GJ

    278 :鬼女日記 2013/06/16(日) 09:29:31 0
    当時の年齢:弟=二十代半ば、私=二十代後半独身、弟嫁=三十代後半。両親は五十代。

    計画出来婚(二人で画策ではなく結婚する為に弟をハメた)で実家に責任とれと乗り込み、そのまま居座ってなし崩し的に同居してしまった。
    産まれたのが男だったから跡取り産んでやった!とふんぞり返ってたけど、うちは由緒正しいサラリーマン家庭でしかも父は三男だし代々の墓は伯父の家が守ってるし。
    家事はしないでまるっと母に投げる癖に文句だけは常に垂れ流す、育児は綺麗で楽しい所だけやって汚れ仕事や大変だったり嫌われる仕事は母任せ。
    弟には何度も迷惑かけるな、ちゃんと自立しろって言うのにその度に嫁に鳩る馬鹿。そして弟嫁から私に電話がくる。
    「女として半人前なあなたと違って、私は跡取りを産んだ長男嫁様!」
    「同居の大変さも分かってない!」
    「あなたにもう実家はないんだから帰って来るな口出すな」
    「いずれは二世帯にするための二馬力!」
    とご高説を頂いた。
    でも弟嫁、育児の為~とか言って散々高いものばっかり買って散財して貯金なんてしてないどころか両親に集ってるのを知っている。
    生活費も入れてないのに跡取り様に貢げと高価なものばかり要求してる。
    両親にも追い出すかもう家を買い取らせて引っ越せって言ったけど、父が苦労して建てた愛着ある家だから後者は却下、前者は追い出すと孫が一番不幸になるのが目に見えてるからムリだと。
    当時は心配してる自分の気持ちを誰も分かってくれない!と私がキレてしまって、実家と縁を切ると決めて部屋のものを引下げに行ったら弟嫁の部屋になってたばかりか私の荷物は全部処分したんだと。
    小中高の卒業アルバムも卒業証書も、部屋じゃなく物置に合ったはずの子供の頃の思い出の品も、家族のアルバムにある私の写真ですら、とにかく私の物だけ綺麗に実家からなくなってた。
    発狂して暴れて弟嫁の物を片っ端から壊して窓から投げ捨てて、親にどうして止めてくれなかったんだと泣き叫んで絶縁だと言って連絡先も変えて引っ越した。

    248 :鬼女日記 2016/05/29(日) 19:20:21 ID:???
    30代のBBAだがこの前、職場のLINEグループで才柔めた。

    私のいる部署は、私と後輩(20代女性.)が内勤で、他の人は外回り。
    外回りの人は会社支給のスマホを持っていて、そこで
    会社用のLINEアカウントを作り、外回りのLINEグループを作っているらしい。
    そのLINEグループの存在すら知らなかった私と後輩も
    プライベートのLINEアカウントで入ってこいと言う。
    つまり今までLINEグループがなくても業務に支障はなかったのに、
    いきなりプライベートのアカウント寄越せという話になるから驚きだ。
    私と後輩は内勤なので会社支給のスマホは持たされていないから。

    LINEグループのやり取りを見せてもらったが、外回りしてる人同士が
    出先でどこかで合流して夜に飲みに行こうとか顧客の愚痴とか。
    仕事で重要なことは別のドキュメントで共有されているし、予定の変更は
    電話連絡かメール。仕事終わって飲みに行く話も
    普通に電話でもメールでも済むことだし、今までもそうしてきた。

    しかし彼らが言うには、そのLINEグループに私と後輩が入っていないのは
    不公平だ、情報をリアルタイムで共有すべき。会社携帯がないのは知っている、
    だから個人で持っているLINEアカウントで入ってくれという。
    どうせパケホだしいいでしょ?と、とにかく何も考えてない感じ。
    後輩は「嫌です」と断固拒否。
    私も断ったら、そのことで部署全体参加のミーティングでの議題に上がった。

    85 :鬼女日記 2016/10/07(金) 17:42:07 ID:0TY
    職場の先輩が私のこと気に入らなかったようで、色々やられてきた。
    コピー機、私、先輩、係長の並びで席があったんだけど、先輩はコピー機まで歩くのがめんどくさい上に私が座ったままコピー機から書類を提出を取るのがムカついてたらしい。プラス先輩は係長の隣だから自由にできなかったんじゃないかな。
    もともとPCが全く使えない先輩。私が作った書類を自分がやったとか言いふらして、自分は毎日カタログ見てたから、気まずかったんだろう。

    ある夏の日、先輩が係長に「席を私さんと代わりたい」と言い出した。
    係長が訳を聞くと「真上にエアコンがあるので寒くてたまりません、私さんと代わりたいです!!」だと。係長が驚いた顔して「ええっ、どう見積もっても私さんの方が細いのに私さんの方が凍えるんじゃないのかね!?」とか言うもんだから私はまたいじめられるーっっと内心修羅場。
    先輩、身長160センチ、体重70キロオーバーだったんだ。私とは20キロ以上差があったから・・。

    先輩顔真っ赤にしてプルプルしてたけど「私さんはまだ若いからっ、平気だと思いますっっ」って言い張って結局席代わった。

    先輩の体重知ってるのは、席代わったあと引き出し開けたら奥から身体測定の用紙が出てきたんだ。ツメ甘すぎだよ、先輩。
    それから先輩は毎日袋菓子(チョコとかいっぱい入ってるやつ)を食べながらカタログ読みまくってた。
    係長もそんなデリケートなとこツッコめるなら、仕事してないとこ指摘してほしかった・・。

    134 :鬼女日記 2010/07/20(火) 13:17:13 ID:jxSCX0ck
    バイト先でホールのババァ連中が一人の女を虐めていた
    無視したり片づけを押し付けたり、いつも洗い物をしてるので良く手伝ってた

    そんなある日、ものすごく見た目が怖いスーツを着たどうみてもヤ○ザな人が来店した
    ビビりながら接客するホールの人たち、虐めていた女にやらせようとしてたっぽいが
    その様子を見かねた店長が別の仕事に回してホールにいない。

    会計時その怖いにーちゃんが
    「(虐められている女)の兄です、妹がいつもお世話になっております
    妹はこういう経験が無くてご迷惑をおかけしていると思いますが、仲良くしてやってください」と深いお辞儀をした
    その日以降虐めは無くなった、それどころか本気で怖くなったらしいババァが一人辞めた

    本人に話を聞いたらそいつの兄はただの営業だそうで
    どうやら兄は妹が心配で見に来たらしい、ちなみに兄が来たことは知らなかったらしい

    更に言うと本人は虐められている自覚が無かったらしい

    614 :鬼女日記 2009/12/17(木) 18:13:54 0
    上手いはじめ方がわからないのでいきなり書き始める
    義理家族構成はトメ、義姉、旦那の三人(ウトは鬼籍)。義姉の家と私達夫婦の家は徒歩三十分。
    義姉はトメと同居して養っている。

    トメは、例えば私をわざわざ呼び寄せて掃除をさせ、自分は何もせず、掃除させたところを眺めて
    「まあ、ちっとも綺麗になってないじゃない。掃除もまともにできないのねpgr」というようなことをする人。
    (呼びつけるのは義姉のいない間)他にも洗濯や料理など…

    ある日そんなことを繰り返していると、突然、仕事に行っているとばかり思っていた義姉が現れた。
    何故か裁縫道具や洗濯ばさみ、書類とかを綴じるクリップ、ガムテープなどを持って。

    ニッコリ笑う義姉。青ざめるトメ。何処に隠れていたのか、全然気づかなかったと本気でビビる私。
    そして義姉は、聞いたことないような低い声で「選べ」と言った。
    「え?」と戸惑うトメと私。義姉は持っていたものをテーブルの上に並べ、
    「選べっつってんだよクソババア。てめえの口を塞ぐものだよ。
    好きなのを取れよ。私のお勧めはお口チャックかな、本当の意味での」
    さーっと青ざめていくトメ。綺麗な言葉遣いの義姉しか知らない私も同じく。

    そしてトメと私を正座させ、説教する義姉。内容としては、
    トメへ→嫁子さんはあんたの奴隷ではない、という趣旨のこと。
         実の子供にここまでされて、情けないとは思わないのか。
    私へ→トメのいうことをきいてこっちに来る余裕があるのか?自分の家のことは?
        何よりどうして弟に相談しなかった。
        あなたはお母さんの奴隷ではないんだよ。ちゃんと自分で考えて行動する権利を持った人間だから。

    正確には覚えてないけど大体こんな感じで、こんこんと諭してくれた。おかげで眼が覚めた。
    確かに自分の家と他人の家の家事できるほど器用じゃない…
    とりあえずトメは少しふてくされてたけど、私に対して謝罪した。

    661 :鬼女日記 2017/03/29(水) 11:43:57 0.net
    今北
    事情はさっぱり分からないので自分の事を書く

    義兄子=姪は義両親唯一の女孫で
    可愛さのあまり義兄夫婦に言われるがまま援助をし続けていた
    姪の小学校入学に合わせて家を建てた(義両親の援助あり)ら
    この時点で義兄嫁から縁切り宣言が出たらしい
    こんな事もあろうかと夫(金融機関勤務)のアドバイスで
    土地の名義を義兄と義父の共同名義にしてあったので
    「土地代払ってもらえば?」と忠告したら義兄嫁が怒って怒鳴り込んできたw

    「うちは義両親に一切援助もらってないしー
    もらうものもらって縁切りって信じられないしー
    お義姉さんとは価値観違うから話にならないしー
    私に言われても困るしー」
    とバカっぽく対応したらものすごく怒ってた
    義兄嫁が頭を下げないと状況は好転しないと思うけど、どうするのかなあ~(高みの見物)

    158 :鬼女日記 2019/10/11(金) 13:47:31 ID:rV.lu.L1
    アラフィフの女で管理職をやっています。
    気になる男性.ができたので、少し年下ですが色々とアピールしてみました。
    ちなみに相手は30代後半です。
    連絡先を渡したり、さり気なくボディタッチをしてみたり、何かと話しかけて交流を図りました。
    なかなか思うように距離が縮まらないので、先日呼び出して食事に行きました。
    家庭環境や趣味など聞き出そうとしたら、「こういうのは困ります」と、とても緊張した表情をするんですよね。不快感が滲み出ているというか。
    「だろうね」と返したら驚かれましたが。
    男性.は18歳のバイトの子にまとわりついているということで、遂に私のところにまで報告が上がり、手を打つ意味で男性.と同じことをしてみせたんです。
    正社員かつ年上という立場を振りかざされて、下手に出るしかない彼女の立場を少しでも理解できるように。
    実際とても気になる存在ではありました。
    ひとまわり以上年上の地位も高い人間に粘着される気分はどうだったか尋ねると、彼は「すみません」と言って俯いてしまいました。
    「15も下だと男性.としては見れないな。むしろ子供だ。あなたはよく未成年の女の子を女性.として見れたね」と追い討ちすると、小刻みに震えだしたので、頃合いのようだったので先に帰しました。会計は私が負担しました。
    パワハラセク八ラで訴えてもいいですが、こちらは関係を強要するのではなく、単に説教する為の土台にしただけなので難しいでしょうね。彼の自業自得なので。
    あと、私を訴えるともれなくバイトの子の親が動きます。パワハラセク八ラの名目で。
    容姿の整った子が入ってくると、独身既婚問わず男性.陣が色めき立って、こういったトラブルが発生するので困ります。
    合意ならともかく、明らかに相手が困っているのに半ばス㋣ーカーのようになるんですよね。
    全く理解できない。
    我々は仕事をしに来ているのだから、そうした行為は謹んで欲しいものです。

    361 :鬼女日記 2010/07/29(木) 14:44:57 ID:JtYRa+o3
    まだ小学校低学年の頃だけど

    どうしても欲しい本があって、一生懸命親にねだって家の手伝いとかもやり
    ようやく資金もでき、近所の本屋へ駆け足。
    やっと買えると思った本の最後の一冊が、目の前で大人(たぶん大学生くらい
    だったと思う)に持っていかれてしまった。
    どうしても諦めきれずに、その大人の周りをうろついていたら、そいつもう
    数冊ほど本をとって自分の鞄へ。そしてそのまま本屋を出ようとする。
    当時まだ万引きという言葉も行為もよくわからなかったが、なんか腹が立った
    ので大声で
    「その本買わないんだったら持っていかないでよーっ」

    その大人は店員に捕まり、俺は念願の本買う時に頭撫でられたついでに
    飴も貰えた。

    当時の俺、知らないとはいえ勇気あったな。

    44 :鬼女日記 2010/07/16(金) 19:46:23 ID:jaHUchZQ
    武勇伝というのは微妙かもしれないけど
    居酒屋カウンターで友人と飲んでたら、店を出ていく客が、私の傘盗っていこうとしてて
    (会社員ふうのスーツの男性.。私は入口に近い席だったので見えた。
    雨降ってきてからそんなに時間経ってなくて、傘立ての中に黒い傘は私の1本だけ)
    「それ、私の傘です!」って言ったら
    「え?俺のだよ」ってすっとぼけられたので
    「じゃあ開く前に傘の模様わかりますか?」って聞いた。
    男はちょっときょどったけど「えっ、模様なんてないよ、無地だよ」と。
    「私の傘にはネルフのマークが入ってます。NELV ORIGINALってロゴも入ってます」
    と言って、目の前で広げてもらったら、そこには勿論真っ赤ないちじくの葉のマークが!

    まぁ未遂だったし男は逃げるように出てっちゃったんで警察沙汰にはしなかったけど
    一緒に飲んでた同僚にはしっかりオタクとばれた。

    848 :鬼女日記 2010/07/26(月) 14:18:48 0
    ウトは薄毛。
    トメさんが孫に会いたそうなので6月に産まれた息子と2人でに義実家に行くと、
    「髪の特徴は隔世遺伝で孫に出ると聞いたのに孫君は髪が多い、何でだ!
    息子の子供じゃないんじゃないか」
    とウトに言われた。(夫は薄毛ではない)
    何てこと言うんだとプルプルして言葉を失っていると、トメさん
    「遺伝する訳ないじゃなーい!お父ちゃんの遺伝子なんて息子にも入ってないんだから!」
    と笑い飛ばした。固まるウトと私。トメさんすかさず
    「なんちって☆言っていいことと悪いことの判断が70過ぎてもできないかねー
    このじいさんは!これで嫁子ちゃんが来てくれなくなったら一生そこの納屋で暮らしな!
    さあお茶にするよ!」
    と言って話題を変えた。
    トメさんにはウトより長生きして欲しいもんです。

    このページのトップヘ