驚き

    835 :鬼女日記 2016/02/02(火) 02:29:43 ID:o7B
    安売りしてて可愛いデザインだったので『l LOVE PAPA&MAMA』ってプリントしてある長袖Tシャツを娘に買った

    先日それを着せて保育園に行かせたところ、帰りに同じクラスのAちゃんのお母さんに声掛けられた
    そして娘が傷付くのでこういう服はやめてもらえませんか、と言われた

    239 :鬼女日記 2011/12/20(火) 01:22:50 0
    結婚して一年半になる者です。子供がなかなかできません。
    近所に住んでる義母に会った時、言われた言葉が忘れられません。
    『あなた独身時代の貯金があるでしょ。それを使って不妊治療しなさい。
    子供ができれば、息子も仕事にますます励めるでしょ。』
    親からの遺産があることを夫が義母に言ったのがまちがいの始まり。
    あなたからそんなこと言われるために親はお金を残したんじゃない。
    私の気にしすぎでしょうか。
    夫に言うと、義母は心配してくれてるだけだそうです。

    954 :鬼女日記 2018/04/05(木) 09:37:31 ID:lJN
    私がおかしい、心が狭いって言われたんですが、納得いかないので意見をください。

    少し前に家族で食事会があり実家に行きました。
    その時に兄が婚約者を連れて泊まりに来ました。(私は帰りました)
    婚約者とは初対面だったんですが、普通に良い人で和やかに終わりました。
    夜、泊まっていく兄たちが2人で一緒にお風呂に入っていて、
    先に出てきた兄にそれとなく注意したところ、
    お前の家じゃないんだから偉そうにするなと怒られました。
    後日、実家に用があった私は上記のことを両親に伝え、デリカシー?がないのではと言いました(両親は部屋にいて2人がお風呂に入ってたことは知らなかったようです)
    すると、「それくらいいいじゃない」「お兄ちゃんが取られて寂しいのか?」と言われました。
    両親が許可した以上これ以上文句を言うつもりはありませんが、
    私がおかしいとも思いません。
    それに私は小さい頃兄にいじめられていて仲良くなかったので寂しいと言う感情もありません。
    両親には、じゃあ私が同じことを婚約者の家や実家でやってもいいんだねって言ったら
    「それとは話が違う」「ふざけるな」と特に父親が激怒していました。
    兄が良くて私はダメなら、その時点で2人でお風呂に入ることは
    常識ではないと思うんですが、どうでしょうか。

    長文失礼しました。

    531 :鬼女日記 2016/01/26(火) 15:42:11 ID:aUp
    もう10年近く前の話になるけど不覚にも実の祖父に惚れそうになったよ
    我が家の母親はやたらと姉に厳しかった
    傍から見ても姉はそれなりに勉強して真面目に中学生やってたのに、母は学業から日常生活に至るまで姉に過剰な目標を課していた
    家にはいつも母の怒鳴り声と物に当たる音が響いていた。自分も巻き添え喰らって宿題を破られて次の日先生に叱られたことがある
    門限や娯楽も姉だけ妙に厳しかったな
    ある日、いつもの如く母の発狂に付き合っていた姉が憔悴しきった顔で部屋に戻ってきた
    「あいつは私に当り散らしてストレス解消してるんだ。私がいなくなったらどうなるか楽しみだわ」
    と吐き捨てた姉に
    「なら一度出ていってみれば?手頃な復讐にもなるし、上手く事が運べば現状を打開できるかもよ」
    と提案してみた
    姉は本当に出ていった。僅かなお小遣いと服をリュックに詰めて窓から飛び出していった
    姉には申し訳ないけど何が起こるかちょっとだけ楽しみで、ドキドキしながら母には黙っていた
    風呂に入ってさぁ寝ようかというタイミングで祖父母から電話がかかってきた。姉を保護してるから来い、とのこと。
    母にしてみれば寝耳に水だよね。祖父母の家は徒歩20分程度だったから、夜中だったけど喚く母を宥めて祖父母の家に向かった。
    祖父母の家には俯いて座る母と、いつもだったら寝ている時間なのに起きている祖父母がいた。
    畦道に座り込んでいた姉に近所の役員が声を掛けて家に送り届けようとして、家に帰りたくなかった姉は祖父母の家の住所を教えたらしい
    大体の事情は姉から聞いていたようで、祖父は姉の発言の真偽を母に尋ね始めた
    全て本当だったけど、次第に母の声は小さくなって発言には言い訳が混じり始めた。
    「恵まれている状況を当たり前だと思ったら人は堕落する!」
    と母が言い訳すると、祖父は台所に行った
    戻ってきた祖父は包丁を持っていた。状況を呑み込めない我々が茫然としていると、祖父は包丁を母に突き付けた
    誰もその場から動こうとしなかった。今から考えれば自分も大概だったと思う。まぁタヒんでもいいかなとか考えていた。
    悲鳴をあげた母に祖父が淡々と諭したことが、今も心に深く残っている
    うろ覚えで悪いけど
    「夫が妻を殴るもの、親が子供を餓タヒさせるのも、嫁を義理の両親が酷使するのも、強○された女が責められるのも、昔は仕方のないことだった
    今は違う。稼ぐ夫に負い目を感じたり、親の顔色を窺って怯えて過ごしたり、殴らないでくれてありがとうございます、酷い目に遭わさないでくれてありがとうございます、と義理の両親に媚びたり男にへつらう必要もない
    人が人である限り、誰もが当たり前に穏やかな生活と幸せな人生が保障される
    それは決して甘やかしではない。人として当然の権利だ
    俺たちは戦後何十年もかけて、そういう幸せな国を作ってきたつもりだ
    頼むからこれからもそういう国で在り続けてくれ」
    とりあえず震えて萎縮した母と自分を祖母が車で送ってくれた。姉はその日は祖父母の家で泊まった
    それから母は随分と大人しくなった。
    客観的に見ればかなり異常な出来事だけど、自分の中では未だに祖父は勇者

    820 :鬼女日記 2018/04/04(水) 22:50:33 ID:fvr
    女性で思い出した。先日の帰宅途中の電車にて見た光景。

    帰宅ラッシュを少し外れた時間だったので、ぎゅうぎゅうの満員ではないけど
    座席は全て埋まってて、吊り革につかまってる人もたくさんいるけど、体が触れるレベルでは全くないといった混み具合。
    自分は座ってたんだが、目の前にはリーマンが2人並んでて、一人分空いてアラサーくらいの地味めなOLが立ってた。
    んで途中の人が乗るだけの結構大きな駅で、作業着の職人風な50半ばくらいのおっちゃんが「ちょっとすいませんねー、通りますよー」と言いながら乗ってきて
    空いてたリーマンとOLの間に立った。おっちゃんは恐らく道具の入った大き目なバッグを持ってて、多分それが周りの人にぶつかるから、ああいいながら乗ってきたのだなと思った(そんでも何事かとは思ったが、まぁそういうおっちゃんはいるし)。
    おっちゃんはその大き目バッグを棚の上に置き、そして電車は発車。何てこたない風景だったんだが数分後
    「あのー」と、おっちゃんが横のOLに声を掛けた。ん?この2人他人だよね?とそっちに目をやったら
    「あなたのバッグ、ずっと当たって痛いんだけど」と続けた。
    たしかにOLはおっちゃんの立ってる側の左肩にバッグを掛けてた。するとOL一瞥しただけでスマホに目を戻しおっちゃん無視。
    おいおいそこは一言くらいあってもいいんじゃねーの?と思ったが、おっちゃんとOLの間の隙間は結構あるし
    バッグが当たっても痛いレベルじゃないと思う…なくても電車そこまで混んでないんだから、お互いずれたらいいんじゃね?
    と思ったが、おっちゃんは譲らずOLのほうを向いて
    「ねぇ聞こえてる?あんたのバッグが俺にがんがん当たってんの」
    「荷物が邪魔になってるんだからさ、上に載せたら?」
    と言うも、ムキになってるのか言いがかりだと思ってるのか謝ったら負けと思ってるのか知らんが、OL見事ガン無視でスマホポチポチ。
    さすがに周りも2人に注目しだして、おいおい…って空気になってきたけどOLは平然として無表情でひたすら無視。
    おっちゃんOLのバッグをトントン指で叩きながら「邪魔だっての」「わかってんの?」と言い続けるも、すごい神経の持ち主なのか頑なに無視。ガン無視。
    するとおっちゃん
    「あんたのやってるのはな、こういうことなんだよ!」
    と語気を強めて、自分のバッグを棚から引きずりおろし、OLがよろけるくらいにバッグにがんがん強くぶつけだした。
    周り騒然、さすがのOLも顔が歪んで、どうしよう何か言うべきか?と思った瞬間、OLの真後ろに立ってた中年女性が見かねたのか
    「ちょっとあなたこっち来ましょ」と、OLの袖をつかんで自分の隣に並ばせた。
    OLは自分から見たら後ろを向いてしまったから様子は分からなかったけど
    おっちゃんは何事もなかったかのように、バッグを棚に戻し、ポケットからスマホを出していじりだした。
    その数分後に自分は降りたので、そっからどうなったかは分からない。

    OLのバッグは普通のA4サイズな感じだったし、おっちゃんも明らかにやりすぎだし癇癪ぶりも怖かった(多分病んでる感じ)けど
    OLもすみませんの一言があれば、何かリアクションがあれば違ったのではないだろうかと思った。周りも同じこと思ったっと思う。
    あそこまで意地になって無視する理由が分からん。
    暴行罪でOLが訴えても、同情しきれない自分は冷たいんだろうかなぁ…

    688 :鬼女日記 2016/06/26(日) 14:22:14 ID:ixf
    修羅場スレのバイト先でわざと激辛ラーメンを作って人生ダメにした話があるが、こちらは逆に笑える方の話を。
    かれこれ50年近く前の話。当時母は海に近い喫茶店で臨時のバイトをしていた。その店の名物の一つにナポリタン(正式にはそういう名前では無かったが、今で言うナポリタン)があった。
    店長が少しだけ席を外した時に、1人の男性からナポリタンのオーダーが入った。
    母ともう1人いた女の子のバイトは店長がいないからと断れば良かったのにオーダーを受けた。が、ここで大きな問題が。本来トマトケチャップで出すあの赤さをどうするのかを知らなかった。
    実は店長が席を外したのは自宅に保管してある予備のケチャップの補充の為で、それはつまり現在ケチャップが無いということ。それを知らない母たちはあるものを発見した。
    一本のタバスコだ。
    茹でたパスタと具材を混ぜた所に“何か”を加えて赤くしている事は知っていた2人はこれだと確信、一本丸々投入した。
    が、当然それは間違いで立ち込める刺激臭&タバスコが蒸発した煙。間違いだと気づいた時には既に謎パスタが出来上がっていた。
    ここに更なる不幸が。頼んだ男性、ナポリタンがどんなものか知らないのでそういうものなのだと勘違い。ゲホゲホむせながらも完食。
    御代を頂いた所で店長が戻り、店内の異様な臭いに母たちを問い詰め間違いが発覚。母たちはしこたま怒られ、男性には後日ちゃんとしたものを振る舞う事を約束させられたそうだ。
    この話は実家でナポリタンが出たときの母の鉄板ネタで、真偽の程は母を信じるしか無い。
    時代?的にはナポリタン的なパスタもタバスコもあってもおかしくは無いが、家族の中では話半分に聞いている。

    691 :鬼女日記 2018/04/04(水) 16:22:07 ID:3H6
    毎年梅雨になる前と夏が終わった頃に、シルバー人材センターに除草作業を依頼する。
    便利屋さんにお願いしたこともあるけど、こちらの方が仕事が丁寧で感じが良かった。
    地域によってはシルバー人材センターの仕事ぶりは酷いって言う人もいるけど
    うちの地域に関しては当たりと言うか、ご近所さんも使ってる人結構いるけどどこも満足してる様子。

    と言う話をママ友グループで話したら、その中のひとりに無茶苦茶批判された。
    高齢者を安い賃金で、しかも暑い中雑草抜きの作業やらせるなんてまともな人間のやることじゃないって。
    でもシルバー人材センターの仕事内容の中にそれが明記されてて、
    お年寄りがそれを理解したうえで自分で人材として登録するわけだし
    その人に対して仕事を依頼してるわけで、何が問題なのか分からない。
    自分がやりたくないからって、そんな環境の中で働かせて何かあったらどうするの!とも言われたけど
    自分がやりたくないからお金払ってお願いするわけだし、
    うちに来る人はいつも涼しい早朝から来て、9時前には帰っていく。
    たまに仕事終わりに縁側でお茶と和菓子出して雑談することあるけど
    (いつも指名で同じ人が来てくれるので仲良くなってしまったw)
    身体動かすのが好きだけど、この年になると雇ってくれるところもないし
    小遣い稼げて好きなことできるんだからもっと仕事入れてほしいって言ってたぐらい。
    とまぁ、そんな感じでwin-winなんじゃないの?って言ったら詭弁だって言われたのね。
    そのママ友、以前にも大雨の日にネットスーパーで注文した人を批判してたこともあった。
    その時も似たような感じで、大雨で買い物に行きたくないからって
    それを赤の他人になすりつけるような真似して恥ずかしいと思わないの?って絡んでたけど
    大雨でも仕事してる人なんて山ほどいるし、やりたくないなら仕事辞めればいいだけだし
    配達が出来ないぐらいの大雨だったら配達中止もあるってサイトには書いてるし、と
    他にも色々言われて論破されてた。
    大変な仕事してる人を労わる私に酔ってるのか、ただの偽善なのかよく分かんないけど
    幼稚園の送迎バスで顔を合わせる機会もやっと無くなってバンザイ。

    242 :鬼女日記 2015/05/16(土) 14:03:07 0.net
    愚痴。

    義弟と義弟嫁が家買う予定だったんだけど、
    義弟嫁の携帯代未納で引っかかってローン審査通らなかったらしい。
    で、それをうちの妹(某携帯会社勤務)に何とかしろとゆーてくるんですが……
    携帯会社勤務と言っても末端の機種売るだけの派遣の売り子に何ができると思ってるんだ。
    断ったら「うちが新築買うのが気に入らないんだろ」って逆切れされたわ。
    良い機会だから縁切りたいわ。

    718 :鬼女日記 2017/09/25(月) 10:13:34 0.net
    最近メールの交換するようになった30代前半の男性が
    ケド、カラ、デスとやたらと文末にカタカナを使う
    それが気になってメールの内容が頭に入ってこない
    小文字のあいうえおより嫌悪感があるw

    712 :鬼女日記 2015/10/17(土) 19:36:01 ID:REb
    不潔注意
    昔ある仕事をしていて精神的に病んでしまい手帳を持ってた事。
    お風呂と言うか水が嫌いで近寄れなかった。
    3日に一回体を拭いて二週間に一回シャワー、二ヶ月に一回はフロという感じ。
    部屋の中は異臭だらけで生理の時は誰かタヒんでるんじゃ?ってレベルで通報されたことが数回。
    ナプキンつけずにハンカチ挟んで洗い落とした生理の血を溜めといて違法駐車や近所のうるさいヒトや風呂に入れ!という人の玄関に撒いたり頭おかしかった。
    いないときは自身の玄関や花に撒いたり畑に撒いたりしてた。

    ある日目が覚めると家族がいなくなってて「ごめんなさい、少し離れてくらしましょう。貴方はそのままここで暮らしてください。不自由はさせません」
    とあって家族の荷物ゼロw食器や家具は一部残ってたが、夜逃げあとみたいな感じでビックリした。
    ガス電気水道は止まることはなかったしメールは通じるが帰ってくる気配はなくてどこにいるかも絶対に教えてくれなかった。

    家族が離れて初めて自分が相当ヤバいと気づいて仕事をやめて収入は半分以下になったが、別の職種につきだんだんまともになってきた頃に夫と出会い結婚。
    結婚報告してから連絡も取れなくなり家族は結局戻って来なかった。
    今はどこにいるやら。

    809 :鬼女日記 2016/03/15(火) 16:36:40 ID:2td
    すごく長いけど、吐かせてください。

    この間友人だと思ってたA子から「不妊で子供が出来ないのは気の毒だと思うけど、
    だったら養子を貰おうって気のない夫婦を軽蔑する」って言われたのね。
    “軽蔑”ってハッキリ言われて。
    私たち夫婦は不妊で10年治療して諦めた子梨。もうすぐ50代。
    A子は子供がふたりいるんだけど、それを言われた瞬間まで、
    子梨子蟻関係なく付き合える気の置けない友人のひとりだと信じてた。
    その話になったのは、ある養子縁組を題材とした小説についての流れからで
    いきなり“軽蔑”という言葉が出て来たことにビックリして「私も軽蔑されてる?」って反射的に聞き返した。
    そしたら「まぁこの機会にハッキリ言うけど、
    一体いつになったら養子を迎える気になるんだろうってずっと思ってた」って。
    子供を産む痛みも苦しみも育てる苦労も何も知らずに老人になって
    私たちが一生懸命育てた子等に面倒見て貰おうって虫が良すぎる話だと思うのよね」って。
    色々言いたいことも聞いてみたいこともあったけど、この人とはもう無理だと思って
    「軽蔑されてまで付き合うこともないよね」って言って別れて来た。
    養子については考えたことがあった。
    里親制度で考えたこともあったし、私の身内に経済力を超えて4人目を妊娠した人がいて
    うちで育てないかって打診があったことも。
    だけど、様々な事情から難しいことだった。その“事情”の部分を話してもきっと理解してくれないんだろうな。
    まぁいいや、友人はA子だけじゃないし別にいいやCOで。

    ・・・と思っていたら昨日A子から長いメールがきた。
    「更年期なのか何なのか自分でも良く分からないけどイライラして酷いことを言ってしまった。
    思い通りにならないことが続いて(子育ての悩みが延々と書かれてあった)
    本当に申し訳ないことをした。ごめんなさい。
    本気であんなふうに思ってるわけじゃないので、そこだけは分かってほしい。
    そして今後とも仲良くしてください」
    とかなんとか書いてあった。
    最後に「お返事待ってます」って書いてあったけど、まだ返信してない。
    なんて書いていいのか分からない。
    正直な気持ちなのかも知れないけど、言われた私の方はそう簡単に水に流せないよ。
    今後付き合っていっても、この事はたぶん私は忘れることができない。

    335 :鬼女日記 2017/09/22(金) 10:12:34 0.net
    祖母の入っている施設で、職員が利用者に対し暴言暴力で問題になり退職させられたという話を聞いた
    幸い祖母には被害はなかったが、その元職員の名前を聞いて驚愕
    小中学校で同級生の女で、癖っ毛の髪ボサボサ、暗くていつもひとりぼっちだった子だった
    名前、年齢、見た目の特徴も一致、間違いないみたい
    なぜ彼女のように人付き合いが苦手そうな人が、コミュニケーション能力必須な仕事に就いてしまうんだろう…
    これほど適性が求められる職なのに、門戸が広すぎて余計状況を悪くしている気がする

    866 :鬼女日記 2016/05/16(月) 15:05:04 ID:9jGXGQhN.net
    従姉妹の結婚式だが、長かった…
    元凶は、主賓だった議員さん。
    新郎父がやはり議員で、その父が市議会議員なら、主賓は、
    同じ会派の県会議員みたいな関係と、後できいた。

    主賓挨拶が始まって、15分経ち、20分経ち、全然終わる気配がない。
    そうしたら、式場のスタッフの人が、前菜や酒類を配膳し始めて、
    召し上がって下さいとのこと。
    流石に新郎父があきれて、式場の人に頼んだそうだ。

    そして、議員の挨拶は、実に1時間半をオーバー。
    次の新婦側主賓の人は、場の空気を読んでさらっと流したんだけど、
    乾杯の発声を頼まれた人が、まただらだらと挨拶。
    乾杯が終わるまでに、スタートしてすでに2時間超。

    私ら招待客は、新郎父の機転で、飲んだり食べたり出来たが、
    高砂の新郎新婦と仲人さんは、この間飲まず食わずで、じっと座りっぱなし。
    和装だったので、新郎新婦は、特にきつかったと思う。

    その後、スピーチに立つ人たちも、やたら時間を使う人が多い。
    ちなみに披露宴がスタートしたのが午後1時、終わったのが午後8時近く。
    ただ、ただ、疲れた披露宴だった。

    905 :鬼女日記 2016/03/21(月) 23:04:08 ID:1h1
    新婚?3年目だけれどどうしても納得できないことがある。
    旦那が宵越しのおかずを嫌がる。
    さすがに揚げ物なら分かるけれどそれでもおひたしとか
    いためものとか一日ぐらいいいと思うんだけれど、それもダメで
    カレーとかシチューですらダメ。

    別に自分だけ食べればいいんだけれど、食べてるところを見て
    貧乏くさいとかみすぼらしいとか言われるのが傷つく。

    437 :鬼女日記 2016/06/11(土) 16:57:42 ID:O4m/6L0l.net
    腰痛で行った病院の帰りに牛丼屋に寄った
    カウンタで待っていると突然背中にまるで丸太で殴られたかのような重い激しい衝撃を受けた
    「ヴゴガッ!」と今まで出た事のない悲鳴を上げ背中を丸めて痛みに耐えていると、足元に転がりこちらを見上げているオッサンと目が合った
    どうやら入口の段差に躓いて全体重をヒジにでも載せて俺の背中に倒れ込んだらしい
    「す、すみません」と謝るオッサンに「大丈夫ですか?」としか言えなかった
    すぐに牛丼が運ばれてきたが背中と腰の痛みですっかり食欲は失せていたがペコペコ恐縮するオッサンを前に一口も食べずに店を出るのも当てつけがましいようで、半分ほど無理に食べてから帰った

    334 :鬼女日記 2016/02/23(火) 13:46:26 ID:JcS
    この間、自分たちには子供がいないので、互いにタヒんだあとの相続をどう考えているか、みたいなことを夫に聞かれた。
    夫の親友の妹さんが最近旦那さんを亡くしたんだけど、子供がいなかったので3分の1をお姑さんが相続することになり
    遺された財産の殆どがマイホームだったので(要するに現金が少なく保険も小さいのしか入ってなかった)
    3分の1を分けるには家を売らなきゃいけなくて色々困ってるらしい。
    その話を聞いて、同じ子梨ってことから気になって聞いてみたって。
    因みに夫には兄がひとり、私は妹がひとりいる。遺留分はなくても4分の1の相続人になる人たち。
    私たちは共働きで夫婦共有の財産と言えばローン完済済みのマンション。あと生活費用の口座に百万前後は常にキープしている。
    それぞれの稼ぎはそれぞれが管理してて、年に2回ぐらい何がいくらどこにあるのか申告し合うことにしてる。
    もしもの時に何も分からないと色々面倒だから。

    で、本題の私がタヒんだときの相続についてだけど。
    私は夫と結婚して地元から遠く離れた。
    その為、地元市内に嫁いだ妹が両親を見送り、墓守もしている状態。
    義弟がいい人で、現状をよく理解してくれて、これまで文句ひとつ言われたこともないけど
    妹に丸投げな状況は姉としてやはり申し訳ないと思っている。
    そういう気持ちは日ごろから夫には話してあるので理解してくれているものだと思って
    私がタヒんだら、私が持ってる株(2万株/今売れば2500万ぐらい)は妹に譲るつもりでいることを話した。
    夫も私も株は全くやらないし、知識もない。私が持ってるその株はタヒんだ祖父から遺して貰ったもので
    いざと言う時に売るつもりで、いざという時が来ないまま持ってるもの。
    マンションと預貯金(今現在2000万ぐらい)、それに夫が受取人になってる終身保険があれば、
    現金だけでも5000万は夫に行くし、住むところもあるから夫の老後には十分だと思ってる。
    が、それを話した時の夫の反応が・・・「なんでだよ」って言われてモヤモヤ。
    子供がいないからって兄弟姉妹に流れないように、夫婦お互いにお互いの財産を譲り合うようにしておくのが普通だろうって。
    その考え方も分かる。それも正しいと思う。でも本来姉妹平等に看るべき親を妹が全部やってくれた。
    だからそのお礼、お詫び。お金を渡せば済むことではないけど、せめて気持ちをそうやって表したい。
    もし夫が同じように義兄にいくらか遺したいとするなら、私は反対しないし、むしろそうするべきだと思ってる。
    義兄夫婦は義父母と何年も同居して見送った人たちだし。
    だけど、私と妹が姉妹仲がいいほど夫と義兄の兄弟仲はあまり良くないせいか、私の気持ちをなかなか理解してもらえないようだ。
    このままだと、何かあった時に夫と妹の間で揉めるような気がする。
    妹は要求するような性格ではないが、もし私が公正証書として遺志を残した場合には妹は私の遺志を尊重するだろうと思うし
    そうなると夫はどう出るんだろう・・・とか、これまで考えたこともなかったモヤモヤが出てきた。
    そのモヤモヤが原因でここ数日「あ~夫、早めにタヒなないかな」「私より先にタヒね」とか思い始めてる。

    73 :鬼女日記 2016/02/03(水) 09:00:19 ID:3kk
    初めてだしスマホなのでおかしいところあったらすみません。
    どこかで祖母の事を「あーちゃん」と呼ばせてるという話を見て驚いた。
    義実家だけかと思っていたけれど結構いるんだね。
    旦那に紹介された時から義祖母の事を「あーちゃん」と呼んでいたので、「あ」から始まる名前かと思ったら「ば"あ"ちゃん」のあーちゃんだった。義実家一家みんなそう呼ぶので私もそう呼んでいる。
    そして去年、私は子供を出産。初孫フィーバーで産後すぐに義実家と少し衝突したけれどふわっと解決?して、実家への里帰りが終わってから初めて義実家へ行った時、「孫ちゃんに手紙書いたから読んでね」と義母から手紙を預かった。
    そこには孫に呼んでほしい呼び方が書いてあった。
    義実家の苗字ってすごく珍しいんだけれど、仮に鎧塚だとすると『よろばあ、よろじいって呼んでね』と書いてあった。
    なんだか引いてしまって、子もまだしゃべらないし、私も義母さん義父さんとしかまだ呼んでない。これから子が言葉がしゃべれるようになったらアレを教えるべきか、スルーしていいものかモヤモヤしてる。
    ちなみに旦那は全く疑問に思ってないらしく、「君のところの祖父母と混同しないようにしてるんだよ」的な事を言ってた。
    私はばあば、じいじ、とかおばーちゃん、おじーちゃんと教えたい…。

    36 :鬼女日記 2016/01/30(土) 11:52:09 ID:vwY
    愚痴です

    昨日、主人の祖父の祥月命日でした
    いつも主人の家族にはよくしてもらってるし、気持ちのつもりでお供え用のお花を手配して、宅配してもらいました

    今朝義母から電話があって、「昨日の夜に着いたよ、ありがとう~」と言ってもらいました
    よかったよかったと思っていたら、義母の口から衝撃的な言葉が。
    「黄色とオレンジのお花が入ってて可愛らしかったわ~お仏壇周りが華やいでる」と。

    黄色とオレンジ!!!????

    花屋には「お供え用で」と伝えたし、向こうも「お供え用ですね」と言ってた
    「アレンジはこちらにお任せいただけますか?」と言われたから「はいお願いします」とは言った…言ったけども!!

    お供え用なのに、黄色とオレンジの花入れるっておかしくない?私が細かいのか…!?
    その花屋のHPには色々なアレンジメントの写真も載せてて、「お供え用」のコンテンツにはちゃんと「白・薄緑(黄緑)・青系」で統一されたアレンジメントが載せられてた
    それを確認しての注文だったのに…

    お任せにした私がいけなかったのか、いやでもまさかお供え用に黄色・オレンジが来るとは思いもせず…

    義母は優しい方で、嫌み言ったりはしないけど、「嫁子さん若いからね~お供えのお花を華やかにしちゃったのね~うふふ」くらいは思ってそう…
    ものすごいモヤモヤする

    このページのトップヘ