GJ

    711:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2017/08/25(金) 02:37:40.96 ID:siNuN6iYd.net
    恋愛映画を観てきた日の夜
    車の中で、いいなー、素敵だったなー。と嫁が言っていた
    帰ってから軽く飲んで、風呂入って、その間に嫁が先にベッドに入ってて、後から寝た

    寝てるだろうと思ったけど、「嫁、愛してるよ。おやすみ。」と言ってみて寝た
    5分位(体感)して、微睡んでいると、ギューッと抱きつかれたけど、人の温もりと呼吸と鼓動で心地よくてぐっすり眠れた
    翌朝、嫁からは、嬉しさと寂しさとで複雑だった!と言われました

    10:1/22007/03/10(土) 13:31:13 ID:6k59hgf+
    近所のラーメン屋で一日限定の値引きサービスがあった。
    オフィス街なので、昼時に行ったら混むだろうと思い、
    小さい子連れなもので、その前にと思って昼休み時よりも少し早めに行った。
    が、店内は混み出すのが思ったより早かった様で、
    待たずに座れたものの相席だった。
    4人掛けのテーブルに2人組のサラリーマンと自分と息子。
    座った後もどんどん来客があって、相席での対応も限界が来ると、
    ちょっとした列が出来た。

    少し騒がしいと思ったら、列の後ろから出てきた子連れの女が騒いでいる。
    内容は「こんなに列が出来るのは店の手際が悪いからで、店の責任。
    子連れなのだから待たなくて良い様に配慮しろ。責任を取れ。」みたいな感じ。
    店員が「皆さんお待ちいただいてますので…」と言ってもきかない。
    その時自分達と相席だったサラリーマン2人が席を立った。
    女はそれを見て「ほら!空いた!あそこに座らせろ。
    どうせ先頭は3人組だから座れない。それなら私と娘で座って『あげる』」
    と何故か無茶苦茶偉そう。

    716:おさかなくわえた名無しさん2007/03/07(水) 19:08:22 ID:7/QVmaC/
    俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
    見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後
    電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
    すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
    それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。と言って200円渡してやった
    ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
    1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
    と、俺は終始低姿勢で対応した。
    ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら駅南口までついてきた。
    南口の階段を降りきった瞬間!
    ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって「助けてぇ〜!」と大声で叫んでやった。
    慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必タヒなソイツ。
    警官「どうしました?」
    俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
    その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
    小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
    今はただの30のオッサン。

    972:名無しの心子知らず2011/06/14(火) 09:57:20.34 ID:+ZRWarB7
    終わった話で、泥棒というほどではないかもしれない話。先週の土曜のこと。

    あと一回、なにかやらかしたらCOするつもりだった知人が、勝手に私の指輪をはめて、抜けなくなったから頂戴とほざいた。

    長すぎと出たので切ります

    148:1/22008/09/28(日) 09:05:05 0
    子が生まれてはじめての帰省。
    義実家に挨拶に行って初披露。
    今年は亡くなった爺様の○周忌ということもあり、旦那の叔父一家も帰省。
    結婚式の時に叔父夫婦とはお会いして挨拶を交わしていたけれど、
    従姉弟さんに会うのは初めて。

    ちなみに旦那の一族は叔父一家を除いて全員地元民。
    (一族Q州 叔父一家 大阪)

    久しぶりに一族が勢ぞろいして皆フィーバー。
    用意してあったお酒と仕出しの食事がすごい勢いで胃袋に吸い込まれていった。
    そんな中酔っぱらった義実家男衆(一部)からの【公開母乳ショー】要請。

    頼りの旦那は、お酒を飲んでいなかったのが災いしてコウトと買出しに行っていた。

    叔父夫婦や何人かの女性/が止めてくれても酔っ払って聞き入れず。
    どうしたらいいのかわからず、パニックになって泣きそうになっていたら、急に肩に手を置かれ
    「うっわ~wwおっちゃん等、それセクハラやで~ww」という声が頭上から聞こえた。
    (誰!?)と仰ぎ見れば、旦那の従妹(叔父一家の娘さん)だった。

    206:名無しさん@HOME[sage]2013/10/17(木) 09:31:59.78 0
    私が作ったものはお茶漬けでも不味いらしく、必ず半分まで食べてから捨てる同居トメ
    仕方がないから炊いてないお米を茶碗に入れて
    「干し飯です」とだけ言っておかずなどに手を出させないようにした
    2日ほど繰り返したら、イビリが始まってから散々〆てきた夫にチクって逆に追い出されたので記念カキコ。

    コンビニが徒歩十分の位置にあるからといって、
    年寄りにご飯を食べさせなかったのはDQNかなぁと思ったのでこちらに

    117 :鬼女日記 2013/07/13(土) 13:29:07 ID:KOrpExos
    きのうの電車内での話し。

    土曜日の昼間の電車内。混んではいないが、座席は埋まっていて、何人か立っているような状態。

    そこへ、池沼降臨!

    池沼:身長160cm前後、痩せ型、年齢不詳
    池沼はセーラー服の小柄で大人しそうな女の子にからみ始めた。
    「あうあうあ~(^p^)wwww」
    と、テンプレどおりの奇声を発し、バスケのディフェンスのごとく、女の子の周りをグルグルする池沼。

    すると、そこへ、オッサンが登場。
    身長は180もない感じだが、脂肪と筋肉がたっぷりと付いていますという相撲取りのような体型。
    オッサンは池沼の腋の下に手をつっこんで、池沼を持ち上げた。
    本当に、ヒョイという感じで、まるで猫でも持ち上げるように。
    ああいうときは池沼でも動きが止まるのね。
    急に大人しくなった池沼だが、代わりに、今までどこにいたのかわからなかった池沼の飼い主らしき還暦くらいのババアがオッサンにわめき始めた。
    「ちょっと、あんた、うちの子に何すんのよ。ふじこふじこ」
    オッサン、ババアをガン無視。
    そのとき、ちょうど、電車が駅について、ドアが開いた。
    オッサン、ドアの外に池沼を投げた。
    投げたといっても、正確には転がすような感じ。たぶん、ケガをさせないように気をつかったんだろうと思う。
    「ああ、池沼ちゃん」
    池沼の名を呼びながら、駅のホームへ降り、池沼のもとへと駆け寄るババア。
    倒れた池沼を抱き起こす、池沼は無傷の様子。
    「ちょっと、あんた、うちの子に」
    とババアがわめき始めた直後、電車のドアがプシューと閉まった。

    思わず、感動したオレがおずおずと拍手したら、周りの人たちもみんな拍手し始めた。
    急に周りから拍手され始めて、照れまくるオッサンwww
    池沼にからまれていた女の子が何度もオッサンに礼を言っていた。

    135:名無しさん@HOME03/05/31 21:54
    私の肌ってアレルギーで小さい頃からガサガサで、年中痒くて赤くなっています。
    それを承知で、旦那も結婚してくれたし、お義母さんも結婚を承諾してくれました。

    が、結婚後は態度が急変。

    「あんたのその汚い肌、かくしときなさいよ!みっともない!」
    「醜いわね!ごはんの中に肌が汚くなる毒なんて、入ってるんじゃないの?」
    「貴方のごはんなんて、薬臭くて食べられない!」(と言いながら、毎日残さず食べる)
    数々の暴言に、旦那は何も言ってくれず、私はただただ「仕方ない…」とガマンする日々でした。
    で、私の肌はストレスにも弱く、
    結婚後年々と肌はガサガサと荒れてきて、関節が開かなくなるほど腕も手も
    醜く腫上ってしまいました。

    今日は、そう言う腕やら手を見てどーでもよくなって、ボーっとリビングで何もしていなかったら、
    お義母さんがまたイヤミをいいにやってきました。
    私はもうどうでもよくて、
    「私の薬くさい手で作られたごはん食べたくないんですよねー。
    じゃあ、食べないでください。私の手って、ほら(見せながら)こんなに腫上っちゃって
    膿んで来ちゃって…これじゃ家事も何も出来ない。」と、ぼんやりと言っちまいました。
    お義母さんは「この気持ち悪い醜いお化け!嫁になんてもらうんじゃ無かったよ!
    最初は大人しいから使えると思ったから、気持ち悪くても我慢しておいといたのよ!」と
    怒鳴りました。

    そしたら、ガッターンとリビングのドアが勢いよくあきました。
    旦那が物凄い鬼のような形相で、なんと…お義母さんを蹴っ飛ばしてしまいました。
    「こういう争いごとってどちらの味方につかないほうが、何時しか女同士は仲良くなると思ってたけど、それは間違いだった!母さん!あんた人として言ってはいけない事を言った!
    今までだってそうだ!俺もバカだった!」と、お義母さんをなじり始めました。
    こんな時なのに、私は旦那を止めながらも凄く心の中では舞い上がるように喜んでしまいました。

    明日、旦那と一緒にマンションを探しに行ってきます。勿論、別居のために。

    151:名無しさん@HOME[sage]2016/01/08(金) 15:51:29.29 0.net
    プチですが。

    義実家に用が有って主人と行った。息子がチャイルドシートで眠ってたので、義母に車まで来てもらって主人と会話した。

    お土産って程でもないが美味しいと評判のシュークリーム6個入りの紙袋を義父さんと二人でどうぞと渡した。
    私達は1個ずつ食べてきたからと。
    チャイルドシートの横に同じ袋が有るのを目ざとく見つけて、あれは貴女が一人占めなの?と言いニヤニヤしてる。

    じゃあ、これもどうぞと渡してあげたら、あら別にいいのよ貴女の分なんでしょ。と言うくせにしっかり受け取ったよ。

    食べてきたって話したのにな。
    中身は息子の使用済みオムツw

    欲張りの罰だ!

    198 :鬼女日記 2010/02/17(水) 13:42:17 0
    料理をけなす・物を捨てる・壊すを繰り返し
    私の趣味にまでとやかくうるさいクソウトメとコトメに土日に仕返ししてきた
    今まではハイハイワロスで聞き流してきたけれど、弓を壊されたのは我慢できない
    そもそもお前の溺愛するムチュコタン(夫)と孫(息子)も弓道バカだっての
    それなのに私にだけ野蛮だの何だのいってきて最終的に弓を破壊された
    鋸で切って焼かれたよ
    夫と息子は私の味方なので、更に先にも書いたけど弓道バカ
    二人そろって「やっちまおう」と協力してくれた
    本当は義実家に矢を打ち込みたかったけどさすがにそれはということで
    コトメとトメの服を切り裂きウトの盆栽を叩き壊してきた
    ついでに家の壁という壁に「ヨメイビリ」「ご飯捨てて楽しいですか」とか書いた紙を貼ってきた
    外壁にも貼った気がするけど問題ない
    帰りがけにふと見たら、ウトとコトメの車に「ヨメイビリ号」って書いてあった
    犯人は息子だった

    よくやった

    このページのトップヘ