鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    DV

    328 :鬼女日記 2017/06/22(木) 10:45:14 ID:lQSRytPX.net
    杀殳したいほど憎い人間がいて辛い
    元旦那なんだけどものすごく嫉妬深くて束縛されてて
    髪型を変えたら
    「他に男ができたんだろう浮氣をしようとしているんだろう」と
    言いがかりつけられて刺し杀殳されそうになって修羅場になって
    着の身着のままで逃げた

    杀殳されるかもしれない恐怖で家から出られなくなって
    何年も苦しんでて、ようやく友人と連絡取ったり働きだしたところなんだけど

    相手が離婚の原因を「男ができて家を出てった」
    「虐侍をでっちあげられて慰謝料取られた」
    「包丁持ち出されて杀殳されそうになった」と
    吹聴してたことがわかった。しかもそれを信じてて攻撃してくる人もいる

    DⅤ系男にありがちな究極の外面のいい男なので、
    私が毆られてたところに居合わせて、家にかくまってくれた友人まで、
    この5年の間に元旦那の友達になってて、「あんな良い人を怒らせるなんて
    あんたなにしたの?本当は浮氣してたんでしょ?」とか言われてしまった
    私も実際、結婚するまで良い人だと信じて疑わなかったから
    友人がそう言うのも理解できる。私が何言っても無駄だろうとわかってる

    タヒんでほしいけど、どうしていいかわからない
    忘れたいけど恐怖と憎しみでどうしようもない
    似た顔の人や、似た名前みかけるだけで心臓ビクッとしてしまう

    305 :鬼女日記 2008/12/04(木) 19:48:05 .net
    実際タヒなれた、悲しいよ。ホント悲しい。

    娘が2つの時、元嫁の不イ侖が発覚。
    不イ侖相手と添い遂げたいという元嫁に脱力して二人が結婚する事を条件に、
    慰謝料なし、財産分与なし、親権こっちで離婚。

    その後、遠方に行ってしまって一切音沙汰なし。
    俺の方と言えば×1子アリと再婚しそれなりに幸せ、今も。

    で、最近元妻親から連絡が俺実家に入りタヒんだとの事。
    お願いだから1度着てくれと言われ俺一人で行ってきた。
    お線香をあげた後元妻の事を聞いた。

    結婚した理由が慰謝料取られたく無いからだったのか、
    結婚直後から「お前のせいで人生を棒に振った」という相手の男は
    仕事を止めて経済的には元妻に依存。
    でも酒に酔っては暴れてDⅤ、元妻は一時入院したとの事。

    その後男の謝金が発覚で元妻はお風呂勤務になり、
    それを返し終わった頃には若い女が出来ていて二人で元妻に依存&㬥カ。

    結局3年で男から逃げるようにして離婚。
    その後俺との復縁を計ったらしいが、
    俺は転職もしているし俺実家には警察呼ばれるしであきらめたよう。
    せめて娘にと買ったランドセルは送り返されたんだと。
    こっちは再婚してたし全然知らなかった。

    462 :鬼女日記 2010/06/13(日) 10:19:59 0
    おお!朝起きたらkwskされてたw
    過去の話なのでお茶請けにでもどうぞ。

    弟はテンプレどおりのエネ&DⅤ。
    うちの父親は空気で母親はテンプレ糞トメ。
    もともと毒親だったので社会人になってから私は距離を置いていた。
    弟は昔私や妹相手に暇つぶしに㬥カを振るったりしてたからDⅤの気があることはよく知ってた。

    そんな弟が結婚を決めた。
    弟嫁と結婚式で会ったときは明るくてさわやかなお嬢さんだった。
    しかし弟の忄生癖と実親の毒っぷりを知っていたので、
    何かあったら連絡してほしいと弟嫁に私と妹の連絡先をこっそり渡しておいた。

    すぐに弟のエネとDⅤは発揮されたらしく、結婚後すぐに妊娠した弟嫁を家において
    弟は友人宅を泊まり歩いたりパチ〇コ・スロット三昧。
    かろうじて生活費は入れていたものの、家にいないことについて弟嫁が不満を訴えると毆る蹴る。
    姑(うちの母)に相談しても「嫁は夫を支えるもの!ふじこふじこ」な状態。

    693 :鬼女日記 2009/07/07(火) 10:41:02 0
    結果、DQ返ししてしまった話です。
    4年ほど前なんですが。

    以前、友達からジョークとして盗聴発見器をもらいました。
    それを鼻歌を歌いながら作動して、部屋中歩き回ったら、寝室から反応が。
    「は?冗談アイテムだよね?」って思って、友人を呼び、コンセントを外してもらいました。
    (友人は、電気工事の資格を持っています)
    中から盗聴器が…!
    「ひぃ!」って声を上げて、直ぐにつかんで壊そうとしたら、夫が背後から私と友人の方を叩き、
    「シーッ」と静かにの合図。

    そして、別室へ行って、筆談とPCのメモ帳で
    「このまま外すのは簡単、だがひと芝居打たないか?」
    と、夫提案の元、盗聴器の前でひと芝居打つことに。

    まず、我が家は飛行場が近いので、防音がそれなりに整ってるマンション。
    外に友人に立ってもらって、どのぐらいの大きさで外に声が漏れるか漏れないかチェック。
    結構な大声は大丈夫だったので、GOサイン。

    542 :鬼女日記 2008/11/10(月) 19:47:50 O
    長文失礼


    私たち夫婦は式にあまり興味が無かったし仕事も激務だったので籍だけいれて
    仕事が落ち着いたら身内で簡易にやろうと決めていた。
    そしたら先月、テンプレトメ(ウトとは離婚)から電話があり
    ハワイで皆一緒に結婚式しよう!と馬鹿な事を言い出した。
    要約すると
    ・トメは今の彼氏と再婚する
    ・長男(夫)も式はまだしてないから一緒に
    ・良義妹ちゃん(再婚)も前回も今回もしてないから一緒に
    ・トメ弟がハワイに住んでるからホテル代無料だからいーじゃん
    ・つか、親子3組で結婚式なんてTVのドキュメンタリーにでも売り込めば
    向こうが金出してくれていーじゃん

    と、こんな感じ。
    もう、アホかと。
    自分達は自分らでささやかにやるから断った。


    で、先日、トメからお呼び出しがかかった。
    何事かと旦那と一緒に向かったら、トメのフラダンスの教室の仲間や音楽仲間が大勢いて
    トメとニコニコしながらお祝いの言葉を言われた。
    はぁ?何が?とか思いながら話を聞いてみたら
    トメ、勝手にハワイ挙式を進めていたらしく、この人たちはトメに頼まれて
    司会やらBGMやら出し物で踊ってくれだとかで頼まれたらしい。

    旦那と、何言ってのコイツ・・・で思考フリーズしてたら
    スターン!!と襖が開いて、義妹ちゃんが登場。

    209 :鬼女日記 2009/09/29(火) 22:04:41 0
    旦那は怒るとものを投げる人。
    怒鳴らない、直接の㬥カは振るわない。
    投げるものも人をめがけたりはしない。
    ただ豆腐を手づかみで壁にやられた時は後が結構大変だったっけ。

    そしてその怒り方は義父母伝授だということが今日発覚。
    幼いころからとにかく㬥カ的だった旦那に対して、
    「直接人に危害を加えることだけはするな。ものに当たれ」と教えたんだそうだ。
    「次善の策」だと胸を張る義父母。
    物投げだけだとDⅤにするには厳しいだろうなあ…
    しかも私を狙ったことは一度もないもんなあ…

    469 :鬼女日記 2009/10/01(木) 17:23:18 0
    長くなってしまった。
    長文スマヌ。

    元旦那とは会社で知り合って結婚。
    妊娠を機に退社し専業になったら、キチガイじみたな束縛が始まった。
    今どこにいる、何してる。電話に出ないと携帯・家電・実家の電話を延々と鳴らす。
    携帯・買い物レシートなどのチェックは当たり前。
    車も運転させてもらえず、遠くにしかない産婦人科まで大きいお腹抱えて
    バスと徒歩で通っていた。
    二人目を出産した頃、束縛がDⅤに変わった。

    最初は気に入らない事があると壁を毆る、皿を割る
    観葉植物をブン投げる程度だった。片付けはもちろん私。
    思い切って義母に相談したら「近所に恥ずかしい事するな、息子は優しい子、そんな事しない」
    と私が怒られ、元旦那は「ママンにチクるな、言いたい事は俺に直接言え」と激怒。

    直接言うようにしたら、今度は私を毆るようになった。
    便器の掃除をして便座を上げたままにしていたら男を家に入れたのか浮氣か
    と毆られ、パソコンのタイピングがスムーズに出来ないと突き飛ばされ。
    当時いた友達は「俺が気にいらない奴と付き合うな」と女男関係なく
    すべての人に会うのを禁止された。

    ある日、下の子を、1回でもいいからお風呂に入れてくれないか
    と頼むと元旦那は激怒。
    部屋の窓を全部閉めだした。
    あぁ、私が毆られて悲鳴をあげても外に聞こえないようにしてるんだと感じ
    恐怖でネ果足のまんま家を飛び出した。子供二人を置いて。

    877 :鬼女日記 2012/09/28(金) 08:36:28 0
    今がまさに修羅場。
    息子大学浪人中。受験失敗につき精神的におかしい?と
    思って精神科を受診させたら、うつ病。もっというと
    アスペルガーに気づかずに成人近くまで来て、その生きづらさが
    うつの原因と言われた。自杀殳危険があるので、目を離せず
    べったりの状況が続いている。とそこへ夫の浮氣風イ谷狂いが
    発覚。金遣いの荒さに急に拍車がかかったと思ったらこれ。
    本人の言い訳は、暗い家庭に嫌気がさしたと。
    息子が受験に失敗するまでは、息子は東大志望の自慢の子で
    猫っ可愛がりしていたのに、発病とアスペルガーが分かると
    俺の子か?とまで疑い、あんな基●外は俺家の血筋じゃない!
    と㬥言。(※舅は躁鬱症歴あり、大舅は伝聞ではアスペっぽいのに)
    別れろ!と経済DⅤまで始められた。生存ぎりぎりライン、
    離婚裁判になっても、経済的理由で夫が有責配偶者にならない
    最低の額しかくれない。
    こっちは夫の希望で結婚以来専業主婦。今は息子から目を離せない。
    これでは経済的自立なんておぼつかない。
    息子はそろそろ精神障碍者手帳を申請できる程度の罹患歴に
    なる。認可されれば、障碍者年金が得られて経済的には少し助かる
    けど、本人は自分のプライドが許さないらしく、それをするぐらいなら
    自杀殳するという。
    どうすればいいだろう。
    自分は子供の頃、少し変わった子で認識されていたので、
    自分の眼を通して息子のアスペに気づかなかったことも
    自責の念に耐えない。気付けば療育を受けさせてやれて
    もう少しましだったかも、と思うと・・・。

    662 :鬼女日記 2013/12/19(木) 06:37:16 ID:ijMtwWdL
    若いのにバツ2で毎回旦那からのDⅤで離婚してる受付嬢がスゲー。
    目をひく美貌の持ち主で社外の男忄生からはモテモテで、
    毎日のように連絡先書いた紙渡されたり、「あの子紹介して!」とナンパされてる。
    この子、顔だけじゃなくて人当たりも仕草も全部綺麗で口調も柔らかい。
    その柔らかい口調で何の前触れもなく会話の途中でディスってくる。
    「○○さん養子って本当?施設出身なの?それともおうちが貧乏だったの?」と○○さん本人に聞く。
    「さむっ」と呟いたふくよかな男忄生に
    「そんなに太ってるんだからこのくらいの寒さ平気でしょう」とにっこり。
    天気の話してる最中の女忄生に「そんなに鼻つぶれてて息しづらくない?」とにっこり。
    背が低い男忄生に無理矢理身長を聞き出して(嫌そうに「163」と答えてた)
    「うそうそっ絶対160ないでしょう?私より低いじゃないですかー」と横に並んで、
    他の人に「見てっ私の方が高いでしょう?」と確認させようとする。
    「無い見栄はるなんてますます小さく見えますよ」ととどめをさす。
    派遣社員に「40代で派遣なんかやってるから結婚できないんですよ」
    「男は仕事なんですよ」と優しく説教。
    40代派遣社員が兄弟の介護してると知って、
    「ご兄弟のせいで結婚も就職もできないなんて辛いですよね」
    「親ならまだしも、兄弟なら寿命が長いし…」
    ここで派遣社員が毆りかかったので必タヒに止めに入った。
    受付嬢本人は毆りかかられたとききょとんとしてたが後で、
    「さっきいきなり毆りかかってきて…
    介護疲れで鬱病になっちゃったのかな、人生うまくいってないみたいだし…怖いよね」と愚痴。
    不妊治療中の人に「もう36歳でしょ?」
    「無駄なあがきはやめて老後の資金貯めたらいかがですか?」とにっこり。

    398 :鬼女日記 2013/05/05(日) 11:47:37 0
    罪に問われないと分かったので、去年起こった姉妹修羅場を吐き出します!!

    私は大学生、妹は高校生。
    ある冬の日、妹が駅前のミスドで友達と喋っていたら、
    隣の席の女忄生二人の会話が聞こえてきたそうです。その内容が
    『今旦那と別居中。旦那のDⅤが理由で、子供と一緒に実家にいる。
    しかし実は自分が他に好きな男が出来たので離婚したいだけ。
    でっち上げの旦那DⅤ証拠を皆信じている。親権も当然こっち。
    養育費もたっぷり貰って、子供は両親に預けて、
    自分は慰謝料と養育費で好きな男と暮らす。
    ほとぼりが冷めたらその男の子供を産んで再婚する。』
    そんな内容だった。その女忄生二人、見た目はごく普通のママさんで
    「〇〇ちゃんが証言してくれたから助かったよーありがとう」
    「いやいや!私のときも頼むよ。それにしてもちょろいね」
    「親は私の味方だし、彼の事は絶対バレないようにしてたし」
    「子供はいつか引き取るの?」
    「いや、親に任せる。定年まで10年以上有るしいけるでしょ、
    私は都会で働くって言うていでw 」
    「もうー悪いなーw 幸せになれよ!」
    「任せてww 旦那はノイローゼらしいよww」
    「そりゃ、全く身に覚えが無いDⅤだもんねww」
    「周り中でDⅤDⅤ責め続けたら自分でも分からなくなったらしくてw
    無意識で私を毆っていたのかって鬱状態だって。」
    「人間そんなもんなんだねーちょろいねー」
    「ねw あー早く彼の子供欲しいなあ!」

    そんな会話を繰り広げていた。
    何故現場にいなかった私がここまで鮮明に書けるかと言うと、
    一部始終を妹&妹友達がスマホで録画していたから。
    余りの内容に妹ズは衝撃を受け、とにかく録画してしまったという。
    その後、妹ズは当事者の方のママさんの後を付け、実家を特定。
    …で、その後どうしよう??と私に相談してきた。

    このページのトップヘ