139 :鬼女日記 2015/11/18(水) 18:47:04 ID:PUb
長いです。
近所のケチ子さん(何でも「チョーダイ!チョーダイ!」「いいなあ」「自分ばっかりズルい!」という奥さん)に餌付けしてた同居の祖母。
ただし自分の物はあげない。母の物を勝手にあげちゃう。私の物も2回ほどやられた。
「あら真美子さん(母)の物だと思って~ゴメンね~」って何だそれ。
今までに、母のバッグ、化粧水、ランコムのアイシャドウ、お数珠、万年筆、カシミアのマフラー、腕時計……
色々とやられてきた。もちろん施錠して自衛してるんだけど、父がエネで、祖母にせがまれると中に入れちゃう。
食べ物のたぐいは何度勝手にあげられたか数えきれない。
お取り寄せした宅配便を、母が仕事してる間に受けとった祖母が箱ごとあげてしまったり
時間をかけて作った筑前煮が、ちょっと目を離した隙に1/3になっていたりする。
母と私がキレても、祖母がちょっとメソメソするとエネ父が「お前らには年寄りを労わる気持ちがないのか!」と怒ってかばう。