DQN返し

    355 :鬼女日記 2012/09/23(日) 23:27:23 ID:sCFHI56G0
    高校入ってすぐ、体験入部で訪れたソフトボール部に入るハメになった。
    「みんなが入ってくれないと折角作った部が潰れてしまう!人数も私達6人だけでは試合すら出来なくて困っている。お願い!」
    先輩に手を合わせられてはしょうがない、って感じで入部する事に。そんな風に捕まった新入生が他に二人いた。

    20 :鬼女日記 2012/09/07(金) 01:48:12 ID:K74Ze/jnO
    現在進行形ですが
    フェイクあり。

    とある飲み会で知り合ったA子。趣味があうのでそこそこ仲良くなった。
    しかしA子はかなりのB***hで、当時彼氏がいて同棲していたのにB男と浮気。
    しかも彼氏と同棲している部屋のベッドで一発しけこました。しかも見える場所に避妊道具を捨てる。
    それを発見したA子の彼氏はA子に詰め寄るが、A子曰く「私にとってセ○クスはただの遊びなの」と開き直り。
    結局A子と彼氏は別れて晴れて(?)A子とB男はカップルになった。
    私は昔キャバク●で働いていた。指名はガンガン取れていたが、A子は別の店でキャバをやっていて、取れる指名は月に3本程度。
    話を戻して、飲み会のサークルでA子が私の事が気にくわなくなったらしい。
    理由は私が目立っていたのと、仕事に対するひがみもあったらしい。
    そしてA子は私がA子に言ってもいない悪口を言ったとサークルでふれまわった。
    すると一部の友人は離れ、サークルは崩壊した。

    続きます

    102 :鬼女日記 2010/12/17(金) 10:57:47 ID:uVyU5XlH0
    普段意地悪な姑だがインフルで寝込んでしまったので、私が看病に行った。
    1日中、朦朧として夢を見ているらしく、いろんなうわごとを言っていた。
    「A夫さん!A夫さん!」というのもあった。
    ちなみに舅の名前はA夫ではない。

    ようやくトメが回復したので、おかゆを作ってあげた。姑の第一声は
    「嫁子さん。病人のおかゆには紫蘇やしょうが、ネギのみじん切りを入れた方がいいわよ」
    カチンときたので
    「お母さん、A夫さんって誰ですか?うなされてずーっと呼んでらしたけど」
    と言ったら、トメの顔がさーっと青ざめた。
    「もしかして彼氏ですかあ?愛してるーとか言ってたましたもんね(言ってない)
    お母さんもやりますねえ」
    と、とどめを刺してやった。それ以来トメは私に対して常に低姿勢。
    今までの意地悪が嘘のように、気を遣ってくれる「優しいトメ」に。
    この状態が維持できるなら、舅にも旦那にも黙って墓場まで持って行ってやる。

    189 :鬼女日記 2014/11/13(木) 02:58:35 ID:ypH8iZXKn
    昔の話だけど
    とある社会人サークルで仲の良い3人グループがあった。
    その3人は住んでる地域も近かったので家の行き来もあり
    とても親密そうだった。

    私は住んでる地域が全く違ったので時々会う程度だったのだけど
    ある時からそのうちの1人(A)がグループから抜けた。
    Aさんは、私たちに多くは語らなかったけど
    「考え方の違いがあって。それに私鬱もちだし・・・」
    と言っていたが、その後Bがすごい勢いでAの悪評を立て
    「鬱なんて甘えだよね。せっかく誘ってあげたのに!」
    と言ってるのを聞いてしまい、AともBとも関わりたくないな、と思っていた。
    Cさんはどっちの味方にも付かず仲良し3人グループは解散していた。

    その後、私たちの地域に住んでいるDさんがCさんと仲良くなり、次の集まりで
    浴衣を着ていきたいという話になっていた。
    私とDさんも仲が良いので、一緒に着ていかない?と誘われたが、
    「恥ずかしいけど自分で着れないから・・・」と言うと、Dさんが
    「任せて!」と言ってくれ、Cさんの着付けも引き受けると言ってくれた。

    それでCさんかDさんか覚えてないけど、他のメンバーに
    「次は浴衣3人組で行くね~」と宣言したらしい。

    743 :鬼女日記 2012/08/28(火) 15:35:21 ID:z63hk7MO0
    あまり復讐っぽくないですが、こういう例もあるという事で。

    中途で入社して配属されたチームにAというモンスター上司がいた。
    最初の頃は大人しかったけど、徐々に本性を現すタイプだった。
    そのチームは私・A・Bの3人編成。Aはアラフィフのピザ喪女だった。
    年功序列な世界で育ったらしく、年配者は無条件で敬われるべきという考えを持ち、
    若い男性が嫌い、自分より優秀な人が嫌い、自分に意見する様な人が嫌い、
    でも、権力のある人には弱い、という典型的なクズだった。

    581 :鬼女日記 2009/01/24(土) 15:00:32 0
    汚い話なんで嫌な方はスルーを。


    いっつもいっつもいかに自分はいい嫁で、姑にいかに尽くしたかを語るトメ。
    もちろん言外に「だからおめーもアテクシにお仕えしなさい!」を匂わしてくる。
    昨日、またおんなじ話をされたんで、
    しばらく我慢した後、鼻を「ブッビーーーッッ!!」ってかんで
    ティッシュ広げてシゲシゲと眺めてやった。
    トメは唖然として「ちょっと人の話ちゃんと聞きなさいよ。何してるの汚いわね…」と言ってきたので
    「はぇーい」と言ってティッシュをコヨリにして
    グーリグーリと鼻の穴掃除。
    「ちょっ、嫁子ちゃん!人が話してる時に…」
    「はぅーい、すっきりんこ。あ、おんなじ話何回も聞いてるんでいいっすww」
    トメ「ったくこの子は!」とか言いつつ退散して行ったw
    スッキリスッキリ。

    178 :鬼女日記 2018/04/22(日) 09:10:38 ID:J9g
    まだ仕返し途中だけど。
    今年から中学生になった娘が、義兄(40代フリーター)に
    「女の妊娠出産の適齢期は中学生だ」と説教されたと半泣きで訴えてきた。
    同じ主張をしてるツイッターを見せられて「ほら皆言ってる、俺の言うことが正しい!」とゴリ押しされたらしい。
    検索してみたら本当に「妊娠出産の適齢期は中学生」ってツイートが山ほど出てきて吐き気した。
    その中に義兄のアカウント発見。
    上げてるPCまわりの画像、オモチャ、玄関画像、完全に義実家+義兄の部屋と一致。
    内容は「本屋にいたJCの背後にピッタリくっついてやった」
    「近所のJCの自転車サドルくんかくんか(←これ定期的にツイート」
    とJCJCばっかり。「姪がついにJCに…」ってツイートもあった。
    見知らぬJCやJKにも下品な絡みリプ飛ばしまくり。
    半年分プリントアウトして旦那に見せた。
    旦那は嫁姑関係ではエネだけど、娘を溺愛してるし義兄が大嫌いだから行動早かった。
    義兄に何度か仕事や見合いを世話してる近所のおせっかいオバさまに
    相談という名目でツイートのコピーを見せ、
    「兄は成人女性に興味がないんです」と訴えてコピーを回収せず置いてきた。
    オバさまは真っ先に自転車の持ち主の家に警告しに行ってくれたみたい。
    自転車JCの親が激怒し、庭仕事してた舅に抗議した。
    舅は某県議員の後援会の上にいる人だから、問題があると議員に迷惑がいく立場。
    議員の名前を出されてペコペコ謝らせられた。
    怒り狂った舅は義兄を叱りまくったけど、姑がかばったから大喧嘩に発展した。
    義兄はアカウント消すもJC好きは近所に広まりまくり。
    義実家は今、姑&義兄VS舅で決裂してる。←今ここ

    574 :鬼女日記 2016/11/13(日) 00:17:24 ID:BPR
    口の軽い職場の先輩に仕返し。

    4月から一人暮らしをしてたところに、彼氏が近くに転勤になったから引っ越して来て同棲開始した。
    職場に言うとめんどくさそうだったから(スケべな上司もいたし)、話を振られない限りは黙っておこうと思ってた。
    そうしたら先週末に、たまたま翌朝一緒に出かけるところを職場のA子先輩とB夫先輩に見られた。
    見られた、って言っても、車で通り過ぎた時に職場でよく見るスポーツカーだったのと、乗ってる人がそれっぽい人だったからってだけで確信は無かったけど、翌日色んな人から「一人暮らしって言ってたけど同棲してたの?」って聞かれたから、あれはそうだったんだなって。

    だから、下ネタ好きな専務が同じ質問をした時に、笑顔作って言ってやった。
    「それ、A子先輩かB夫先輩から聞きました?彼氏と家出る時に通った車がB夫先輩のっぽくて、同乗者がA子先輩らしき人だったから黙ってたんですけど、やっぱあれそうだったんですね~」

    火曜日のお昼以降はA子先輩とB夫先輩の不倫の話題でみんな私の同棲話を忘れてくれたみたい。
    自分たちのまずい現場目撃されてるのに、お馬鹿さんだわw

    427 :鬼女日記 2011/07/29(金) 14:12:47 0
    まとめ見てたら似たような話があったので、数年前のDQNを報告。
    文才ないんで箇条書きで。

    トメが単身アポ無し凸。
    一夜明けて「なんで夜のお勤めしないフジコ!だから子供できないんだ!」
    と怒鳴られた。
    聞き耳立ててたとか最低と怒ったが「ワタクシそんな下品な真似しない。
    朝の2人(私と夫)の様子を見て察しただけ」とかイミフな言い訳をするので
    夫と相談しDQN返し決行。
    翌日の夜、夫のA/V(洋物)を音量有で再生したら「この淫舌レ女!ムチュコタンには
    合わない離婚しろフジコ!」とトメ乗り込んで来た所をビデオ回してお出迎え。

    普段TVでキスシーンが流れるだけで、下品だの他人のそういう所を好き好んで
    見るような人間は淫舌レだのと上品ぶってたトメだったので、義実家へ強制連行
    してからウト&遊びに来てたウト姉にビデオお披露目。

    ウト姉からご近所のオバサマ達に話が回り、結果トメは「好きモノババア」と
    陰で呼ばれるようになって絶賛ヒキコモリ中。

    うちはアポ無し凸がなくなって平和になりました。

    85 :鬼女日記 2011/11/13(日) 19:03:10 O
    陰湿な嫌がらせ大好きのトメコトメ。

    例;義実家に行った時お茶に髪の毛混入(飲む前に気付いた)
    例2;同じく義実家で出されたご飯に〇毛(食べる前に気付いた)
    例3;コトメが私の鞄をあさり小物をパクろうとした(小物をポケットに入れようとした時に目があい未遂だが、ウト旦那に〆られたがトメがかばい懲りずにもう一度リトライしてきたウルトラバカ)

    最後に義実家に行った時、トイレを借りた時に玄関でトメが何やらしている。私の顔を見て2階に逃走した。
    私の靴が若干位置が変わってたのでひっくり返したら画鋲が入ってた…。
    そっと下駄箱の上に画鋲を置いといてしばらくしたら、玄関から悲鳴があがった。

    バカコトメが外出しようと靴を履こうとして下駄箱の上の画鋲が見事に手の平に刺さってた。

    トメ「なっ…嫁子の靴に入れたはずなのに…」

    この発言に旦那ブチ切れで絶縁した。

    コトメが出かけることと下駄箱に手を置いて靴を履くのを知ってて画鋲を置いてたのがDQN。

    4 :鬼女日記 2011/11/11(金) 16:13:58 i
    >>1
    おつですー

    同居トメが最近私の嫌いなものばかり食卓にでる!!(洋食キライらしい。初耳)
    食べられないものばかりで栄養失調で頃す気でしょ!(残してるのみたことないけど)
    料理もロクに作れないバカ嫁!フジコフジコとわざわざ親戚が法事でうちに泊まりに来たときの夕食の席で喚かれた
    仕方ないので、次の日からトメの夕飯だけレトルトカレーとかスーパーのお惣菜とかカップラーメンとかにしてあげた
    私が用事あって夕飯出来ないときにトメが作るのこんなんばっかだから、たぶんこういうのが好きなんだよね。
    手抜きだなんだかんだってまた文句言ってたけど、
    え?トメさん自分で作るのこんなんでしょ?好きなものをつくってたべてるんじゃないの?わざわざ別メニューで好きなもの食べさせてるんだから文句言うのやめてくれません?って言ったら、コトメの家に逃げちゃった。
    旦那がほっておけって言ったから、そのままほっとこう。
    留守電に迎えに来いって入ってたような気がするけど、まちがえて消したからわかんないやw

    786 :鬼女日記 2016/04/17(日) 14:18:34 ID:pnp
    庄屋の末裔で、時代が時代ならお姫様みたいなものだと謎理論で威張るトメに
    実家から持ってきた我が家の家系図を見せて差し上げた
    歴史の教科書で見るような名前がずらずら並んだ家系図に黙るトメ

    「ご覧のとおり、うちは宮家の末裔ですから。
     でも没落した今となっては表に出すのも恥ずかしいので黙ってるんです。
     ○○家に連なる血筋なんて表で言ったら、本家の方にこわ~いお叱りを
     受けることになりますので、どうぞトメさんもご内密に。命大事でしょ?」
    と釘を刺したら、神妙な顔で何度もうなずいてた

    まあ、2万円で作ってもらったフェイクなんですけどね
    古い紙にでたらめな家系図書いてもらったんだけど、どうやって加工しているのか
    どこから見ても立派な古文書に見えるから不思議だ

    トメも少し注意してよく見てみたら、伊藤博文と野口英世が叔父・甥関係になってたり
    山本五十六と額田王が夫婦関係になっていたり、そもそも私の名前がどこにもないのに
    気づいたはずなんだがw

    803 :鬼女日記 2010/02/15(月) 00:33:42 0
    義実家に泊まりに行くと、やたら私の下着を使いたがるトメ。
    (不運にもサイズいっしょ・・)
    かわいいーとか、でもこういうのもう私には恥ずかしいしーとか
    言いながら、こっそり荷物を漁っては自分が先に風呂に入って
    風呂上りに、借りちゃったー似合うー?とか言ってくる。

    これは嫌がらせじゃなくて、三兄弟の母&その中で結婚してるの夫だけ
    という状態なので「やっと身内に女が!」フィーバー中なんだよね・・。
    何度言っても夫が怒っても「嫁姑ってより、母と娘なんだから☆」
    と少女マンガ的お花畑から抜け出してくれない。


    なので、トメの下着(けっこうフリフリ系)を大トメと交換してきました。
    大トメさんは「こんなばあちゃんにこんなん似合うかな?」
    とまんざらでもなさそうでした。
    何だかんだいいながら私のよりもよっぽど派手だよ。
    トメ、自分の下着ではしゃぐ大トメさん見てすんごい悲鳴あげたらしい。
    大トメさんはすっかりボケてるので当然私とのやり取りなんて忘れている。
    利用してごめんなさい大トメさん。

    544 :鬼女日記 2016/03/07(月) 13:03:35 ID:eFT
    友人未満な知り合いからの紹介で、ある小さなレストランでアルバイトをする事になった。
    そのお店はビジネス街の中に有り、全く新規でオープンした洋食屋さんだった。
    面接の時には店長も奥さんもにこやかで「ウエイトレスだけしてくれたらいいからね。掃除は業者を入れるから。うちのまかないは美味しいから期待して」とのことで、感じがいいなと思っていた。
    入ってから分かった事だが、そのお店は従業員全員親類縁者のみで、親類でないのは私だけだった。
    それでも最初は問題なく働いていた。

    ところが、その店の人達は気分のムラが激しかった。
    調理を行う店長は調理の善し悪しにもムラが有って、ある時など炊飯に大失敗してお客様にとんでもないご飯を出す事になってしまった。
    その失敗した料理を運ぶのは私だから、謝るのも私だ。
    私がテーブルを回って丁寧に謝罪していると、奥で店長が待ち構えており
    「お前の態度はなんだ!ペコペコしやがって。俺へのあてつけか!!」と怒鳴られた。

    また、ある時も1人でお見えのお客様が食事を殆ど食べずにお金を普通に払って去ってしまった。
    何故だろうかと残した物を見てみると、ハンバーグの中身が真っ赤な生焼けで、食べられるようなものではなかった。
    その時にも「女のクセになんで客の様子に気付かないんだ!おかしいなと思ったら、黙ってカレーでも出せばいいんだ!」と怒鳴られた。

    私への対応はどんどんぞんざいになっていき、
    最初は「ウエイトレス業務だけ」と言われていたのに、トイレ掃除も命じられた。
    客が入らない時は「店の前で客を呼んで来い」と言われたり、「物欲しそうに呼び込みなんてすんな」と言われたり、日によって全く違う事を言われたりした。
    他にもウエイトレス担当のおばさんは居たが、私に仕事を任せてダラダラしていた。
    まかないなんて立派なものは出ず、食べて良いと言われるのは生野菜(サラダ)と白ご飯のみだった。まじで。

    私は、ある時期まで黙って働いた。
    そう。クリスマスまで。
    クリスマス時期のレストランはどこも予約で一杯だ。びっしり埋まった予約表を見て店長はニヤニヤしていたが、私はそんな店長を横目にほくそ笑んだ。
    私はクリスマスイブの前日まで通常通り働いて、クリスマスイブから仕事をブッチした。
    店から電話が掛かってきたが無視した。
    すごい数の予約が入っていたから絶対に回らなかったと思う。
    お店のみんながお客様に文句を言われている所や、店長がキレてる所を想像するだけでスッキリした。

    お店は間もなく姿を消した。
    散るべくして散ったお店だと思うから、罪悪感は皆無。

    789 :鬼女日記 2008/06/20(金) 04:30:19 O
    寝付けないのでカキコ

    いつも私の顔を見るたびにウトメが「陰気」「もっと明るく振る舞え」「同じ部屋にいると電灯も暗く感じる」
    特にムチュコちゃんが家を出てから義実家は火が消えたようだと私に言う。

    しつこいので義実家の家中の照明のスイッチを接着剤でオンに固定してきた。
    コンセント式の物はコンセントに接着剤をたっぷり塗ってから差込口に挿入。
    特にトメの枕元にある間接照明は移動できないように照明そのものにも接着剤を念入りに。

    仕上げに家中のカーテンを撤去。代わりに嫁子お手製のラメやビーズでキラキラに加工した蛍光色のカーテンを設置。

    これで明るい生活が送れるだろう。
    根暗な嫁子はその後携帯をサイレントにしています。静かで落ち着くw

    260 :鬼女日記 2015/12/30(水) 11:45:29 ID:XPY
    男性には閲覧注意で、下品な話題ですが……

    入社したばかりの頃、会社の先輩にセクハラ野郎がいた。
    BBQの時に同僚とソーセージ焼いて食べてたら、なんかしらんがブツブツ言いながらニタニタ笑ってる。
    「ソーセージばっかり食べて(他のものも食べてたのに)欲求不満なの?」
    とか、もっと露骨な事も言われたから、気持ち悪かった。
    同僚の中でも大人しい子にばかり絡むし、周りの男性陣がやめろと注意しても聞く耳持たず。
    お酒の勢いもあって、つい言ってしまった。
    「網の上で直火で焼かれた上、噛みちぎられるものでそういう連想できるなんて、ヤバいですねー」
    と。
    セクハラ野郎だけでなく、他の男性陣も顔が引きつってしまってまずいとは思ったけど、
    「あ、もしかしてそういう趣味なんですか?」
    と、追い討ちをかけてしまった。
    そしたら、空気読めない同僚の一人が、
    「え、てことはサイズもこれぐらいって事ですよね?ちっさwww」
    セクハラ野郎、顔真っ赤にしてプルプルしてたけど何も言い返せず。
    その後何故かソーセージの話が弾んで、空気読めない同僚が、
    「そういえば、男性のが折れた時ってソーセージのCMみたいにパキッて音するんですかねー?」
    と言ってしまい、凍りつく空気。

    以後、セクハラ野郎からのセクハラ発言は会社でもなくなったので結果オーライかなー、と。
    下手したらこっちがセクハラで訴えられてもおかしくなかったと反省。
    私と同僚の発言をお酒入ってたしで許してくれた男性陣には未だに感謝しております。

    965 :鬼女日記 2018/03/16(金) 18:54:39 0.net
    サイコパス兄をあぼんさせかけたこと。
    ちょっと痛い系かも。

    実家は所謂長男教に近いけど、ちょっと違う感じ。
    兄が優秀で、しかも八方美人で周りに媚びる媚びる。
    私は人見知りで兄にイジメられて育ったもので暗かった
    それが兄妹差別を加速させた感じ。
    完全無欠くらいの祭り上げ方された兄の唯一の発散が、なにも言えない私への暴言暴力嫌がらせだったんだろうし
    家族の誰一人それをとめなかったし、外にももらさなかった。
    兄は外ではめっちゃ優しくて妹思いwのお兄ちゃんだった。

    兄は8つ上で、母に似たゴリラ体型。しかも鍛えてる。
    私は父ににてチビガリで体弱い。
    そんなある日兄が私に、普段無視して悪いな、遊んでやるよとプロレス技かけてきた。
    私はまだ小学校中学年くらいだったけど相手はもう体できかけてる感じ。
    やめてよ、の一言も息苦しくてやめ、や、くらいにしか音が出なくて泣いたら
    遊んでやってるのにうぜーと離れてから蹴られたのでその足を掴んでみた。
    何回もげしげしやって、踏みつけるように蹴ってたから。
    そしたら、驚いたのか転んだんだけど、角度が最悪だった。

    受け身も無しに後頭部テーブルに思い切りぶつけて、良くあるドラマみたいに動かなくなったから
    お腹を思いっきり蹴り倒して罵倒した後に近所のおばちゃん呼んだ。

    一応命は取り留めて数ヶ月入院後助かったけど、その間母親は兄に縋り付くことに必タヒで私の存在なんて目に入ってなくて
    それがものすごく辛かった修羅場。
    そのままタヒんじゃえばよかったのに。

    63 :鬼女日記 2015/10/29(木) 15:05:27 ID:dl4
    半年くらい前に実家の家電に無言電話がかかってくることが度々あった
    いい加減ムカついてきたのでちょっとしたいたずらをした

    まずは普通に電話に出て「もしもし?どちら様ですか?」といつもどおりにし、無言電話と確認
    次に紙で送話口(口を当てる方)をガサガサとこすり嫌な音を出しながら「も・・・もしm・・・聞こえn・・・」と声が途切れるように喋る
    まだ相手が電話を切らないようなのでガサガサしながら「キャー!!」と小さめに叫び(ご近所迷惑にならないように)受話器を低いところから落とす
    そっと受話器を拾い得意の伽椰子の物まねを最初は小声で段々大きくしていく
    自分でできる最大の音量の時にピタっと物まねをやめて、今度は小さな女の子のような声で「こんどはそっちにいくね」と言って強めに電話を切る
    ちょっと楽しかった
    なぜこんなことをしたかというと初めてかかって来たときは夜で、リングを見ててすごくびっくりしたから
    これをした後一切無言電話がかからなくなった
    まあ変な奴がいるから関わらんでおこうと思われたかもしれないけど無言電話なくなったし楽しかったからいいや
    最近祖母の家に詐欺の電話がかかってきたので別の方法で撃退できないか模索中

    84 :鬼女日記 2015/11/10(火) 22:36:25 ID:rlm
    車で祖父の葬式帰り、後続車に煽られた。
    冬の雨の夕暮れで道幅も狭く、どうしても法定速度以上は怖くて出せない状況だった。
    運転手は妹、助手席にはチャイルドシートに妹の子供(1歳)、後部座席に喪服姿の私。

    とりあえず髪の毛を振り乱して懐中電灯を自分に当てながらつけたり消したりを繰り返し後続車をガン見。
    とたんに後続車が減速。妹の子供大はしゃぎ。
    そのまましばらくレディガガを流しながら喪服で踊り狂い、交差点で隣に並んで後続車を見つめながら懐中電灯を高速でオンオフ。
    後続車の運転手は絶対に目を合わせまいと必タヒだった。
    お前の売ったケンカだろうが。お?

    このページのトップヘ