歳半のとき帰った

    子どもに重い食物アレルギーがあるため
    除去食しか食べれないため、どっちの実家もオロオロ

    私も軽い食アレがあるんだが
    食べると痒くなるんでと、いくら言っても馬耳東風で
    平気で食事に出してきてた実家と義実家も
    さすがに、アレルゲンに手足が接触しただけで
    湿疹がボコボコ出る孫には、まいったらしい

    274 :鬼女日記 2018/08/23(木) 21:33:13 ID:4Q9TnpwK0.net
    私が甲殻類アレルギーなの知っててこっそり甲殻類を入れてくる彼
    久しぶりに彼が料理をしてくれるとの事で、炒飯を作ってくれた
    そしたらこっそりカニ缶を入れてたらしく、私の顔がパンパンに腫れて
    呼吸も厳しくなってる時点で彼が「がんばれ!がんばれ!」と応援してた
    自力で救急車呼んでなんとかなったけど、もうダメかも
    根性.でアレルギー治ると思ってる人は消滅して欲しい

    98 :鬼女日記 2017/07/11(火) 08:40:56 ID:FML
    初めて書き込むので不備があったらごめんなさい。
    長いといわれたので、わけます。
     
    和食全般が食べられなくなったこと。
    何年か前、急に鯖科(鯖、鰆、鮪、鰹)がたべられなくなった。
    食べられなくなった、というのも好き嫌いではなくて(むしろ大好き)、一口でも口に入れると全身にまっかな蕁麻疹がでる。
    生モノも煮ても焼いても加工品でも出汁ですら口にできない。

    発症する前は好きなところに何も気にしないで旅行にいけたけど、発症してからは鰹出汁すら食べれないから懐石とか和食が売りの旅館やホテルは選ばないようにしていた。

    このページのトップヘ