GJ

    424 :鬼女日記 2017/06/14(水) 23:45:14 0.net
    弁護士つけてプリから慰謝料ゲト

    発覚から1年
    不倫期間3年
    プリは不倫期間中はバツ1独 遊びor本気というより略奪狙い
    離婚なし再構築
    証拠は画像や動画はなくて、小さなものをコツコツ積み上げ
    求償放棄

    裁判上等!の覚悟で臨んだら、思いの外あっさり合意
    タイミングがよかったらしい

    シタは猛省、何かと尽くしてくれる
    私はまだフラバが酷いし多分サレラリ期

    離婚なしの相場より少し多いくらいの慰謝料額
    手取りはたいした額にはならないけど
    味方についてくれた家族と、唯一相談にのってもらった親友にお礼して
    あとは習い事やエステとかで自分磨きに使おうと思う

    サレラリが終わったら気持ちや状況は変わるかもしれないけど
    慰謝料請求できたことで、ひと区切りつけた気がするし
    前を見れる
    泣き寝入りしなくてよかった

    苦しんでいる全てのサレさんに
    その選択が、心穏やかで満たされた日々につながりますように!

    208 :鬼女日記 2015/09/29(火) 10:43:22 ID:42EZSGYR.net
    勝手に書きます。
    会社帰りに、電車のホームでちょっと狭いところに並ぼうとしていたら、
    違う列にいた30代後半くらいの酔っ払いがなんかわめきだした。
    「割り込むな!」ってことだったんだろうが、よく聞こえなかったので
    少し近づいたら何言ってるかわからないまま襟首つかまれ

    線 路 側 に 突 き 飛 ば さ れ た

    420 :鬼女日記 2007/04/19(木) 12:29:26
    嫁子さんは常識がないから、とウトメ在住地域の当たり前を
    知らなかったというだけでネチネチ言われ続けたある帰省時。
    墓参り後に「私はちょっとお買い物をしてくるから」というトメの
    スカートのファスナーをこっそり下げておいた。

    帰宅後「スカートのチャックが開いていて
    嫌味な近所の婆から、あなたは食べすぎだからチャックが
    閉まらないんだと言われた」と憤慨していた。
    ちょっとスカっとした。

    115 :鬼女日記 2009/10/30(金) 18:42:10 ID:G+UrLeNW
    泥未遂撃退プラス退院記念に書きこみます!
    時は10日前、場所は交通量の少ない信号付き交差点。
    青信号を進んでたら、左から信号無視した車に体当たりくらった!
    お約束のように相手が「私は青信号を進んでた、もし娘に何かあったらどうしてくれる!」と嘘ついてきたけど、「私の車、ドライブレコーダー付いてますよ」でバッサリ切り捨ててやった。
    そして私が警察呼ぼうと電話してたら、相手が私の車の中を捜索してる!
    ビックリして相手を車からたたき出し、警察来るまでレコーダー守り通して、泥未遂ママVS私の一戦は私の勝利で終わったよ。

    604 :鬼女日記 2008/05/08(木) 17:07:52 0
    二人目を妊娠中の時の事。
    お会計待ちで椅子に座ってたら隣にどこかのトメとお嫁さんが座った。
    トメは嫁に「切迫流産なんて仮病だ」「姑のアテクシの言う事は絶対だ」
    「アンタみたいなカタ○はいらない」とかふざけた事ばかり大声で言ってた。
    他人の私が聞いても不快になるような言葉ばかりだったので
    心の中で

    「黙れやクソババア。オメーがいるから切迫にもなるんじゃろうが。
     胎教にも悪いからさっさと失せろや。」

    と言ったつもりが口に出ていたようで...
    トメが固まってた。
    目が合うと金魚のように口をパクパクさせてバッグを掴んで
    走って出て行っちゃった。

    他人にそんな暴言吐くなんて...やっちゃったよorzってなってたら
    お嫁さんから涙声で「すみません、ありがとうございます」って言われた。
    あまりの恥ずかしさにしどろもどろになって会計をして出てきちゃったけど
    あの時のお嫁さん大丈夫だったかなぁ。

    先日無事出産した時、現場を見ていた看護士さんに
    「あの時良く言ったわね~」とGJされたのでちょっとカキコ。

    614 :鬼女日記 2007/06/08(金) 23:26:56
    セクハラの激しいウト。
    何回注意しても「わざとじゃない」「自意識過剰だ」とかわされ、良トメには言えず
    夫にはよっぽどひどい時だけ伝えたがその場を見てないので「まさか…」という対応。
    先日、夫妹が結婚することになり、お祝いの外食をした帰り、ウトがしんみりと
    「夫妹は幸せになれるかのう…よくしてもらえるかのう…」
    とか言い出したので
    「ヨメに行くんですもの、私みたいな扱いされるんじゃないですかぁ~?」
    とにこやかにお返事。ウトの外面しか知らないトメ&夫はそのセリフをいい意味で
    とらえたらしく「そうだね」「安心だね」とスルー。
    ちょっと強張っているウトに追い討ちをかけるように、ウトにしか聞こえないような
    状況で「夫妹ちゃんもヨソのお義父さんにおっぱ●触られたり~お風呂覗かれたり~
    しちゃうんですねぇ~、かわいそうだけどそれがヨメのつとめですもんねぇ~ウフフ」
    と言ってやってスキーリ。
    ちなみに夫&夫兄2人とは年が離れている末娘をウトがものすっご~く大事にしてて
    本当は結婚させるのも嫌で仕方なかったことは先刻承知です。

    27 :鬼女日記 2009/01/27(火) 21:11:24 0
    そろそろいいかな。
    トメは距離が無くて口が悪くてその癖自分は良識を弁えた
    きちんとした大人と思ってる人。
    例としては好きな俳優は?と聞くから松ケンと答えたら
    あ~あの子ぶっさいくよねー!私大嫌ーい!!とか言ったり
    嫁姑問題ってひどいけどうちは違うよねぇ?あ、私が嫌なら
    言って?でも私、悪いことなんてなーんにもしてないけど。とかマジで言う。
    ちくちくとした事だけど、それなりに嫌な思いはしてきた。
    しかもそのくせあれこれと干渉してくるし、食事やら何やら共にしたがる。

    そんなトメの口癖のひとつに「内臓なんか食べる人、信じられなーい!」

    去年9月から月イチの義実家との食事会、ぜーんぶモツ関係にしてやった。
    だって私も夫もウトもモツだーいすきだもーん。
    食事会のたびに放置されるトメ。後日愚痴をこぼされても
    「そういえば前回の食事会の時のお店、豚の心臓が超おいしくて~」とか
    言ったら逃げ帰る。ざまみろ。
    今までの食事会はトメによる「私の独断と偏見によるあれこれ」発表の場で
    夫もウトもうんざりだったから3人でのモツ食べ会は大好評w
    来週はワイン(トメ好物)とホルモンの店へ殴り込みさ!

    348 :鬼女日記 2007/03/14(水) 20:49:05 ID:K7ibFKIB0
    俺の修羅場らしき物を投下。

    登場人物

    俺(30)既婚 子蟻  → 俺
    妻(30)       → E子
    妻妹(20)既婚 子蟻 → M美

    1ヶ月ぐらい前に妻婆の法事があった。
    当然、妻一族集結。
    お経やら、お墓やら昼食会などを淡々とすませて、
    最後に妻実家にて座談会。茶でも飲んでってくれ状態。

    みんな、酒も入っていた事もあり終始談笑してた。
    ちなみに俺は飲んでない。みんなの送り迎え運転手だったからね。
    そんな中、俺はE子とM美と話をしてた。

    488 :鬼女日記 2008/09/22(月) 02:34:21 O
    ピザコトメ祭りで思い出したけど、昔マツコデラックスみたいな糞コトメに
    「アタシに似合う可愛い車探せ」と言われたから、カプチーノをオススメしたことがあったな…
    コトメは何の疑問もなく「かわいい!」ってそれにしてたけど、2シーターのはずが1シーターにしか見えなかったな…
    フロントガラス一面顔みたいでディズニー映画のCARS(だっけ?)みたいになってたっけ
    それを見た旦那が笑いタヒに寸前だった

    661 :鬼女日記 2017/01/14(土) 04:46:49 ID:9YD
    前にいた会社の話。
    創業者の先代社長は一人で全国に顧客を開拓したやり手だったんだが
    高齢で引退、一人息子に社長の座を譲った。
    この二代目社長が、当時40代半ばで独身ネトゲ中毒。
    ボクチンより頭のいい社員は全部クビ!(というか、逃げられた)
    ボクチンは立派なパパンの息子!だからボクチンも立派!
    だから得意先もどんどん発注してくれるべき!
    ボクチンのお仕事はネトゲしながら「じゃ●りこ」を食べること!
    (デスクの周りは空のカップが積んである)
    ボクチンに尽くすため社員のサービス残業は当然!

    これで利益の出る会社があったら教えてほしい。
    ここまでが前提。

    私は製作部のいくつかある班のうち、1つの班のチーフだったので
    社長を引きずって得意先に商談に行った。
    遠方の会社を複数回るので、泊りがけの出張になった。
    ビジネスホテルのシングルを2部屋取った。
    が、私が女なので、何か勘違いしたらしい。
    夜、自分の部屋にいると、社長が内線電話で、
    明日の商談のために企画書を書いたので見てくれと言う。
    明日拝見しますと答えると、いやぜひ今夜のうちに、と。
    その企画書とやらが本当なら、たしかに今夜のうちに見ておいた方がいい。
    社長の部屋へ向かった。

    案の定、ドアをノックすると、
    ドアを開けた社長は、風呂から出たてのほやほやで、ホテルの浴衣一枚のお姿。
    じゃ●りこで膨らんだ腹から湯気が立っている。
    「じゃ入って。打ち合わせをしよう」
    はいそうしましょうとなるわけないだろうが。
    シロートドーテイのくせに。(←男性社員の噂話による)
    だいたい、私は社長と同い年だ。
    陰で私をババアと呼んでるのも知っている。(←男性社員の噂話による)
    女ならババアでも何でもいいのかよ。
    ドアの外側に立ったまま「企画書を見せてください」と言うと、
    「いやまだできてなくて、話し合いながら書こうと…」
    「じゃ、明日拝見します」さっくり早足で逃げた。
    当時2ちゃんは知らなかったが、ポケットにICレコーダーは忍ばせていたけどね。
    続く。

    このページのトップヘ