DQN返し

    14 :鬼女日記 2011/10/09(日) 13:30:48 O
    昨日してきたDQ返し。

    いつも旦那やウトのいないところで小言、罵倒、暴力なトメ。近距離別居。
    私を奴隷と勘違いしている。

    昨日も出かけるから荷物持ちにこいと言われてノコノコついていった。

    荷物はそんなになかったが、帰りの駅のホームでトメのスイッチがはいった。
    『○○家の嫁は~』『気も使えないなんて昔なら~』
    いつもならハイハイソウデスネーでスルーなんだけど、なんでか私もスイッチはいってしまった。

    583 :鬼女日記 2012/06/01(金) 17:29:31 0
    いつもは居留守対応のトメ凸にうっかり対応してしまった
    勝手に家に上がり込みながらすかさずグチグチ言い始めるトメ
    そこに息子がやってきて、おばーちゃんいらっしゃい、と言った

    トメ「やっだぁ~違うわよぅ!wおばあちゃんにはお帰りなさいでしょ?」
    「はい、孫ちゃん、おばあちゃんがただいまって言うからね~(ハァト」

    息子が変な顔をしながら、「おばあちゃんは僕の家族じゃないでしょ~?
    ここは僕とママとパパのお家だよ~?
    おばあちゃんはお邪魔しますって言うんだよ!
    ねっ、ママ!そうだよね!(ドヤッ」

    トメは盛大にふぁびょりながら何か言っていたけど知らない
    最近お友達の家に遊びに行くことも増えて、挨拶の練習してたんだw
    思わぬ効果に感動した。息子GJ


    371 :鬼女日記 2011/08/20(土) 20:16:24 0
    吐き捨てる。
    真性.でイヤな話なので、スルー推奨。

    近距離義実家住みの、返品コトメ。アポなし凸しては、タカる・盗る・バカなコトメコ放置のタトバコンボ。嫌がらせ<己の本能優選の、言うなれば陽性.の●。
    陰性.●がトメで、コトメに便乗してニヤニヤネチネチ、キメの細かい仕事をする。「離婚して可哀想だから」「大変だから」と全面的にコトメ肯定。対私用の攻撃手段だから、正しい意味の確信犯でなくて、誤用の方の確信犯だが、コトメは更に図に乗る。
    夫は懸命に防戦してくれたけど、パワー型のコトメと援護型のトメは相性.抜群で、女二人相手じゃ手を上げない限り勝負にはならない訳で(ウトは故人)。

    860 :鬼女日記 2016/05/12(木) 12:15:01 ID:ggX
    仕返しってほどじゃなく黙らせただけだけど。
    「相手の言うことを“自己紹介なんですね”ってオウム返ししつづけたら黙った」
    という話を読んだことがあったから、同僚相手に試してみました。

    同僚(たぶん30代後半?の男性.)は「結婚は墓場」「男は搾取されるだけ」という持論をいつも主張している。
    べつに彼に結婚を薦めている人はいないし、見合い話を持っていく人もいない。
    そもそも彼女もいないっぽい。
    でもいつも「結婚とは男にとって~」と演説している。
    あなたには関係ないと思うんだけど。

    普段はああそうですか、で流してます。
    しかし忙しい時は「わかったから仕事してよ!」とイライラしてしまう。
    先日、納期が迫ってみんな杀殳気立ちながら残業していたら、いつもの「男は搾取されるだけ~」が始まったので
    イライラがピークに達して
    「そうですか、同僚さんのお父さんてお気の毒ですね!
    同僚さんと同僚さんのお母さんで搾取し続けてたんですね、可哀想!」
    と言ってしまった。
    一瞬静まり返る課内。

    同僚は「俺はそういうことを言ってるんじゃ…」と言いかけたけど
    「同僚さんのお父さんにとって結婚は墓場だったんですよね!同僚さんと同僚さんのお母さんが
    搾取し続けたからですね!ただのATM扱いだったんですよね!そりゃ家庭が墓場になりますよね!」
    とまくしたてた。
    もう引っ込みがつかなかったのもあるw
    そうしたら他の社員たちからも
    「そうだよな、おまえが父親をずっと“金を稼ぐだけのロボット”だと思ってたってことだよな」
    「おまえにとっちゃ家庭は墓場なんだもんな。すさんだ家庭環境だったんだな」
    「“男は寄生されるだけの哀れな生物”でしたっけ?同僚さんたちってお父さんに寄生してたんですねー」
    「“ブタを飼うほど男はヒマじゃない”同僚さんって実のお父さんにブタと思われてたんですね。
    ブタを飼い続けた同僚さんのお父さんカワイソー」
    と続々と声が上がった。
    「同僚さんが育った家庭環境は墓場」
    「同僚と、同僚母という寄生虫を買い続けた同僚父は可哀想」
    と2,3分くらい言い続けていたら、同僚が黙った。なのでみんなも黙った。
    その日はその後、とてもスムーズかつ静かに業務が進みました。

    同僚は今もブツブツ言ってるけど、声の大きさが以前の1/5以下になったから快適です。

    226 :鬼女日記 2010/11/09(火) 11:41:32 0
    ウトメは全然そんな事ないけど、コトメが学歴厨。
    とは言っても本人はマーチなんだけど、現役合格が大の自慢。
    私は地方公立で、コトメに「そんな大学しらなーーいpgr」されたが、
    「コトメ大学と私大学ってレベルは全然変わんないよ?」と逆にpgrしかえしてやった。
    そしたら
    「コトメ大学は全国的に有名な大学だから倍率から何から違うから!!」
    と怒鳴り返してきたけど、それ以来私には何も言ってはこない。
    その代わり、高卒の義弟嫁にネチネチ絡むようになった。
    他の人(義弟とか義両親とか)がいる所で言うと、フルボッコにされるので
    義弟嫁が一人、もしくは私と一緒の時にしか言ってこない。
    その言い方ってのが
    「やっぱ…大学って人生で一番いろんな知識を入れて行く場所だから…
    そこに…行ってない人…って…何て言うか…話も合わないって言うか…
    知識レベルが違い…すぎ?ると?ちょっと…ねえ…」
    みたいな「……」がたっぷり入る感じのいや~~~な言い方。
    聞いてると本気でイラつくんだけど、
    私も義弟嫁も、まあ遠距離なんでたまの事だからと無視してた。
    そしてこの春、なんと義弟嫁が大学合格。
    しかもいわゆる旧帝大!
    破裂しそうなほどカッカしてるコトメに、義弟が
    「義弟嫁子の方がずっと、なんだお前の好きな言葉、
    ああ、知識レベル!知識レベル!レーヴェール!あれがずーーーっと高いんだよな!
    そりゃ今まで話もかみ合わなかった訳だな!!」と爆笑。
    そして今年卒業のコトメは無事就職浪人しそうな勢いだ。
    先日の法事で会ったんだけど、コトメはこっちを見ようともしないw
    おまけに親戚が皆で義弟嫁の「知識レヴェル」の高さをほめたたえたので
    コトメは部屋にこもってしまったw
    義両親が義弟に学費の援助を申し出たが、
    「俺の甲斐性.でやりたいから」と断っていた。
    元々義弟嫁は高校で親御さんを亡くして、お姉さんとお兄さんに学費を出してもらってたそうだ。
    なんかどっちもかっこいいな、って思ってスカッとした。

    984 :鬼女日記 2012/10/24(水) 16:04:18 ID:guSJX7nc0
    親友だと信じていた美人のN子。
    中学から大学までずっと一緒だった。
    でも、「(私)と一緒にいるのは、自分の引き立て役にするため」という彼女の本音を聞いちゃった。
    N子は私に聞かれているとも知らずに、得意げに話し続けていたよ、10年前。
    どうりで・・・・私の好きになる人は、みんなN子に横取りされた。
    N子はいつも「(私)ちゃん、今好きな人いるの?」とか「彼氏が出来たら紹介して」と言ってきた。
    まるっと信じ切って、彼氏を紹介すればN子に取られてきた。
    絶対許せない、一生分の復讐をしてやる!と決意した。

    その年の夏休み前、私は素知らぬ顔をしてN子に相談事を持ち込んだ。
    「凄く好きな人が出来たの、彼ほど素敵な人はいないの、私どうしたらいいかわからないの」
    N子はいつも通り「私に紹介して」と言ってきたわ。
    「私が趣味で参加しているサークルの人なの、今度キャンプがあるから一緒に参加してくれる?
     彼を見て、アドバイスして欲しい」
    N子、目をキラキラさせて二つ返事でOK.

    そして現在、N子は彼の妻。
    キャンプの夜に出来た子を筆頭に8人の年子持ち。
    彼の実家(借家)で大舅姑、舅姑、知的障/害者のコウト2名と同居し
    奴隷奉公の日々。
    彼女の産んだ子ども達のうち、何人かは非常に怪しい状態。

    知ってたんだよね私、顔だけは抜群に良いけど中卒で貧乏。
    ジジババと親と池沼兄弟を抱えた彼は、女と見たら口説いて出来婚に持ち込もうとすること。
    8人も子ども産まされたら、N子の美貌も流石に見るかげない。
    ざま見ろ!と時々貧乏家に遊びに行ってはほくそ笑む。

    131 :鬼女日記 2006/01/12(木) 22:23:16
    正月の話です(「」内の発言は一部うろおぼえです)。

    車で二時間程かかる所に住んでる、ウトメととコウト。
    ウトは公務員でトメは専業主婦、夫いわく贅沢で計画性.の余り無い人たちです。
    (私にお金を借りようとしたこと複数回あります、貸しませんでしたが)
    コウトは去年遠方から仕事をやめて帰ってきて、元気なのにヒキです。
    うちは夫婦二人で会社員、ひとり娘は一歳半。
    義実家の面々は、普段から言動が若干非常識なので、
    夫も嫌がってて、年に二回・二時間ほど顔を出すだけです。

    年が明けて2日目に、義実家近くに有る有名な神社に、
    初詣がてら、新年の挨拶に義実家に寄りました。
    仏壇に参って、仏間でお茶をいただいていると、
    ウト「今年こそは同居してわしらの世話してもらわんと、
    おまえらは長男夫婦なんだし、今年でわし定年だし、この先心配だからなあ」
    トメ「庭に別棟を立てようと思って見積もりだしてあるのよ、頭金は出すから」
    コウト「お兄ちゃんお姉ちゃんお年玉!」(夫と私に両手出した)

    あー、ウトさん?同居を一番嫌がってるのは夫なんですよ。
    トメさん?そんな話聞いてないし、聞いててもお断りですよ。
    本当に頭金があるなら、私に何度も借金申し込みの電話をする必要は無かったですよね。
    あんたらうちの子にもお年玉くれてないじゃないですか?欲しいとは思わないけど、
    30前にして本気でお年玉貰うつもりですか。ウトメも何で笑ってますか。
    そう考えたらむかついて、切れそうになって言い返そうとしたら、
    夫「冗談じゃない!俺たちはもうじき転勤だから、本社に行って東京に家を買うよ」
    さらに夫「お年玉?何でいい大人にそんなもんやらなきゃいけないんだよ!」

    451 :鬼女日記 2010/05/24(月) 18:33:55 0
    期間限定、お試しというから結婚後同居したものの
    妊娠したら色々大変だからと言われそのまま同居。

    妊娠中は平気だったけど出産後子供の世話で随時寝不足なところに
    母乳をあげろと毎日言われ、なかなか出なくて母乳外来に通い
    3ヶ月してようやく出るようになったらミルクをあげたいからとミルクにしろと言われ
    もう哺乳瓶を受け付けなくなって嫌がるのに無理やりミルクを飲まそうとして子供ギャン泣き。
    離乳食はまだ食べられないものをあげようとするし
    勝手におもちゃを買ってきて置く場所ないし
    他にもあるけど、育児に口を出されるのが辛くて鬱になりかけてた。

    何を言ってもわかってもらえないと思うと何も言う気にならなくなったので
    何も言わずに目で訴えることにした。
    鬱になりかけなので表情なんて作れない。
    ただトメの目だけ見た。口は半開きだったかも。
    トメが台所に行けば私も子供を抱いてついて行き入り口からずっとトメを見てた。
    食事があまりのどを通らないので余った時間はトメを見てた。

    ウトと旦那が心配して別居が決まりました。
    ありがとう。
    ありがとう。

    929 :鬼女日記 2010/05/29(土) 00:25:03 P
    流れ豚切り
    近距離別居でよく凸してくるうちのトメ
    嫌みを言ったり傘で突いたりするのだが、
    料理や物を捨てるような証拠が残る事はしない
    しかも「私ったら家事が下手糞でごめんなさいね」とか言いながら叩くなど、
    音だけで判断すると私が加害者みたいな事を口走りながら叩いたりするので録音できず
    上の台詞は食器洗ってる時に「あらまあ汚れが残ってるじゃないの(洗った後の水です)」
    とか「洗濯機止まってるわよ?干さなくていいの?(食器洗いの後に干すつもり)」とか
    いちいち気に障る事を言った後に布団叩きで叩かれながら言われた言葉
    最初は我慢してたけど限界が来て夫に相談しようとするも最近帰ってから
    疲れたような、悩んでるような表情なので相談できなかった
    そこで、録音ではなく録画にしようと思い、
    思い立ったが吉日とビデオをセッティング
    そして凸してきたトメ
    いつも夫が出た直後に来る
    会話はビデオに映る場所で、とイメトレしてたら、
    外で車の音がしてなんと夫の車が!
    え?忘れ物?とか思ってると、夫が玄関の扉を開けたタイミングで
    トメがおたまで壁をガンガン叩いて
    「ギャー!嫁子が殴った!」と叫んだ

    改行多すぎと怒られたので続きます

    39 :鬼女日記 2012/04/04(水) 20:52:42 0
    えっと、先日トメの誕生日祝いをレストランでやったんだけど
    プレゼントに何でも文句を付けるので
    頭に来て、褒めてくれたオーナーの親戚っぽい女性.に
    「これトメが気に入らないみたいなので、よかったらどうぞ」とあげた

    お祝いにお金も包んだし、もう来年から物はあげないことにした

    プチ

    このページのトップヘ