BBQ

    623:おさかなくわえた名無しさん2014/02/18(火) 01:40:01.04 ID:GqdNzpO/
    会社のBBQで管理職のAがめちゃくちゃ美人な嫁さんを連れてきた。
    凄く美人なのに控えめでかつテキパキと動く姿に男忄生職員一同メロメロに。

    昼間からお酒が入ったせいかメンヘラ女と名高い
    構ってちゃんのBが嫁さんにとんでもない発言を始めた。

    「こんな綺麗でも旦那さんが不倫してるだけで
    可哀想に見えちゃうよねw証拠?いーっぱいありますよw」

    一同凍りつき言葉も出ない。Aも固まってる。



    すると嫁さんがため息をつき
    「ウチの主人が浮気してようとしてまいと些細な問題です。皆で親睦を深める場で、鬼の首を取ったようにそのような事を言い出す貴方の神経を疑います」とぴしゃり。

    Bが「デモデモ私もre**されたし他の子にもry」
    嫁さん「だから何だと言うんですか?お金?それともうちの主人が欲しいのですか?」

    Bがキーッと嫁さんに掴みかかりビンタ連発。
    嫁さんがニヤリと笑うと膝蹴りを食らわし喧嘩キック!
    Bゲロ吐きながら白目を剥く。
    「正当防衛ですよね?向こうは10発近く。こちらは2発でしたし。
    ウチの事でお騒がせして申し訳ありません」とニッコリ。

    結局AはシロでBは嫁さんに治療費請求され退職しました。
    Aがクロだとしても、動物と私に優しく元気で居てくれればそれでいいと仰ってました。

    Bが何故そんな嘘をついたのか謎ですがかなりの修羅場でした。

    4 :鬼女日記 2018/06/21(木) 20:28:41 ID:CFW
    知人夫婦の神経がわからん。

    知人夫婦はパーティーとかBBQとか好きで都度私夫婦も呼ばれてた。

    お互い小梨。一回のお呼ばれに、半日くらい時間を費やされ毎回疲れてた。
    楽しかったらまだしも知人夫婦の旦那さんの方がコミュニケーションが下手で全然面白くなかった。
    ただ、面白い人が多少いてその方が気を使って話している間は楽しかった。
    知人旦那さんはそれを見て自分のお陰だ!と満足顔していた。
    ただ、そういう面白い人は会を追うごとに減って、知人旦那さんの独壇場(つまらん)
    喋っても知人旦那さんが流れをせき止め、ほとんどお通夜状態だし、参加者は能面になっていて、私は4回目のお呼ばれで行くのを辞めた。
    ただ、私の旦那はちょこちょこ参加していた。

    その知人夫婦に子供が産まれていたことを知った。
    今1ヶ月。
    お披露目会に参加してほしいらしい。

    ただ、計算してみると知人旦那さんは臨月の奥さんがいるのにホームパーティを企画していた。
    もっと言えば、妊娠初期からずーっと子供を産まれるまでホームパーティやBBQ、お泊まり会をしていた。

    参加者がどんどん減る、しゃべる時間より黙っている方が長い集まりを奥さんが妊娠出産しても続けようとする知人夫婦の神経がわからん。

    276 :鬼女日記 2015/06/07(日) 15:49:46 ID:oC3
    友達やめたっていうより、友だちになるのをやめた話になるんだけど

    BBQするのに、友達が自分の友達を連れてきた
    友達が友達連れてくるのは結構あるし、そこから新しい友達が増えるのでみんな歓迎してるんだけど
    その連れてきた友達がちょっと変わっている人だった
    「◯◯さん(連れてきた友達)とはどんな関係なの?」
    「いう必要有りますか?」
    「BBQって得意?」
    「別に得意でも苦手でもないです」
    みたいな世間話に対してこういう返ししかしてこない
    他の子も
    「家庭菜園でミント育てたんだけどさ」
    「ミントって増えすぎるから家庭菜園には向かないですよ」
    「こんなに増えるなんて知らなかったから」
    「事前に調べないからそうなるんです」
    て、話が盛り上がらない
    コミュニケーション高い他の友達はそれでも「ミントティーにすれば大量消費出来る」「ミントティーってMP回復しそうな味」って
    話続けていたけど、私には無理だと見切りつけてそれでもBBQの空気を悪くしないぐらいに明るく振舞っていた
    機材はレンタルだったので4時でお開きになり、じゃあ2次会行くかって時も
    その友達の友達は
    「自分の時間が無くなるので帰ります」

    連れてきた友達が言うには
    悪いやつじゃないけど空気が読めない
    友達が少ないから、気が合う人見つかるかなと思って連れてきたけど、みんなに迷惑かけてごめん

    たしかにあの性格じゃ友達になれないし、なったとしても付き合いきれないなと思った出来事

    このページのトップヘ